たまち さん プロフィール

  •  
たまちさん: GEMANIA
ハンドル名たまち さん
ブログタイトルGEMANIA
ブログURLhttp://gemania.thebeatles-1.com
サイト紹介文天体写真関連のブログです。スマホにも対応します。 By THE BEATLES-1.COM
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/05/06 17:39

たまち さんのブログ記事

  • サドル星雲 FC-50 ASI1600MM-Cool
  • 太郎坊ではくちょう座のサドル星雲をタカハシFC-50+ASI1600MM-Coolで撮影しましたがRチャネルにL画像を(Hα 6ns半値幅)をミックスしたせいか真っ赤になりました。あと雲が多かったのでHαとG画像を撮影中に雲が通過したため輝星がにじんでおります^^■撮影データ(LRGB)富士山太郎坊第三駐車場にて撮影。タカハシFC-50+ASI1600MM-Cool、BORGx0.85+AC2レデューサー併用。約F5.0(fl250mm)、冷却温度:-21℃、Gain:300,Brightness:1、 [続きを読む]
  • わし座からへびつかい座の銀河
  • 先週末は出かけたい気持ちを我慢して、翌日は仕事でしたが7月17日の晩に富士山太郎坊に遠征しました。(9月10日の正午まで5合目はマイカー規制中で通行不可です)今回の機材はAZ-EQ5GT赤道儀、タカハシ FC-50とNIKKOR Ai 50mmレンズ、カメラはZWOのASI1600MM-Coolです。予想通り現地到着後の9時過ぎには雲が切れてきて、晴れ間が多くなりましたが活動時間帯は雲が多かったので被写体に苦労しました。■わし座からへびつかい座の銀 [続きを読む]
  • さそり座からいて座の銀河です SIGMA HS ASPH 28mm
  • 6月20日 山梨県小菅村で撮影した1枚です。南中直前のさそり座〜いて座・たて座の銀河です。光害の影響著しく、イマイチの仕上がりなので後で再処理する予定。次回は夏の大三角形を撮影したいと思いますが、晴れて欲しいですね。※画像を再処理しました。7/4■撮影データ2017年6月20日 山梨県小菅村にて。NIKON D610、SIGMA HS ASPH 28mmf1.8->f2.8、2mx8枚(合計:16分)、ISO-1600、USBヒーターで結露防止。スカイメモRS自動ガイ [続きを読む]
  • SIGMA 28mm f1.8 HS ASPH 試写 夏の銀河2枚です
  • 6月19日の晩に手に入れたばかりのSIGMA 28mm f1.8 High Speed Wide ASPHの試写をしました。20年以上前のオートフォーカスの広角レンズで一応アスフェリカルです。本当は新しいDGが欲しかったのですが1/3以下の値段の旧型のHSで我慢しました。絞りはf2.8で、周辺で若干乱れるものの星像はまあまあでお買い得でした^^光害の影響で低空はかぶっていますので色がおかしいです。■撮影データ山梨県小菅村にて。NIKON D610、SIGMA HS 28m [続きを読む]
  • FC-50でお手軽ASI1600MM-Cool 小菅村で
  • 6月19日の月曜日は梅雨の中休みで夜間も晴れそうだったので夕方から小菅村の某所に出かけました。遅い時間だったのですが、だめ元でCrisp63さんにメールで連絡。すぐご返答があり、結局、奥武蔵行きの予定をわざわざ変更して小菅村にお付き合いいただきました。当日は22時頃までは寝ぼけた空模様でしたが夜半過ぎからいて座、たて座〜さぞり座周辺の銀河が良く見える良い天気。天頂付近は空が黒々としてはくちょう座、こと座周辺の [続きを読む]
  • 南中する銀河 富士山 富士宮口五合目で
  • 没にしようと思いましたが5月27日の晩、28日の明け方に撮影した銀河を掲載します。表富士の富士山五合目は南側に三島、富士市など市街地が近くにあるため低空はご覧のとおりになります。撮影開始直後は低空に雲はありませんでしたが予報より遅れて南から雲が襲来したため光害の影響が普段より大きくなってます。NIKON D610(IR)、NIKKOR 35mm f2->f4、L画像:5分x8枚、RGB:2分x2枚(5枚のうち2枚を採用)、PSCCで合成と画像処理。ス [続きを読む]
  • M101
  • 今回も富士山5合目に遠征した時のショットですがこれが最後になります。M101は現地到着後の最初の被写体でしたが若干ガイド不良なのが残念です。ニュートン反射鏡筒MIZAR 130SLにASI1600MM-Coolの組み合わせで撮影しました。焦点距離はフルサイズ換算で1200mm相当になります。L画像をRチャネルな重ねたので赤みが強くなりました(^^)■撮影データ(LRGB合成)富士山富士宮口5合目にて。MIZAR 130SL 1/20λ+ASI1600MM-Cool、AC4レデ [続きを読む]
  • M17 散光星雲(2ミックス) ASI1600MM-Cool
  • 今回はM17です。RGB画像とLRGB画像を掲載。富士宮口5合目ではちょうど夜半過ぎから風が強くなり、それまで安定していたAZ-EQ5GTが乱れたため像が流れたのが残念です。もっと流れたショットがあったのでこれでも何枚かすぐに撮影し直しをしました。■撮影データ(RGB)富士山富士宮口5合目にて。MIZAR 130SL 1/20λ+ASI1600MM-Cool、AC4レデューサー併用。F5.5(fl720mm)⇒約F4.6(fl600mm)、冷却温度:-25℃、Gain:300,Brightness:1 [続きを読む]
  • M8干潟星雲(2ミックス) ASI1600MM-Cool
  • M8干潟星雲で57分露出しました。L画像にZWO製の半値幅6nsのHαフィルター(31mmスレッドレス)を使用しています。このLRGB合成では明るい部分は飛んでしまいましたがその代わりに周辺の薄い星雲がある程度まで描写できました^^しかし、これでは色とびしてよろしくないですね。■撮影データ(LRGB合成)富士山富士宮口5合目にて。MIZAR 130SL 1/20λ+ASI1600MM-Cool、AC4レデューサー併用。F5.5(fl720mm)⇒約F4.6(fl600mm)、冷却温 [続きを読む]
  • さそり座のM4球状星団です 130SL 1/20λ ASI1600MM-Cool
  • 今回も5月27日の富士山5合目から。MIZAR 130SL 1/20λ +ASI1600MM-Coolで撮影しました。シーイングが良かったので微光星がよく写りました。AZ-EQ5GTの二軸ガイドも比較的安定していて幸いにもガイドも良好でよかったです。露出はワンショト3分にすればよかったかも。■撮影データ富士山富士宮口5合目にて。MIZAR 130SL 1/20λ+ASI1600MM-Cool、AC4レデューサー併用。F5.5(fl720mm)⇒約F4.6(fl600mm)、冷却温度:-25℃、Gain:30 [続きを読む]
  • MIZAR 130SL 1/20λ で5月27日のジョンソン彗星
  • 今回も富士山5合目に遠征した時のショットでMIZAR 130SL 1/20λで撮影したジョンソン彗星です。尾の部分が収まっておりませんが、シンチレーションが良い晩でしたので全体的に良い描写になったと思います。今回、初めてニュートン反射鏡筒にASI1600MM-Coolの組み合わせで撮影しました。焦点距離はフルサイズ換算で1200mm相当になります。■撮影データ富士山富士宮口5合目にて。MIZAR 130SL 1/20λ+ASI1600MM-Cool、AC4レデューサー [続きを読む]
  • さそり座といて座の銀河 富士宮5合目遠征
  • 5月27日の晩に35mm広角レンズで撮影しました。露出時間はタップリとかけ、100分です。この被写体は繰り返し撮影していますが銀河のもくもくとさそり座付近の暗黒帯はいつ見ても飽きません。L画像にR63フィルターを使用してLRGB合成です。NIKON D610(IR)、NIKKOR 35mm f2->f4、L画像:5分x18、RGB:2分x5、PSCCで合成と画像処理。NIK-C。スカイメモQで自動ガイド。富士宮5合目で撮影まだ昇りきる前での撮影のため、低いところは太平 [続きを読む]
  • 昇るさそり座 固定撮影
  • 5月27日の晩に富士山5合目で固定で撮影しました。時間が経つにつれ下界は雲に覆われたのでだいぶ軽減されていますが低空は御殿場市方面の光害で明るいです。しかし透明度が良いため低空までさそり座付近の暗黒帯や銀河も写っています。■撮影データNIKON D610(IR)、NIKKOR 35mmf2->f2.8、30秒固定撮影、ISO1600富士山富士宮口5合目にて。 [続きを読む]
  • 富士宮口五合目に遠征 今回は2台で運用
  • このところのすっきりしない空に嫌気がさして、5月27日の晩は富士山富士宮口五合目に行って来ました。去年の6月以来の遠征です。予報通りに夜半から南から雲が押し寄せましたが標高2400mでの夜空は格別で、星はきらめき銀河も濃くて素晴らしい星空を楽しめました。標高が高いため気温は0度近くまで冷え込みました。当日は陣地確保のため夕方の5時頃に到着。既にたくさん望遠鏡が並んでいましたがいつも陣取る場所をなんとか確保で [続きを読む]
  • へびつかい座のS字状暗黒帯と付近の銀河
  • 5月20日の富士山太郎坊でへびつかい座のS字状暗黒星雲とその近辺の銀河・暗黒帯を狙いました。空の状態は悪く、カブリがひどい部分はカットしましたが、何とかS字状暗黒帯付近をあぶりだすことができました^^今回はRGB画像のみでUV/IRフィルターを使用しています。■撮影データ 2017年5月21日 富士山太郎坊第二駐車場にてNikon D610(IR改造)+tamron 300mm f2.8->f4、33分露出。UV/IRフィルター:3分x11枚、ISO3200AZ-EQ5GT+M- [続きを読む]
  • 328+BP660による北アメリカ星雲 ディザガイドなど
  • 5月20日の晩ですが、4月30日に続いて富士山太郎坊に遠征しました。当日の朝、後輩から小菅村へのお誘いがあったのですが残念ながら今回は同伴者がいたので泣く泣く断念。天気は良かったのですがPM2.5+黄砂、ちょっともやもあり、前回と同様空の状態は悪く残念でした。AZ-EQ5GTを積み込んで20時近くに自宅を出発して、途中御殿場のリンガーハットで夕食後、買出しをして現地に到着したのが21時過ぎでした。今回の目的はM-GENのディ [続きを読む]
  • 新しい双眼鏡 7x50
  • 天文の趣味を始めてから長らく手に入れたいと思っていて、そのままだった星空観望の定番7x50双眼鏡を手に入れました!ニコンの10x70と8x30も所有してますがやはり間のモデルが必要です。手に入れたのはフジノンの7x50 MT-SXです。IFの防水タイプのモデルで自衛隊の御用達の双眼鏡。偶然、個人宅で使用されずに長く保管されていたものを譲り受けた物ですが、製造時期はおそらく70年代後半か80年代前半かな。当時のものはニコンもそ [続きを読む]
  • ASI1600MM-Cool+Hαによるアンタレス付近 180mmレンズ
  • 5月4日の晩の明け方に山梨県小菅村で撮影したものです。全体的に露出不足かつレンズ前面に付けたUVIRフィルターでゴーストが発生していま一の写真ですが、ご容赦ください。像は荒れ気味ですが半値幅6nsのHαフィルターにより写野の端まで星雲や分子雲がいろいろ写っているようです。写野はフルサイズ換算で360mm望遠相当なので180mmですが狭いです。■撮影データスカイメモRS+M-GENオートガイド。ASI1600MM-Cool+tamron 180mm f2 [続きを読む]
  • バンビと銀河(LRGB) 山梨県小菅村ぶひぶひ 5/4
  • ゴールデンウイーク最後の遠征はみずがめ座η群の観望を兼ねてASI1600MM-Cooで撮影するため5月4日の遅い時間に自宅を出発しました。少しうす雲がありましたが明け方に流星と夏の銀河を見ることができましたので無理して出かけて良かったです。観測場所はいつもの山梨県小菅村の某所ですが今回の機材はポタ赤のお手軽セットです。(写真は日陰のため色がおかしいです)ZWO ASI1600MM-Coolは昨年末からプチ変更していてフィルターは2 [続きを読む]
  • MEADE 150mm反射でM8 太郎坊遠征 4/30
  • 4月30日の富士山太郎坊での1枚です。今回はフラットフレームをいつもの倍以上の36枚取得したので特性が良くなったようです。この日は空がすっきりせず寝ぼけた感じでしたがさすがに明け方になると回復してきて夏の銀河も良く見えました。今回使用したES社のHRコマコレクターはSky and telescopeのレビューではアポクロマートでWynneタイプの性能が良いものだと聞いています。(Televiewの2インチ用と同様にHRコマコレはAPS-Cセンサ [続きを読む]
  • 富士山太郎坊で 4/30 まだ春の星雲など M101とM13
  • 後になりましたが4月28日の後、30日に冬季閉鎖が解除されたばかりの富士山御殿場口登山道の太郎坊の駐車場に遠征しました。今回はこちらで出撃しました。撤収前に撮影。自宅を夕方に出発し渋滞する東名高速上り車線を横目に下りはすいていてラッキーでした。太郎坊は標高1500mm近いところですがなんと気温は8度ぐらいで暖かくて快適でしたが透明度が悪くねぼけた空で、星空はいまひとつでした。明け方に狙っていた夏の天体も低空の [続きを読む]
  • 山梨県甲州市でのアンタレス付近 2点 180mmと300mm...
  • 4月28日と5月1日に山梨県甲州市で撮影したLRGB合成での2点です。180mmはピント、ガイドともばっちりでしたがL画像でゴーストが出てしまい残念!(フィルターなしのRGB画像は問題なし)300mmはピントが甘いのですが画像処理で少しごまかしました。どちらもとりあえず写りましたレベルで画像の処理技術はともかく甲州市の空は方向さえ間違えなければ悪くないと思いました。180mmです。■撮影データ 2017年4月28日 山梨県甲州市にて( [続きを読む]
  • M8/M20周辺の銀河 328 山梨県甲州市にまた遠征 5/1
  • 関東地方ではゴールデンウイークは天候に恵まれて日によって透明度などの差はありますが良く晴れてますね^^さぞかし皆さんも機材を積み込んでお出かけのことと思います。良い天気に誘われて、4月28日の晩に続いて30日と5月1日も遠征してきました。30日は富士山太郎坊でしたがまだフラット画像の取得をしてませんので後回しにして5月1日の甲州市で撮影したものをまずは画像処理しました。当日は自宅を21時30分頃に出発し1時間40分 [続きを読む]
  • R64フィルターによる夏の銀河 4/28 山梨県甲州市で
  • ちょっと前までは前線の影響で夜に曇って朝に晴れるという最悪のパターンでしたが連休に入ってから夜半に晴れてきて透明度が良くなるので夏の銀河の観望と撮影には吉ですね^^4/28の晩にスカイメモQで撮影した1枚です。先日倉庫から見つけたケンコーのR64フィルターをL画像に使用してLRGB合成処理をしてみました。合成はPS CC2017を使用しています。L(30分)+RGB(20分)で合計50分の露出。アングルをもう少し南に振ったほうが良 [続きを読む]
  • 夏の銀河 4/28 山梨県甲州市遠征
  • 4月28日の晩に山梨県甲州市に遠征した際に撮影した夏の銀河です。薄明直前に撮影です。当日は気温が結構下がり、標高が1000mm以上ある場所のため-2度、深夜の2時前には霜が降りました。今の時期は晴れると長野県の野辺山などの山間部では-5度以下になることがありますので注意が必要です。そのかわり透明度が良い事が多く、銀河が良く見えますのでこれは寒さとのトレードで致し方なしですかね。今回の写真はスカイメモQでNIKON D61 [続きを読む]