KOO さん プロフィール

  •  
KOOさん: アスジュク
ハンドル名KOO さん
ブログタイトルアスジュク
ブログURLhttp://benkyoho.hatenablog.jp/
サイト紹介文自身の経験を活かして、高校生が大学受験で志望校に合格できるような勉強法を紹介するサイトです。
自由文元々は勉強が大嫌いな人間でしたが、13年間勉強から逃げずに立ち向かってきました。その経験から、効率的な勉強法をいくつも導き出しました。今現在、勉強に真剣に向き合っている高校生・中学生の力になりたいと思い、勉強法を紹介させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/05/02 16:13

KOO さんのブログ記事

  • 人の市場価値って結局何で決まるの?Miidas(ミーダス)で自分の市場価値を測定してみた
  • 自分自身の市場価値を意外と知らない?市場価値という言葉を耳にしますが、自分の市場価値を知っている人は少ないのではないかと思います。実際自分もまったく知りません。今まで知ろうと思ったことも正直なところありませんでした。しかし、市場価値を知らないことは自分のこと客観視できていないことではないかと今は考えています。評価するためには評価軸が存在し、評価軸は人や組織に依存するので、結局は環境に依存し [続きを読む]
  • メモを取るときに押さえておくべき3つのポイント
  • 1.メモの目的は「新しい発見への意識付け」メモを取る理由として最も多いのは、大切なことを後から振り返れるようにするためだと思います。確かにその側面も非常に重要です。ただ、別の目的の方が重要だと私は考えています。それは、「新しい発見への意識付け」です。つまり、今まで自分が知らなかったことを「メモする」という習慣を身に付けていくことで、未知のものをより敏感に感じ取ろうとする意識を芽生えさせるこ [続きを読む]
  • つらい過去を乗り越えるためには「幸せになる勇気」を持つこと
  • 1.過去をつらくしているのは自分大きい小さいの差はあるものの、多くの人は苦労した経験・過去があると思います。私もありました。ずっと勉強に対して葛藤があったんですね。勉強が大っ嫌いで勉強をやめたい自分と、勉強こそ自分の一番の強みだと理解し、やめることが怖くなっている自分。その葛藤に8年近く苦しんで、大学生のときは勉強なんてしなければよかったと毎日後悔する日々でした。自分って不幸だとも思いました [続きを読む]
  • 自分の壁を超えるのに必要な「失敗するための自信」
  • 1.「失敗」は成長へのヒントの宝庫失敗なんてできればしたくない。それはほとんどの人が思うことだと思います。ただ、成長するためには失敗することが欠かせません。なぜなら、多くの失敗には失敗に至った要因があり、そのほとんどが成長のためのヒントとなるからです。ただし、初めから失敗してもいいやと思っていては意味があまりません。やはり、本気で取り組んだ上での失敗こそ価値あるものだと思います。実際 [続きを読む]
  • 「感情のコントロール」をするための3つのコツ
  • 1.怒りは放っておけば収まる自分が嫌なことを相手からされたとき、ついつい感情的に怒ってしまうことがあります。しかし、感情に振り回されると、間違った判断をしてしまいがちです。とはいえ、嫌なことをされても腹が立たないようにすることは、非常に難しいことです。そこで大事なのは、怒りが時間が経てば収まるということを知っていること、実践できることです。瞬間的な怒りの爆発さえ押さえれば、少しずつ冷静になるこ [続きを読む]
  • 「感情」が正しい選択を邪魔する
  • 1.感情に流されることの怖さ私たちは生きていく上で何度も選択を迫られます。それこそ、毎日何かを選択しなければならない、なんてことも多いと思います。そして、人が選択する際に影響するものの一つとして、感情があります。例えば、機嫌がいいときは家事を手伝ったり、後輩との食事の代金をおごるかもしれません。一方で、機嫌が悪いときは家族と一言もしゃべらなかったり、ミスした後輩を怒鳴り散らすかもしれません。 [続きを読む]
  • 多くの本を読むことで「今後の道しるべ」を作ることができる
  • 1.読書の価値とは?皆さんは本を読まれるでしょうか?私は大学2年になるまで、読書感想文を書くためくらいしか読んだことがありませんでした。読書以外の遊びの方が楽しかったですから。しかし、大学2年の時に今の自分を変えたいと思い、今まで取り組んだことがほとんどなかった「読書」をし始めました。そこからは、一年で30冊くらいは読み続けていると思います。その中で、気づいたことがあります。それは、読書の価 [続きを読む]
  • 授業は先生のペースではなく「自分のペース」で進めよう
  • 1.情報に意味を持たせることで暗記ができる人は意味のない情報を覚えることが大の苦手です。例えばですけど、次の単語を20秒ですべて覚えてくださいと言われたとします。「山・おじいちゃん・川・おばあちゃん・洗濯・桃・団子・犬・猿・キジ・舟・島・鬼」。皆さんは覚えれたでしょうか?おそらく、多くの人が単語すべてを覚えることができたと思います。ただ、それは今回の単語が「桃太郎」に関係すると気付いたか [続きを読む]
  • 暗記が苦手な人でも「記憶力」をUPできる勉強の仕方
  • 1.人は忘れる生き物であるまず大前提として、人は忘れる生き物です。一日で見る・聞く情報の量は膨大です。その中には、生きていく上で無駄な情報もあります。脳が覚えれる容量にも限界があるので、人は役に立たないと判断した情報を忘れるようにしています。つまり、情報の取捨選択をしているのです。では、勉強ができる人(記憶力がいい人)は暗記が苦手の人と比べて何が違うのでしょうか?2.覚え方を工 [続きを読む]
  • 「仮説・検証」こそが努力の効率を最大化する道具
  • 本日は「仮説・検証」をテーマに話していきたいと思います。まず最初に、私が思う「仮説・検証」のメリットを2つ挙げます。①最短ルートで有益な情報を入手可能②実用的な情報へと洗練可能そして、このメリットにより努力の効率を最大化できると考えています。「仮説・検証」とは何か?「仮説・検証」の定義を整理すると、自分なりにこうではないかと仮定し、仮定が正しいかを判断するため、情報を集めることのことを言いま [続きを読む]
  • 「自他共栄」の精神こそが結果を残せる人を作る
  • KOOです。本日のテーマは「自他共栄」です。以下が本日の内容となります。テーマ:自他共栄の精神を持つ1.自他共栄とは?2.なぜ結果につながるのか?3.自分の心に聞いてみましょう!1.自他共栄とは?みなさん、自他共栄という言葉を聞いたことはあるでしょうか?おそらくですが、あまり聞いたことがない言葉だと思います。しかし、漢字からおおよその意味は分かりますよね?自他共栄とは「自分と他人 [続きを読む]
  • 「成功体験」こそが人を飽くなき挑戦へといざなう
  • KOOです。本日のテーマは「成功体験」です。以下が本日の内容となります。テーマ:成功体験がもたらすもの1.成功体験の価値とは?2.人が頑張る上での障壁とは?3.勉強で成功体験を!1.成功体験の価値とは?みなさんは今までの人生でどれくらいの成功体験をしてきたでしょうか?まずはじめに成功体験を定義しておくと、努力をしたことによって目標を達成できたことを言います。成功体験の数は人によって [続きを読む]
  • 実用的な「仮眠方法」と最適な時間とは?
  • KOOです。今日のテーマは「仮眠」です。ちょっと砕けた内容となります。以下が本日の内容となります。テーマ:「仮眠」の取り方と時間1.眠たかったら仮眠を取るべき2.最適な仮眠の取り方と時間3.実験してみましょう!1.眠たかったら仮眠をとるべき勉強や仕事をしているとどうしても眠たくなるときがありますよね?本当なら夜に十分に睡眠を取って日中はフル稼働したほうが理想的ではあります。しかし、睡眠 [続きを読む]
  • 「幼児教育」が将来的な学力を決めかねない理由
  • KOOです。本日のテーマは「幼児教育」です。以下が本日の内容となります。テーマ:幼児教育の重要性1.幼児教育とは?2.幼児教育が重要である理由3.現在の幼児教育環境とは?1.幼児教育とは?みなさんは「幼児教育」をご存知でしょうか?まずはじめに幼児教育の定義を整理しておくと、「小学校に上がる前までの教育」のことを指します。ただ、今回のブログではもう少し範囲を広げて、「小学3年生までの教 [続きを読む]
  • 100%の力が発揮できる試験直前の過ごし方とは?
  • KOOです。今回のテーマは「試験直前の過ごし方」です。以下が今回の内容です。テーマ:試験の直前はどう過ごすべきか?1.試験直前にやるべきことは?2.定期テスト直前にやるべきことは?3.試験当日までの準備が大事1.試験直前にやるべきことは?本番の試験は当分先になりますが、今のうちから模試などで練習しておきましょう。皆さんは試験直前はどのように過ごしているのでしょうか?私が試験や模試を [続きを読む]
  • 勉強する上で最も重要なことは何なのか?
  • KOOです。今回のテーマは「勉強におけるキーポイント」です。以下が今回の内容となります。テーマ:勉強する上で最も重要なこと1.キーポイントを見つける重要性2.勉強のキーポイントは何か?3.考える人間は強い!1.キーポイントを見つける重要性ある問題や課題に直面したとき、皆さんはまず何をするでしょうか?とりあえずがむしゃらにやってみる。友人や先生に聞いてみる。誰かに手伝ってもらう。 [続きを読む]