花マキ さん プロフィール

  •  
花マキさん: 新鋭コミックがおもしろい! 週刊「SUZUKA」
ハンドル名花マキ さん
ブログタイトル新鋭コミックがおもしろい! 週刊「SUZUKA」
ブログURLhttp://ameblo.jp/book-wave/
サイト紹介文オリジナル作品の発表をしながら紙書籍化、電子化を進め読者に届ける出版プロジェクトに挑戦しています。
自由文出版実績は第一弾として「一姫二太郎育児絵日記 絵描きオカンの日々」はるたけめぐみ(著)を発行しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 330日(平均1.0回/週) - 参加 2016/05/01 09:32

花マキ さんのブログ記事

  • 市場へ参戦する個人作家
  • 現在と比べものにならないほどに景気が良かったバブル期は自分史やエッセイを紙書籍とする自費出版がブームとなった時代がありました。個人が1冊を出版するのに数百万の世界。 それでも景気が抜群でしたから、「あの頃は儲かったよなぁ」との話を自費出版社の経営者から聞いたことがあります。そして今、紙出版物の制作費が安くなったとは言えまだまだ個人には高額の投資です。ただ、一方では著者自身が個人で安価で出版出来 [続きを読む]
  • 輝きとの出会い「本」
  • 本屋さんって自己の再確認が出来たり、未来への機会も与えてくれるありがたい空間です。更に本屋さんでは今、何が話題となっているのか、次にどんな事柄が始まろうとしているのかも感じとれる場所ですね。ウインドショッピング気分で店内をグルリと散策すれば、人との出会いにも似た「本」との偶然や必然的な遭遇もあったり、それは時に人生の価値観に導き、影響も与えてくれます。 そして、その「本」で気になるのは電子書籍 [続きを読む]
  • NHK「漫勉」を見た。
  • 日本だけではなく世界的な活字離れと言われる昨今、日本の漫画は世界の各地で評価されています。過去、僕自身も”まんが道”を志していた者として、この状況は”クール・ジャパン”というより、もう確かな「ジャパン・ブランド」として嬉しい限りです。 先日、NHKで浦沢直樹の「漫勉」というドキュメント番組で「漫画家が作業するペン先を映像に残す事」をテーマにした番組がありましたが創作に取り組む方、漫画が好きな方 [続きを読む]
  • トキメキ!「漫画+声優」
  • BOOKWAVEとLBS@MUSIC芸能・音楽事務所では将来の漫画家と声優を目指す方たちを繋げ、そのオリジナル作品と声を一体化させた共同作品をYouTube版のスライドショーで配信、宣伝をしながら、それぞれの夢を実現するMANGA GIGプロジェクトを進めています。 その第一段として「ユメミルタマゴ」(はるたけめぐみ作画)の声優オーディションを行い、昨夜に配役の最終選考をさせて頂きました。正式な発表は今後ですが、こちらでもご [続きを読む]
  • 本当に描きたかった事。
  • 今日は漫画に関する僕の昔話です。 新宿の夜、とある居酒屋で彼はこうべを垂れて言いました。「本当は、これを描きたかったわけじゃないんだ。でもな諦めないぜ。いつか、きっと発表してみせる!」 その時、僕は漫画家の道をあきらめ、彼は漫画家のアシスタント時代を経て「少年サンデー」の連載が決まる時の一言です。。。。そして連載が始まりました。えっ-!僕は驚きました。そこには僕が知る彼の同人誌時代からの作 [続きを読む]
  • 「本」の検索
  • もう、すっかり通勤車両でも一段と紙本を読む姿を目にしなくなったのは僕だけでしょうか。おまけに漫画を広げた若者までもが見当たりません、皆さんの周辺はいかがですか。過去にない出版物流の減少とシラケた空気の販売不振が十数年も続き、それは大手取次店の決算をみても明らかです。また、過去15年間で書店は6割まで減少しており、一方でアマゾン、楽天が順調(紙・電子)との記事。ただ、日本の電子市場をみると多くの需要は [続きを読む]
  • 紙絵本のすばらしさ。
  • 漫画に限らず、創作活動で児童書をテーマとしている方も多いと思います。児童書も様々ありますが、特に絵本って不思議です。 どんな年代になっても、絵本を開くと素直な気持ちになるんです。雑念が消えるというか、ゼロの状態になると言いましょうか。おっと、私だけでしょうか。(≧∇≦)暫く前の話ですが関西にある老舗の児童書専門出版社の営業と一杯交わしました。その時、児童書も他のジャンルと変わらず販売不振の厳し [続きを読む]
  • ユメミル漫画と声優さんたち。
  • BOOKWAVEとLBS@MUSIC芸能・音楽事務所では将来の漫画家と声優を目指す方たちを繋げ、そのオリジナル作品と声を一体化させた共同作品をYouTube版のスライドショーで配信、宣伝をしながら、それぞれの夢を実現するプロジェクトを進めています。 そして、その第1回となる声優さんのオーディションを昨日(2月18日)に行いました。初めての試みでもあり不安も過っていましたが11名の方が名乗りを上げ会場へ集合して頂けました。皆 [続きを読む]
  • オリジナル漫画と声優さん 
  • 前回もお知らせしました漫画と声優さんがチカラをあわせたオリジナル漫画を発信する企画を進めています。その第一作として、こちらでもご協力を得ているはるたけめぐみさんの一作を対象としています。 現在、その声優さんを募集中ですが、オーディションは今週の土曜日(2/18)となっています。 https://www.youtube.com/watch?v=3dzgZFyHA0I  CMサンプル 声優業を営む方、将来の声優さんを目指し機会を模索され [続きを読む]
  • コミティア119「BOOKWAVE」No. Z06b
  • さて、いよいよ明日に迫ったコミティア119ですが、前回にお伝えしましたメンバーで参加致しますので、ぜひお立ち寄り頂けると嬉しいです。 はるたけめぐみhttp://ameblo.jp/xasunaro/entry-12246432181.html 空谷星良(そらたにせいりょう)http://ameblo.jp/fantasytour/entry-12246376834.html そして出版産業に携わっている花マキと星さんです。ただ、午後からは宝島や現在はファッション誌の編集に奮闘している [続きを読む]
  • 秒読み、コミティア119 - NO.Z06B -
  • こんにちは、BOOKWAVEの花マキです。いつも「SUZUKA」に訪問頂き、ありがとうございます。 今日は2月12日(日曜日)に開催されるコミティア119で連携する書き手さんを紹介させて頂きたいと思います。 花マキ出版産業に携わりながら、掘り起こした作家さんのオリジナル作品の発表をしながら紙書籍化、電子化を進め読者に届ける出版プロジェクトに挑戦しています。 星 某法律関係専門出版社に勤務 [続きを読む]
  • コミティア参加
  • 年末年始からの忙しさもあって、不規則な更新になっていますが今年も宜しくお願いします。??さて、2月を控えてますが来月に開催されるコミティアに参加する事になりました。参加は前々回以来となります。今回は前回と変わらない出品内容ですが連携している仲間たちのグッズがテーブルを飾る予定で準備を始めました。また、連携して頂ける方々の紹介や具体的なグッズの話は次回にお伝えさせて頂きたいと思いますので宜しくお願 [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 7 」
  • 前号までhttp://ameblo.jp/book-wave/entry-12227402707.html ★─☆。o゚。★─☆。o゚。 次号へ続く... ━─━─━─━─https://twitter.com/tobira1960こちらでは漫画家志望者さんの作品もリツイートさせて頂いていますが今後は、そんな方々の作品をこちらでも紹介させて頂きたいと希望しています。やはり描いた作品を活かすに [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 6 」
  • 前回までhttp://ameblo.jp/book-wave/entry-12225584561.html☆:; ; ::; ;: *:; ;: : ;;:  また次号! ━ ─━─ ━─  ━─  ━   ─ 先日はマンガ、アニメ関係者の懇親会。漫画家志望者よりもレッスン中の多くの声優志望者さんと接触した。創られる作品を声から魂を吹き込もうとしている彼らに感動! こちらは以前に掲 [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 5 」
  • 前回まで http://ameblo.jp/book-wave/entry-12222077807.html また、次号で... ○+●+○+●+○+●+○+●+ 忙しくしてて止まってたけど更新準備中。 して、準備完了。アメブロを更新しました。http://ameblo.jp/harutake0612/entry-12225277161.html はるたけめぐみ  [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 4 」
  • 前回までhttp://ameblo.jp/book-wave/entry-12221947312.html ☆ *゚  ゜゚* ☆*゚  ゜゚* 続く...◆◇ ◆   ◇ ◆  ◇◆  ◇   ◆  ◇とあるサッカーチーム様から「一人追加」とのご依頼。 少年少女が手に取るものなので、全体的に明るい雰囲気になる色合いで仕上げています。 はるたけめぐみ Twitterhttps://twitter.com/ [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 3 」
  • 前号までhttp://ameblo.jp/book-wave/entry-12216695644.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----book-wave_12216695644 ☆。o゚。★─☆。o゚。 ●━ ● ━ ●━ ● ━ ●━ ●━次号に続く ...  ★─☆。o゚。★─☆。o゚。 Twitter 新鋭コミッ [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 2 」 はるたけめぐみ
  • 前号までhttp://ameblo.jp/book-wave/entry-12216602412.html ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 次号へ! ★─☆。o゚。★─☆。o゚。 「情報メディア白書 2016」・出版市場は1996年の6割に縮小・出版産業構造図マンガ① 市場    マンガ単行本販売金額が2年連続で増加② 単行本   アニメ化・実写化で市場は活況③ 雑誌  [続きを読む]
  • 「そして全てが終る日に 1」 はるたけめぐみ
  • 片腕を無くした脱走兵の青年が逃げた先は「20年前」に離ればなれになった恋人の元だった。 そこには20年前の恋人にうり二つの女性が住んでいて、青年の不死身の体の秘密や恋人の消息も全て知っていた。 ・:,。゚ ・:,。 ★゚・:,。゚・ : ,。☆゚ 恋人との約束を守るために全てを背負った男と、恋人と共に生きるために全てを捨てた女のSFラブストーリー。 次号へ! [続きを読む]
  • 紙絵本のすばらしさ。
  • 創作活動で児童書をテーマとしている方も結構多いのではないでしょうか。児童書も様々ありますが、特に絵本って不思議。どんな年代になっても絵本を開くと一瞬でピュアな気持ちになりませんか。雑念が消えるというか、ゼロ状態になると言いましょうか。 先日、関西にある老舗の児童書出版社の方と一杯交わしたのですが、少子化の影響から始まって厳しい販売状況だよと話してくれました。 ・絵本は季節商品の要素が強く競 [続きを読む]
  • ほんとうに描きたい事。
  • 「学校は辞めます。アシスタントにして下さい!」  「ありがとう!嬉しいです。」 「でもね、学校は卒業して様々な体験をしてから、また電話を下さい。」  ( ̄□ ̄;) 。。。 これは僕が17歳。今はすっかり街から消えた公衆電話から弟子入りしたい漫画家さんへお願いをした時のやり取りです。 一方、その時の友人が某漫画家のアシスタントを経て「少年サンデー」の連 [続きを読む]
  • 掲載コミックをユーチューブにしてみた。
  • 「SUZUKA」に訪問頂きまして、ありがとうございます! 今回は前回まで連載したはるたけめぐみさんの「天帝の翼」と7月に掲載しましたたきのみおさんの「赤とんぼ」をYouTube版にしてみました。慣れない作業でしたので高級な出来とは言えませんが、お2人からの快諾を頂け、張り切った試みですので楽しんで頂ければ幸いです。なお、「天帝の翼」は全4回になっています。 「天帝の翼」  はるたけめぐみ [続きを読む]
  • 「天帝の翼 最終回」 はるたけめぐみ
  • 前号までhttp://ameblo.jp/book-wave/entry-12202938793.html ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚ ...完。 最後まで読んで頂き有り難う御座いました。m(__)m ちなみに「伽の相手」とは単純に「夜の相手」だと思って頂いて問題はありません。「私がモデル」と何度か書いていますが(私はそちらの方はさっぱり自信はありませんが)、この状況で下ネタを言う辺り実に私がモデルらしいとは思っています。 [続きを読む]
  • 「天帝の翼 9 」
  • 前回まで... ○+● +○ + ● +○+ ●+○+ ●+ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆次号最終回! さて、前回は迂闊にもキス一つで接続完了してしまいました。と言いますか、これは読んで下さった方の判断にお任せの部分ですが、「自分は出来損ないだからそう簡単にはいかない」という気持ちがお互いに強すぎて、本当は接続出来ていたのに気がつかなくて発動出来なかった [続きを読む]