にゃん太 さん プロフィール

  •  
にゃん太さん: 乙女雑記帳
ハンドル名にゃん太 さん
ブログタイトル乙女雑記帳
ブログURLhttp://ameblo.jp/nyaaata0530/
サイト紹介文備忘録も兼ねた主に乙女ゲームのぐだぐだ感想ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 330日(平均3.5回/週) - 参加 2016/04/30 10:39

にゃん太 さんのブログ記事

  • Re:BIRTHDAY SONG〜恋を唄う死神〜another record〜*全体感想*
  • リバソン、フルコンプしました(`・ω・´)PC版もプレイしてるので二周目になるんですが、それでも楽しめました。やっぱりリバソン、大好きです! 物語その歌は死神が捧げる、レクイエム――天国と地獄の境目、人の魂が還る場所のすぐ近く。そこには人の魂を奪い取る神様、「死神」を養成する学校がありました。死神候補生として学校に集められた、元人間である主人公達。そこでは、同じ死神を目指す候補生とそれぞれペアを組 [続きを読む]
  • 【3月】乙女ゲーム情報(2)+近況
  • 発売日がいつもより早いのを忘れていて今更ビズログ買ってきました。一緒に東京喰種の新刊も。クズの本懐もそろそろ発売かな? ということで。今日の記事は前半はその感想というかまとめと、後半は私の近況とかもろもろ書いていきます情報と言ってもそんなにないんですが(笑) ●PS4移植タイトル・薄桜鬼 真改 風華伝どうやらPSvitaですでに出ていた、風ノ章と華ノ章が一つになってPS4に移植されるみたいですね [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimate*キャラ別感想⑤*
  • ラストは銀、平知盛の感想です。※以下ネタバレ含みます ・銀/平重衡(cv.浜田賢二) 最初は知盛かと思ってたけど、それにしても更生しすぎだろ…って思ってたら弟だった。にしても似すぎじゃないかな(笑)態度は真逆だけど、熱っぽいのは流石兄弟ってところかな。 林で彷徨っていた所を泰衡様に拾われ、そこから泰衡様に仕える従者になったわけですが、記憶を失っている銀には「自分」がありません。泰 [続きを読む]
  • 【シチュCD】THANATOS NiGHT Vol.4 セス
  • こんばんは♪今日はシチュCDの感想です。今進めているリバソンは、移植前のもプレイしてるので二周目になるんですが相変わらず泣いてます、こればかりは仕方ないのかも;;;;;;命を扱う題材なので重いですが、泣きゲー探してる人には是非おすすめしたい作品です。 とまあ別作品の話はこれくらいにして、早速感想書いてこうと思います。※以下ネタバレ含みます ダミーヘッド官能ロック 「THANATOS NiGHT」 Vol. [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimate*キャラ別感想④*
  • 平敦盛、リズヴァーンの感想です。※以下ネタバレ含みます 天の玄武・平敦盛(cv.保志総一郎) 敦盛は怨霊として存在している自分の存在理由に悩んでいたのかな。平家が生んだ怨霊の一人で、三草山の戦いの際残党として倒れていた所を望美が保護し、八葉の一人であるがために、「平家一門に連なるものとして怨霊となった亡者を浄化する」という目的のため、そして自分も役目が終わった時望美に浄化という形で救わ [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimate*キャラ別感想③*
  • 有川譲、梶原景時の感想です。※以下ネタバレ含みます 天の白虎・有川譲(cv.中原茂) きっと望美のこと好きなんだろうな〜って思ってたけど、思ってた以上に好きだった。譲が思い余って口走った望美への想い。子供のころからずっと好きで、望美が将臣のことを気にかけても、それでもそばにいられるなら構わないって思ってた。幼馴染としての関係を壊したくなかったんでしょうね…。そういうの凄く分かります。だ [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimate*キャラ別感想②*
  • ヒノエ・武蔵坊弁慶の感想です。※以下ネタバレ含みます 天の朱雀・ヒノエ(cv.高橋直純) ああ好きだろうなぁ…って思ってたけどドンピシャでした。そして、同じく弁慶も好きそうって思ってたら叔父だった(笑)似てるのも当然かって納得。女好きの軟派なキャラって基本苦手なんですけど、ヒノエって若くして親の跡を継いでるだけあって強くて頼りになるだけじゃなくて、頭もいいんですよ。弁慶もそうなんだけど要 [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimate*キャラ別感想①*
  • キャラ別は天地の四神で分けることにしました。※以下ネタバレ含みます。 天の青龍・有川将臣(cv.三木眞一郎) 望美の幼馴染で、とばっちりで異世界に飛ばされたわけですが、1人だけ2人よりも三年前の時空に辿りついてしまいます。しかもそれで、拾ってくれたのが平家だった。最初は、死んだ息子に似ていると歓迎され、将臣も助けてもらった恩を返そうと、落ち目だった平家と一緒に日々を過ごしていくんですが [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimate*全体感想*
  • まだ協力技など全て習得しきれてないのでフルコンプしたとは言えないんですが、大団円まで終わったので全体の感想として一先ず残しておこうと思います。ただ一言、楽しかった。※微ネタバレ含みます 物語ある雨が降る冬の日。学校で風変わりな姿の少年と出会った主人公は、その場に偶然居合わせた幼馴染の同級生・有川将臣とその弟・有川譲と共に、平安時代末期に似た異世界へと飛ばされてしまう。時は正に源平合戦の真っ只中 [続きを読む]
  • 【3月】乙女ゲーム情報
  • どうも、にゃん太です。基本休日はヒッキーな私ですが、今日はガルスタを買いに本屋まで行きました。乙女ゲームアワードの結果が知りたくて。しっかし花粉が凄い…用事を済ませてすぐに家に帰りました。結果も情報の後書くので、自分の目で知りたい人はバックしてくださいね。 乙ゲー情報を更新するのは情報が溜まってからか、私が気になる情報が入った時のみになるので不定期なんですが、いつもタイトル同じにすると探すとき [続きを読む]
  • 【シチュCD】THANATOS NiGHT Vol.3 オリバー
  • 遥か3、とりあえず有川将臣からすることにしました望美さん超強い( ˘ω˘ ) ネタバレ含みます※ ダミーヘッド官能ロック 「THANATOS NiGHT」 Vol.3 オリバー CV.森久保祥太郎2,160円Amazon 1枚目、2枚目も良かったんですけど、3枚目のオリバーも凄く良かったです…! 今回は転校してきたばかりで友達もできず、教室に居場所がなかったヒロインが体育館裏に逃げて来たところ、同じクラスのオリバー [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3 Ultimate*初回プレイ感想*
  • ※微ネタバレ含みます STORY女子高生である主人公は、ある日不思議な少年との出会いによって「白龍の神子」に選ばれる。少年に導かれ時空を越えた先は、源氏と平家が激しい戦を続ける異世界。そこで主人公は仲間の八葉たちや白龍と協力し怨霊を操る平家と戦うことになる。ともに戦い危機を乗り越えるうちに、深まっていく主人公と彼らの絆。しかし、やがて戦乱がふたりの仲を引き裂いて、時に彼の命さえ奪っていくことも [続きを読む]
  • DIABOLIK LOVERS LOST EDEN*全体感想*
  • 通常5〜6人が攻略対象の作品が多い中、シリーズを重ねるごとに増えていくDIABOLIK LOVERSシリーズ。今作で13人になりました。多いわ。で。そのディアラヴァの新作、何とかトロコンプしましたが正直疲れました。(笑) ・シナリオ家族ごとに軸となる話(逆巻家だったら受け継いだ力)があり、それに個人の感情や魔界事情が絡みつつ話が進みます。ストーリーの仕組みはいつもと同じく、DARK・MANIAC・ECSTASYがあ [続きを読む]
  • 【シチュCD】THANATOS NiGHT Vol.2 ニア
  • 今晩もシチュCDの感想です。膝から崩れ落ちました?(笑) ※ネタバレ含みます ダミーヘッド官能ロック 「THANATOS NiGHT」 Vol.2 ニア CV.増田俊樹2,160円Amazon The☆Rejetっていう男でしたねニア…(笑)イザヤ聴いて、「あ、こんな感じなんだ〜」って思ってニアを聞くと酷すぎて泣けますwwwイザヤ良い奴だったなぁ…(遠い目) まずね、このCDのお話は「死」を願ったヒロインが、堕天使に殺されるという大 [続きを読む]
  • 【シチュCD】THANATOS NiGHT Vol.1 イザヤ
  • こんばんは(∩´∀`)∩今日はタナトス、イザヤの感想です。ディアラヴァLEも進めてはいるんですが、なんだか意欲がわかないんですよね…。無(無感情)・普通・好き・めっちゃ好きの中の無からしてるってのもあるんですが。途中経過はいいんだけどエンディングが微妙過ぎる。ってことで今三人目のDARKで止まってます。 まぁ…ここで色々言ってても仕方ないので本題に行きますね。以下ネタバレ含みます。 TH [続きを読む]
  • 【シチュCD】クリミナーレ! Vol.1 ジェラルド 感想
  • シチュCDの感想書くのは初めてなのでこれから模索していきますん。以下ネタバレ含む感想です(^O^)/ クリミナーレ! ファーザーの最後の命令は、「娘を守れ」だった――。各国の裏社会を牛耳るマフィア組織「アンフィスバエナ」――世界規模で活躍する闇の組織だ。密売、暗殺、闇の仕事はなんでも請け負う。その中でも最近注目を集めている6人の少年たちがいる。彼らは「ファーザー」によって手塩に [続きを読む]
  • プリンス・オブ・ストライド*全体感想*
  • プリンス・オブ・ストライド(プリスト)、フルコンしましたー!「本当にカッコいいのは、本気になったヤツだけ。」という言葉通り本気が感じられる作品で、少年漫画のようなスポ根展開が熱かったです。等身大という言葉がぴったり(*´ω`*) ・シナリオ入学からEOS(エンドオブサマー)までの物語。期間で言うと約4ヶ月の出来事なんだけど、一日一日過ぎてくのでその間練習や試合、個人イベントがあったりと、とても [続きを読む]
  • プリンス・オブ・ストライド*キャラ別感想*
  • 初回で八神陸を攻略したので、残りのメンバー(藤原尊、小日向穂積、支倉ヒース、久我恭介、諏訪怜治)の感想です。以下ネタバレ含みます。※6人分なので長い 厳しい父親に認めてもらうため、小さい頃の約束を果たすため、方南スト部でEOS優勝という目標に向けてストイックにストライドをする藤原選手。約束のこと知ってる上で初めから見ると悲しいね…。 「本気で頑張るから」って言葉通り、本気で [続きを読む]
  • 【ドラマCD】Collar×Malice「怪盗アドニスからの挑戦状」
  • ご無沙汰でした!最近シチュCDとかも聞いてみよう!と無印の【クリミナーレ!】と、曲に惹かれて【THANATOS NiGHT】ポチりました。聴けたらまた感想書きに来ます〜(∩´∀`)∩ 今日はカラマリドラマCDの感想です。ネタバレ含むので注意。 CAST(敬称略):柳 愛時(CV:森田成一)、岡崎 契(CV:梶 裕貴)、榎本峰雄(CV:斉藤壮馬)、笹塚 尊(CV:浪川大輔)、白石景之(CV:木村良平)、吉成秀明(CV:長瀬ユ [続きを読む]
  • BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-*全体感想*
  • 《いちばん愛しくて、最も哀切な狼狩りの物語》ずっとやりたいと思っていたブラウル、2本にまとまると発表会で見た時は歓喜でした!!そして思ってた通り好きな作品になりました(^∇^)いつ出るか分からないけどノベライズも絶対買います!! ・シナリオ物語の雰囲気や、その魅せ方などとても好きでした!破綻したところもなく、世界観の描写も丁寧で惹きこまれました。個人的にはこの残酷で哀切な物語をご都合主義にせ [続きを読む]
  • BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-*ラス・アルル感想*
  • ブラウルラスト、狼種の感想になりますー!ちょっとBNのネタバレも交じってるので未プレイの場合は注意。以下ネタバレ含む感想です。 狼種√はアルルに連れ去られてから猫種(メヨオジェ)との決着までの話。LHでは狼種のゾディバを癒すための餌として連れてこられたけど、フィオナが体の弱いロベイラ種であるため全く酷いことはされなくて、それどころか死なれたら困るので家畜としては [続きを読む]
  • BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-*家族組感想*
  • こんばんは!今朝起きたら窓の外が雪景色でビックリしました。2月っていつもこんなに寒かったっけ…。春が待ち遠しい(;´・ω・) 今回は家族組の感想です!以下ネタバレ含む感想になります。 家族√ではフィオナがゾディバを発症してしまいます。そこで王城にゾディバの研究資料があるとわかり、一刻の猶予もない中フィオナを救うべく、ネッソ中心にそれぞれフィオナを助けるために命を賭けて奔走します。&nb [続きを読む]
  • BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-*初回プレイ感想*
  • 引き続きLast Hopeの感想です。先にBloody Nightmareの方をプレイしたので、そちらの内容も含まれてます。未プレイの場合は注意。 以下、ネタバレ含む感想になります。 真実の愛。共に綴る物語───ウェブリンの王都の近郊、「美しき森(シャルメッセン)」の名を持つ居城で開かれた晩餐会。狼種の生き残りであるラスと出会い、自らも外へ出たいという理由から逃亡という形で行動を共にするフィオナだったが、ラスの優し [続きを読む]
  • BLACK WOLVES SAGA -Bloody Nightmare-*狼種組感想*
  • BNラスト、狼種組(ラス、ギラン、アルル)の感想です!以下ネタバレ含むので注意。 理不尽な目に遭ってる狼種たちを何とかしたくてフィオナ嬢だけ国に残り、人でありながら狼種の眷属になって一緒に過ごしていく…といった√でした。最後はね、やっぱりBNは猫種メインの話になってるので狼種はどうしても犠牲なしでは生き残れないというか…(:_;)どのエンドでも必ず誰か1人死んで、狼種の真実を伝 [続きを読む]