Dai さん プロフィール

  •  
Daiさん: 思考の整理
ハンドル名Dai さん
ブログタイトル思考の整理
ブログURLhttp://review-of-my-life.blogspot.jp/
サイト紹介文ICU生を母集団に志望校や、出身背景などのアンケートを取っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 326日(平均3.0回/週) - 参加 2016/05/02 08:38

Dai さんのブログ記事

  • 【本当にあったオワハラの話】中小、ベンチャー企業の選考気を付けたほうがよいこと
  • いま中小企業やベンチャー企業を受けている就活生の方も多いと思います。今回は、中小企業とベンチャー企業を受ける際に、オワハラについて気を付けてほしいことを実体験をもとにお話しします。就職活動で聞く「オワハラ」の意味とはオワハラとは「就活終われハラスメント」の略語で、就職活動中の学生に「他社を断ったら内定を決める」、「ここで就活を終わる意思を示せ」、「もう他社の面接は受けるな」などと発言する事や、示唆 [続きを読む]
  • プロフィールに載せる項目再考
  • 開発メモ3/15 酒飲みながら。今日lemonlemon.coを見て思ったこと。プロフィールの入力項目が秀逸。このプロフィールを見たら、この人会いたいってなってしまうやろっていうプロフィール項目。しかも、ちゃんとほかのユーザのプロフィールを見たうえで入力できるからユーザーフレンドリーだよね。入力する意味があるというか。プロフィールを埋めるという行為には、先に対する希望があり、かつ不安感がない状態になってはじめてで [続きを読む]
  • UX戦略の競合比較したうえで、思いついたこと書きなぐり
  • サービス日記3/15UX戦略の記事を読んで、競合サービスの比較とやらをしてみた。競合のサイトを見てみると、いかにコアとなる体験を与えるために、機能を細かく作っているかがよくわかる。例えば、Lemon。「アッパー層の学生、社会人に出会いたい」というユーザーのニーズを、・人工知能による審査を経て入会(アッパー層選別)・おすすめの面白い人をレコメンドしてくれる機能(出会いたい)・掲示板(出会いたい)自分自身も使っ [続きを読む]
  • 【サービス日記】手段を目的化してたような気がする
  • サービス開発日記 3/15ここ最近サービスを作ってて、色々悩んでいること。そして気づいたこと。サービスの手段を目的化してた気がする。「論文を共有する」、それにともなってユーザーがその論文を「見る」または「評価される」ということこの行為が、ユーザーにとって与えるメリットはなんなんだろう。ここ最近そればっかり考えてきたんだけど、今ぱっと思った。思考の順序が逆であるべきはずなんだ。ユーザーは何が幸せで、何が [続きを読む]
  • 【ICU生123人に聞いた】小学生の頃の習い事を聞いてみた
  • つい最近読んでいた記事で、「東大生の習い事」に関する調査がありました。ニッセイが20代までの一般家庭の男女1155人に実施した「子どもの頃に通っていた習い事」のアンケートでは、1位「水泳」42.9%、2位「書道」32.3%、3位「学習塾」30.5%、4位「音楽教室」26.1%、5位「英会話」15.3%だったという。どれも昔から人気のある、定番の習い事だ。 一方、東大家庭教師友の会が東大生202人に実施したアンケートによると、「過去にし [続きを読む]
  • なあなあ、【アカデミックSNS】CurioCityって怪しいサイトなんなのさ
  • こんにちは、Daiです。このページを見ている方は、あの怪しいアカウント@curiocity_techから飛んできてる方もいらっしゃるでしょう。そうです、まさしく怪しいアカウント【アカデミックSNS】CurioCityについて書いて(も)あるブログなのです。ということで、今回は怪しいCurioCityというサイトがなんなのかご紹介したいと思います。今回にかぎっては、怪しさを払拭するために、10つのご質問にお答えしたいと思います。不安点まず [続きを読む]
  • ICUのOBOG含めて、縦と横のアカデミックなつながりを作りたい
  • 現状報告こんにちは、Daiです。CurioCityというICU生のアカデミックSNSを3月1日にリリースして、約1週間が経過しました。今までテストにご協力いただいた方、論文を寄稿してくださった方、その他協力してくださったすべての人に、この場を借りて重ね重ね感謝いたします。ここ最近では、少しずつプロフィールを登録してくださるユーザーの方、論文や質問を投稿してくださるユーザーの方が増えてきました。院生の方、OBOGの方もご登 [続きを読む]
  • Cloud9で全文検索する方法
  • 課題redirect先をdashboard_pathにしたかったのに、なぜかusers_pathに行っているので、どこでそのコードが埋め込まれているのか知りたい。users_pathがあるファイルどこだ!全文検索だ!どうやんだ!解決方法簡単。ctrl + shift + Fでできます。users_pathで検索。下に表示してくれます。これで、users_pathでばぐってるところをdashboard pathに変更して完了。 [続きを読む]
  • 【Rails】ActiveRecord::RecordNotFoundというエラーの処理方法
  • 現状- user has many comments- posts has many comments- forums has many comments- postでcommentを使用とするときに、以下のエラーがでる- 論文に投稿しようとすると以下のエラーがでるActiveRecord::RecordNotFound in CommentsController#createCouldn't find Forum with 'id'=- エラーが出たコードは以下の通り def create if Forum.find(params[:forum_id]).present? #ここがエラー  [続きを読む]
  • CurioCityという論文共有SNSアプリをリリースしました。
  • 論文共有アプリCurioCityをリリースしたので、ご報告します。目次- 会うべき人に会うということ- 会うべき人とは- 会うべき人に会うのは偶然がほとんど- 会うべき人に出会うことを、人為的にできないか- CurioCityを作った理由会うべき人に会うということ大学生活、お世話になった人、大好きな人にたくさんあってきた気がします。ただ、これから書く人については、4年間すべて見てきて、後から考えてたらあってたからこそ人生変わ [続きを読む]
  • 開発ログ 機能修正
  • 卒論シェアのコンセプトを変更というか、部分修正コンセプトは変わらないけど、まず名前を変える。CurioCityに変更する。プロフィールも部分修正個人プロフィールに、Research Questionを加える。個々人のResearch Questionは非常に面白い関心だから。で、やれること。自分の書いた論文について、好きなものをアップロードできるようにする。post controllerを作成し、-タイトル-要約-PDFを追加する。別ページに移動できるようにし [続きを読む]
  • 卒論Share コメント機能の導入
  • 議題- コメント機能を追加すべきか否かサービスの目的(1) 卒業論文を通して、知的好奇心に基づく出会いを提供する(人・知識)(2) 卒業論文がどこからでも見れるような環境を提供するコメント機能が果たす役割- コメントが出会いの潤滑油になる可能性。一度コメントすると、コンタクトリクエストを送りやすそう。- 実際の出会いではないけど、インターナルな出会いの場として利用できそう。コメント機能の二つの役割- one on oneの [続きを読む]
  • 卒論Share 一覧性の課題
  • デザインに関する課題をメモ理想- 情報が整理され、自分の興味のある分野の論文をすぐに見れるようになっている現状- 検索機能が実装されている議題- 一覧性を上げるためには、検索機能よりも、カテゴリ別ページを作成したほうが早いのではないか- 人が情報を探すパターン情報未知→大カテゴリからブレイクダウンして探していく方法情報既知→小カテゴリをダイレクトで探す- 検索機能どちらかというと、情報既知のものから、特定の [続きを読む]
  • 卒論Share ネーミングの課題
  • 卒論Shareという名前でやってきたけど、ユーザーテストする段階で、名前変えたほうがいいかなと思った。頭の中の情報を整理するために書きなぐる。現状の課題- ほとんどの人の感覚値として、「卒業論文は自分にとって駄作であり、卒業発表会のように人に評価されたくない」と考えている- 一方、このサービスのコンセプトとして、卒業論文とは、その出来をもとに評価するのではなく、その好奇心(Curiosity)を集約させた成果物とし [続きを読む]
  • 【Ruby on Rails】 TZInfo::DataSourceNotFound の解決方法
  • やりたいこと- cloud9で作ってきたappをlocalに移動した- local 環境で、rake db:migrateをしようとしている環境- ruby on rails 5- windows 64bit - command prompt with ruby on rails現状- rake abortedになる- TZInfo::DataSourceNotFound と出てくる試したこと- githubの以下のページにアクセスして、gem 'tzinfo-data' というgemをインストールしてみたがうまくいかないhttps://github.com/tzinfo/tzinfo/wi [続きを読む]
  • エラーが起こったときの心構えメモ
  • 昨日の開発が全体的にうまくいかなかったので、反省。1. エラーが起こったら、原因を把握するまで、コードを書かないエラーを見つけてから、ただエラーコードを検索してstackoverflow頼みでやっていたが、結局原因がわかっていない状態だとうまくいかない。なので、エラーが起こっているところを分析する。コードを一部コメントアウト、消去してどこでバグが起こっているのか、なぜ起こっているのか、分析しよう。2. タスクリスト [続きを読む]