zigxzag さん プロフィール

  •  
zigxzagさん: ジグザグ!
ハンドル名zigxzag さん
ブログタイトルジグザグ!
ブログURLhttp://zigxzag.hateblo.jp/
サイト紹介文宝塚/若手俳優/アニメ/ゲームなどについて好き勝手語ってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 328日(平均1.5回/週) - 参加 2016/05/04 20:06

zigxzag さんのブログ記事

  • ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!! 勝者と敗者』感想
  • ハイステを観に行ったのですが上手いこと書ける気がしないので(観た人は分かってくれるはずだ!)良い所をピックアップして褒めるエントリーにしたいと思います??まずは、スガさんのブロマイドは絶対買った方がよいということをお伝えしたく!2枚セットなんですけど特に2枚目の、背景がオレンジの写真がめーーーーーーっちゃくちゃ良いです。顔面大勝利!顔面が大勝利です!イノ・ガンメンショウリ・ヒロキ!2枚目を見たとき [続きを読む]
  • 当ブログや自分の方針について
  • このブログでは、主に「宝塚歌劇」「若手俳優」「舞台観劇」といったタグを記事に付けてカテゴリ分けをしています。宝塚に関しての記事は「宝塚歌劇」、宝塚の舞台に関する感想は「舞台観劇」と「宝塚歌劇」のタグを付けています。若手俳優に関しての記事は「若手俳優」、若手俳優が出ていた舞台に関する感想は「舞台観劇」と「若手俳優」のタグを付けています。この「若手俳優」のタグは、「推しについて書きました」というよりも [続きを読む]
  • 見えている地雷を踏みに行きました!
  • あとで絶対に消したい。好きなひとが2人出演しているので、先行上映会に行って来ました。制作段階からカントクがすっっっっごい嫌でした。今も嫌です。DM来ちゃうかな!?ごめんなさい!わたしはしがないイチ消費者で、芸術のことを何も分かっていない無知なイチ鑑賞者です!ゆるして!始まる前からあーーーーあーーーーーってなっていたのですが、実際に観てもあーーーーーあーーーーーーって感じでハーーーーーって感じでした。 [続きを読む]
  • TEEN×TEEN THEATER『初恋モンスター』感想
  • ストーリー箱入りお嬢様の二階堂夏歩は高校入学を機に故郷の親元を離れ、東京にある下宿屋「華すみ荘(かすみそう)」で一人暮らしをすることになる。そこで出会った高橋奏に車に轢かれそうになったところを助けられ一目惚れするが、実は彼がまだ小学生だったという驚愕の事実に直面してしまう。脚本・演出川尻恵太(SUGARBOY) ・ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』 ・舞台『じょしらく』キャスト二階堂夏歩(奥田こころ)長い黒 [続きを読む]
  • 月組公演『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』感想
  • グランドホテル公演解説1928年のベルリンを舞台に、高級ホテルを訪れた人々が一日半のうちに繰り広げる様々な人生模様を描いたミュージカル『グランドホテル』。1989年トミー・チューン氏演出・振付によりブロードウェイで幕を開けたこの作品は、圧倒的な評価を得てトニー賞を5部門で受賞、その後ロンドンやベルリンでも上演されました。宝塚歌劇では1993年、涼風真世を中心とした月組がトミー・チューン氏を演出・振付に迎え、宝 [続きを読む]
  • 初恋という名のモンスター
  • 3月3日(金)〜3月12日(日)、品川クラブexシアターで『初恋モンスター』という舞台が公演中であります。この舞台は贔屓目で見ている荒牧慶彦氏の初単独主演の舞台で、27歳の彼は小学5年生として頑張っておられます。感想は千秋楽が終わってから改めて書きたいと思っているのですが、とにかくめちゃくちゃ面白くて楽しくて仕方がなくて、楽しいーーーって言いたいがためにブログを書くことにしました。後から消すと思いますけど。 [続きを読む]
  • 舞台『ノラガミ -神と絆-』感想
  • ストーリー人の願いから生まれ、そして忘れられると消えてしまう存在「神」。その中に、無名にもかかわらず不思議と在り続ける神がいる。その神の名は夜ト。唯一無二の神器、雪音とともに福の神を目指すべく日々妖退治に追われていた。そして、夜トが出逢う敢御という存在。彼は、「争いごとを願う人の思い」から生まれてきた神だった。争いは、異なる理想同時が生み出すもの。人の歴史は争いの結果そのもの。新しい時代は常に争い [続きを読む]
  • お気に入りのK−POPグループの動画を紹介するよ!
  • 今回はわたしが気に入っているK-POPの動画を貼っていくコーナーです!大体2013年前後で時が止まっているのですがとりあえず貼ります。思い付くのを貼ったので今後しれっと増えるかもしれません。ガールズグループにはグループ名の前に?を付けてます。正直韓国と聞くだけで嫌悪してしまう人も居ると思うし色々と根深いものもあると思ってます…が、今回は音楽に限った話ですので、言葉が分からなくても「顔が好み」「メロディーが [続きを読む]
  • あらまきさんのファンイベントに行ってきたヨ!
  • あらまきさんのファンイベントに行ってまいりました。参加された方はお疲れ様でした!レポを書く能力が欠如しているのでちゃんとしたことは書けませんが、少しだけかいつまんでイベントのことを書いてみます。ピアノを弾ける男の子っていいよねあらまきさんが『渚のアデリーヌ』と『勝鬨の歌(刀ステの曲)』の2曲をピアノで弾いてくれました。10月末から仕事の合間を縫って朝とか夜とか、少しずつ先生の所に通って練習していたそ [続きを読む]
  • 中身が無い記事のタイトル決めはむずかしい
  • 1. あんすたの話 2. とある事務所のぐち 3. 仁科部長の話 4. ある俳優の濡れ場の話 5. 星組のスカピンの話 以上5つのおはなしをします。 あんすたの話遅くなりましたが、節分祭走った方お疲れ様でした!朔間パイセンのJPEGがとても美しかったので楽しいイベント期間でした。自分は無駄にオバランするので無事に5凸出来ました。レア順にソートしたら二枚看板の間に千秋が間に入ってしまっていて笑いました。コラーーーーー!!!でも [続きを読む]
  • 花組『雪華抄/金色の砂漠』花乃ちゃんありがとう!
  • 先週千秋楽を迎えてしまいましたが、オタクも東京宝塚劇場で行われた花組公演を観劇してまいりました。楽しかったーーー!わたしが初めて宝塚を観たのが花組だったので、花組は特別な存在です。やっぱり花組はいいなあと思えた公演でした。感情のままに感想をまとめてみました。雪華抄第1場 紅梅白梅チョンパ*1で始まるショーなのに、銀橋でみんなが声をあげてもチョンパにならず暗闇のままで客席がざわつく…。ざわ…ざわ…そう [続きを読む]
  • 男水!やA3!などについて語る的我
  • 最近どハマりしているK-POPグループ『NCT127』の今の活動曲が『無限的我』というなかなかのパワーワード感があるタイトルなのですがいかんせんどハマりしているので一人称が我になったり「的我〜〜〜〜」って言いがち的我です。このグループの御蔭で本来の自分を取り戻せたんですよ(宗教)。このブログを始めてしばらくは、自分らしくないなーって感じですね。原因については書かないですけど気分が滅入って暗くなってしまってい [続きを読む]
  • 役者育成ゲーム『A3!』始めました!
  • LINEで事前登録してたのにお知らせ来てなくて1日遅れてしまいましたが、役者育成ゲーム『A3!』始めました。劇団専用の劇場を持ちながらも劇団員は1名、客はゼロなために潰れそうになっている状態の所を、役者をスカウトで補充して公演をしながら復興させる…みたいな感じですかね…このゲームが成功して盛り上がったら舞台化しそうだなあ(笑)。宝塚みたいに春組とか夏組とか組分けされてたり、扱ってるのが若手俳優とか、趣味嗜 [続きを読む]
  • ドラマ『HiGH&LOW』の今更な感想文〜MWを添えて〜
  • 前回は心を込めて書きたいことだったので、塵のように散らばった知性をかき集めて真面目な話をさせて頂きましたが、今回はしょーもない話を勢いに任せて6500文字以上の文字数を書き殴りました。気持ち悪いテンションになってしまって反省しています。*意味が無いと思いますが検索避けのために名前の間に余計な文字を入れてます。また、俳優名・役名は敬称略しています。 昨年、わたしの周りでハiイiロiーブームが起きました。そ [続きを読む]
  • 挑戦する姿は美しい
  •  とあるKPOPグループのイザコザ話や俳優の廣瀬さんの件について、まとめて書いていたらダラダラと長くなってしまいました。頑張って真面目な文章で書きました。これがわたしの限界ーーー。超暇で死にそうな時の暇潰しになれたら幸いです。(誤字があったので修正しがてら加筆もしたのですが、その間に取り扱いジャンル外の読者様が増えていらっしゃってビビってます。真面目な記事は今回だけですぞ…) 約5年程前にデビューした [続きを読む]
  • 星組バウ公演『燃ゆる風』で初の宝塚本拠地へ
  • かいちゃんこと七海ひろきパイセンの初単独主演公演である『燃ゆる風 -軍師・竹中半兵衛』、チケットが超激戦で入手困難とされていましたが、今回ご縁があってチケットを手に入れることが出来ました。大好きな朝水りょう君が出演しているので、バウホールを目指して初めて宝塚の本拠地『ムラ』に遠征に行ってまいりました。大劇場で長い期間公演した方が良いのではないかと思うくらいにとっても素晴らしくて、この素晴らしさを上手 [続きを読む]
  • 星組男役 『朝水りょう』 君に恋してる!
  • 今回のエントリーでは今のわたしに無くてはならない存在である、大好きなタカラジェンヌの『朝水りょう』君について書きたいと思います。好きになってから日は浅いのですが、このブログで星組公演の観劇について語るには朝水りょう君について書かれたエントリーが必要不可欠であります。劇団は所属する生徒のPRは行わないし、番手が上だったり上級生の生徒でないと舞台写真もお店で売ってくれないですし、知りたくても情報が簡単に [続きを読む]
  • 刀ステ再演の全ての観劇予定を終えて
  •  刀ステ再演、大阪公演の観劇を終え、観劇予定を全て終了しました。 今回嬉しかったことはまず、東京公演の銀河劇場でボックス席だったことです!わたしはあのボックス席を貴族席と呼んでいて(笑)座ってみたいと思っていたので、ボックス席を体験出来たことは嬉しかったです。 再演ということであまり初演と変わらないかなとあまりモチベーション自体は高くなかったのですが、蓋を開けると思っていた以上に変化があったので楽 [続きを読む]
  • 刀ステ北九州公演にて、森蘭丸の頬紅を想う
  •  北九州に舞台『刀剣乱舞』(以下、刀ステ)を観に行ってまいりました。2008人収容出来る会場が全日程満員御礼だったそうです。2日間で3公演だったのですが、確かに3公演びっしり客席が埋まっていました。 元々は荒牧さんのためにチケットを取ってはるばる北九州まで遠征しているので彼のことを真剣に観ているのは勿論のことですが、もう一方で丸目聖人さん演じる『森蘭丸』に注目しているので、今回の再演も注目して観てまいり [続きを読む]
  • 当ブログの方針と自己紹介(170128更新)
  • 皆様、あけましておめでとうございます。そしてはじめまして。実はブログを別途持っていて昨年末まで更新していたのですが、この度ブログを新しく作りました。はてなIDもブログURLも体裁もほぼ変わっていないのでお気付きになられている方もいらっしゃるかもしれません。以前のブログでは記事にスターを付けて下さったり読者登録をして下さった方もいらっしゃったので更新を止めることが心苦しかったのですが、止むを得ぬ諸事情が [続きを読む]
  • 2016年振り返り+あんスタ結果報告
  • 2016年の振り返りをしようと思いますが、その前に25日22:00に終了したあんスタのイベント結果を報告させて頂きたいです。最終日の25日は宝塚を観てきたので、追い込みは夕方からかけました。大体毎日400位くらいだったのが800位くらいに落ちてたんですけど、最終的には262位で終わることが出来ました!やったーーーー!!!やったよ細貝さん!!!でも1700万達成してあげたかった…あと少しだったのに…ごめんね羽風。でも300位以 [続きを読む]
  • 舞台『刀剣乱舞(刀ステ)』再演が不穏だった
  • 倍率が鬼畜すぎて唯一1公演だけ取れた東京公演に行って来たのですが、バカなわたしでも分かるくらい初演と差があってもう不穏すぎました。最近ツイッター全然使ってないのでネタバレとか観てなくて、観終わったあとにエーーーーー!!!!何や何や!!!ってなって久々にツイッター触りました(笑)。刀ステでは森蘭丸役を演じている丸目さんの演技がすごく好きで、刀ステにおける森蘭丸自体もすごく好きなので初演も結構しっかり [続きを読む]
  • 贔屓している俳優がドラマに出るらしい
  • mantan-web.jpわたしは「推し」と表現できるほど活動出来ていないので宝塚を真似て「ご贔屓」「贔屓」などと表現していますが、そのご贔屓のうちの一人である猪野広樹さんがドラマの主演を務めることになったそうです。おめでとう〜!確認した限りでは、どうでも良さそうな内容だしメ〜テレと東京MXという限られたテレビ局での放送のようですが、個人的には「まずはテレビに出ることに意味がある」と思っています。(歌わせられな [続きを読む]
  • 来年の目標とか
  • 既に来年の目標が決まっています。まあすぐに実行しろよというものばかりですが。・SNSの利用を控え目にしてなるべくブログに書くようにする。・チケッティングは程々に。マイペースを心掛ける。・婚活する。・転職活動をする。最後の二つはシビアな話なので割愛します(笑)SNSの利用についてなのですが、もう長いこと考えている問題です。ここで言うSNSとはツイッターのことですが、わたしは趣味が多岐に渡っているために一 [続きを読む]
  • 久々にKPOPを漁る
  • 今年の舞台観劇の予定もかなり消化して落ち着いていたこの土日で最近全然チェック出来ていなかったKPOPをざっと漁ってみた成果を貼り付けていきます。B.A.P贔屓してるグループ。ライブではホイッスルを吹きます。2012年にデビューしたのですがどうやら2014年までは確実にお給料を貰っていなかったらしくてメンバーが目に見えてヤバイ状態になったなと分かるくらいのタイミングで所属事務所に対して裁判を起こしました。それからし [続きを読む]