あきひと さん プロフィール

  •  
あきひとさん: 出会いガイド
ハンドル名あきひと さん
ブログタイトル出会いガイド
ブログURLhttp://deaiguide.net
サイト紹介文女の子大好きな会社員が出会い系を攻略するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/05/05 15:16

あきひと さんのブログ記事

  • 調教されたい。縛られたり犯されたい願望を叶える方法とは
  • 「ソフトSMを体験したい」「S男に虐められたい」「調教してくれるご主人様が欲しい」ハードソフト問わず、被虐的な性癖を持つ女性は少なくありません。そもそも動物の世界では、基本的に性交はオスがメスに大して一方的に種付けする行為。メスの意向なんて関係ありません。人間にもそのDNAは少なからず存在しているので、虐められることで興奮してしまう女性が多いのは当然こと。もちろん、人間は動物と違い「人格」や「感情」があ [続きを読む]
  • イラマチオされたい。いたぶられたい願望を叶える方法とは
  • 男性に頭を鷲掴みにされて、喉の奥までそそり立ったものを激しくピストンされるイラマチオ。ノーマルな女の子なら、どれだけ相手を愛していても受け入れがたいプレイの一種ですが、中にはそれがたまらなく興奮するという女性もいます。ゴリゴリと口腔内にカリを擦られて、窒息するほど奥まで突っ込まれて吐きそうになりながらも、秘部はしっとりと潤ってしまう女の子。このページを見ているということは、あなたもそんな女の子のう [続きを読む]
  • 嫁じゃ勃たない・・・。妻だけEDのストレスはセフレで解消
  • もはや嫁じゃ勃たない。そんな悩みを持つ既婚男性は一定数います。ブクブク太った豚(嫁)スリーサイズが均等なドラム缶嫁汚い下着を平気で目に付くところに放置する女羞恥心の欠片もなくなった女房マグロすぎる嫁理由はいろいろあると思いますが、どんな理由にしろ”オンナ”として見れなくなった嫁に勃たなくなるのは仕方のないことです。しかし、それは決してあなたのせいではありません。オンナであることを放棄して怠慢な日々を [続きを読む]
  • 嫁が嫌いで仕方ない。顔も見たくないほどの嫌悪感はどうしたらいい?
  • ハッキリ言って、嫁が死ぬほど嫌い、憎くて仕方ない。嫌いで嫌いで仕方ない。そんな状態にも関わらず、クソ女房と地獄のような結婚生活を余儀なくされている男性は一定数います。「おかえり」と夫を出迎えるどころか、バイ菌のように扱う嫁まるで夫をATMかのようにお金だけを目当てに居座るクソ女子供”だけ”には愛情を示す妻自分を棚に上げて周りの人間にひたすら旦那サゲする恥さらし。・・・挙げるとキリがありませんが、ぶっ [続きを読む]
  • 彼氏がマグロで辛い・・・。そんなあなたにオススメしたい対処法とは
  • 彼氏がマグロ過ぎてもうヤダ。つまり、彼氏がセックスのとき、全然動いてくれないってことですね。愛撫は、ちょこっとキスして、ちょこっとおっぱい揉んで、そしてちょこっとクリをいじって・・・これで終わりですか?セックスのときは、終始あなたが騎乗位で腰を振っている。そうですね?マグロ彼氏とエッチしたって、全然満足できませんよね。ってか、そもそもマグロって海の中じゃ常に動いているんですよ?止まると窒息して死ん [続きを読む]
  • 毎日がつまらない主婦には出会い系がオススメ。退屈な時間で秘密の出会いを
  • 家事や子育てをこなす毎日。決して不幸せではないけれど・・・なんだか退屈。結婚当初は良かった。好きな人と結婚できて、夫のために料理を頑張って。でもそれも束の間。数年経てば、「本当に結婚してよかったのかな・・・」なんて思うことも。毎日がつまらない主婦って、意外と多いものです。主婦になれるだけでも、人から見れば幸せかもしれません。でも、つまらないものはつまらない。そうですよね。そんなあなたにオススメした [続きを読む]
  • 痴漢にあいたい・・・。痴漢希望の女性だけご覧ください。
  • 昨今、痴漢を疑われ電車のホームから飛び降りて線路を逃走する輩が増えていますね。一般的に見れば「痴漢は女の敵」でしょうけど、中には痴漢にあいたいという女性もいます。混雑する電車の隅へ押しやられ、まずは尻に手を当てられる。しばらく電車の揺れに合わせてひとしきり尻を愛でられた後、痴漢の指はあなたの秘部へ。期待と背徳感で濡れそぼったあなたの中に侵入してくる痴漢の指。敏感な部分を刺激されたら、それだけでイッ [続きを読む]
  • 野球女子と出会いたい。プロ野球ファンの女の子と出会う方法とは
  • 球場の内野席で大好きな選手を熱心に応援する野球女子。選手の一挙手一投足を見つめるその姿を見ると、なんだか愛しくなります。2013年のクライマックスシリーズをきっかけに「カープ女子」という言葉が話題になり、それを皮切りに熱心な野球ファンの女の子が増加しています。あなたも球場やスポーツバーなどで女性ファンを見かけることが多くなったのでは?その証拠に、近年では女性向けのファングッズも増えてきました。あなたと [続きを読む]
  • 雨の日の出会い・・・あなたはどんな出会いが理想ですか?
  • 雨の降る帰り道。女の子が傘も持たずにずぶ濡れで歩道を歩いている。あなたは、自分のさしている傘をそっと女の子に手渡してその場を駆け足で去っていく。数日後、女の子が傘を返したくて、あの日と同じ時間、同じ場所であなたを待っている。傘にあなたへの感謝の手紙を添えて・・・。 ・・・ってこんな事、そうそう起きませんよねwまず、こういう日に傘のない女の子は、だいたいダッシュしています。スカートがめくれようがお構 [続きを読む]
  • 主婦だけど恋したい。主婦にオススメな秘密の恋愛方法とは
  • 旦那がいるけど、旦那以外の男性ともう一度恋をしたい。そんな想いを胸に秘めている主婦は少なくありません。夫が女性として見てくれない夫に対して男女の愛は無くなったもう一度ドキドキするような体験をしたい理由は人それぞれですが、相手を想うだけで胸がキュンと切なくなるような甘い恋愛を忘れられない主婦は多いでしょう。年齢なんて関係ありません。恋はいくつになっても楽しく、ときに苦しく、そして幸せなものです。“恋 [続きを読む]
  • 体外式ポルチオ開発を出会い系掲示板で募集した結果・・・
  • ポルチオ性感帯の開発。女性なら、誰しもが一度は経験してみたいことでしょう。ポルチオ開発は、「最強のセックス」とも呼ばれる極上の快感です。しかし、女性の大半はポルチオを快感を得ることなく生涯を終えると言われており、その数はおよそ7割。7割もの女性は、ポルチオでイッたことがないのです。そこで今回は、そんな女性をターゲットに「体外式ポルチオ開発」の募集を出会い系掲示板でやってみました。ポルチオイキしたこと [続きを読む]
  • 青姦したいなら、大手出会い系で羞恥プレイ好きな女子を探すべし
  • 公園や学校のグラウンド、山や海など青空の下でエッチする青姦。屋外セックスは、AVなどではよくあるジャンルとして人気ですよね。実際、青空の下で開放的な気分でエッチするのは、「誰かに見られてしまうかもしれない」という羞恥心が更なる刺激となり、その快感の虜となってしまう人も少なくありません。私も実際に、山や学校の体育館裏などで青姦したことがありますが、興奮し過ぎて5分も経たないうちに果ててしまった覚えがあ [続きを読む]
  • 中イキしてみたい。中イキに重要なのは相性です。
  • 中でイってみたい。まだ、膣イキを経験したことのない女性なら、誰しもが一度は思うことでしょう。中イキの体験などを見てみると・・・死ぬほど気持ちいい頭が真っ白になる気持ち良すぎてカラダが動かない失神してしまうなど、中イキ未経験の女性には想像も出来ない世界が広がっています。しかし、そんな中イキを経験できるのは女性の中でも3割に満たないと言われており、実に7割もの女性が中イキを経験できないまま、生涯を終えて [続きを読む]
  • 女の子の足を舐めたいなら、足舐め募集掲示板でペロペロできます
  • 足裏を舐めたい足の指にしゃぶりつきたいニーソを履いた足をクンクンしたい足で踏まれながらペロペロしたい女の子を足を舐めることに大きな悦びを感じる男性は一定数存在します。私もその中の一人です。紺ハイソやニーソの上からまずはニオイを堪能し、そしてしゃぶりつく。挿入中にペロペロするのも大好きです。「舐めなさい」なんて言われるとゾクゾクします。さて、そんな変態とも言える願望ですが、私たちの足舐め願望を満たし [続きを読む]
  • 夫じゃ満足できない主婦はセフレで解消しています
  • 夫には決して言えないけれど、正直夫じゃ満足できない!そんな思いを抱えている奥さんは意外と多いもの。エッチが淡泊自分だけイって終わっちゃう超早漏超短小前戯が雑モラハラ夫でセックスしたくないなど、浮気している奥さんに話を伺うと、夫への不満が爆発します(笑)妻とのセックスなんて、挿入して自分だけ射精できればそれでいい。夫がそんな考えでは女性側はたまりませんよね。そんな夫に対して、多くのメディアでは夫の改善 [続きを読む]