kuma さん プロフィール

  •  
kumaさん: kumaの辛口映画ブログ
ハンドル名kuma さん
ブログタイトルkumaの辛口映画ブログ
ブログURLhttp://kuma-movie.com/
サイト紹介文レンタル中心の映画ブログ。レンタル開始になった新作映画の感想をアップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/05/05 10:43

kuma さんのブログ記事

  • 「盗聴者」感想(ネタバレあり)
  • 感想(ネタバレあり)盗聴の録音テープを文字起こしする仕事を任された中年男が、国家規模の陰謀に巻き込まれ、命を狙われるというストーリー。見る価値なしと断言できる映画。ストーリーに何のひねりもないうえに、恐ろしくテンポが悪い。どこかで見たことのある陳腐なアイデアの寄せ集めで、ある程度目の肥えた視聴者なら、最初の10分で見限る内容。ネタバレすると、大統領選挙を有利に進めるために政府関係者などの会話を盗聴 [続きを読む]
  • 「Mr.&Mrs. スパイ」感想(ネタバレなし)
  • 感想(ネタバレなし)閑静な住宅街で静かに暮らす夫婦の隣に、スパイ(?)が引っ越してきたからさあ大変。というストーリー。登場人物にイヤミがなく、笑いも下品になる一歩手前でギリギリとどまっていて普通に楽しめる。ただ、スパイ・コメディとしては、ジュード・ロウやジェイソン・ステイサムが出演している「SPY/スパイ」ほどキャラクターにパンチ力はなく、コメディのクオリティもそれほど高くはない。スパイ役の男性もどこ [続きを読む]
  • 「ブレア・ウィッチ」感想(ネタバレあり)
  • 感想(ネタバレあり)とにかく画面が暗くて見にくい。その一言に尽きる。ストーリーは陳腐でひねりもなく、ひたすらビックリ映像と爆音でビビらせるというホラー映画では一番最悪なパターン。前作で行方不明になったヘザーを探すため、弟のジェームズは友人たちと共に禁断の森の中へと入る。そこで、恐怖の体験をすることになる。ストーリーは前作の焼きなおしといった感じで本作独自の目新しさが見当たらない。少し変わったところ [続きを読む]
  • 「若き人妻の秘密」感想(ネタバレあり)
  • 感想(ネタバレあり)ミステリー仕立ての恋愛ドラマといった内容。あらすじを簡潔にまとめると、ある朝、弁護士のポールが行方不明となり、その妻・エーヴは、警察に夫の捜索を願い出る。悲嘆にくれていたエーヴの元に、夫の知人の弁護士ショレーが現れ、彼女に救いの手を差し伸べる。やがて二人は男女の関係に・・・。というお話。物語の序盤から中盤にかけてショレーは理性的かつ紳士的な人物として描かれ、視聴者はきっと彼が失 [続きを読む]
  • 「エミリー 悪夢のベビーシッター」感想(ネタバレあり)
  • 感想(ネタバレあり)愛する我が子を預けたベビーシッターが実はかなりヤバイ奴だった、というお話。オチを先に言ってしまうと、アンナを名乗るベビーシッターは本当はエミリーという名前で、子供を誘拐するためにベビーシッターに扮してダンとジョイス夫妻の家に入り込んでいた、というもの。エミリーは、次男(4歳)のクリストファーに目を付けて彼を連れ去ろうとするものの、長男のジェイコブが知恵と勇気を振り絞ってエミリー [続きを読む]
  • 「熟れた快楽」感想(ネタバレあり)
  • 夫のDVと不眠に悩む中年女性と脳医学者の不倫を描いた映画。40点感想(ネタバレあり)官能的なタイトルとは裏腹にエロティックな描写はほぼなしというある意味意欲的な作品。ストーリーを簡単に説明すると、夫のDVで悩む中年女性(ヘレーネ)が著名な脳医学者(エドゥアルト)と恋に落ち、逢瀬を重ねていたところ、それがDV夫にバレてさあ大変、というもの。よくある不倫ものながら、この映画が少し変わっているのは、不倫相手のエ [続きを読む]
  • 「ハイヒールを履いた女」感想(ネタバレあり)
  • 中年女性の心の闇を描いた大人のためのサスペンス・ドラマ。60点感想(ネタバレあり)婚活パーティーに出席したアンナはジョージという男性と知り合い、一夜を共にする。しかし、翌日の早朝ジョージは死体となって発見される。警部のバーニーは、アンナに殺人の疑惑を抱きながらも次第に彼女に魅せられていく・・・「アンナはジョージを殺したのか」という謎と、「アンナは精神に異常をきたしているのか」という二つの謎が同時進行 [続きを読む]
  • 「グースバンプス モンスターと秘密の書」感想(ネタバレなし)
  • 大人も子供も楽しめるホラー・ミステリーの金字塔。75点感想(ネタバレなし)今から20年くらい前にNHKで放送されていた30分ドラマ「ミステリー・グースバンプス」シリーズの映画版。子供向けのドラマにしては妙な不気味さがあって毎週楽しみに観ていたのを覚えている。この映画では「グースバンプス」の原作者であるR・Lスタインが、自身の生み出した怪物を相手に対決する姿が描かれる。かつての「グースバンプス」を観てい [続きを読む]
  • 「ミッシング・サン」感想(ネタバレあり)
  • 愛する息子を突然失った夫婦の心情を描いたヒューマン・ドラマ。65点感想(ネタバレあり)観ていて辛くなる映画なのに、最後まで目が離せなかった。それは、この夫婦に救いが訪れるのか確認せずにはいられなかったからだと思う。サラとフィルの夫婦は一人息子のジェシーと共に幸せな生活を送っていた。ある日、給油のために立ち寄ったガソリンスタンドでトイレに入ったジェシー。父親のフィルは、いつまでたってもトイレから出てこ [続きを読む]
  • 「ゲットバック−人質奪還−」感想(ネタバレあり)
  • とにかく「殴る」、「蹴る」、「撃つ」の脳筋系アクション映画。60点感想(ネタバレあり)アクション満載、というか最初から最後までアクションしかない映画。主人公のトーマスは元FBIの捜査官で、武器商人のクーパーの組織に潜入捜査をしていたところ、クーパーの娘のエマといい仲になり、二人の間にカーリーが生まれる。しかし、エマが殺されたことでクーパーはトーマスを逆恨みし、トーマスは身の安全のためカーリーとともにイ [続きを読む]
  • 「欲しがる女」感想(ネタバレなし)
  • 嫉妬心に囚われた中年女性の狂気を描いた昼ドラ的サスペンス・ドラマ。40点感想(ネタバレあり)フランス映画特有のけだるい感じがあるものの、そこそこ面白く見ることができた。ストーリーは、数年ぶりに地元に帰ってきた中年女性のコンスタンスが若くて美しいオードリーに嫉妬し、あげくの果てに殺してしまうというもの。まさか殺してしまうとは思わなかったのでちょっと驚いた。映画のラストで、コンスタンスがオードリーの働い [続きを読む]
  • 「ラ・ラ・ランド」感想(ネタバレなし)
  • 歌とダンスと映像が絶妙にマッチしたお洒落でキュートなミュージカル映画。70点感想(ネタバレなし)オンライン試写会にて視聴。名作「セッション」のデイミアン・チャゼル監督の長編第2作にして、アカデミー賞最有力候補ということで、観ないわけにはいかない。ストーリーは極めてシンプル。女優を目指すミア(エマ・ストーン)とジャズ・ピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)の恋の行方を描く。幻想的で色彩豊かな映像はひ [続きを読む]
  • 「リチャードの秘密」感想(ネタバレあり)
  • 罪を犯した青年の苦悩を描いた人間ドラマ。65点感想(ネタバレあり)アカデミー賞主演女優賞を受賞した「ルーム」の監督が2012年に撮影した作品。映画の前半部分では主人公のリチャードを取り巻く環境や人間関係が丁寧に描かれ、後半部分ではチームメイトのコナーを喧嘩で死なせてしまったリチャードの深い苦悩が描かれる。リチャードは何とか逮捕されずに助かりたいという考えと、チームメイトを死なせてしまった罪悪感との狭間で [続きを読む]
  • 「ブロンズ! 私の銅メダル人生」感想(ネタバレなし)
  • 過去の栄光にすがる元体操選手の人生を描いた下ネタ満載のコメディ。40点感想(ネタバレなし)「ビッグバン・セオリー」のバーナデット役でおなじみのメリッサ・ラウシュが落ちぶれた元体操選手を演じるコメディ。ストーリーは、かつて銅メダルを獲得した主人公のホープ(メリッサ・ラウシュ)が、自分を育てたコーチの遺言に従って新人「マギー」の育成に励むというもの。ここだけ聞くと感動系のドラマに思えるが、蓋を開けるとド [続きを読む]
  • 「ベン・ハー(2016)」感想(ネタバレあり)
  • 最新の映像技術でよみがえる新生「ベン・ハー」。80点感想(ネタバレあり)1959年のアカデミー賞作品賞を受賞した有名作「ベン・ハー」のリメイク作品。最初に断っておくと、私は1959年の「ベン・ハー」は観たことがない。映画のタイトルは知っているけれども、どんな内容か全く知らなかった。夜遅い時間に見始めたため、途中で眠くならないか心配だったものの、開始5分で眠気が吹き飛んだ。******ローマ帝国が興隆を極めた [続きを読む]
  • 「エヴォリューション」感想(ネタバレあり)
  • 文明と隔絶された孤島で暮らす少年と女性たちを描いたサスペンス・ホラー。10点感想(ネタバレあり)「エコール」の監督の作品。観終わった後の率直な感想は、「ナニコレ?」といった感じ。単純に話が面白くない。ストーリーを要約すると、10歳位の少年たちと成人の女性だけが暮らす海岸沿いの集落があり、そこでは少年のお腹に生物的な「何か」を植え付けてその成長を観察する狂気の医療実験が繰り返されていた、というもの。こ [続きを読む]
  • 「ビッグバン・セオリー」シーズン8感想
  • 感想(ネタバレあり)シーズン8も安定した面白さだった。初期の頃と比べると恋愛絡みのエピソードが多くなってきたが、やっぱりこのドラマはオタク的エピソードの面白さがキモだと思う。個人的には4人がNASAの依頼で異星人に送信するメッセージを真面目に考えるエピソード(21話)が特に面白かった。シェルドンがエイリアンの標的にされるというラストも秀逸。さて、シーズン9に繋がるシーズン8最終話の内容をざっとまとめると次の [続きを読む]
  • 「最後の追跡」感想(ネタバレあり)
  • 家族の牧場を守るために、銀行強盗を繰り返す兄弟の物語。60点感想(ネタバレあり)第89回アカデミー賞作品賞ノミネート作ということで早速視聴。テキサスの田舎町に住む兄弟が、両親から受け継いだ牧場を守るために銀行強盗を繰り返して金を作るというストーリー。兄弟は危なげながらも強盗を次々に成功させ、着実に目標金額へと近づいていく。しかし、その頃、退職目前のベテラン保安官が彼らのもとに迫っていた。******ま [続きを読む]
  • 「イーグル・ジャンプ」感想(ネタバレなし)
  • スキージャンプ経験ゼロの男がオリンピック出場を目指すヒューマンドラマ 75点(c) 2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.感想(ネタバレなし)面白かった。脚本、演出、役者がしっかりしていて最後まで安心して見ることができた。ストーリーは、幼少期からオリンピックに強い憧れを持っていたエディが、イギリス国内において当時競技者が全くいなかったスキージャンプでオリンピック出場を目指す [続きを読む]
  • 「コープスパーティー Book of Shadows」感想(ネタバレあり)
  • 容赦のないスプラッター描写満載の胸キュン系青春ホラー映画。35点©2016 Team GrisGris / MAGES. / 5pb. /映画「コープスパーティー Book of Shadows」製作委員会感想(ネタバレあり)本作のストーリーは、完全に前作からの続きとなっている。前作では、主人公の直美たち6人は、「しあわせのサチコさん」というおまじないをした結果、異世界にある天神小学校に飛ばされ、最終的に直美とあゆみの二人だけが現実世界に生還するとこ [続きを読む]