shofuku さん プロフィール

  •  
shofukuさん: 明日の京都を歩く
ハンドル名shofuku さん
ブログタイトル明日の京都を歩く
ブログURLhttp://asunokyo.kyoto.jp
サイト紹介文実際に行って歩いて見て食べた記録。GPSによる詳細なコースと時間が分かるサイトです
自由文2週間に一回ぐらいの割合で更新してまして、明日京都を観光する人のための情報を載せてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/05/02 08:31

shofuku さんのブログ記事

  • 第48回観光ログ・桜の琵琶湖疎水散策のコース
  • ●訪問日:2017年 04月10 日●今回の訪問地今回は第38回で歩いた山科の琵琶湖疎水を再び歩きました。前回は紅葉シーズンでしたが、今回は桜のシーズン。桜並木を楽しみに歩いてみました。。。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きますJR山科駅・ラベル:01.スタート・出発:11:02・案内JR山科駅今回は第38回ログと同じ疎水を歩くコースなので、出発も [続きを読む]
  • 第47回観光ログ・石清水八幡宮と流橋のコース
  • ●訪問日:2017年 4月 1日●今回の訪問地今回は京都の南に位置する石清水八幡宮です。古くから歴史上の偉人達の信仰された、八幡宮の元祖(?)です。さらにその後はレンタサイクルに乗って、時代劇によく出てくる流れ橋をみて来ました。そして、本当は背割堤に咲く満開の桜を見たかったのですが…。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます八幡市駅・ [続きを読む]
  • 第45回観光ログ・鳥羽伏見の戦場を歩いてみた(伏見編)
  • ●訪問日:2017年03月04日●今回の訪問地今回は第42回ログの続きという事で、伏見を歩いてみました。狭いエリアですが、政府軍と幕府軍の激戦の地をゆっくり歩く事が出来ました。実際に歩いてみると、当時の様子が少し分かるような気がしますね。。。なお、歩くにあたっては『京都時代MAP 幕末・維新遍』株式会社新創社編 光村推古書院を参考にいたしました。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。 [続きを読む]
  • 第44回観光ログ・京都御所と相国寺、維新の跡をたどるコース
  • ●訪問日:2017年02月18日●今回の訪問地今回は京都御苑の南からスタートして相国寺まで、幕末に関わる場所を訪ねて歩きますが…それ以外にも京都御所の見学など、少し時代はズレますが、興味のある所をブラブラと歩いてみます。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます地下鉄丸太町駅・ラベル:01.スタート・出発:12:08・案内地下鉄丸太町駅今回は [続きを読む]
  • 第43回観光ログ・保元の乱、清盛の進撃コースをたどる
  • ●訪問日:2017年 2月 4日●今回の訪問地今回は平安時代末期に起こった保元の乱。この時に平清盛が進撃したコースを歩いてみました。平清盛は今でいう西洞院通と姉小路通の交差点から少し東へいった高松殿にいて、そこからすぐ北の東三条院に移動した後に出撃。二条通りを真っ直ぐ東へ進んでから何故か南下して三条通へ出て、そこから鴨川を渡ってその後に北上。北白川殿で崇徳上皇・藤原頼長らの軍勢と戦っています。なお、コース [続きを読む]
  • 第42回観光ログ・鳥羽伏見の戦いの地を巡るコース(鳥羽編)
  • ●訪問日:2017年01月28日●今回の訪問地今回は明治の幕開けとなった戊辰戦争、その最初の激戦地である鳥羽を訪ねてみました。よく「鳥羽伏見の戦い」と言われますが、実際には鳥羽と伏見は少し離れていて、主戦場も別になります。最初に鳥羽で薩長軍と幕府軍が戦いを始め、それが伏見へと広がって行きました。今回はその鳥羽で戦いの発端となった場所を訪ねてみました。なお、今回のルート選定については『京都時代MAP 幕末・維 [続きを読む]
  • 第41回観光ログ・雪の嵯峨嵐山散策コース
  • ●訪問日:2017年 01月 15日●今回の訪問地今回は嵐山の渡月橋から竹林を通り、大覚寺を経て太秦駅に至る散策のコースです。このコースは何度も歩いているので目新しくありませんが、この日は大雪となりましたので急遽予定を変更して、雪の嵐山・嵯峨野を散策してみました。普段は何でもない道なのに、雪が積もると景色が一変して…。今回の写真はそんな雪の風景です。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけ [続きを読む]
  • 第40回観光ログ・旧本能寺から旧二条城へ歩いてみるコース
  • ●訪問日:2016年 12月 30日●今回の訪問地今回は織田信長が討死した本能寺と、信長の嫡男信忠が討死した二条城です。本能寺・二条城とも当時は今の場所と全く違っていますので、実際に明智光秀の進軍コース(と思われる)を歩いて、当時の距離感を体験してみました。なおここでは便宜上、信長がいた当時の本能寺を旧本能寺。同じく当時の二条殿を旧二条城として記載しています。。。それからコース選定にあたっては『京都時代MAP  [続きを読む]
  • 第39回観光ログ・池田屋襲撃コースと幕末の石碑を巡るコース
  • ●訪問日:2016年 12月 17日●今回の訪問地今回は新選組が池田屋を襲撃した際、近藤勇たちのグループが通ったと言われる道を歩いてみました。当日、新選組は尊皇攘夷派の動向を察知して一旦祇園会所に集合した後、いくつかのグループに分かれて料理屋などを探索し、池田屋での集会を探し当てたそうです。今回はちょっとでも当時の雰囲気に浸りたくて歩いてみました。(^^;なお、コース選定については『京都時代MAP 幕末・維新編』 [続きを読む]
  • 第38回観光ログ・毘沙門堂と山科疎水のコース
  • ●訪問日:2016年 12月3日●今回の訪問地今回は山科駅から毘沙門堂へ向かい、その後は疏水沿いに歩いてちょっと天智天皇稜に寄ってみるというコースです。意外と穴場でしたよ。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きますJR山科駅・ラベル:01.スタート・出発:10:32・案内JR山科駅今回はJR山科駅からスタートです。東に向かって駅から東、滋賀県方面に [続きを読む]
  • 第37回観光ログ・紅葉の嵐山散策コース
  • ●訪問日:2016年 11月 20日●今回の訪問地今回は紅葉真盛りの嵐山です。コースは第1回ログと似ていますが、秋の観光シーズンの嵐山がどんな所か、それを知りたくて再度歩いてみました。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きますJR嵯峨嵐山駅・ラベル:01.スタート・出発:10:08・案内JR嵯峨嵐山駅今回もここ、JR嵯峨嵐山駅からスタートです。こ [続きを読む]
  • 第36回観光ログ・永観堂から哲学の道、法然院のコース
  • ●訪問日2016年11月06日●今回の訪問地今回は永観堂から秋深まる哲学の道を歩きます。哲学の道は以前も来ましたが、その時は財布を忘れてしまって…。今回は前回行けなかった永観堂や法然院も参拝する事が出来ました。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます地下鉄蹴上駅・ラベル:01.スタート・出発:11:05・案内地下鉄蹴上駅今回は地下鉄蹴上駅が [続きを読む]
  • 第35回観光ログ・三十三間堂から智積院、東福寺と伏見稲荷
  • ●訪問日:2016年10月15日●今回の訪問地今回は血天井と杉戸絵で有名な養源院を訪ねてから、智積院の庭園を観光して、そのまま歩いて東福寺と伏見稲荷へ行きます。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きますJR京都駅・ラベル:01.スタート・出発:11:17・案内JR京都駅今回はJR京都駅からスタートです。この日は晴天で京都タワーもくっきり写って [続きを読む]
  • 第34回観光ログ・法金剛院から太秦映画村そして広隆寺のコース
  • ●訪問日:2016年 09月 25日●今回の訪問地今回は蓮子で有名な法金剛院からスタートして、元祖テーマパークの映画村、そして国法第1号を保管する広隆寺を訪ねます。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きますJR花薗駅・ラベル:01.スタート・出発:10:27・案内JR花園駅今回はこのJR花園駅からスタートです。駅前交差点まず駅前の交差点を渡り、丸 [続きを読む]
  • 第33回観光ログ・渉成園と市比賣神社のコース
  • ●訪問日:2016年 9月22日●今回の訪問地今回は京都駅から短時間で回れるコースという事で、東本願寺の庭園「渉成園」と女性の為の神社、市比賣神社を回ってみました。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます京都駅・ラベル:01.スタート・出発:10:49・案内京都駅今回は京都駅からスタートです。いつもながら正面は沢山の人です…。(^^;烏丸通を北 [続きを読む]
  • 第32回観光ログ・金戒光明寺から真如堂・吉田神社のコース
  • ●訪問日:2016年 9月 10日●今回の訪問地今回は会津藩と縁のある金戒光明寺から始まり、真如堂と吉田神社。そして京大を通って出町柳を目指します。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。なお、今回は使用する機器のトラブルにより、GPSロガーの軌跡とスマホのGPSログの軌跡、二つの異なる機器の軌跡を合わせ、一本にしています。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます・ラベル [続きを読む]
  • 第31回観光ログ・御室八十八カ所巡りのコース
  • ●訪問日:2016年 8月 27日●今回の訪問地今回は御室仁和寺の北側にある霊場、御室八十八ヶ所巡りです。ここはその昔、四国の八十八ヶ所巡りをするのは大変だからという事で、仁和寺の僧侶が実際に四国八十八ヶ所に行ってそこの砂を持って帰り、同じように八十八のお堂を建てました。ですから、ここを巡ると本場四国の八十八ヶ所巡りをしたことになるという、なんともお手軽な修行の場所です。京都市街地からも簡単に行ける事から [続きを読む]
  • 第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2
  • ★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1」はこちらを !上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます愛宕念仏寺2・ラベル:35.本堂・出発:13:13・案内愛宕念仏寺の本堂これが本堂です。人里離れた場所にあるお寺ですが、なかなか立派なお寺です。なお、この写真は2015年7月に撮影したものです。今回は本堂の全景を撮るのを忘れてしまいまして…。(笑)子煩悩の羅漢この念仏寺には沢山の羅漢さんがいま [続きを読む]
  • 第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1
  • ★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2」はこちらを !●訪問日:2016年 08月 13日●今回の訪問地今回は百人一首の時雨亭で知られる二尊院を皮切りに、平家物語で有名な祇王寺、そして化野念仏寺や愛宕念仏寺を経て、清涼寺から大覚寺を訪れる盛り沢山のコースです。途中では鳥居本の歴史に触れたり、愛宕念仏寺で愉快な羅漢さんを見つけたりしました。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただ [続きを読む]
  • 第29回観光ログ・常照寺と源光庵、光悦寺から金閣寺へのコース
  • ●訪問日:2017年 07月 31日●今回の訪問地今回は洛北の鷹峯。常照寺から始まって血天井の源光庵、そして本阿弥光悦で有名な光悦寺を訪ねて、最後は金閣寺まで歩きます。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます鷹峰源光庵前バス停・ラベル:01.スタート!・出発:10:37・案内鷹峰源光庵前バス停今回はこのバス停からスタート。まずは常照寺を目指し [続きを読む]
  • 第28回観光ログ・大文字山から蹴上までの登山コース
  • ●訪問日:2016年 07月 18日●今回の訪問地今回は”大文字の送り火”で有名な大文字山に登り、その後は京都一周トレイルのコースに従って蹴上を目指して歩いてみました。なお、今回は世界で初めて(?)GPSの軌跡による「大」の文字に挑戦してみました。このGoogleマップを拡大すれば見られますが…該当部分だけ切り出した写真を、一番下に掲載しています。見てね。(笑)この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただ [続きを読む]
  • 第27回観光ログ・鈴虫寺から松雄大社・梅宮神社のコース
  • ●訪問日:2016年07月03日●今回の訪問地今回は洛西にある華厳寺、通称鈴虫寺寺からスタートし、お酒の神様で有名な松尾大社を経由して、梅宮大社へ行くコースです。この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きますスタート!・ラベル:01.スタート!・出発:10:18・案内苔寺・鈴虫寺バス停今回はこのバス停から出発です。このバス停には京都駅からであれば [続きを読む]
  • 第26回観光ログ・伏見酒場放浪記
  • ●訪問日:2016年 06月 19日●今回の訪問地今回は”酒蔵の町”として有名な伏見です。かつて京都と大阪の輸送を支えた十石船に乗り、その後は酒蔵の町をブラブラ。美味しい日本酒もいただきました。更に幕末にあの騒動がおこり、現在は別の騒動が勃発している(?)あの場所にも行って いましたよ〜!この地図はこちらを しますと、別ページでご覧いただけます。上の停留所真中停留所へ行きます下の停留所へ行きます中書島・ [続きを読む]
  • 第25回観光ログ・大原散策コース
  • ●訪問日:2016年6月5日●今回の訪問地今回は京都の中心部から北東にある山里、大原です。歌で有名な三千院をはじめ、実光院・勝林院・宝泉院・来迎院、そして寂光院を回りました。大原へは京都駅から直行の路線バスがありますが、市街地を通るため観光シーズンはよく遅れます。ですので地下鉄烏丸線で国際会館駅まで行き、そこから大原行きの路線バスに乗るのがオススメですよ。この地図はこちらを しますと、別ページでご [続きを読む]