RM さん プロフィール

  •  
RMさん: ファースト バージョン
ハンドル名RM さん
ブログタイトルファースト バージョン
ブログURLhttp://silent.muragon.com/
サイト紹介文聖書の創世記、出エジプト記とイエスさまの御言葉を中心に書きたいと思います。
自由文福音書でイエスさまは再臨の時のことを「その日その時は誰も知らない。天使たちも子も知らない。ただ父だけが知っておられる。」といっているのに、新聖歌「聖なる、聖なる、聖なる」では 〜三つにまして 一人の神〜 とイエスさまはすべて知っていることになります。この二つは矛盾しています。どちらかが間違っていることになります。イエスさまの御言葉は絶対正しいです。ということは新聖歌の方がおかしいことになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供984回 / 334日(平均20.6回/週) - 参加 2016/04/30 22:42

RM さんのブログ記事

  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 775話
  •  午後3時50分、D君のインプレッサはセブンイレブンに着いた。店に入るとD君は 「ミカちゃん好きなアイスを選んでいいよ、ただし300円以内だよ。」「ありがとうございます。」「リカちゃんも選んでいいよ。」「ディーンは食べないの?」「僕は食べない 、さっきリーダー達の様子を見てもう安心と思った。」「ディーンって誰?」リカちゃんが答えた「それは今日だけ特別に教えるけど。みんなはD太郎って言ってるけど私と [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 774話
  •  午後3時15分、D君達はスターバックスに着いた。ガラス越しにリーダー達を見ると 明らかにカップルのデートだった。2人っきりにしてあげたかったが、今日で終わりと思い店に入って行った。その途端、リーダー達は真面目な顔になった。「すみません、おくれて。」「いらしゃいませ」「ホットコーヒー、ブラックで。それと紅茶、ミカちゃん は?」「私も紅茶」「だそうです。」D君はリーダーに何を話せばいいか困ったので、 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 773話
  •  午後1時10分、リーダーが「そろそろ会堂で練習しよう。」と言った。  午後1時15分、皆は会堂の所定の位置に着き、チューニングを始めた。3  午後1時18分、リーダーが「今日の練習曲は「シャイン ジーザス シャイン」だよ。 準備はいいみたいだね。じゃ、いくよ。1.2.3.4」 ??????????????????、、、、、、、、、、、、  午後2時50分、リーダーが「今日の練習はここまでにしよう [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 772話
  •  午後12時30分、田中さんが大きいレジ袋を持って会議室に帰って来た。皆は頼んだ コンビニ弁当をもらって席に着いた。リーダーが代表して食事の感謝の祈りをした。 ガッキーの前の席にミカちゃん、リーダーの前にはイノッチ、その左隣に剛君が座り。 少し離れた所に田中さんと松山さんが座った。。。。。。。。。D君はリーダーたちが 気になったが、出来るだけ結婚の話題に触れないようにした。喉が元まで聴きたいことが [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 771話
  •  10時30分、礼拝が始まった。  12時、礼拝が終わった。リーダーは前の方の席に着いている田中さんに、何か話して いる。その後、田中さんは急いで会議室に向かって行った。D君は田中さんが今日の昼食 の当番だと分かった。皆も、それから会議室に向かった。  12時5分、田中さんは青年会の皆に昼食を書くファイルを渡し、500円も集めていた。 そのあと田中さんは出かけた。D君の左隣にリカちゃんが座り、一つ [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 770話
  •  10時10分、D君のインプレッサは教会に着いた。  10時15分、GRM+Dは会堂に入った。GRM+Dのいつも座る席だけ空いていた。D君はガッキーを見たリーダーの反応が気になった。ガッキーが明るく「おはようリーダー」 と言うと、リーダーも割と大きい声で明るく「おはようガッキー」と言った。先週より 明らかに二人とも元気だった。D君は思った。今朝セブンイレブンでガッキーは熱心に 僕の結婚の準備がどこ [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 769話
  •  9時45分、D君のインプレッサはセブンイレブンに着いた。店に入ると、ガッキーが 一人でゼクシィを読んでいた。リカ、ミカ姉妹はお菓子コーナーにいた。 「おはようガッキー。」「あっ、D太郎。」「ずいぶん熱心に読んでるね。」「うん、 結婚準備ってやることが沢山あるんだね。D太郎は里香と付き合ってから、どのくらい 時間が経ってるの?」「付き合い始めたのは軽井沢プリンスホテルのスキー場からかな。 」「えー [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 768話
  •  6月11日(日)朝6時、D君は起きた。室温27度、彼は洗面所で朝の支度をした。 それから台所に行って、お湯を沸かし、しばらくして沸騰したのでポットのお湯を入れ替えた。それでコーヒーを作り、いつものメニューも作った。  7時、TVのNHKニュースを見ながら、朝食を食べた。食べながら「昨日で家具を準備 出来た。今まで最小限の家具しかなくて良かった。殺風景でガランとしていたから、買った家具を置ける。こ [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 767話
  •  午後8時、D君のインプレッサはアパートに着いた。部屋に入るとコーヒーを飲んで 気合いを入れて聖書を開いた。今晩読むのは創世記2章だ。6日で万物が造られ7日目は 神様が休まれた。それで安息日があるんだ。この2章にアダムがどのように造られたかが 書いてあった。7節「その後、神である主は、土地のちりで人を形造り、その鼻にいのち の息を吹き込まれた。そこで、人は、生きものとなった。」ここを読んでアダムが [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 766話
  •  午後6時30分、「そろそろ店を出ようか。でもいま帰ると家族は夕飯中で迷惑だよね。あと1時間あるけどTUTAYAならここから5分で行けるし、帰りはTUTAYAからリカちゃん の家まで15分で行けるから時間を潰すのにちょうどいいよ。」「じゃあそれで行こ。」 2人は有料駐車場に戻り車に乗るとTUTAYAに向かった。  午後6時35分、車はTUTAYAに着いた。D君はマンガコーナーに行って東京タラレバ娘 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 765話
  •  午後5時30分、「そろそろ店を出て洋食屋に行こうか?」「うん。」   午後5時35分、2人は洋食屋に入った。「いらっしゃいませ。」2人は窓側の明るい席に着いた。「えっと、ハンバーグ定食2つ、お願いします。」「で、いいんだよね?」 「さすが、その通り。」 しばらくして頼んだ物が運ばれて来た。2人はそれぞれ無言で感謝の祈りをして食べ始めた。。。。。。。。。「リーダー達がどこまでいったか知りたいね。」 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 764話
  •  午後4時30分、「そろそろ店を出ようか?」「うん。」2人は店を出て手を繋いで近くの楽器屋に歩いて行った。「この辺は僕らのデートスポットだね。ときどき思うんだけど 、いまごろリーダーとガッキーもデートしているかもよ?」「わたしもそう思う。」 「最後にスターバックスの2人を見たらイチャイチャしていて、僕らが後から着いたら急 に真面目になったのリカちゃんも見た?」「見た見た。あの時は面白かった。」   [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 763話
  •  午後3時30分、2人は家具屋を出て、インプレッサに乗りケーキ屋に向かった。  午後3時40分、車はケーキ屋に着いた。「そうだリカちゃん。お茶の後、夕食まで少し 時間があるから、楽器屋で時間を潰すんだった。あの有料駐車場に車を止めるよ。」と 言って、そこに行った。そこから2人は歩いてケーキ屋に入った。「いらっしゃいませ」 「えーと、モンブランとブラックコーヒー、ホットで。」「私はチーズケーキと紅茶 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 762話
  •  午後2時、2人は家具屋に着いた。店に入ると「今日はたくさん家具を買うね。」とD君 言った。まず、スーツを入れる移動式のクロゼットを見に行った。「リカちゃんは白い 家具が好きだよね。」「うん、タンスも白だから家具は白でまとめた方がいいと思う。」 「じゃあ、この白いクロゼットでいいよね。」彼のアパートには押し入れはあったが、 クロゼットが付いていなかった。クロゼット付きのもうちょっと広い物件に引っ越 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 761話
  •  午後12時30分、D君は「肉うどん」を食べ終わり、うどん屋でTVを見ながら、食休みしていた。  午後12時40分、彼は店を出て、自動販売機でブラックコーヒーを買って飲んだ。  午後1時、D君のインプレッサはセブンイレブンに着いた。「待ち合わせは午後2時だから、まだ1時間もある。車の中で昼寝でもしていよう。  午後1時40分、彼は起きて店に入り雑誌を読んでいた。  午後1時55分、里香ちゃんが店に [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 760話
  •  11時30分、「じゃあ、今日の練習はここまでにしよう。」とリーダーが言った。  11時45分、教会の駐車場で皆解散した。D君は教会の傍にある「うどん屋」に向かった 。11時50分、彼はうどん屋に着いた。店に入ると「肉うどん」と言って、窓側の席に着いた。しばらくして「肉うどん」が運ばれて来た。彼は食べながら「まるでパウロが船で ローマに向かっているようだ。結婚という目的に向かって旅しているようだ、 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 759話
  •  8時35分、D君のインプレッサは教会に着いた。駐車場にはプリウスがあった。いつも リーダー達は先に教会に来ているんだ。玄関の鍵は8時30分に開いている。  彼が会堂に入ると、リーダー達が賛美の練習をしていた。「おはよう!」とD君が大声 で言うと、それに気づいた彼らも「おはよう。」といった。リーダーが「D君、今日は 「あなたをたたえ」を練習するよ。」と言うと、D君はギターのチューニングを始めた。 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 758話
  •  6月10日(土)朝6時、D君は起きた。室温27度、彼は洗面所で朝の支度をした。それから台所に行って、お湯を沸かし、しばらくして沸騰したのでポットのお湯を入れ替えた。それでコーヒーを作り、いつものメニューも作った。  7時、TVのNHKニュースを見ながら、朝食を食べた。食べながら「今日の午後で家具屋 に行くのは、結婚前は最後だ。結婚後に必要になるものが出ると思うが、それはその時 買えばいい。考えて [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 757話
  •  午後7時、聖書を読む時間だ。今晩読むのは創世記1章の後半だ。昨日の1節を深く読んでいて、かなりショックだったので、この大事なところをゆっくり読もうと思った。 リーダーは、ここをよく読むと聖書の謎がかなり解ける、と言っていた。それは26節の そして神は、「われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。そして彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地を這うすべてのものを支配させ [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 756話
  •  午後5時50分、D君は会社から真っ直ぐアパートに帰って来た。部屋に入ると冷蔵庫から豚挽肉とキャベツを出した。キャベツの葉っぱを3枚ちぎり、水で洗ってから豚挽肉を 乗せくるくる巻いて楊枝で止めた。鍋の水を沸騰させ、それを入れた。豚肉は火をよく 通さないといけないと思い少し長く煮た。それからお皿に移しケチャップをつけた。 同時進行でご飯も炊いた。クノールカップスープも作った。  午後6時20分、夕飯 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 755話
  •  午後5時15分、D君は会社の仕事が終わり、駐車場に向かって行く途中、リカちゃんに 電話を掛けた。「ブルルル、ディーン。」「リカちゃん、明日の事だけど家具屋で買う物が多いんで、かなり時間が掛かると思うよ。待ち合わせ場所はセブンイレブン午後2時で 、その後すぐそばに家具屋があるけど、そこで1時間以上時間が掛かると思うけどいいかな?」「それは仕方ないけど。」「わかった。家具屋に1時間半いたとしよう。そ [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 754話
  •  6月9日(金)朝6時、D君は起きた。室温27度、彼は洗面所で朝の支度をした。それから台所に行って、お湯を沸かし、しばらくして沸騰したのでポットのお湯を入れ替えた。 それでコーヒーを作り、いつものメニューも作った。  7時、TVのNHKニュースを見ながら、朝食を食べた。食べながら「最初に創世記を読んだときは、そうなんだ。とあまり深く読んでいなかったけど、二回目にゆっくり読むと リーダーの言う意味が [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 753話
  •  午後7時、聖書を読む時間だ。今晩読むのは創世記1章だ。リーダーが言っていたが、この1節の「初めに、神が天と地を創造した。」の神様を多くの人は使徒信条にしたがって、「我は天地の創り主、全能の父なる神を信ず、」父なる神様が天と地を創造したと 思っているけど、聖書には(コロサイ1-15~16)「御子は、見えない神のかたちであり、造られた全てのものより先に生まれた方です。なぜなら、万物は御子にあって造ら [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 752話
  •  午後5時45分、D君は会社から真っ直ぐアパートに帰って来た。部屋に入ると冷蔵庫から牛挽肉、玉ねぎ、じゃがいも、人参、ハウスシチューミクスを出した。まず牛挽肉で 肉団作り、玉ねぎの皮をむいて切り、ジャガイモの芽を取り、皮も取り切った、人参も 切った。それらをシチュー鍋に入れヒタヒタになるまで水を入れ、煮込んだ。一番硬い 人参が柔らかくなってきたので火を止め、ハウスシチューミクスを入れかき混ぜた。 [続きを読む]
  • 暖かく無関心なホットする人(P君) 751話
  •  午後5時15分、D君は会社の仕事が終わり、駐車場に向かって行く途中、リカちゃんに 電話を掛けた。「ブルルル、ディーン。」「リカちゃん、昨日聞いたこと考えてくれた? 」「うん、昨日言った化粧台のとき使う椅子でしょ、それと寝室に置くテーブルと椅子、 それと何て言うのかな、アルバムとか雑貨とか置く、趣味の物が収納できる引き出しとか が沢山あるもの、私の趣味はピアノの他に、服とか自分で作ることなんで、ミ [続きを読む]