あず さん プロフィール

  •  
あずさん: 転勤族の妻だけど。
ハンドル名あず さん
ブログタイトル転勤族の妻だけど。
ブログURLhttp://tenntsuma.seesaa.net/s/
サイト紹介文転勤族の妻6年目に、突然主人からの離婚宣言。離婚したくない妻の、離婚回避に向けて努力するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/05/05 05:31

あず さんのブログ記事

  • まじかよ・・・な瞬間。
  • お久しぶりです。って、毎回言ってる気がします・・・月一更新という大変頻度の低いブログになってしまってすみません。なんていうか、いろんな事がありすぎて、もう昔の事忘れていっちゃって。時差が半年以上になっちゃっているせいでもあります。えー、もうどうしよう。なにを書こう。どれを書こう。書いても書いても終わらないんですよぉぉぉお!!!!いや、こんな事を言っても仕方ない、余計に終わらない!とりあえず、前回の [続きを読む]
  • *重要*離婚したくない時すぐやること!!
  • こんにちは。今日は滞ってる更新のことは置いておいて(…って、置いとけないくらい時差あるけど!!)書き忘れていた大事なことについて書こうと思います。なんで私はこれを書き忘れていたんだろうと、結構自分にビックリしています。離婚をしたくなかった私がまずしたこと。それは『離婚届不受理申出』を出すこと!!!!いつ出したか、正確には覚えていませんが、多分、去年のGWの前後に出しに行ったように思います。これって、普 [続きを読む]
  • 悪あがきの末、ついに・・・?!新たな敵
  • こんにちは。沢山の応援ありがとうございます。今日も早速本題へ・・・主人によって、3回目の内容証明が無視されて、めでたく「知るための努力」が記録として証明されました。この時点で既に10月。。。もう2ヶ月が経っていました・・・ですが、やっとやっと次のステップに進むことができます。裁判所に頼んで、就業先特別送達を送ってもらうのです。ところがここで、まさかの壁。なんと、裁判所がゴネる・・・というと言い方が [続きを読む]
  • 主人の悪あがき*会社に手紙を送るには
  • こんにちは。前回から、今進めている法的な手続きに関して記録しています。弁護士さんや、裁判所からの手紙をことごとく無視され、裁判が始まるまでに半年かかった、と書いたのですが、今日はその部分について詳しく書いていこうと思います。まず、最初に。そもそも私は、主人のことを訴えるつもりはありませんでした。離婚をするつもりがないので、主人の慰謝料の出どころはそのまま私たちの生活費でもあるから意味が無かったとい [続きを読む]
  • 進めている事
  • こんばんは。ちょっと久しぶりになってしまいました。いつも長い記事ですが、応援ありがとうございます^ ^今日も早速本題へ。ここのところ、今の私たちの生活状況などまとめていますが、今日は現在進めている法的な事について書いていこうと思います。今、私が進めているのは・慰謝料請求訴訟・婚姻費用請求調停この2つです。この項、とても長くなりそうなので、まずは慰謝料請求=裁判について書こうと思います。んもーこれが。 [続きを読む]
  • 今の暮らし
  • こんにちは。いつも応援ありがとうございます。。別居から1年ちょっとが過ぎましたが、私たちの今の生活と、現在どのような状態かということを、少しずつ書いていこうと思います。現在、私と子供2人は、実家からそう遠くない場所に3人で住んでいます。前にも書きましたが、離婚後、同居している家族がいる場合、世帯主(私の場合は父)の収入で保育料などが設定され、ひとり親としての手当てにかなりの差が出ます(離婚後の話)それ [続きを読む]
  • 1年前から変わらない気持ち
  • 去年の8月。まだまだ自分の(当時の)現状と記事の内容に時差が大きかった為、今は書けないな〜と思いながらも、気持ちを吐き出したくて下書き保存していた記事を、今日公開したいと思います・・・昨日、読み返してみて自分の成長のしてなさっぷりに驚きました。笑どんだけ夢見る夢子ちゃんだ、私は。でもね、ほんと読み返してみてまだそうだな〜これだな、私の気持ちは、って思ったんですよね。本当悔しい。今回もまた、とてつもな [続きを読む]
  • お・・・お久しぶりです
  • お久しぶりです。なんかもう・・・前回の記事から半年以上が経っちゃってますね。生きてます。普通に元気に。何かがあって更新が滞っているとか、そういうのじゃなく、・調停と裁判が始まったので、書いていいのか分からなくなった・考えることを停止したwという感じなので、もしご心配いただいていたとしたら、すみませんでした。書きたいな〜って思って、パソコンを開く事はあったんですが、ぼーっと見つめてまた閉じたり…(^^;; [続きを読む]
  • 話にならない
  • また時間が空いてしまいました。さっさと本題へ・・・数日、主人との連絡を絶っている間に、私も色々と考え、『絶対に別れない!』から『条件次第で離婚に応じる』と方針を変更する事に決めました。条件というのは、なにも、法外な慰謝料を請求するといったものではなく、1度3人で話をする(弁護士立会いで、公正証書もその場で作る)ということだけ。戸籍謄本も、最初から取り寄せてあったので、私と主人は話し合いの後に、すぐに [続きを読む]
  • 方針変更?
  • こんにちは、あずです。急に寒くなったと思ったら、また少し暖かいですね。風邪ひいてませんか。息子がずっと風邪ひいてます(ー ー;)さて、昨日の記事の最後に書いた「最悪なこと」それは、まだ主人が「もう死ぬから、さよなら」って言ってる最中のことです。パニクった私は、娘を電話口に出してしまったんです。それまで娘は、何かしらを感じていたのでしょう、「パパ」という言葉を口にしませんでした。「単身赴任」と言っていたし [続きを読む]
  • 大騒動
  • こんにちは。またもや随分と間が空いてしまいました。ちゃんと生きてます。笑現実とブログの時間差は開いてしまいましたが、この1ヶ月半くらいは、ほとんど何も起きていないので、遅れはすぐに取り戻せそうですwさて、主人が狂っちゃった話と(前回の記事→★)その後にきた衝撃的なメールの話を3回に渡って←長wお送りしてきましたが(3つ前の記事→★)その数日後にちょっとした騒動が起きました。その日、主人から「(家を)引き払 [続きを読む]
  • 狂気の主人
  • お久しぶりです。生きてます。笑随分と時間が空いてしまいました( ;´Д`)またも、いろんなことがありすぎて。とうとうブログと現実の時差が、3ヶ月以上になってしまいましたwもう、書く意味ある・・・?みたいな気持ちになってきちゃってるのですが、(なんかもう、怒りも通り越してるっていうか、忘れてきてますね 実家って、地元って・・・偉大だ)思い出しながら書いていきたいと思います。本当に結構忘れてきちゃってるので [続きを読む]
  • 反省は何の為?
  • 今日もすぐ本題に…主人からやっと聞き出した、愛情が冷めた理由。ビックリして反省した部分もありました。でも、もっと掘り下げたくなる部分もありました。やっと改善策が見つかるかも?!と思った私は、主人にもっと詳しく聞きたくて質問攻め。でも、結果的に主人は「言い返したくて堪らない」と思ったようです。そうなのかな?「あなたはこういうけど、それはこうだからじゃない?」というのは、話し合いじゃないのか。本当に話 [続きを読む]
  • 私の反省
  • こんにちは。今日はさっそく本題へ…前回の記事、読み返しながら書いたつもりでしたが、なんだかよくわからなかったですね(^^;;読みにくい文章になっちゃってすみません( ;´Д`)主人からの衝撃的なメールを見て、びっくりした部分と反省した部分がありました。味覚と匂いです。私、主人とは味覚が合うんだと思っていました。味覚が合うから結婚したとも言えるくらい、(もちろんそれだけではないですが)違和感を感じていなかった [続きを読む]
  • 嘘だらけの結婚生活
  • こんにちは。前回の続きから・・・「強硬手段って何?」という質問をしたあと、帰ってきたメールには「好きじゃない相手と一緒に暮らす理由は何?」と書かれていました。「好きじゃない相手って誰?」と聞くと、「お互い」と。私、好きじゃないなんて言ってないんだけど・・・私、好きじゃないとか言った?仮に好きじゃなかったとしても、理由なんていくらでもあるでしょう。私たち2人だけが家族じゃないんだから。まだ子供のこと [続きを読む]
  • 最初の週末は、待ちに待ったデートでした
  • こんにちは。いつもアクセスありがとうございます。さて、やっと別居したところまで書きました。実はこれ…ちょうど3ヶ月前のことなんですよね…そこから今まで、というか厳密にはそこから2ヶ月弱の間に色々ありました。今日からはそれを少しずつ書いていきたいと思います。早く今の状況に追いつきたい!別居後、あのタクシーでの電話以降の連絡は無し。私の方からは、この10年に対する想いと、主人への気持ちを長い長いメールに [続きを読む]
  • 不利にならないで
  • 本日もご訪問ありがとうございます。今日はちょっと番外編というか…別居するにあたって、弁護士さんから頂いたアドバイスをちょっと書いておこうと思います。結構当たり前のことのなので、そんなに参考にはなら無いと思いますが…(^^;;今回私は、主人に別居の申し出はせず「帰ってきたらいなかった」という状況を選びました。(実際は失敗したわけですが!悔しい!!笑)そのため、それが『悪意の遺棄』にならないように、少しも悪 [続きを読む]
  • 別居は慎重に
  • またちょっとお久し振りになってしまいました(ーー;)そして、なんとなくですが、ニックネームを変えてしまいました。『あず』になりましたので、『この人誰?』ってならないようにご注意ください。。。私です。さて、別居当日の朝。娘を幼稚園バスに乗せたあと、自宅に戻ると、トラックより先に、母が到着。前日から大阪入りしていてくれた母が来てくれて、ホッとしました。泣いてしまうかな〜と思っていたけど、意外と大丈夫。母も [続きを読む]
  • 緊張の朝
  • こんにちは。ご無沙汰しております…なんだかちょっとブログを書く気が起きなくて…書きたい!と思った時には時間がなく、時間が出来た時には気力が無い( ;´Д`)そんな日々が続いてました。ブログと現実にタイムラグがあるのも1つの原因ですね…悪循環だ!さて、いよいよ別居当日の話です。朝、普通に旦那を送り出し…たかったのですが、やはり娘たちにちゃんとお別れをさせたくて、玄関でみんな揃ってお見送りをしました。幼 [続きを読む]
  • 2週間後のXデー
  • こんにちは。今日も早速本題へ。あの危険な話し合いの日、「明日実家に帰ろう」と思ったのが別居への最初の決心でしたが、娘の幼稚園のことや、私自身も幼稚園の係りを引き受けていて、それが月末近くまであること、それに、週末のお出かけを楽しみにしている娘を突然父親から引き離すことは憚られ、(結局最後は同じことになるのですが)私が主人を刺激しないようにしていれば、せめて1週間はやり過ごせるだろうと、一旦留まること [続きを読む]
  • 堂々交際
  • こんにちは。またちょっと日にちが空いてしまいました(^^;;動かぬ証拠を掴んだ私が強く出たことで、危険な展開へと進んだ日から、主人たちは『堂々交際』といったような状態になりました。話し合いの翌日曜日も、主人は深夜に女性宅へ。月・火・水と早めの帰宅が続いたことで、主人と女性の話しは「別れ」の方にいったのかと思いましたが、その後の平日は、飲み会だ、パーティーだ、と帰宅は0時過ぎなら早い方で、遅いと3時過ぎ [続きを読む]
  • ついに主人も観念か?!
  • こんにちは。今日は早速本題に入りますね(いつもそうしろって?笑)私たちの人生を大きく変える出来事のあった日から1夜明け、何も知らない子供たちの無邪気な笑い声になんだか色々な思いが湧き出てきて、不思議な気持ちになりました。昨日までの私とは違うんだな〜とか、これからどうなっちゃうんだろうなぁとか、本当に色々な気持ちがこみ上げてきて…主人には、20時半ごろに着く新幹線に乗ろうかな〜なんて言っていたのですが、 [続きを読む]
  • 大きくことが動いた日
  • こんにちは。いつも見ていただいている方、ありがとうございます。全然更新できていなくてすみません。さて、たくさんの方に見ていただいたり、コメントをいただいているのに、私のこの大きく変わった状況を全くお知らせできていなくて、言いたいこと(…寧ろ、聞いてほしいこと、ですね(^^;;)がもう山積みになってしまいました( ;´Д`)最初は、もう全てをリアルタイムで書きたかったのに、全然できなかった〜〜〜。掻い摘んで、 [続きを読む]
  • 女は冷静
  • こんにちは!6月初め〜現在に至るまでのこと、少しずつ書いていこうと思います。とか言いながら、最初からちょっと番外編w今日は私の離婚(防止)活動について書いていきます。そんなつもりで始めたわけじゃなかったんですけどね…(^^;;離婚したくない!と言いながらも、私の頭はある意味で冷静というか…まぁ、主人の言葉を借りて言えば『ズル賢い』のですが、実際、自分でもそう思いますし、そうなんでしょうw私が、1番最初の証 [続きを読む]