なみるり さん プロフィール

  •  
なみるりさん: 5月の空に ・・・刺し子とこぎん刺し そして 畑
ハンドル名なみるり さん
ブログタイトル5月の空に ・・・刺し子とこぎん刺し そして 畑
ブログURLhttp://nmruri.blog137.fc2.com/
サイト紹介文私の刺し子とこぎん刺しの進化を記録しその時々の作品を発表します そして 畑も整ってきました
自由文刺し子 原方刺し子 こぎん刺し 米沢 畑
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/05/03 15:43

なみるり さんのブログ記事

  • こぎん刺し テーブルセンター ④
  • こぎん刺しのテーブルセンターが 出来上がりましたこういう暗い色の生地は 見た目はいいのだけれど だんだん刺すのが大変な歳になってきました年齢が重なっていくことには抗うことはできないのだけれど悔しいと思う気持ちがどこかにありますもう少し若かったらなあ と思ったりします近くから見てみました二つの巾着の模様を拝借して 並べてみました何とか落ち着きました にほんブログ村 [続きを読む]
  • 刺し子 アームカバー 3組
  • アームカバーをまたまた作りましたそれも 3組紺色の二つは 頼まれ物で白っぽい一つは 自主制作(?)です生地は麻ごく自然な色なんでしょうねと思って 緑色の段染め糸と使い 一羽だけレンガ色にしましたあこの模様は 「ちどり」と言います昔好きだった歌で「小鳥になって あなたのそばを飛び回りたい 〜♪」なんていうのが あったのですよそれを思い出しながら この模様の時は必ず一羽だけ 別な色を使っていますまささ [続きを読む]
  • 小物入れ
  • 小物入れです1年ほど前に 10個ほど裁っておいたものの一つですまあ これも在庫整理の一つでどうしようかと迷っていたものですでも まあ仕上げておくかなあ と引っ張りだしました中に刺し子をしましたよく見えません中にはこんな桜の花が刺してあります縁は好きなレンガ色の木綿を付けてみました納得 !!前に裁った時に作ったものより好きな色合いに仕上がりましたもう少し暇になったら全部仕上げておこうかなあという気に [続きを読む]
  • ドレスデンの皿 のショルダーバック
  • パッチワーク2作目は ドレスデンの皿のショルダーバックです刺し子教室の課題ですドレスデンの皿を使ってタペストリーとショルダーバックの二つが提示されました一つでもいいし 両方でもいいし・・・ 「タペストリーのようなものは 結局押し入れに入れたままになってしまうでしょう  それは最終的に捨てられる運命にあるのだから  そうなる前に 持って歩いたほうが  そして  いいわねえ!とほめられたほうがいいでし [続きを読む]
  • アームカバー ターコイズブルーの小花模様
  • これを見た方は 思うでしょうね 「また! アームカバーかい・・・! 飽きない・・・?」なんでこればかりなんでしょうねでも 欲しい・・・って言われると ネつい作っちゃいますソックモンキーを作っていらっしゃる方のようにナンバリングしてみようかと思うくらい・・・この色は 初めてですターコイズブルー・・・ さほどすきないろではなかったのだけれど 想像以上にきれいでしたこういっちゃなんだけど 写真より本物の [続きを読む]
  • 落花生とピンクス
  • 私の家の周りでは 落花生を作っている人がいませんでした千葉方面を旅行した時に 畑一面にブッシュのような緑の作物が広がっているのを見てあれは何だろうとずっと思っていたのです落花生でしたそれがわかったのは つい最近です2、3年前に やっとそれを植えることができました初めてで 何もわからないまま作ったのですがそれなりに実がなったのでまた今年畑に余裕ができたので 作ることにしましたこれが落花生の芽ですいか [続きを読む]
  • こぎん刺し テーブルセンター ③
  • こぎん刺し テーブルセンター ③ですって ずっとしまっておりました忘れたわけではありませんなかなか なかなか 針が進みませんでも このままではネ と思って また引っ張り出しましたこぎん刺しは 落ち着きます世の中の事畑の事家の事ごはんの事いろいろなことを思いながら刺していきますでもあ〜あ 針が進まないよ〜 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 絹さやのお料理
  • 絹さやというのは 花が一度に咲いて実がなって一度にドサッと収穫されます作った方は分かると思いますがそれを全部食べ切るのは とってもとっても大変なことです絹さやというのは 煮物にちょこっと付け合わせる とかサラダにパラリとのせる とか味噌汁の具 とかこれだけでメインの一皿にはなりませんだから頭を悩ませます今年初めて作った料理ですごま油でジャガイモと絹さやを炒めからいりしておいた桜エビを混ぜ青のりを振 [続きを読む]
  • パッチワーク  ドレスデンの皿
  • パッチワーク 「ドレスデンの皿」という模様です布を切ってまあるくなるようにチクチク縫ってぐし縫いをして縮めて縁を丸める・・・カンタンじゃんと思ったのが大間違いで 何と歪んでいるんです写真に撮るとよくわかりますそうですよね始めたばかりで そう簡単にいくわけがないのですいろんな細かい技術が欲しいものなのでなあと反省しながら 今これに取り組んでいますこの後 バックにするかタペストリーにするか なのですが [続きを読む]
  • 絹さやとグリンピース
  • これは絹さやの花です色も形もとってもかわいいので 今の畑を代表してもらいました今 畑の収穫物は 「絹さや」 「スナックえんどう」 「グリンピース」の三種類ですでも 花も 最初になる形も ほぼ同じです写真を撮ってきた私でさえ 見分けがつきません収穫するころになると形が変わってくるのですが・・・これは絹さやっぽいねこれはグリンピースだったはずそして畑の全景です唯一の働き手は ここに見える夫です私は耕運 [続きを読む]
  • こぎん刺し 藤の花のタペストリー 完成
  • もう忘れてしまったかしらこんなものを刺していたなんてはるか昔のことのようだけど風呂敷の中に ずっといれられていた在庫整理の最終品 藤の花のタペストリーが 完成しました刺すのはずいぶん前にできたのだけど仕上げのところで迷って迷ってようやく仕上げました名前と色が合わないネ と言われそう・・・でも でもね 現実から逃避してもいいのですよというわけで にほんブログ村 [続きを読む]
  • こんなはずじゃなかったのに・・・
  • 昨年秋に 畑を借りました少し広めで 前に果樹を植えていたらしい土地でした地主さんがざっと耕運機をかけてくれたので何とか秋植えの野菜を植えることができ 春になったら 少し深く土を起こそうと思って 年を越しましたそして春掘り始まってすぐ 夫が「何か出てきた・・・・」そして1か月 毎日掘りましたゴミ捨て場だったらしい出てくる出てくる 肥料の袋 束になった傘類 きゅうりのネット 黒いビニールの資材 等々  [続きを読む]
  • 一万アクセス ありがとう
  • このブログを始めたのは 昨年の5月3日でしたそれから ブログ村さんにお世話になり 大勢の皆様においでいただくことができましたそして今日 1年になる前に 1万アクセスを超しました私の刺し子やこぎん刺しの技量が上がったかどうかは別としてどんなにか励みになったことかお礼の申し上げようがありません今話題になっている 「東北」 で生まれ育った 刺し子やこぎん刺しは寒さは厳しいのに 十分な布が手に入らないとい [続きを読む]
  • 刺し子 座布団カバー  刺し方終わり
  • 飛騨高山の小鳥屋さんから糸が届きました刺し子をしている方はみんなそうだと思うんだけど糸って 重要ですよね昔は 私が生まれる前の昔は糸は貴重だったので 布の端のほうを解いて それで刺したそうです今は こんなにカラフルな糸を手に入れることができますそれも家にいたまま ネットなんていうものを通じて 買うことができます糸が届いた時には子どもが欲しかったものがもらえたときのそれに似て例えようのないワクワク感 [続きを読む]
  • 刺し子 座布団カバー
  • 一つ前の記事ではカバーにしたとき裏になるところの柿の花の周りにかなりしわが寄っていたのです裏だからまあいいかなあと 一生懸命伸ばしてごまかそうとしたのですが最後のところで 模様の数え間違えがあってやはり刺し直しだと観念し解きましたそしてこれですまあまあかな?このくらいは許されるだろうと思います今は 残りの雪輪の中を刺す糸待ちですもうそろそろ来てもいいのだけれど・・・そんなことで 昨日時間が空いたの [続きを読む]
  • 春ですけどね 
  • 何か イマイチ春とは言えないような あまり暖かくない日が続いていますが庭の住人たちは花を咲かせていますサンタローザですプラムの木です去年たくさんなったので 今年は裏かなあと思っていますが花だけはたくさん咲きました花は小さめですが 数で勝負かな?たっくさん咲いています夏が楽しみです次の課題は 小さ目の座布団カバー雪輪の中に刺し子が入りますレンガ色の柿の花は 座布団の後ろ側になりチラ見させるために刺し [続きを読む]
  • ようやく 春
  • 花壇のヒヤシンスが咲きそろいましたとってもいい香りがしますあの震災の時 足止め先から帰ってきたのがちょうど今頃でその時もやはりヒヤシンスが満開でした今年は寒いと言っていたけれど同じ時期に同じように花を咲かせる植物たちって本当に偉いなあと思いますでも 周りの水仙はまだほんの咲きはじめといったところでこれは例年より遅いように感じています水仙はまだだけれど黄色の紫陽花模様がまるで水仙のようで・・・水仙に [続きを読む]
  • 刺し子 展示会終了
  • 展示会終わりましたこの肝心の日に カメラを忘れたのですスマホで撮ったはいいけれど自由が利かなくって 思うように取れませんでした3部屋を借り それぞれに個性のある作品が並びました最終日の2日には先生のトークショーがあり100人を超す方が来てくださいました1日たっても まだぼーっとしているところです                 にほんブログ村 [続きを読む]
  • こぎん刺し 巾着
  • 未完成の在庫の一つですこぎん刺しの巾着 出来上がりましたかわいい小さめの巾着です前のパッチワークのトートを作っていたので何となくとっても小さく感じますちょっとそこまでコンビニに・・・ お財布と ハンカチ ティッシュを入れて・・・後は入らないなあ・・・年を取ってくるとだんだんバックが大きくなるんだよねって 余計なことまで考えてしまいました後ろ側はこんな模様にしましたそして中にはやはりポケットを付けま [続きを読む]
  • 刺し子 「七宝文様 青系段染め糸 ピンクのハート」
  • 曲線が好きなのに 七宝文様は何となく敬遠していました線が集まるところが多くて針目を合わせなければならないからですでも これはこれでかわいい模様ですね初めて布巾に刺してみました作図が下手で模様が合わなかったので ハートのマークを入れてみましたまあ これが可愛いと 自画自賛見てやってください展示会のお知らせ 書いておきます期間 平成29年3月29日(水)〜4月2日(日)         10:00〜1 [続きを読む]
  • 刺し子 「半丸つなぎ 茶色とグリーン系の段染め糸」
  • 峠は雪でした刺し子を習いに行くのには 一つ山を越さなければならないのですすぐ隣の町なのにトンネルをいっぱい通っていきますでも もうすぐ春ですから 横殴りの雪は降っても 路面は濡れた状態でした来週の展示会の最終確認をしてきました近くの方はどうぞご覧ください期間 平成29年3月29日(水)〜4月2日(日)        10:00〜18:00場所 よねざわ市民ギャラリー「ナセBA」       第1、第 [続きを読む]
  • パッチワーク カテドラルウインドウ その2
  • カテドラルウインドウ その1がありながら仕上がってしまったのでは面白くないので 中間発表をしますこんな風に 刺し子をしたものと 小花のプリントの生地を入れてみましたパッチワーク二つ目の作品の途中経過です立ててみるとこんな風になります後は底と裏を付けて持ち手を付けると カテドラルウインドウの中くらいのトート の出来上がりです2枚目の写真の奥のほうにポインセチアが写っています珍しく 年を越して いまだ [続きを読む]
  • 刺し子 カテドラルウインドウ その1
  • 刺し子の先生が パッチワークも教えてくださるというのでこれから そんな作品も出てくるかと思います前にコースターを作ったこともありますが本格的なものは初めてですカテドラルウインドウ「教会の窓」と訳したらいいのかな?布を折りたたんで つなぎましたそこに刺し子をした布を入れていきますこれで 27cm四方ですもう袋の形になっているのですがまだ底はついていません刺し子の模様は何にしようか迷ったのですが単純に [続きを読む]