ひなた さん プロフィール

  •  
ひなたさん: 36歳 ひなたの妊活日記
ハンドル名ひなた さん
ブログタイトル36歳 ひなたの妊活日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/satorare-22/
サイト紹介文36歳になってようやく子供が欲しくなり、 妊活に取り組んで、体外受精にチャレンジします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/04/27 15:32

ひなた さんのブログ記事

  • パパママ教室
  • 市主催のパパママ教室に行ってきました日曜日に開催だったので、旦那さんは仕事なので1人で出向いたら、、なんと21組参加者がいて1人なのは私1人でした少しは1人参加の方もいると思っていたのに自分だけとなると少し恥ずかしかったです沐浴もみんな旦那さんがやっていたし、積極的に質問とかもしていて皆さん熱心その時に保育園事情も聞いてみました。私の住む市は待機児童問題はないと聞いていたけれど、そんな事はなく、育休を [続きを読む]
  • 6ヶ月です
  • ブログご無沙汰してしまい、、まめに書いていた時は、小さな出来事も記録のつもりで投稿していたけれど、間があいてしまうと、何を書けばいいのか悩んでしまうという状況に陥っています6ヶ月の検診へ行ってきました。現在23週です。1ヶ月前の検診では、性別がまだ曖昧だったので今回は分かるかな〜と楽しみにしていました。結果おそらく女の子との事勝手に男かと思っていたので、ちょっと意外だったけれど、ちょっと安心。男の子 [続きを読む]
  • マイナートラブル
  • マイナートラブルとは、、妊娠中の不快症状をまとめた言い方だそうです。よく目にしていた言葉だったけれど、うまい言い方をしてくれたもんだと思いますマイナートラブル多いですつわり程の辛さではないけれど、地味に辛い事いろいろ。まずは便秘12週頃ぐらいからひどいもんで、検診の時に先生に伝えると、酸化マグネシウムという薬を出してもらいましたこれを飲むようになってからはほぼ快調でもあんまり飲み続けてるのもなぁと [続きを読む]
  • 安定期に入り
  • つわりも終わり平穏な日々となりました。つわり中の出来事も色々あったように思うけれど、全てつわりの思い出にすり替えられ、あの2ヶ月は苦行だったなと思いふけっています。最中は本当に2度と無理だと常に考えていたけれど、終わってみるとたったの2ヶ月間だったんだなと冷静になっています一度12週の頃に鮮血の出血があり、ひどく焦った事がありました。色んな方のブログで出血があっても問題なかった方が多かったので、私も冷 [続きを読む]
  • つわりとか色々
  • 本当に久しぶりの投稿です一度、書きかけて中断していた文章が残っていたのでそれも残しておこうと思います************************やっと待ち焦がれていた12週に入りました。まだつわりネタ続きます。。つわりが早く終わらないかと願いながら日々を過ごしており、最近は一人愚痴をこぼしておりました。いつ終わるんだぁ・・と12週に入って少し変化が、吐かない日がありましたこれはもしや終わったのでは⁉?と思っちゃいました [続きを読む]
  • まだまだつわり 11週目
  • 11週に入りました。8週目頃のつわりのキツさは乗り越えた感じです。しかしながらまだまだ終わりは迎えられずテレビを見続けたり、本を読んだりしていると気持ち悪さがやってきて、そこからは、ずっとムカムカしてしまう。歯磨きの時油断して、オェ!となってしまうと食べたばかりのものを全て吐いてしまう。空腹で気持ち悪いと思わず、気持ち悪さから食べないでいると、胃液を吐いてしまう。ここ最近、自分なりに学んだ?事です。 [続きを読む]
  • 9週目、10週目へ
  • 久しぶりの更新です。8週目に入った頃からつわりのピークが来て、グロッキーでした。ほぼ毎日吐くという日々です。たまに調子のいい時間があると食べてしまって、食べた直後は調子よく、しかし時間がたつとムカムカリバースどうすれば、何を食べれば調子いい時間を多く過ごせるのか試行錯誤していたけれど、結局分からず・・こんな事を言ったら批判があるかもしれないけれど、この辛さから逃れたく中絶する人っていないのかなぁと [続きを読む]
  • おち夢 卒業
  • 8週目に入りました。いろんな所でつわりは8週をピークに・・と書いてある通り、テレビでよく見る「うっ!」と手で口を抑えながらトイレへ駆け込み吐くという事が始まってしまいました。。でもそんなに食べていないので唾液のようものしか出ないすみません、汚いお話で。そしてBT40になる日、おち夢卒業となりました。またしても木曜日だというのにすごい人長丁場を覚悟して、内診、診察。診察にて「採血の数値もいいので今日で卒業 [続きを読む]
  • つわりにやられて
  • 5週後半から始まったつわりがきつく、ブログも放置していました。今の所、吐いてもいないし、食べられるものは食べているし、アルバイトも休まず行けているので、おそらく軽いほうなのだと思いますけれど、最初始まったばかりの頃、1日中気持ち悪い状況に、心が折れそうになってしまい、乗り越えられるだろうか・・と不安になってしまっていましたここ最近は慣れてきたのか、少し和らいだのか、夕方から夜にかけては気持ち悪いけ [続きを読む]
  • BT26 受診
  • ID:48ndwe お正月も過ぎて、風邪っぴきを引きずって咳が止まらず。 妊娠に関してはなんの症状もないなぁ〜と余裕だと思っていたら、 BT24、おそらく5週後半か6週目ぐらいだと思う頃、 朝目覚めると、なんか気持ち悪いかも。。と感じられました。 ついに、つわりっぽいものが始まりました。 そしてBT26に4回目の受診です。 9時半 [続きを読む]
  • BT21 今年初めての受診
  • BT21 今年初めての受診でした。風邪っぴきを引きずりながらの通院。結構キツイ・・・ので今回特別に特急で名古屋へ。いつもは急行だけど、特急券を買い指定席で今年初めてとあってクリニックはすごい人先生3人体制だけど、進みはあまりよくない感じ。待たされるなぁと思ったけれど、外出する元気もなく待機。採血の時に、結果によっては内診か診察に呼ばれます。と言われ、大丈夫内診で呼ばれると暗示をかけ、そこそこ待っていると [続きを読む]
  • 風邪と出血
  • 正月休みに入った途端に旦那さんが具合が悪い言い出し、よくある事だと思っていたら、本格的に風邪を引いて、まぁこれもよくある事だと思っていたら、見事にうつされてしまいました。普段はほとんど風邪をひくことがないので、油断していました。調べてみると妊娠中は抵抗力が下がっているので風邪もひきやすいとの事。久々の関節の痛みを体験してきつかったです。それと、出血もありました。見た瞬間はヒヤっとしました。でもこれ [続きを読む]
  • 新年
  • あけましておめでとうございます??新年あけちゃいました。年末年始はイベントが多くバタバタ楽しく過ごしております。旦那さんの実家へもおじゃまして、ありがたいことに、うちは両方の親から子供の事を言われることはないけれど、旦那さんの親戚のおじさんから「子供は?」と言われるのではないかとドキドキ。そんな心配は無用でした聞きたくても聞けないのかもしれないけれど。。体調は特に変化なしで妊娠している実感はほとん [続きを読む]
  • BT9 妊娠判定
  • BT5の着床判定から、4日後の妊娠判定日です。症状はあえていうなら、寝汗をかく。トイレが近い。ぐらいで、この二つも普通の時でもたまにあるような程度です。妊娠判定日。そこまで緊張はなかったけれど、診察が近いてくると、「hcg下がってきましたね」なんて言葉をかけられるのではないかと想像してしまい、緊張先生から採血結果の紙を出される瞬間がスローモーションのように感じられます。hcg 200 よかった。今日も桑波田 [続きを読む]
  • BT5 着床判定
  • 移植してから5日が経ちました。症状は特になしです。前回よりは冷静に過ごしていたけれど、やっぱりちょくちょくお腹の様子を気にしては、チクチク感ないかなぁ〜と待ち構えていたりでもなにも感じられなく、またダメなのかと気力なく受診。今回ダメなら、残り胚盤胞は1個。信じてあげられなくて、申し訳ない気持ちもあるが、最初の2つがだめなのなら、最後の1個も無理だろうと、、前から考えていたけれど、今回の胚盤胞がすべてだ [続きを読む]
  • 2回目 胚盤胞移植
  • 2回目の移植をしてきました。3日前に受診で、内膜黄体化を確認して薬も引き続きジュリナとデュファストンとバイアスピリンが追加。そして、本日の移植でした。12時にクリニックへ出向き、看護師さんとお話しして、採血して外出。せっかくの名古屋、栄にいるんだから特別なランチをしようと意気揚々としていたのに、さすが土曜日、どこも混んでいる結局ガストでランチ時間になって戻り、培養士さんとお話しして、リカバリールームで [続きを読む]
  • 移植周期 D13
  • 前回の受診から、内膜をもう少し厚くするということで、2日後に受診。ブログのタイトルが前回の移植の時と同じような感じでマンネリ感。同じことを繰り返しているし仕方ないか、、はぁー今日も寒い寒いで名古屋までぶらり電車の旅です。今日はどこで買い物するかなぁ〜と考えていることが癒し今日も沢山の人だけど先生が3人体制なので、内診、診察は早い。その後がまたまた長い。。内膜 7.6mm薄い....と思っていたけれど、診察に [続きを読む]
  • 移植周期D11 受診
  • D11おち夢受診です。前回はD12の診察で内膜が6mmぐらいで、ジュリナ追加で3日後に再受診だったので、今回もまだ、移植日は決まらないんじゃないかな〜と感じつつ受診。ここ最近では久しぶりの午前中受診で、人が沢山。午前中はやはり混むんだな〜と思って採血後外出していると、予約時間の20分前にメールで内診中待ち合い案内が走ってクリニックへ戻りましたぎりぎり呼ばれる直前でした。桑波田先生が戻ってから待ち時間もずいぶん [続きを読む]
  • 移植周期の日常
  • 前回の陰性判定の落ち込みから、立ち直るべきここ最近やったことただの、ストレス解消ですが。。。①ジムへ行った②エステへ行った③映画を見に行った④買い物をしたと、ごくありきたりな事をして日常を楽しんでいます。しかし、治療でどんどんお金が飛んでいく今、エステなんてものにお金を使っている場合ではないと思いつつ、通常の通院でも、二万円ぐらいざらにポンポン払っているのだから、今更一万円も満たないものをケチケチ [続きを読む]
  • 着床の窓について
  • ちょっと難しい話題。着床の窓いままで、聞いた事はあったけれど意味はよく分かっておらず、今回、胚盤胞移植をして陰性だったので色々調べていると、着床の窓へたどり着きました。着床の窓とは簡単に言うと、胚盤胞になった卵が子宮に着床できる期間の事を着床の窓が開いている状態というらしい。そして、着床の窓が開いている時間は2日〜3日間、排卵から5日後〜7日後のようです。で、着床の窓は開くのにも個人差があるというこ [続きを読む]
  • 第2回 移植周期へ
  • 2回目の移植周期が始まりましたD3の本日診察へ。午後に予約を取り、クリニックへ行ってきました。寒くて名古屋までの遠出に尻込みしちゃいます。8月が初診の頃に採血後、外出していた時にビルの温度計が、34℃になっていて、今日も暑いなぁと思っていたのがすでに懐かしい今日は同じ温度計を見てみると10℃でした。季節は移り変わっているけれど、治療はいまだ進展なく、いや、治療事態は進展している?結果が出ていないだけ…予 [続きを読む]
  • リセットきました
  • 待ち焦がれたリセットきました陰性判定の日から、リセットはいつかいつと待ち遠しく、調べていると、ホルモン剤の服用を辞めてから、3日〜1週間という方が多かったです。私も平均的に5日後にきました。遅れるのではないかと、ヒヤヒヤ?しながら待っていました。リセットしたので予約です今週期も問題なければ移植周期に入れるかな。うまくいきますように本当に心から願っちゃいます。一度陰性を体験すると、次の意気込みが違って [続きを読む]
  • 治療費まとめ
  • 先日、治療費の計算をしてみてこれまでの総額が128万円と分かったところで、時間もあるしと思いエクセルにまとめてみました。初診が2016年1月から始まり、11ヶ月経ちました。1月〜8月まで通っていた地元のクリニックでは、人工授精3回・卵管造影検査・体外受精の採卵のみで、治療費が総額 38万円でした。2度ほど排卵済みで何もせずの期間があり、採卵のみは15万円ほどだったのでそんなにかかっていないかと思いきや、そうでもなか [続きを読む]
  • リセット待ち
  • 初の移植が陰性に終わり、服用中だった薬があと1回分残っていたところで服用をやめました。ところでこの残った薬は次回に使ってもらえるのだろうか・・デュファストンなんて1錠420円だからバカにならん。hcg 0,0 というのはある意味よかったのかもと考えて、0,0 というなんとも潔ぎよく、ただリセットを待てばいいという気楽さです。前向きでもやっぱり以前のような元気がまだ湧いてこず、寒さのせいとあいまって、ぐったり [続きを読む]
  • 着床判定
  • BT5、着床判定。結果は陰性でした。覚悟してたとはいえやっぱり悲しい診察室中待ち合い室から、診察室へ呼ばれるまで結構待ち時間があり、緊張マックス。こんなにドキドキすることもなかなかないな〜と考えながら。先生「残念ながら妊娠していませんね。」血液検査結果の紙をくれました。  HCG 0,0胚盤胞で、アシスタントハッチングもして、内膜も育てる薬を飲んで、黄体ホルモンも飲んで、これほど手厚くいたれりつくせりな環 [続きを読む]