乙丸 さん プロフィール

  •  
乙丸さん: 移民ですが何か。
ハンドル名乙丸 さん
ブログタイトル移民ですが何か。
ブログURLhttp://douongguacrheiet.blog.fc2.com/
サイト紹介文英国生活の現実
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/02 11:07

乙丸 さんのブログ記事

  • またテロ マンチェスター
  • …巻き込まれてません、念のため。テロもう飽きた。暇な人が多すぎるって事ですね。ロンドンは警官の数も増えてましたが、一般人は平常運行でした。英国は昔からアイルランド系のテロとかあったから、日本人よりテロの恐怖に対して免疫が出来てる感じです。警備に駆り出された警官が多くて、残業がちょっと可哀そうでした。数が多くなったとはいえ、それで防げるってものでもないと思うので、心理的な効果を狙った「飾り」なんだろ [続きを読む]
  • 日本に必要な哲学
  • 英語の社会現象を取り上げた討論ポッドキャストですが、無料ダウンロードできます。この討論シリーズで際立って印象に残るのが、日ごろから自分が日本人に致命的に足りない文化体質と感じる、深くて大きくて怖い概念に取り組む哲学的な思考の基盤と、それをぶつけ合える『対話技術』です。「あなたの人生の意味とは何か」と問われて、本人が自分の言葉で納得している内容を即答できる日本人はごく少数だと思います。"政治の意義と [続きを読む]
  • 前例に安住するな
  • ネットでイベントの参加費用の支払いをしたときに課金制度が明瞭でなく、支払い段階になって出だしに表示されていた額の三分の二近い増額が合計料金と気付くことがありました。最初の印象と最終的に払う額に大きな隔たりがある体験だったので、「すべての料金を広告時点で明示してください」と意見メールをしたら、開催者から「今まで誰もそんな事で苦情を言った前例はない!」みたいなプンスカな反応が返って来ました。いやアナタ [続きを読む]
  • 新ボスがあらわれた!
  • 今の上司が去る前に後釜が登場しました。ちょっと強面の、昔ラグビーやってました?クラブのバウンサー?みたいな、いかつい感じの技術系のオッサンですが、何にせよ「オッサン」であるのでホッとしています。この辺は後釜を選んだ上司の上司に乾杯。新ボスは話し出すと結構喋るので、お互い知り合うのもそれなりにすぐ出来そうです。どんな後釜が来るか、一番心配していた部分がカバーされたのでひとまず良好な展開です。 [続きを読む]
  • ほろ苦いウレシさ
  • 試用期間が終わりに近づき(契期の半分過ぎて遅ればせな感じなんですが)、上司との面接がありました。 結論、自分に関して『どの部署の人間からも非常に肯定的な評価』と言う事で、上司自身も『同じ印象である』と手放しで良い評価を添えてくれました。(ヤッター!パチパチパチ) これが正式に言われるまで、自分はまだ前の毒ババの手による巧妙かつ執拗な精神攻撃のせいで仕事に対する自信が揺らいでいたので、今日の評価を受け [続きを読む]
  • ウェストミンスターのテロ現場通ったけど
  • 何も変わった事なかったですね。テロのニュースを知らなかったら何も気づかない程度です。多分、テロの心理効果(心理効果で市民の行動を変えさせるのがテロの目的)を軽減するために表向きだけでも大騒ぎしないように見せる政府の意図的な計らいだと思いますが、警備やコンクリのバリアなどは申し訳程度にしか設置されておらず、地元民も観光客もテロ以前と変わらずウェストミンスター国会議事堂周辺に多く見かけました。警官も大 [続きを読む]
  • 独身女の香水
  • 仕事場や外出は制汗剤のみですが、自分は寝しなに少しだけ香水つけて寝てます。自分の気に入った物を何本か持っていて、気分で香りを選んでシュッ。これって変? まあ変でも別に良いんですが。香水で他人にどう思われるかじゃなく、純粋に自分で香りを楽しむためにつけるんですが、こういう香水の使い方する人って多いんだろうかと、ちょっと疑問に思いました。アロマセラピーの一種?香水は安くないですが、それだけ微妙に複雑で立 [続きを読む]
  • 英国はもう夏時間
  • この前の日曜早朝に時計が一時間進んで夏時間です。PCやケータイの時計が一時間早くなっていて、時間帯を設定しなおしても時間が変えられないので一瞬ウィルスにでもやられたかと焦りましたが、腐っていたのは自分の脳の方でしたwてか、日本から帰って来てようやく時差ボケが収まってきたところでさらに時計が動いたので、なんか調子が変。まだ長袖なのに「夏時間」とか言われましても、って感じで調子狂います; 日は確かに長く [続きを読む]
  • 相変わらずな子供たち
  • 身内の子供たちと泊りがけで遊んで来たんですが、もう自分より背も頭一つぶんぐらい伸びた大学と高校の兄弟が、仮定的にですが「乙丸が俺たちのお母さんになったら」みたいなギョッとするような事を相変わらず言うんですね。今この子たちは実母と同居なので母親を慕う気持ちは満たされているはずで、自分はもはやただの身内の面白い人ぐらいにしか思われていないだろうと思っていたので、子供たちにそう言われて何だか物凄く責任感 [続きを読む]
  • DVに対する感覚の違い
  • 英国では日本の約半分の人口で年間平均100人の女性が暴力的な交際相手によって殺害されています(2009〜2016年)。日本ではどうなのかと思ってちょっとググったらこんなページに行き当たりました。ランク高めです。このページで「はいっ!?」って思ったのが『ちょっとビンタ食らったぐらいで、「暴行だ」って女が騒いでる』と言う部分。(男女に関わらず)付き合ってる相手に手を挙げる素振りだけでも「その時点で充分終了でしょ [続きを読む]
  • 外人が喜ぶお土産
  • シュガーバターの木甘い物が好きな人には問題なく喜んでもらえるでしょう。味っつーより、チョコの脂とサクサク感のバランスが良い感じで「癖になる」との事。仕事場に育ちもよくアクセントの綺麗な「高級おじさん」が居るのですが、美味しいねぇと病みつきの様子でした。東京ば奈なと同じ製菓会社の商品です。かさばらないのと軽いので持ち運びも苦にならないのが買う側としては有難いです。味は自分的にもイチオシです。以前、東 [続きを読む]
  • テロうざい
  • テロのおかげで道が混みました。同僚も電車が混乱することを予想してさっさと帰ってしまったし。何か、春先になると変なのが出て来るなとはいつも思いますが、こういうのやめて欲しい。超ウザい。 [続きを読む]
  • ガミガミ奥さん
  • 同居大家一家の奥さんですが、夜中に下の階から旦那に向かってガミガミ、キャンキャン声高になじるような声が響いてきます。彼女は普段から子供にもなじるような感じで「何でこんなふうにするの!早くしなさい!」と立て続けにガミガミと噛み付くような調子で、大半が感情的で理不尽な八つ当たりの様で聞いていて本当に耳障りです。彼女が家族に対してガミガミやっている時の声色は、誰かに付きまとってヒステリックになじり続ける [続きを読む]
  • 日本人に借りがあると感じる時
  • 新しい職場は教養レベルの平均が高いようで、日本文化に対する知識レベルも食べ物からアニメや観光まで、過去の仕事場に比べて段違いに高いです。長期で日本に行ったことのある人も何人か居て、初対面で「ヨロシクオネガイシマスー」と比較的日本人っぽいイントネーションで言われたり。何にしても全体的に「日本」と言った時に返って来る知識量と好意的な反応には今までの職場に比べて大きな違いを感じます。個人的には見も知らな [続きを読む]
  • 新しい職場で一週目終了
  • ひとまず一週間。作業内容はまだまだ研修中で実質的な作業はしていませんが、蓋を開けてみた印象として6か月の契約満期まで何とかなるかな?という感じです。まあ、以前の所もそう思っていたら4か月以下であんな結末だったので何とも言えませんが、自分の先輩達や上司の反応はひとまず肯定的です。唯一苦しんでいるのが先輩たちの多くは今どきのIT系業界にありがちでインド育ちの移民で訛りがきつく、しかも全員女性で彼女らはとり [続きを読む]
  • 受付女子の泣かせパワー
  • うはー、辞めた辞めた。無事に脱出です。ババ上司は金曜に自宅勤務で会社に来ないので、仲良かった人達と和やかに最終日を過ごしました。業務終了ぎりぎりまで会社に居たので受付の女の子が帰り際にやって来てちゃんとサヨナラを言ってくれたんですが、どうも受付の人達ってのはこういう場面で人を泣かせるような事を言うのが得意なのか、彼女の言う事を聞いていたら彼女は自分の「自分らしさ」が気に入ってくれていたんだなと思え [続きを読む]
  • 1週間で仕事さらば
  • 新しい契約書が来たので、早速ババ上司に辞職届をメールしました。契約では2週間なんですが、メンドくてぶっきらぼうに『1週間で離職したい』と言ったらババ上司から速攻でOKが出ました。他の業務メールは半日以上放置プレイが普通のくせにこういう事だけは瞬速なあたり、やっぱババアのイビリは自分を追い出すための策略だったなと確信を強める反応でした。まあどうでも良いんだけど、人事の方針で退社の感想を文書でコメント出来 [続きを読む]
  • 仕事ゲット
  • 今日の朝に行った面接の返事が夕方に来ました。うっしゃ!正月明けからますますババ上司の攻撃が激しくなり、こっちも失業の危機感が募っていたのでサクサク仕事を探していましたが、今回は珍しく面接2個目で、しかも非常に珍しく面接当日に確定しました。半年の契約ですが、こっちの契約は正社員より払いが良いですし、正直言って今までの所が全て一年以下で撃沈しているので半年もあれば充分です。ひとまず、ババ上司のいびりが [続きを読む]
  • 貯金総額 1万5千円!?
  • 英国の成人の約4分の1は貯金総額が1万5千円以下(100ポンド)と言う調査結果が記事になってました。もし何かの修理など突発的な出費がどうしても必要になった場合払えないか、借金を作って返済できず、そのまま破産に発展していく危険があるグループと言う事ですが、それが人口の4分の1って…多すぎないか?今まで何となく英国人は貯金しないでクレジットカードに頼るような自転車操業な消費スタイルだなとは感じていましたが、 [続きを読む]
  • 箸を使いたがる西洋人
  • なんか、Itsu とか Wasabi とか Wagamama の台頭で、今や西洋人の間でお箸が使えるのは「ハイファッション」として他人に見せびらかせる技能の様です。何年か前に職場の同僚と Wagamama 行ったらラーメン頼んで大苦戦していたのが何人か居ましたが、ふと気づけば Itsu 店内ではそこそこの手つきで箸を繰って食べている人が増えたように思います。日本人が上品ぶってフランス料理のナイフやフォークの使い方を必死こいて覚えるのと [続きを読む]
  • あけおめ2017
  • 明けましておめでとうございます。酉にちなんで、最近お気に入りのカリフォルニア・ウズラ。ぴょこっと非常識に飛び出た雄の飾り羽が何ともいい味出してます。もう見ているだけでウフフフ。。。新年を機にサイトもデザイン一新。結局、風邪の疲労感から夜中の年越し前に寝てしまいました。でもおかげで今朝はそこそこ快適に目が覚めてますw2017年、さて今年はどうなるか。世の中には問題が山積してますが、個人レベルでは非常に良 [続きを読む]
  • 仕事に殺されるな
  • 電通の新入社員が過労の末に女子寮で飛び降り自殺に至った件、BBCでも「重役が辞職」と取り上げられていました。BBC (英文)http://www.bbc.co.uk/news/business-38453986朝日:http://www.asahi.com/articles/ASJB767D9JB7ULFA032.html日本だと皆が生真面目に一心不乱で机にしがみつく傾向があるので、そのような長時間労働・残業崇拝の心理から抜け出すのは難しいと思いますが、究極的に言って個人の人生の意味は「仕事に殺される [続きを読む]
  • 一難去ってまた一難
  • クリスマス前に遅ればせで上司から定例の個人面談をされたんですが、なんか思いがけずボコボコに言われてさらには試用期間延長とか言い渡されてしまいました。あれ?何でそうなるの??以前にも書きましたが、この上司はリーダーシップの手腕では0点で、こっちに何も言わないでおいて突然批判がドカンと来る、自分から見ると意思疎通の順番があべこべな感じの人で、やりにくいなとは思っていましたが…こう来るか。冷や水ぶっかけ [続きを読む]
  • くりすますにはケンタッキー(販売戦略の洗脳力)
  • 笑い者になってますよ、日本ジン。15分16秒 ~ 16分03秒ネットラジオhttp://www.bbc.co.uk/programmes/p04lp5pyもしくはポッドキャストダウンロードhttp://bit.ly/2hRQGMcケンタの編み出した販売戦略にまんまと乗ってクリスマスにはケンタ!って、列を作って購入してるとか。この日本の情景がラジオで説明されたら英国人の観客がゲラゲラ大爆笑。英国でクリスマスと言えば七面鳥の丸焼きが王道で、妥協して鶏の丸焼き、変わり種でア [続きを読む]
  • ドローンによる旅客機墜落は時間の問題
  • ドローンと旅客機のニアミスが増えています。最新は12月9日にヒースロー付近でのニアミス。[記事]英国のみ、2016年の1〜6月の半年に限って、パイロットが*目視して*報告したニアミスだけでも34件、パイロットが気付かなかった件もあると思うので「半年で34件*以上*」と捉えるべきでしょう。最低でも平均5日に一回はニアミスが報告されている勘定になります。ロンドンに住んでいると分かりますが、飛行機がひっきりなしに飛び交 [続きを読む]