mugi さん プロフィール

  •  
mugiさん: manabi iro iro
ハンドル名mugi さん
ブログタイトルmanabi iro iro
ブログURLhttp://ameblo.jp/manabi-iro-iro/
サイト紹介文モンテッソーリ教育を取り入れながらのホームスクーリング記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/05/01 14:04

mugi さんのブログ記事

  • 元素 導入
  • 何処かに書いたかもしれないけど、「元素」関係の種まきで最初にじゅあんに紹介した本はこちら。小1ぐらいだったと思うけど、擬人化された元素が笑いを誘い読みやすい内容。グレートレッスンで宇宙の始まり、地球の誕生を伝え、この世のものは全て元素からできているという興味点に繋げた本。マンガで覚える元素周期―元素くん118人の性格がわかる、見える、好きになるAmazonそして、最近書店で見つけたこちらの本元素に恋して: [続きを読む]
  • ”「マンガ古生物学」出るよ〜!”
  • グレートレッスンの調べものをするときにお世話になった川崎悟司さんの本。 遠い遠い遠い昔の出来事なのにハルキゲニたんの可愛さ、緩さでなんだか身近に ハルキゲニたんの古生物学入門 古生代編 Amazon ハルキゲニたんの古生物学入門 中生代編 Amazon その川崎さんの新刊がでたらしい。今度は、古生代と中生代の内容が1冊に。上記の2冊でそれぞれ読んでもいいし、こちら1冊で全体的な流れを知るっていうのも使えるかもしれない [続きを読む]
  • アメンバー申請を希望される方へ
  • 【アメンバー申請を希望される方へ】全く面識のない方は申請されてもお受けできません。ごめんなさい。すでにお会いしたことのある方やこれまで「いいね」や「コメント」のやりとりをされている方で、ご自身もブログを書かれている方に限らせていただきます。申請される場合は、メッセージを添えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします(^^) [続きを読む]
  • ポップコーン!
  • 遺伝子組換え作物ではない生活クラブのポップコーンを買ってみた(^。^)まずはレシピ通りそのまま入れて火にかけるも、なかなか膨らまない。焦げるだけ焦げて膨らまないので一時中止(^。^)もう1本の方で再挑戦。まずは、みをバラバラにしてそこから火を通す。できた!できた!こんどはキャラメルとか絡ませたいな^_^11歳0ヶ月 [続きを読む]
  • 初 揚げ物
  • 11歳の誕生日を迎えたじゅあん。プレゼントは料理本をリクエストされ、(渋い(^_^*))こちらに決定。土井善晴のレシピ100―料理がわかれば楽しくなる、おいしくなるAmazonこれまで揚げ物はさせてこなかったけれど、本人のやりたい、やってみたいが続いていたので、本購入を機にチャレンジ。まずは唐揚げ(^。^)これから100レシピ、楽しみにしてるよー。それから、私の好みであと一冊をプレゼント。将来料理に関わる仕事をしたいと言 [続きを読む]
  • リンドグレーンが好きならば
  • じゅあんが好きな作家の一人アストリッド・リンドグレーン代表的な作品長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))Amazonやかまし村の子どもたち (岩波少年文庫)Amazon山賊のむすめローニャ (岩波少年文庫)Amazonエーミルはいたずらっ子 (岩波少年文庫)Amazonもし、これらの本が好きな子ならばオススメの本リンドグレーンの幼少期、どんな環境で育ったのか。それが作品のどんなところに反映されているのか。原作を読んでいたら笑える [続きを読む]
  • 来客中
  • 昨日、野良猫チャーを探しに行った時、ご近所のおじさんからお花をもらってきたじゅあん。その花の中に、てんとう虫の蛹。寝る前にもう一度見ようと思ったら、もういない!!あら、もう成虫に?!どこいった?!先ほど何気に上を見たらいたー!!!てんちゃん、二泊目。どうせなら、ベランダ菜園のアブラムシ対策でずーっと泊まってほしいな。10歳11ヶ月 [続きを読む]
  • 青空と夕焼け
  • これから梅雨、台風、雷、ひょうなどなど空を考えるにいい季節。英語版モンテッソーリアルバムの読解が停滞中にて、まずは日本語の本を活用。やらないよりは少しでもやったほうがいい。見えない大気を見る 身近な天気から、未来の気候まで (くもんジュニアサイエンス) [ 日下 博幸 ]1,512円楽天今日は青空と夕焼けを考える簡単な実験水に牛乳を少し入れたコップ水だけのコップ懐中電灯牛乳が空気の粒の役目。牛乳水は空気の粒が [続きを読む]
  • ノラネコ観察
  • 動物が好きなじゅあん。最近近所でお気に入りの野良猫を見つけ機会をみては探しに出かける。だいたい現れる場所は特定。元飼い猫、色んな人が色んな名前で呼んでいるらしい。『ルドルフとイッパイアッテナ』の世界。じゅあんは「ちゃー」と呼ぶ。土曜、日曜と探しに行くも会えずに(^_^*)ちゃーは平日出勤かもよなんて先ほど行ってみたら、、いた!!今日は野良猫カードに記録。お礼に煮干しをあげようとしたけど、、、ちゃーは煮 [続きを読む]
  • タネを考える
  • ただいま育苗中の枝豆ちゃん。本来は固定種がよかったけれど今年はバタバタでホームセンターで買ってきたタネ。まあ、今年はF1種でも仕方がないと覚悟して買ってきたけど、メーカーに問い合わせたら違うとのこと(^^)タネ取りまで楽しめる!!(ってそこまでたどり着けるかな…)じゅあんと生活クラブの冊子でF1種と固定種のお勉強。それぞれ長所、短所があると思うけど、まずは知ること。私は子どもと「循環」とか「繋がり」を感 [続きを読む]
  • 本能寺の変
  • 本棚から出してきて、静かに読んでいるじゅあん織田信長 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記)Amazon織田信長、、、そう言えば、、、ふと思い出して流して見たらじゅあん、苦笑い。ごめんね、勉強の邪魔して(^^)10歳11ヶ月 [続きを読む]
  • 読み聞かせ
  • 昨晩、じゅあんが「ママ、横になって〜。私が読み聞かせするよ」と落語、禁酒番屋を読んでくれた。読んでくれたけど、、、なんと私が途中で寝落ち(笑)昔と立場逆転だね(^^)10歳11ヶ月 [続きを読む]
  • 図書館に感謝
  • 冒険者たち ガンバと15ひきの仲間 (岩波少年文庫044)Amazonでお馴染み、斎藤惇夫さんの新作先月発売したばかりの時に書店でみかけ、じゅあんにどうかなと購入を考えたけれど、1冊2700円。 上下巻で5000円超えで購入をためらう。良い本なのかもしれないけれど、児童書でこの額は…おこづかいとかでなかなか買えないかも。河童のユウタの冒険(上) (福音館創作童話シリーズ)Amazon河童のユウタの冒険(下) (福音館創作童話シリー [続きを読む]
  • 農業はコスミック教育?!
  • 今年は植物学の関係もありベランダで色々なものを育て始めた我が家。私自身、あまり経験がないので子どもと一緒に学ばせてもらっている感じ。これまでも自然の恩恵を受けてるだとか、農家の方々に感謝だと思ってきたけれど、自分自身で実際に土作りから育てることでそれがうわべだけの思いだけじゃなくて、身体で感じ始めた。土一つとっても、何種類もの土があってそれぞれに役割がちがう。火山噴火からできた土もあれば、葉っぱ [続きを読む]
  • 論語とDVD
  • 朝日小学生新聞に論語の連載があってその繋がりでGWにじゅあんと観た『孔子の教え』孔子の教え [DVD]4,104円Amazon多少難しい内容のところもあったけれど、孔子がどんな人物なのか、どんな生涯を送ったのか。孔子をとりまく人物はどのような人々だったのか。当時はどんな環境だったのかなどがなんとなーくわかったかなと思う(^^)10歳11ヶ月 [続きを読む]
  • 古事記 蛭児
  • もうとっくにの事だけど私の理解を超えて自分の世界へこことここは繋がるよって教えてもらっちゃった(^^)私とじゅあんは違う人。私は私でじゅあんはじゅあん。それぞれに好き、得意ってあるもんね。互いに支えあって楽しくなって人生がワクワクしたらいいな。日本の神話Amazon神様の御用人 (5) (メディアワークス文庫)Amazon10歳11ヶ月 [続きを読む]
  • バケツ稲作りその4 土作り・種まき
  • 種もみから芽が出始めたので、次の種まきに向け、昨日は土づくり。先日友人と一緒に混ぜた土にキットについてきた肥料をまぜ、再度広げ半日ほど陽にあてる。菌の活性化が目的。その後、バケツに全ての土を移し、水を入れる。どのぐらい水を入れたらいいのか、土の柔らかさはどの程度かいまいちわからないまま、指導書とDVDの映像を頼りになんとなくな感じで水を投入。これがのちのち大変なことに・・水を入れてかき混ぜて水が吸収 [続きを読む]