ゆめりんご さん プロフィール

  •  
ゆめりんごさん: ゆめりんご日記
ハンドル名ゆめりんご さん
ブログタイトルゆめりんご日記
ブログURLhttp://yumeringo.otemo-yan.net/
サイト紹介文阿蘇の「乙姫ペンション村」にある「ペンションゆめりんごオーナー」の日常の風景や遊びの記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 331日(平均1.6回/週) - 参加 2016/05/02 11:09

ゆめりんご さんのブログ記事

  • 春よこい、はやくこい
  • 今朝の気温は0℃、震える朝のウォーキングでした。昨日の夜の雪が放牧場の高台から見える阿蘇の山々に真っ白な帽子をかぶせていました。すっかり冬に逆戻りをしたような光景でも牧草地には元気にオキナグサの新芽が顔を覗かせて天高くヒバリが囀り例年よりもちょっと遅めの春がそこまで来ています。前回野焼きの話題で投稿して以来1ヶ月が過ぎていました。3月のお客さんは去年までと比べれば激減していますが、連休や土曜日には沢 [続きを読む]
  • 春を呼ぶ「野焼き」
  • 春を呼ぶ阿蘇の風物詩「野焼き」が昨日阿蘇五岳山麓一帯で一斉に行われました。昨日は氷点下の朝、私は土曜日に泊まられたお客さんには朝食後断りを入れて、9時に放牧場の集合場所に軽トラで駆けつけました。この地区の牧野組合員に混じって乙姫地区の自治会のメンバーと各地から駆けつけたボランティア11人の総勢50人ほどで放牧場の野焼きを行いました。私は今回で4回目の参加で今年も自治会メンバーの欠員の補充員として依頼さ [続きを読む]
  • 黒岩山雪山登山
  • 先週末の寒波がもたらした久住の山々の大量の雪が昨日の昼間の太陽の強い日差しに休息に姿を消してしまいそうでした。久住へのスノートレッキングが野暮用で今年も行きそびれていた私を雲一つ無い晴天が誘いかけてきて急いで山行きの道具をリュックに詰め込み車を走らせました。昼過ぎからの出発で往復2時間あまりのいつもの黒岩山泉水山短時間コースに決めました。登山者の登った形跡の無い尾根コースでは深く積もった雪道をラッ [続きを読む]
  • 黒岩山雪見登山
  • 先週末の寒波がもたらした久住の山々の大量の雪が昨日の昼間の太陽の強い日差しに休息に姿を消してしまいそうでした。久住へのスノートレッキングが野暮用で今年も行きそびれていた私を雲一つ無い晴天が誘いかけてきて急いで山行きの道具をリュックに詰め込み車を走らせました。昼過ぎからの出発で往復2時間あまりのいつもの黒岩山泉水山短時間コースに決めました。登山者の登った形跡の無い尾根コースでは深く積もった雪道をラッ [続きを読む]
  • 寒波にめげずやってきてくれました。
  • この冬一番の寒波に見舞われた我が家に福岡市からファミリーのお客さんが来てくれました。 昨日電話で雪による道路状況を説明し心配ならキャンセルしてくださいとお願いしていましたが朝になって「子供達が楽しみにしてるから行きます。」との返事をもらいました。ファームランドで少し遊んでから、4時前にチェックインされ子供達は早速ペンションの前の広場で雪の中を元気にソリ遊びに夢中になっていました。夕食後は、マグカッ [続きを読む]
  • 寒波襲来!
  • 今冬一番の積雪に見舞われた朝でした。カミさんは早朝から四駆の軽トラに乗って元気にヘルパーの仕事に出かけていきました。私はというとコタツに潜り込んで窓の外の雪景色を見ながらパソコンと睨めっこです。数年前までは想像も出来なかったような事が今はインターネットのお陰でほとんど片づきます。映画や音楽はネット経由で好きなときに好きなだけ鑑賞でき、レンタルショップに通う必要もなくなり、生鮮食料品以外の買い物なら [続きを読む]
  • 食器洗浄機が壊れた!
  • 我が家の電気製品の故障が後を絶ちません。 地震で壊れた多くの家電品はとっくに処分しましたが最近では年末にオープン以来30数年お世話になった食器洗浄機の具合が悪くなりメーカーに診てもらったら故障部品も既に供給されていなく修理不能とのこと。 人間で云えば100歳をとっくに越えているだろう彼をこき使っていたから、もっともなことなんだけど弱りました。とりあえず年末年始の間はせっせせっせと大量の食器を手洗いして事 [続きを読む]
  • 今年も沢山の笑顔をありがとうございました!
  • 今年の阿蘇は4月の熊本地震と10月の阿蘇中岳の爆発的噴火に見舞われて想像もしなかった大きな被害を受けてしまいました。国や自治体も全力を挙げて復旧復興に取り組んでくれていますが未だ道路事情は万全とはいえず幹線道路の57号線は当面は迂回路を使って阿蘇を訪れてもらうようになりそうです。そんな状況の中でもゆめりんごには家族さんを中心にした多くのお客さんが訪れ、沢山の笑顔と出会えることができしまた。これらの [続きを読む]
  • どこも師走の忙しさ・・
  • 高性能カメラとデータ通信使用料の安さに魅せられてファーウェイの新製品スマートフォン HUAWEI Mate 9を楽天モバイルのネットサイトで買いました。データSIM(SMSなし) 3.1GB 月額 972円税込みこれだけあれば私が使う上で必要かつ十分です。それで電話使用は以前のガラ携に戻そうと考えドコモに足を運びました。1回目は9時半過ぎ、営業時間が10時からだったのでいったん戻り電話で予約するも予約がいっぱいで断 [続きを読む]
  • 冬本番!
  • 明日の最低気温が−5℃の予報に本格的な冬の到来を感じます。九重の牧ノ戸峠のライブカメラは昨日から真っ白な雪に包まれています。今朝のウォーキングでは阿蘇の山々も外輪山も熊本地震で崩落した山肌が雪で白く輝いていました。放牧場の高台もうっすらと雪が積もり、ラジオ体操の後の自家製の生姜湯が冷えた身体を温めてくれます。明日はダックワーズのクリスマスケーキ作りに再挑戦します。前回は自分では良い出来だと思ってた [続きを読む]
  • 裏庭の訪問者
  • 氷点下の早朝ウォーキングも毎朝がんばっています。昨日は快晴の草千里にカミさんを連れて年賀状用の写真を撮りに行ってきました。穏やかに立ちのぼる阿蘇の噴煙をみていると心が落ち着きます。この12月はお客さんも少ないのでデスクワークにも専念できます。冬の間はこたつの上にパソコンを並べてモニター画面と睨めっこで時間が過ぎていきます。おかげで年賀状も早めに完成できそうだし、この機会に溜まり溜まった事務処理も片 [続きを読む]
  • この冬限定、帰宅、帰社困難者特別宿泊プラン
  • 熊本市内と阿蘇市を結ぶ国道57号線が熊本地震で立野大橋付近の崩落事故で不通になり現在は迂回路して山間部を走る菊池赤水線通称ミルクロード(約14キロ)を利用していますが現状でも交通事故や故障車による渋滞がしばしば発生しています。更にこれから冬場にかけては積雪や路面凍結による通行止めになる事と通行できる場合でもすべて片側1車線で急カーブと坂が大半で万一スリップ事故等が発生すれば後続車も渋滞に巻き込まれた [続きを読む]
  • 干し柿と赤いブランコ
  • 昨年一昨年と数える程しか実を付けなかった我が家の柿の木に今年は鈴なりの柿の実がついていました。これは干し柿にして食べてほしいと柿の木が私たちに語りかけているようなのでカミさんと一緒にせっせと皮を剥き、湯通しをしてヒモにぶら下げ縁側に干して今日作業完了しました。141個の干し柿がお正月には美味しく食べられるかな?美味しければ近所にお裾分けをしたり、ペンションゆめりんごのお客さんにも食べてもらえるかも・ [続きを読む]
  • 福岡国際マラソン選手権大会を観戦
  • 福岡国際マラソンを見てきました。 前日の土曜日はペンションも幸い(?)ノーゲストで久々に夜の天神の水炊きの店で我が家の忘年会をしました。 平和台陸上競技場はマンションから歩いて行ける距離で、スタート直後は近くの沿道で応援し、ゴールに併せて競技場に娘と孫との3人で足を運びました。 福岡国際マラソンは私たちが福岡12年間の生活の内の大半で沿道で声援を送って、その頃は瀬古選手の3連覇や宗兄弟の活躍iもあり毎年 [続きを読む]
  • 氷点下2℃、早朝ウォーキング
  • 家の外の温度計は氷点下2℃、バケツの水も凍って冬到来を感じる寒い朝でした。ウォーキングも防寒モードでスタートしても放牧場の高台に着いた頃には汗で下着はびっしょり。日の出前の阿蘇谷のきれいな雲海を眺めながらのラジオ体操と珈琲タイムで気分爽快、健康な身体に感謝する一瞬です。大変だった一年もそろそろ終わりに差し掛かりました。 [続きを読む]
  • 山登りとGPS
  • 先週の快晴の金曜日、一月前に遭難しかけた久住の山に再び登ってきました。紅葉はとっくに終わっていましたがアセビの赤い花が彩りを添えていました。黒岩山の山頂から眺める阿蘇五岳が雲海の上に浮かぶ姿に普段から見慣れた私でも感動させられました。歩き始めて1時間半ほどでこの前遭難しかけた樹林の入口に差し掛かり、偶然一人の山ガールのお嬢さんが茂みの中からでてきました。場所が場所だっただけに「道がわかりにくかった [続きを読む]
  • 巨大建造物
  • 都市部や災害被災地などでは巨大建造物は特に珍しくも無いのですが我が町には皆無と云っても良いくらいにこれだけ巨大なコンクリート建造物はありませんでした。それが家から歩いて10分足らずの所に巨大な砂防ダムがほぼ完成に近づいています。4年前の7月の北部九州豪雨時に大量の土砂と流木によりこの乙姫川(水無川)の下流域で氾濫し多数の家屋浸水の被害を被った記憶もまだ新しく、その防災対策の一環で県が1年ほど前から建設 [続きを読む]
  • すわ! 遭難?
  • 紅葉登山は文化の日の翌日(4日)、混雑を避けて行ってきました。それでも登山口の牧ノ戸峠は駐車場の空きを偶然1台分見つけて駐めることができました。登山客の混み合うコースを避け、誰も登っていない反対側の黒岩山から泉水山ルートをのんびりと紅葉を楽しみながらのハイキング程度と計画し10時過ぎに登り始めました。何度も登っているコースなので軽装で、景色の開けた山頂での紅葉とお昼ご飯を楽しむ往復コースのつもりでし [続きを読む]
  • 紅葉登山
  • 快晴の朝、氷点下間近で阿蘇谷の幻想的な雲海に魅せられました。昨日からの冷え込みで紅葉登山には絶好のタイミングこれから見事な久住の紅葉をのんびり味わってきます。 [続きを読む]
  • 松茸ご飯
  • 放射冷却現象で今朝の乙姫の気温は3℃布団から出るのがおっくうになり、朝のウォーキングも冬バージョン装備に変えました。今年の秋は4月の熊本地震と先日の阿蘇中岳の噴火の影響でお客さんは激減し土曜日に少しお迎えする程度でそれ以外の私は「ご隠居さん」している気分です。カミさんはヘルパーで地域のお年寄りの家をほとんど毎日忙しく訪問しているので、私の方はこの4年の間に料理も洗濯もこなせる主夫が板に付きました。 [続きを読む]
  • 秋空の下、穏やかな阿蘇の風景です
  • ご高齢のお母さんと京都のおばさんを阿蘇に観光にお連れした鹿児島からのお客さん。前日は曇り空で大観峰では阿蘇の景観を見られずに夕方チェックインされました。昨日は久しぶりの秋晴れで折角だからウチのデリカで草千里に案内することに。先日の噴火で火口下までは行けずに草千里の駐車場までで足止めでしたが途中の放牧された牛や馬、白い噴煙を上げる中岳火口、秋晴れの草千里をご覧になって大喜び。烏帽子岳をバックに撮った [続きを読む]
  • 静かな阿蘇です
  • 今朝は9℃。久々に星空を眺めながらの寒い早朝ウォーキングでした。牛たちもすっかり顔馴染みになり私たちの姿を見て近寄ってくる牛もいます。今年初めてのウメバチソウを見つけました。この花は私たちにとって冬の訪れを感じさせる使者なのです。1週間前の爆発的噴火騒動で少しずつ戻ってきていた観光客もまたも影を潜めているようです。一昨日訪れた草千里も疎らな人影、噴火後から中岳の噴煙も平常時の白い水蒸気に戻り落ち着 [続きを読む]
  • その後・・
  • 阿蘇中岳の爆発的噴火に始まり気温11℃の秋晴れの体育の日で締めくくった今回の連休、ゆめりんごは1件のキャンセルも無く、初日の停電騒動のハプニングに見舞われた以外は順調にお客さんには楽しんで帰って頂けたようです。停電でキャンドルディナーをした面々もその夜はコテージのリビングで懐中電灯の明かりで飲み会を深夜までして、さぁ休もうかとしたところ停電が解消したモノだから更にテンションが上がって朝方まで続いた [続きを読む]