ラパン さん プロフィール

  •  
ラパンさん: lapin paradis
ハンドル名ラパン さん
ブログタイトルlapin paradis
ブログURLhttp://lapinparadis.hatenablog.com/
サイト紹介文宝塚歌劇は生きる為に欠かせないエネルギー源 いちびり目線の観劇日記、時々ミュージカル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 357日(平均1.8回/週) - 参加 2016/05/05 00:51

ラパン さんのブログ記事

  • アルマンとマリー 愛されて女性は美しくなるのですね‥
  • 初演と再演に比べてアルマンがかなりキャラ変していて、笑いました←笑ったんかい!白や水色が似合う貴公子キャラだと思ってたんですが、違うの?みりおアルマンがどストライクに好みなので、あんな感じのせおっちが見られるの〜??と楽しみにしていたら、まさかの熱血キャラ!なので、安定のせおっち!目が点‥その後爆笑!(どーゆー意味だか‥)みりおアルマンは「ギロチンにかけられて当然だ!」の台詞で、おいおい人格 [続きを読む]
  • ロベスピエールの涙
  • ロベスピエール祭りな最近のタカラヅカですとても丁寧に歌っていることは伝わってくるカイちゃん、声質の問題なのかな‥最初に観た時に、越乃リュウさんに歌ってほしかったぜ!とか思ってしまって、本当にすいませんでしたm(__)mまぁ、どっちにしても!映像には多分収録されないだろうから、コメディフランセーズの場面ではロベスピエール様をひたすらロックオン!←真ん中のお芝居、ほとんど見てません(^^;あの美しいお [続きを読む]
  • 「スカーレット ピンパーネル」 感想 ②
  • 今更なことを書きますが‥べにこってものすごくスタイル良いですよねぇ‥顔の小ささ、手足の長さは言うまでもありませんが、(顎のラインが超好み?)今回、ピッタリしている衣装が多く、足の形がはっきりわかるので、シュッとしている割に、足がガッシリしていることがよくわかって、本当にありがとうございます!(誰に向かって何のお礼だ?)お尻から太腿のラインがガッシリしているジェンヌさんが大好物なもので??目覚 [続きを読む]
  • 「スカーレット ピンパーネル」 感想 ①
  • 私の好みにドンピシャの「スカピン」でした再々演なので、以前と比べてしまうのは仕方ない‥何とかして比べずに感想を書こうと頑張ったけど、無理ですわ(^^;とうこさん(安蘭)ときりやん(霧矢)のパーシーは抜群に上手いんだけど大人過ぎて、すべてを分かっているように見えてしまうところに違和感が‥べにこのパーシーは本当にマルグリットに恋をして少年のようになり、マルグリットが革命に加担して自分を裏切っているの [続きを読む]
  • 「はいからさんが通る」をやっちゃいますか‥
  • やるのか‥やるのね‥?とうとうやるのね‥?れいちゃん、原作知ってるのかな‥?(^^;中学生の頃に友達に借りてはまって揃え、大人になってから一度処分したけど読みたくなってまた買った!くらいには好き!←ばかいいですね〜はいからさん?タカラヅカってこういう作品をやるために存在していると思います、ホントに?昔やったことはあるのは知っていますが、さすがに見たことはありまへんアニメは打ち切られ、ドラマも中途 [続きを読む]
  • 真風涼帆の吸引力
  • 月組「グランドホテル」が終わったら何やら燃え尽きてしまって、気がつけば宙組公演中の最後の休日‥2回程、明日行こうか‥と思いながら、翌日起きられず挫折し‥てなことを繰り返し、一応目覚ましは合わせたものの眠いし、結局原作も読んでないし、(そもそも買ってもいない)そんなに心惹かれる感じでも無いし、まぁ様とみりおんはラブラブじゃないみたいだし‥‥もういいかなぁ、でも観なくて数年後に後悔するのは嫌だしな [続きを読む]
  • 年度末の衝撃!月組 新斗希矢 退団!
  • 「グランドホテル」の大劇場千秋楽の後、燃え尽きてブログをほったらかし、宙組も星組も観たくせに感想も書かず、小学生以来改善されない日記を書けない三日坊主再来かと思っていたら、衝撃の情報が入ってきて目が覚めましたわ‥月組 新斗希矢 退団えええええ〜!はぁぁぁぁぁぁ〜!意味がわからないんですが‥(T_T)なんなの‥なんなの‥‥「アーサー王伝説」のときにあまりのスタイルの良さにビビリ、なんだ〜 [続きを読む]
  • 「宝塚レビュー’90」嬉しいやら懐かしいやら‥
  • 「素敵☆夢のひととき」(←このタイトルだけはどーにかならなかったのか)で、あまりにも変わっていないシメさんを見て久しぶりに見たいなーと思った「宝塚レビュー’90」レジェンドとか形状記憶とか愛と尊敬と畏怖を込めて色々言われてはりますが、あの変わらなさ具合は凄いとしか言えない(^^;宝塚愛に溢れたお話の内容が現役の頃と全くブレていなくてそこに感動して泣く、めんどくさいファン‥それは私(^^;シメさんはホントに [続きを読む]
  • 「グランドホテル」 リアルとファンタジーのバランス
  • ちゃぴのマダム感が素晴らしい?男爵の年齢が29歳と聞いた時の息を飲む感じとか超リアル(^^;実年齢はまだ若いはずなのに、どうしてあんなに微妙なおばさん心女心がわかるのか‥役者って凄い!たまきちとちゃぴなら10歳差くらいがマックスかな‥実はもっと離れていたりして(^^;本当に29歳なんだけどグルーシンスカヤが引いてるから29ヶ月!と付け足した本当は42歳よりも上なんだけど、ギリ10歳違いなら!とサバ読んで39歳!と [続きを読む]
  • 男爵がかわいいと思うのは‥
  • 「エリザベート」初演のときの、トップのサヨナラ公演が死神の役なんて!と同じかそれ以上に、トップのサヨナラ公演が死にかけの病人の役なんて!と言われていた事とか、 宝塚ではキラキラしたものを観たいのに、現実的な病気とか死とかがテーマの作品なんて観たくない!とか、色々言われていたのを思い出しました‥でも、今回の男爵主役バージョンを観ると、やっぱりグランドホテルの主役はオットーだと思いますたまきちに [続きを読む]
  • 「カルーセル輪舞曲」感想‥
  • ぶっちゃけ、ど真ん中で好みのショーではない(-""-)稲葉くん、自作の二番煎じに陥るにはまだ若いんでないかい?あれとあれとあれを切って貼って繋いだ感は満載です初日S席(端っこ)2回目B席で観ましたが、ところどころ記憶がない‥BSの放送を見ていても、同じところで眠くなる〜 プロローグのお馬さんイメージの鬘は嫌いではない似合っている人はおらんかったが‥‥強いて言えば、美弥ちゃんくらいかな妙な被 [続きを読む]
  • 美弥ちゃんのオットーが素晴らしかったー!
  • 12月31日まで仕事、1月2日から仕事‥(-""-)自分で選んだ仕事ですが、毎年毎年「お正月?なにそれ美味しいの‥?」‥(^^;ちゃんと(元旦に着くように)年賀状を書くとか、初詣に行くとか、メリハリをつけてお正月らしい雰囲気を自分で味わえばいいんでしょうが‥(耳が痛い‥)月組子は年末お稽古して元日から働いてるんだから、オイラも頑張る!劇場ロビーで鏡開きを見て振る舞い酒を頂き、開演アナウンスで「明けましておめで [続きを読む]
  • 2017 観劇初め 月組初日!
  • 明けましておめでとうございます好き勝手なことを書き散らかしているブログですが、読んで下さる方がいらっしゃることに驚きつつ、今年も続けていきたいと思いますさて、、、今日はいよいよ月組初日!たまきちのお披露目を観てまいります!行ってきます!身だしなみを整えなくては!と顔の産毛を剃り、左頬に傷をこさえました‥なんで普段はさぼっているスキンケアをきちんと‥ではなくそっちへ行く‥(^^;ええ歳の大人が顔 [続きを読む]
  • 2016年、観劇総括!と来年は‥
  • 大阪城ホールで、THE ALFEE BEST HIT ALFEE FINAL 2016を見てきましたー!ぶっちゃけALFEEの曲は2曲くらいしか知らないのですが(^^;楽しかったです(いっそ曲名書けよ‥わかるから‥)還暦のおじさん3人組が三時間半ぶっ通しで歌って走って喋って、元気やわ〜?坂崎さんが、ALFEEのライブは売れなかったシングルのB面の曲を歌ったりするから知らない曲が多いって言っていたので、ほぼ知らない曲でしたが雰囲気を楽しんできまし [続きを読む]
  • 「雪華抄」「金色の砂漠」
  • 【雪華抄】真っ暗な舞台上で板付きのために静かに歩いている気配を感じているときから、ワクワクするというかゾクゾクするというか、真っ暗闇を見ているだけで心拍数が上がる\(^o^)/久しぶりの日本物ショーのヒット作!これ好き‼だからってしょっちゅう日本物ばかりでも困りますが、一年間にお芝居2作、ショー1作くらいはやらないと、5年に1回しか回ってこない来ないとなると和物を経験せずに新公を卒業する、なんてこ [続きを読む]
  • 「雪華抄」「金色の砂漠」の柚香光について
  • 細部の記憶が無くなる前に全体の感想を書いておきたいけれど、まずはこれを叫びたい!何をいまさら!てな話ですが、れいちゃん凄いね!そんなこととっくにわかっとる⁉いやいや、おいらだってわかってましたよ、柚香光が只者でないってことは!スターになるべくして生まれてきた人が着々とスターになっていく過程を今私たちは見ているんだなぁ‥と、しみじみ思いましたこの瞬間を見ていることは後々自慢できると思う‥自慢す [続きを読む]
  • 舞台写真、買ったはいいけど‥
  • バレエの発表会の写真が出来上がったので受け取ってきましたの‥あ、私のですよ‥大人になってからからバレエを始めてドスンバタンと見苦しく踊っているのですが、そのぶっっっっっさいくな写真の中から奇跡の一枚を探しましてですね‥‥結局奇跡は起こらないので、ナンボかマシなのを数枚選んで、A席くらいのお金を払って老後の楽しみのために買い求めるんですわ楽しいですよ‥バレエ‥(^^;で、なにが言いたいかというと [続きを読む]
  • ふうちゃん(妃海)のこと
  • みっちゃんとふうちゃんの退団から10日程しか経っていないのに、ちぎちゃんとみゆちゃんの退団発表はあるわ、月組の次回作は発表されるわ、どんどん情報が出て否応なしに次に目をが向けさせられていく‥けど、CSで【ガイズ&ドールズ】を見たり【メランコリック・ジゴロ】を見たり、【ドン・ジュアン】のDVDを見たりしてグジグジしてます‥見ているモノから完全に現実逃避していることが分かる‥そのうちにしれっとチケットを買 [続きを読む]
  • みっちゃん(北翔)のこと
  • みっちゃん、止まると死ぬのか⁉始動が速すぎて付いていけない(^^;おいらはまだ千秋楽の映像を流し見しかできていないというのに(T_T)はじめてみっちゃんを観たのは初舞台でしたもちろん詳しく覚えてないけれど、「北翔海莉」という初舞台生がいるということは覚えました私に、いかにもタカラヅカらしい名前の生徒には少しの意地悪目線も込めて、この子どうなっていくかな‥と注目する悪癖があるからだと思います(^^;未だ [続きを読む]
  • みっちゃんは星組のフェアリーゴッドマザー
  • 「Love&Dream」の一幕ラストガラスの靴を持って微笑むみっちゃんが王子様以上の包容力と母性的な愛に満ちていて、トップ娘役になってからみるみる綺麗になっていくふうちゃんがシンデレラなら、みっちゃんはまさにフェアリーゴッドマザーだなぁ‥?と思いながら観ていましたそして、こんなふざけたことも書きました ↓lapinparadis.hatenablog.comタカラヅカが大好きで入団したくせに、自分のキャラや性格が娘役に合わ [続きを読む]
  • 「アーサー王伝説」を観て 月組への期待と演出家への希望
  • お昼の公演を観て、軽く甘いものでも食べて二回目観よう‥と思っていたのに、月組のパワーが凄すぎて、これはコメと肉を食べて挑まなくてはっ!とNU茶屋町でロコモコのランチプレートをいただきました?二回目は客席から登場する扉のすぐ後ろだったので、気が付くと目の前に美弥ちゃん!アーサ!と幸せな席でしたが、結局通路を歩く間はずっと逆光だったので、嬉しいような悲しいような‥(^^;たまきちが客席を歩いたあとにフ [続きを読む]
  • たまきちを囲む月組の騎士たち
  • 目が足らん‥月組の凄いところは、飛びぬけて歌が上手い!とかダンスが上手い!というスペシャリストは少ないのに、全員が一定のレベルで安定感があり、ハズレが無いところそりゃ、下級生の頃からこんな先輩に囲まれてたら、上手くなるわ‥(^^)レオデグランス公 (綾月せり)目のおっきい可愛いタイプの男役さん‥くらいの認識だったのに渋さが増してきて、今回で惚れました?すっしぃさん(寿)とかリュウさん(越乃)とか [続きを読む]
  • 「アーサー王伝説」 珠城りょうの真ん中力
  • DC千秋楽の前日にやっと観ることができました子アーサーがエクスカリバーを抜き、入れ違いでたまきち(珠城)がせり上がってくるのを見ただけで涙が‥新しいトップスターが誕生するんだなぁ‥としみじみたまきちを全力で応援する!と決意はしたものの、研一の時からずっと応援していた訳でもなく、主演の作品を生で観るのは初めて「1789」の時には、もっとできるはず!と歯痒く感じていたのに、真ん中に立つ方が遠慮なく力を発 [続きを読む]
  • ’09 月組 「エリザベート」
  • この公演の初日に祖父が亡くなり、なんやかんやと忙しくしていたら千秋楽まであと三日になっていて「終わってまうー!」と焦って観に行ったら、15列だったか16列だったか、トート閣下が物凄くカッコよく見える絶妙の良席を譲っていただくことができたミラクルな思い出があるおじいちゃん、ありがとう (じいちゃんのおかげか⁉)とにかく一回だけでも観ておけて良かった?トート 瀬奈じゅんま〜‥ひたすらかっこよかった?俺 [続きを読む]
  • 雪組 「ケイレブ・ハント」 「Greatest HIT!」
  • 正塚ワールド全開でしたまず、暗い(舞台が)‥特別大きな事件がおきるわけではなく、日常の中での出来事を切り取ったような物語で、見終わった後に「まぁ、面白かったねー‥で?」と特に感想が残らない映画みたいなお話でした(褒めてますよ‥)がっちり当て書きなので、ちぎちゃん(早霧)のケイレブとみゆちゃん(咲妃)のイヴォンヌは落ち着いたラブラブカップルで、イヴォンヌが尻に敷いてる感がなんとも可愛いバースデ [続きを読む]