ora-chan さん プロフィール

  •  
ora-chanさん: いつでもどこでもコーヒーを
ハンドル名ora-chan さん
ブログタイトルいつでもどこでもコーヒーを
ブログURLhttp://camp.buono.ciao.jp
サイト紹介文キャンプとコーヒーの話題
自由文自然の中でのキャンプがしたい。夕日を見ながら飲むコーヒーが一番美味しい。 キャンプとコーヒーにまつわる話題を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/05/02 16:42

ora-chan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 円錐フィルターの是非
  • 最近は円錐型のフィルターを使ったドリッパーが出てきています。ハリオによれば「円すい形にしたことで、注がれたお湯が中心に向かって 流れるため、珈琲粉に触れる時間が長くなることになり、珈琲の成分をより多く抽出することができます。 」とあります。しかし、これは本当でしょうか?化学実験に古くから使われていた濾紙は円錐形だったわけですが、それでは良くないと言うことで台形フィルターがコーヒー専用に開発されたわけ [続きを読む]
  • なぜコーヒーはドリップするのか
  • コーヒーはドリップという日本茶や紅茶とは明らかに違った淹れ方をします。これはなぜだろうかと考えたことがあるでしょうか?抽出という点ではお茶のようにお湯の中にいれたほうが効率がよく、あとでカスを濾すという方法もあるわけです。お茶のような方法をコーヒーでやってみると、実はうまく行きません。ペーパーフィルターを通そうと思っても、目詰まりしてしまって流れないのです。コーヒー豆をミルにかけると、非常に小さな [続きを読む]
  • 携帯用ドリッパーを開発
  • どこでもコーヒーが飲める携帯用ドリッパーに不満がつのり、自分で開発して見ることを考え始めました。ユニフレームの針金細工のように曲がらず、後始末が楽で、台形フィルターが使えて、モンペルのようにかさ張らず、値段も安くなる簡単な構造のものです。ミュニークのようにプラスティックの板を組み合わせてやれば、いいのかと思いますが、ミュニークものは3枚で三角形になり、円錐フィルターしか使えません。台形フィルターを [続きを読む]
  • 私のこーひー手順
  • 毎朝コーヒーを淹れるのが毎日の日課になってから久しくなります。いつも朝起きて二階から降りてくるとすぐにポットでお湯を沸かします。先に起きた配偶者が火を付けておいてくれることもあります。水にはあまりこだわりがなく水道水を使います。「おいしい水」とかを試して見たけれどコーヒーの味としては差を感じなかったからです。我が家の水道水は、比較的良い水道水なのではないかと思います。一度沸騰させると塩素などは飛ん [続きを読む]
  • コーヒー旅に行きました
  • 旅をすることになりました。試作品の携帯用コーヒードリッパーを持って行くきました。東京から徳島へのフェリーの中で、さっそくドリッパーを使うことになってしまいました。百均で買ったピルケースにコーヒーの粉が入れてあります。これと、フィルター、ドリッパーをセットにしてポケットに入れておいたのです。フェリーに食堂はないのですが、船のロビーには、自動販売機があり、お湯やコップのサービスがあります。普通は、自動 [続きを読む]
  • 不味いコーヒーを美味しく淹れる方法
  • さまざまなコーヒーがあり、どれが美味しくてどれが不味いかは好みによります。しかし、中には好みの範囲を超えて不味いコーヒーというのもあります。スーパーで買った安売りのコーヒーとかでも、結構美味しかったりするのですが、味も香りも無いようなものもあります。不味いコーヒーはどうしたらいいのでしょうか?不味いコーヒーを美味しく飲む方法はあるのです。「番茶も出鼻」という言葉がありますが、どのコーヒーにも美味し [続きを読む]
  • 焚き火の科学
  • 子どもたちを集まりで、「焚き火」について話をしました。以下はそれを後日まとめて、ある雑誌に載せたものです。キャンプでまず直面する問題は火おこしです。食事を作るにも、キャンプファイアーをするにもまず火を起さねばなりません。上手に火をおこせればおいしいご飯が食べられるし、キャンプファイアーの炎はみんなに元気を与えてくれます。チロチロ燃える火を見つめていると、いつも変化をしていて、見あきることがありませ [続きを読む]
  • キャンプ(旅行)用のドリッパー
  • 旅先でコーヒーを飲みたい。広々とした海の波を眺めながら、雪を頂いた稜線が続く山の景色を眺めながら。それが一番コーヒーの美味しいときだ。そんなことを考えるのは、私だけではないようです。世の中には、旅行用キャンプ用のコーヒードリッパーが、かなり出回っています。ドリッパーは、重たいものではありませんし、別に普通のものを使えばいいようなものですが、やはり、携帯用にこだわりたくなります。軽くてもかさばる。こ [続きを読む]
  • コーヒー抽出の基礎
  • コーヒーはコーヒー豆からエキスを抽出した飲み物です。カフェインの薬理効果もあるからですが、疲れを取り、気分を爽快にさせる効果がある不思議な飲み物です。タバコとは異なり、健康に悪いこともありません。統計では、毎日コーヒーを飲む人は、がんの発生率が低いなどと言われています。豆を焙煎してお湯に浸すとエキスが抽出されます。すりつぶして粉にすると短時間で手軽に美味しく抽出できます。当然ながら抽出のされかたは [続きを読む]
  • 初めてのキャンプ(2)
  • フェリーは結構な長旅です。1日以上、フェリーに乗って苫小牧の港に着いたのは、夜10時頃でした。さあどうしよう。今からキャンプ場をさがす訳には行きません。子ども達はもう寝る時間です。港の近くに人影の見えない広い公園があったので、ここにテントを張りました。そんな場所にテントを張るのは多分、御法度なのですが、そんなことは知りません。初めて使うテントですから手間取って、なかなかうまく行かなかったのですが、 [続きを読む]
  • 初めてのキャンプ(1)
  • 初めてのキャンプは、突然に始まりました。随分前のことで、子どもたちがまだ小学3年生、1年生でした。その頃の私は、熱心な研究者で、お盆休みもとらずに実験することにしていました。夏休みだというのに子ども達はどこにも連れて行ってもらえる予定はありません。ところが、実験の失敗により、装置が壊れてしまい、どこの会社も休みなために、休み明けまで修理も出来ないことになってしまったのです。実験はあきらめて急遽ファ [続きを読む]
  • ハウス型テントの良さ
  • キャンプでは、やはりテントが重要なアイテムです。最新式の素晴らしいテントが次々に発売されているようですが、うちでは古いハウス型の安物テントをいまだに使っています。最近のテントはほとんどがドーム型で、キャンプ場でも他にハウス型テントを見かけることはないようです。軽くて組み立てやすく強靭なドーム型テントが圧倒的な人気なのはわかるのですが、ハウス型テントには捨てがたいよさがあるのです。その第一は居住性で [続きを読む]
  • 過去の記事 …