ネットワークビジネス さん プロフィール

  •  
ネットワークビジネスさん: ネットワークビジネス
ハンドル名ネットワークビジネス さん
ブログタイトルネットワークビジネス
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/abc6899
サイト紹介文自宅で、カフェで、旅先で、本業の合間に気楽にサイドビジネスをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2016/05/04 21:09

ネットワークビジネス さんのブログ記事

  • 余計なスペースを稼ぐCDケースを捨てよう!
  • あなたは、CDとかDVDをたくさん持っておられますか?おそらく今の人たちは20代の人でも100枚以上は、持っているかもしれません。それが30代40代50代となってくると相当な枚数を持っていらっしゃることでしょう。私は、今50代ですが、40代の時にCDは300枚ぐらい持っていました。5年ほど前に200枚ほどアマゾンで売ったり、ブックオフで買い取ってもらいしました。そして今では100枚ほどになったでしょうか。それでも本棚の中では大き [続きを読む]
  • お金持ちの人に共通する部屋(4つの秘訣)
  • お金持ちに共通する部屋(4つの秘訣)1、一年以上使っていないものは、捨てる2、水回りは、こまめに掃除をする3、趣味のモノで一年以上使っていなければ捨てる4、ゴミは、ため込まずにキチンと捨てる (goodjobchanelより)----------------------------------------------1、一年以上使っていないものは、捨てる凡人にとって、これだけでもかなりハードルが高いです。観葉植物や絵画、置物は、別としても一年以上使っていないものは、 [続きを読む]
  • 辞書も本も、いらない。
  • あなたの本棚には、辞書が置いてありますか?私の本棚には、こんな辞書が置いてありました。シネマシニアの人英和辞書です。↓多分、40年前に買った辞書だと思います。最近利用したのは、15年前だったと思います。今は、スマホやパソコンでどんなことでも調べることができます。こんな便利な時代に辞書を持つ必要があるのでしょうか。辞書は、本棚のスペースを余計に稼いでいました。本棚に置いておいても無駄と思いました。私は、 [続きを読む]
  • ゴミ屋敷だらけ。整理整頓清潔をしろよ。
  • 私は仕事柄、毎日多くの家を訪問することが多いのですが、本当にダラシのない家が多いです。どういうことかと言うと、【整理整頓清潔】が欠如している家がとても多いと言うことです。例えば新築の家なのに家の周りが雑草だらけだったり、玄関に使わない道具を置きっぱなしにしてたり、ボロボロになった傘とか、全く使ってないような汚れた靴があったり、ドロドロになった雑誌や段ボールを置きっぱなしだったり。それを見たら本当に [続きを読む]
  • 成功の六カ条
  • 寝不足で昼過ぎから仕事やる気なかったので、7分ぐらい目を閉じて『われは神の子、永遠の生命なり。午後も健康で明るく、仕事も学びもよくできる。』と、十回ほど心の中で唱えました。それからは、エネルギッシュに仕事をすることができました。【成功の六カ条】①物事を肯定的に考える習慣を持っている②努力することを惜しまない③明確な目標意識を持っている④自分を信じ他人の否定的な言葉に惑わされない⑤失敗を恐れない⑥ 成 [続きを読む]
  • 持たない幸せ。⑥
  • あなたの家の押し入れの中、どうなっていますか?もしかしたら余計なものや、不要な物ががたくさん入っていませんか。実は、私の家の押し入れも不要な物でいっぱいでした。なので、私は常々押し入れの中を整理しようと考えていました。しかし、なかなか片付けられずに何年も放置してしまいました。最近ミニマル(最小限)と言う言葉に出会い。徹底的に不要なものは捨てようと決意しました。部屋の中に元友から預かっていたデッカイ段 [続きを読む]
  • 持たない幸せ。⑤
  • ようやく食器棚を解体、処分することができました。先日、その食器棚を整理していたところ、今後とも絶対使わないような食器がゴロゴロ出てきました。黄ばんだ食器、ほこりだらけの食器、欠けた食器が、薄汚れたコップ等々、ゴロゴロ眠っていたのでした。いつかは、使うであろうと思って、とってあった食器たちは、いつまで経っても出番はありませんでした。使われるどころか、年月が経つにしたがって、ほこりだらけとなり、色あせ [続きを読む]
  • 持たない幸せ。④
  • あなたは、食器棚を使われていますか?私が、コンパクトですが、食器専用の食器入れを持っています。先日、余計な食器を捨てようと食器入れの中を見て、びっくりしました。今後とも絶対使わないような食器がザクザク出て来ました。例えば、こんなんです ↓もう15年前にもらって、使わず、汚れが染み付いた食器です。こんなキタナい食器は、今後とも絶対に使わないので、キレイサッパリ捨てることにしました。このようなモノで、食 [続きを読む]
  • 持たない幸せ。③
  • あなたの家の下駄箱は、どのようになっていますか?もしかしたら、汚れた靴がそままになっていませんか。私は、最近、下駄箱の中を見てびっくりしました。いつ履くかもわからない汚れた靴が、たくさんあるではありませんか。こんなキタナい靴を履いたとしても、自分の魅力を下げるだけだ、と思いました。私は、すぐに捨てました。ひと言添えて、『お世話になりました』と。以前は、玄関に履かない靴がゴロゴロ置いてありました。そ [続きを読む]
  • 持たない幸せ。②
  • 持たないことで、幸せなことありませんか?例えば 、長い髪の毛を持つ?髪を持つ、という表現は、なんか変ですが、余計な髪を持たないことで、楽というか、得することがたくさんあります。髪を切って捨てることで、◯目がチクチクしない◯チャンプーが少なくて済む◯ドライアーの時間か少なくて済む(電気と時間の節約)◯夏場は、涼しい(冷房の節約)◯髪を染める材料の節約など私は、昨年からセルフカットを始めました。仕事中、急 [続きを読む]
  • 持たない幸せ。①
  • 持たないことで幸せなことありますよね。例えば、ひとり暮らしの持ち家。 結婚している、いないに関わらず、ひとり暮らしの一戸建てに住むことは、大変な負担になります。まず、掃除が大変です。広いスペースがあるだけで、掃除に時間がかかるし、労力も使います。スペースに余裕がある分、余計な物を置いて、 物がたまり放題ですよね。そして、一戸建てにひとり暮らしは、とてもさびしいです。私は、ずっと前に一戸建てにひとり暮 [続きを読む]
  • ネットワークビジネスと老後の仕事
  • 【ネットワークビジネス 老後の仕事】どんなときに歳を取ったと感じますか?例えば、老眼になったとき、中年腹になったとき、白髪が増えてきたとき、シワが目立ってきたとき、階段を登るのがキツイとき、頭の毛が薄くなってきたとき、リアルな友が少なくなったとき、写真をあまり撮られたくないとき、人が集まる場所に行きたくないとき、などなど要するに活動する範囲が、せまくなるということです。そうするとおのずと自宅から出 [続きを読む]
  • 捨てることを決断する??
  • 私は、決断しました??    シンプルに生きようと。余計な物をキレイさっぱり捨てようと思います。得ることの喜びもあるけれど、余計なモノを捨てる喜びもあります。食に例えるならば、食べる時は幸せだし、排せつする時も幸せですよね。有ることの喜びや幸せもあるし、無いことの喜びや幸せもあるのです。無いことに幸せを感じられない人は、有っても幸せを感じられません。『ああなれば幸せ』『こうなれば幸せ』という考えは [続きを読む]
  • 私たちにもうモノは、要らない??
  • 最近、『ミニマリスト』にハマっています。ミニマリストとは、ミニマル( 最小限)の生活環境を良しとする人たちのことで、最小限主義者のことです。不要な物をキレイさっぱり捨てて、身の回りの環境をシンプルにして、幸福感を味わう人たちのことです。確かに、不要なモノを抱えていては、仕事にもやる気が出ません。例えば、お通じが2日くらいなければ、身体がなんとなく重いですし、頭痛という不要な痛みがあっても、やる気が出な [続きを読む]
  • 仕事に打ち込み、意欲的になるには。
  • 質問です。自分の仕事について考えると、将来的に不安になってしまいます。そのため、仕事に打ち込めずに悩んでいます。意欲的には、どうずればよろしいでしょうか。悩んだりしているヒマがあったら、まず、目の前の仕事に真剣に取り組んでみることが大切です。なにかのご縁でその仕事に就いたのですから、その仕事を通して、学びを深め、世の中に貢献しようという気持ちで一生懸命にやってみましょう。思いわずらうヒマもないほど [続きを読む]
  • 仕事に面白さを感じるためには。
  • 今の仕事に面白さを感じておられますか?仕事が面白いということは、真剣さ、というか一生懸命に仕事をやっているということです。例えば、甲子園の高校野球球児が、そうですね。彼らは、本当に一生懸命、好きな野球に励んでいます。野球を単なる遊びとして、やっているのではなく、まるで本業であるかのように一生懸命やっている姿に、涙が流れます。好きなことだから、一生懸命になれる、ということなのかもしれません。好きで、 [続きを読む]
  • 横浜・鎌倉・東京1泊2日のおじさん4人旅行??
  • 1日目は、宇都宮駅から電車で鎌倉へと向かいました。鎌倉駅までは、上野新宿ライングリーン列車で、ゆったり、おじさん4人で、あれこれと仕事のお話しをして、楽しく過ごしました。鎌倉駅から江ノ電に乗り、江の島へと向かいました。テレビのニュースでも、話題になっていましたが、大変混雑していました。人、人、人で、まるで通勤満員電車のようになっていました。江の島駅で下車、江の島へ徒歩で向かいました。多くの観光客が、 [続きを読む]
  • 仕事でムカつくときの対処法。質疑応答。
  • 質問です。収入が減って、家族関係や友人関係がギスギスしています。精神的にも鬱状態になりがちです。こんな時こそ、周りの人と楽しく調和してたいと思っています。何か良い方法はあますでしょうか。経済状態が厳しいと言っても、戦後の厳しい生きるか死ぬかの時代に比べたら、現代ははるかに恵まれているのです。衣食住に困ることは、全くないし、治安もよいし、病院や公共施設、交通や通信環境も整備されていますよね。こんなに [続きを読む]
  • 自営業者が不況に負けないコツ。質疑応答。
  • 質問です。私は、夫婦で飲食店を営んでいます。不況が来た時に、商売を繁盛させるコツなどはありますでしょうか。商売というのは、景気が良ければ同業者がバンバン出てくるのです。景気が良いときには、お客さんがたくさん来てくれるのです。しかし、不景気のときには、お客さんから支持してもらえるようなことを考え、行動しなくてはなりません。飲食店であれば、味つけを良くしようとか、笑顔で接するとか、愛想を良くしようとか [続きを読む]
  • リストラが怖い。質疑応答。
  • 質問です。私は、現在サラリーマンをしています。リストラや賃金カットいう面で、不安があります。どのように対処すれば、よいのでしょうか。サラリーマンの出来ることは、どうしても限られています。その限られた中で、出来ることと言えば、・良い笑顔を作る・良い返事をする・勤勉に働く・周りの人を助ける、手伝う・上司を立てたり、後輩の面倒をみるというようなことで、特に特別なことをする必要はないのです。サラリーマンの [続きを読む]
  • 不況時のお金の使い方。質疑応答。
  • 質問です。不況時には、お金はあまり使わずに貯金しておいたら、良いのでしょうか。?不況時には、経済学者から言わせると、お金の回転が止まっているのだから、お金をたくさん使いなさい。というわけですが、低所得者層の人が、バンバンお金を使っていたのでは、将来が危ないのです。経済学者の言いなりになってはいけません。収入が少ない人は、将来に備えて出来るだけ貯金しておくべきなのです。アリとキリギリスの童話をご存じ [続きを読む]
  • 新緑の風がとても心地よい。
  • こんばんは。仕事の人も休みの人も、今日もお疲れ様でした。私は仕事でした。仕事で外回りをしていました。今日は、終日晴天でとても気持ちの良い日でした。新緑の風もとても爽やかでした。 4月も今日で終わり、来月もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 魅力を研究??
  • 老若男女を問わず、家や会社の魅力とは、何かを研究していると今まで見えなかったものがハッキリ見えてきました。魅力あるものと、魅力がないものが、自分の中で峻別できるようになりました。 [続きを読む]
  • 不況を乗り切る方法。
  • 質問です。デフレが続いて、物が売れず、不況が続く状態を抜け出す方法はありますでしょうか。まずデフレとは、デフレーションの略で、簡単に言えば物やサービスの値段が下がっていくことです。不況とは、経済が停滞している状態。雇用量・生産量などの縮小、物価・賃金や利子率などが低い水準を続けることです。デフレが続くと物が売れずに、働いている人の賃金も低くなる状況を不景気とか、不況とか言っているわけです。つまり、 [続きを読む]