UNICORN さん プロフィール

  •  
UNICORNさん: 星🌟月🌙太陽🌞
ハンドル名UNICORN さん
ブログタイトル星🌟月🌙太陽🌞
ブログURLhttp://unicon3618.hatenablog.com/
サイト紹介文アフリカン・シクリッドとドーベルマン&ウィペットを飼育中、色鉛筆画もボチボチ描いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供478回 / 330日(平均10.1回/週) - 参加 2016/04/28 00:38

UNICORN さんのブログ記事

  • 普通
  • メイン全景いつもと変わりないメインです。アクアリウムでは、この“変わらない!”ということがとても重要なことだと私的に感じています。サブメインサブメインⅡどちらも若干の小競り合いはありますが、こちらも何ら変わりはなしです。アイスポットダトプラ壱育成組は、3尾のダトプラとアイスポット、インド・シーパーチ、アカメの6尾がいます。どの水槽も、何ら変わらない日常のため、これといってブログの記事にするネタがあり [続きを読む]
  • 3ダトプラ
  • 育成中の魚達です。メインからの出戻り、インド・シーパーチ。そして、稚魚から飼育してきたアカメ。ダトプラ壱&アイスポット。上がダトプラ弐、下がダトプラ参。3ダトプラ壱のこちら側のバンドは規則的で綺麗ですが、反対側は不規則なバンドです。体色も黒化していることが多くあります。弐は、ほぼ黒化することはなし。参は、常に真っ黒です。 [続きを読む]
  • Blue
  • メイン全景アフリカン・シクリッドは、鮮やかなブルーやイエローに輝く体色がとても魅力的な魚達です。とりわけ、ブルーに発色する種の人気が高いようです。下の画像の魚達が、我が家でブルーの発色を見せてくれているアフリカンになります。ニムボクロミス・フスコタエニアータス上が幼魚期で、下が成魚。ティラノクロミス・ニグリベンテル上が幼魚期、下が成魚。スーパーVC-10ディミディオクロミス・コンプレシケプスアフリカン [続きを読む]
  • 育成中
  • 【450×200×270】アイスポット現在のサイズ、10cm強。ダトプラ壱ダトニオは、シクリッドとの相性が悪いと言われているようです。それを裏付けるように、チョコチョコとアイスポットにチョッカイを出してるダトプラ壱。【300×180×250】ダトプラ弐独居房で悠々自適でしたが、先日から同じダトプラと同居中です。それでも悠然として、よく前に出てきてくれます。ダトプラ参ダトプラ弐よりも気性が荒いようですが、土管の中で真っ黒 [続きを読む]
  • 不定期、おさらい。
  • 【1800×600×600】《タンガニィカ湖》○クーへ《アフリカ河川》○ティラピア・ブティコフェリィ×5○フェザーフィン・シノドンティス《南米》○シルバー・アロワナ《北中米》○アリゲーター・ガー○トロピカル・ジャイアント・ガー《豪州》○ノーザン・バラムンディ○オーストラリア・バラマンディ《タイ》○パールン《中国》○ガンユイ《日本》○アカメ○金魚(小赤の生き残り)○錦鯉(鯉仔の生き残り)小計:17匹【1200×450×450 [続きを読む]
  • ご乱行
  • メイン全景ニロチカス亡き後、クーへの台頭が著しいメイン。実質的なメインのボスはシルアロですが、サラトガとクーへがその座を狙っているようです。暴れん坊のフスコ、混泳他魚達を威嚇し追回します。一番煽りを食っていたのがフレバだったため、サブメインへと引越しさせました。 [続きを読む]
  • ラン
  • ドッグでランランラン?とはいかず…好天で、とても暖かそうに見える画像なんですが…。風が強くて、冷たく感じられるからでしょうか?昨日と同じく、しばらくは貸切でした。帰宅直後に数組の入場がありましたが、今日も閑散としたランでした。 [続きを読む]
  • 小雨
  • 木曽三川公園小雨のため、ラン到着時には貸切でした。ステラのみで、のびのびとボール遊び。小雨は降ってますが、暖かい日和です。しばらくは、ステラだけの一人遊びでしたが…。バーニズとフレブル×2が、やってきてくれました。雨もやみ、お友達も来てくれて楽しいランになりました。ランの帰りには春の幸を収穫し、今晩のオカズになりました。 [続きを読む]
  • A面B面
  • ダトニオプラスワンのバンド1号のバンド、こちら側は一本が二本に分かれてます。反対側は、綺麗なバンドが出てます。2号のバンドは、細いけど綺麗です。反対側も、ほぼ同じで綺麗なバンドです。1号はバンドが一本少なく見えるので、本ダトっぽくならないかなと期待してます。 [続きを読む]
  • 最大級
  • シクリッドの最大種は、いったいどちらか?アフリカ大陸最大級シクリッドボウレンゲロクロミス・ミクロレピスYouTubeでは、子供を守るために亀をひっくり返す場面がアップされています。現地名:クーへアメリカ大陸最大級シクリッドキクラ・オセラリス釣り人からはピーコック・バス、アクアリストからは一般的にはアイスポット・シクリッドとして親しまれている、釣ってよし、食べたら美味し、飼っても楽しい良魚とされています。 [続きを読む]
  • 巨星落つ
  • ナイルパーチ・ニロチカス残念ですが、先程息を引き取りました。特定外来生物に指定され、リベンジが出来ない魚だけに悔いが残ります。アクアリストとしての大失態で、原因は濾過槽の掃除?かもしれませんが…真実は不明で闇のままとなりました。 [続きを読む]
  • 緊急事態
  • メイン全景濾過槽の大掃除後、ニロチカスが調子を崩しました。原因は不明ですが、とりあえず1/2の換水をしてみました。水槽内のバランスが崩れたのでしょうか?現在は注視していますが、ニロチカスは底に沈んだままです。他の魚達も若干餌食いが落ちているようなので、今は絶食もさせています。 [続きを読む]
  • 強風
  • 何時ものドッグラン天気は上々なんですが、台風並みの風が吹いています。おまけに、メチャ寒い日です。体感温度は更に寒いため、ビショップは車に避難。ランの面子も、ステラを入れて全4頭だけでした。 [続きを読む]
  • メイン
  • 昨晩、濾過槽の大掃除が完了したメインです。濾過槽内は、何ヶ月分かの溜まりに溜まったヘドロの山でした。昨晩は、大掃除したばかりで白濁していたメインでしたが。お陰様で、今朝は透き通るようなピカピカの水になってました。何時もながらの、満員電車状態。しかし、新水槽導入計画は頓挫したまま…。魚達が大きく成長し、水をよく汚すようになったので何とかしなければなりませんが。今は、換水のスパンを短くしたりしながら凌 [続きを読む]
  • 大掃除
  • 本日は、濾過槽の掃除とウールの交換をしました。1800濾過槽⇒濾過材洗浄、ウール交換。1200濾過槽⇒濾過材洗浄、ウール洗浄。見事なばかりの白濁ですが、明日にはピカピカになってるかなぁ〜。 [続きを読む]
  • 仲が良いのか?悪いのか?
  • 魚達の気持ちがわかるならば、混泳させるのもラクなんですが…。メインでの混泳に、2度も失敗しているインド・シーパーチ。育成中のアカメとは?バーサスモードにもかかわらず、何の問題なく混泳出来てちゃっています。45cmで混泳育成中の、ダトプラ1号&アイスポット。ダトプラ1号がアイスポットを度々追い立てていますが、強烈なダメージを与えるわけではないので、まあまあ混泳出来ているようです。近頃、暴君ぶりを発揮している [続きを読む]
  • 育成組
  • 育成組は、現在5尾います。メインからの出戻りで、メインへは戻れなくなってしまったインド・シーパーチ。アカメの成長を待ち、アカメと共にメイン入りさせることを考えています。そのアカメは、相変わらずゆったりとした成長スピードです。独居房入りしたダトプラ2号。餌食いもよく、悠々自適な毎日です。ダトプラ1号は、アイスポットとの同居。先住のアイスポットを追い立て、ボスの座を奪ったようです。アイスポットは、ダトプ [続きを読む]
  • アフシクと言えば、ブルーの発色です。【ティラノクロミス・ニグリベンテル】特にそのタンクのボスとなったオス(メスでは、発色そのものが見られない種もいます。)の発色には、目をみはるものがあります。【ニムボクロミス・フスコタエニアータス】上記の2尾は、それぞれの水槽でボスの座に君臨しています。それだけに、ブルーが眩しいばかりです。【スーパーVC-10】近頃、綺麗なブルーの発色になってきました。【ディミディオクロ [続きを読む]
  • ヴォーカル
  • バンドでのヴォーカルの重要性バンドのヴォーカルは、ただ歌が上手いだけ、ノリよく歌うだけ、聞かせる歌を歌うだけではダメだということを今になり実感しています。楽器を演奏してくれるメンバーに安心感を与え、持てる力を十二分に発揮させられるか、その上でいかに観客を煽り引き込み、バンドと一体化させることができるのかということを、ソロになってから始めて実感することになりました。ヴォーカルには、カリスマ性が必要不 [続きを読む]
  • 試行錯誤
  • メイン全景一旦、インド・シーパーチをメインに戻してみましたが…。サラトガにこっ酷くヤられ、敢え無く元の60ワイドへと戻りました。インド・シーパーチのメイン入りに伴い、60ワイドに引越しさせたダトプラ1号でしたが…。こちらも、インド・シーパーチが戻ったために45cm水槽でアイスポットと同居させることにしましたが、導入と同時にアイスポットを追い立てているため、現在、混泳可能かどうかを注視しています。で、ダトプ [続きを読む]
  • 大好きなこと
  • カラオケが好き!というより、歌うことそのものが大好きです。歌う場所は、歌える場所ならば何処でもOKです。居酒屋、ライブハウス、カラオケ喫茶、スナック、キャバクラなどと…。しかし嫁からは「スナックやキャバクラで歌うって?有りなの?」との指摘があります。「お姉ちゃん達がいるお店で歌う理由って何なの?」その答えは例えばヒトカラで歌うよりも、聴き手がいた方が良いからに決まってます。「それだったら居酒屋で良い [続きを読む]