emma さん プロフィール

  •  
emmaさん: はれときどきyangon
ハンドル名emma さん
ブログタイトルはれときどきyangon
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/emma57/
サイト紹介文ひょんなことからヤンゴンへ。言葉もままならず身振り手振り!日々のささやかな発見を伝えます。
自由文2015年12月から、yangonへ。好奇心に背中を押されて、灼熱の日々を、できるだけタクシーに乗らずにひたすら歩いて小さな発見に、ワクドキ!。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 328日(平均2.5回/週) - 参加 2016/05/06 18:33

emma さんのブログ記事

  • 夢見ごこちになるほどの肌触りに
  • もう、うっとり。自然からできたものは、色も、風合いも、どうしてこんなに優しいのだろうと、改めて思う。そして、手仕事の確かさ。もう私たちの手が、忘れかけているもの。そんなことに気づかせてくれるできごとでした。昨日は、再び、SanchaungのSunflower Organicsさんへ。今回は、日本に15年ほど滞在したという、経営者と思われる女性がいらしたので、いろんなお話ができ、商品の説明もしていただけたので、よくわかりました [続きを読む]
  • 明日また、必ず会えるなんて保証はないと解っていたのに。
  • 今朝は、5時半に目が覚めて、もう一度寝ようとしてもだめだったので、朝のルーティン、両側のベランダの扉を全開にして外の空気を通し、植木に水をやり、(水やりには、コレを使っています。POMELOで購入。使いやすいですよ。)昨夜、ジム帰りの洗濯物をバスルームに干しておいたものを、ベランダに出し、歯磨きをして、日本茶をのんで。ようやく6時半を過ぎたので、朝の市場へ。今日は、ライムと玉ねぎを買わなくちゃ、と思いなが [続きを読む]
  • 『騎士団長殺し』を読む
  • 羽田空港から出発するとき、搭乗口近くにある小さなカフェ兼書店で買ってきた例の村上春樹さんの『騎士団長殺し』ようやく読み始めることにしました。with日本茶。他に、読みたいと思っているのは、土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』毎日、食事を作ってきて、駆け出しの専業主婦の頃、ひとりで働きながら子育て家事をしてた頃、・・・と、いろいろ思うことを、土井さんが、すっきりまとめてくださっているような気がして [続きを読む]
  • 手放せない愛用の品
  • 愛用、と言うからには、長年使い込んだ品物を連想されるかもしれないけれど、私にとっては、これ!ジムで、筋トレをやり過ぎた?または、姿勢が悪かった?水のボトルを持ち上げた?なんかそういう日常のちょっとしたことで、お世話になることが多いのだけれど。  タイガーバームの湿布なんですっ!てへっ。キャセイパシフィックで、日本との往復をしていることもあって、乗換の香港の空港で、手軽に買える!ヤンゴンでも、たいて [続きを読む]
  • 草木染めなら、Sunflower Organicsへ
  • handmade natural dye silk and cottonに行ってきました。もちろん、バスで。Google mapも参考にしつつ、いちばんあてになるのは、たぶん、この資料。ここを入ります。さっきの資料だと、一応、番地?いや建物番号かな?がはいっているので、いよいよ見つからないときは、それで探そう。ときめて。まず、パンフレットの地図の位置を参考に歩いたら、やっぱり見つからない。Google Mapも、違う場所を指している。(その後、Google [続きを読む]
  • お仕立て上がり、ホヤホヤ
  • 以前のブログで、downtownに探しに行って、実は、インヤー湖の西側、天理スタミナラーメンの近くにあったSone Tuさん。場所は、ココ!買い求めた生地、チン州の布、(私が今まで買った中で一番高価!です)を、AAR Princessさんが、素敵なワンピースに仕上げてくださいました。今回は、ネットで見つけたワンピースの画像を見せて、こんな感じに、とおねがいするだけでこんなにステキに仕上がりました。さすがは、プロの仕事!日本 [続きを読む]
  • 期待していたフードコート
  • 昨日は、ADSLの支払いが有ったので、downtownへ。勿論、バス。車内で、急ブレーキにふらついていたら、若者が席を譲ってくれた。有り難いやら、恥ずかしいやら。ついでに、オープンと聞いていたスーレープラザのフードコートへ。ちらほらいるお客さんは、関係者のお知り合いかな?ご挨拶をされている姿も。。。おうどんのお店はなかなか無いので、楽しみにしていました。お値段をみる限りでは、ちょっと高いよね〜。想定している顧 [続きを読む]
  • いやな予感はしていた
  • 昨夜遅く、Yangonに到着しました。こんなことに、なっていました。手荷物が、ほんとに、待っても、待っても、なかなか出てこなかったので、また、誰かに間違えて持って行かれたかも?と、不安になっていました。(以前、ヤンゴン国際空港で、間違えて持って行かれ、翌日になってようやく手元に届いたことがあります。)それだけではなく、一つ前の白いスーツケースは、大きなひびがはいって、修理不能ということもあったのです。そ [続きを読む]
  • 思いがけないプレゼント!
  • 何ヶ月か前に、洋裁の上手なお友達に、ミャンマー各地で買った布を差し上げた。そしたら、今日、めったに来ることのない宅急便が、我が家に届いた。まさかの!中には、ポケットも付いていて、おまけに、底には、芯も入っていて、とっても使い勝手が良さそう!もう一つもすばらしい出来映えに、しばし、呆然!お友達のお母さまが作ってくださって、お友達とお揃い!なんだって。うれしいな!このバッグを持つたびに、お友達のこと、 [続きを読む]
  • ヤンゴン、女性のショートカット事情
  • 日本に帰国した翌日、美容室でカットして来ました。当初は、ヤンゴンで、カットする!と心に決めていて、10年前の北京でも、街の普通の美容室に通っていたので、きっと大丈夫!と思っていました。どんなんかなー?と興味津々!最初に行ったお店は、ミャンマープラザの3rd floorネイルもやっているお店で、ショートカット。お値段は、7000チャット。丁寧なカットで、まずまずの出来栄えでした。ま、あんまり見たこと無いシルエット [続きを読む]
  • WBC観てた
  • さて、昨日は、サンチャウンの移転したAAR Princessで、ワンピースのお仕立てを頼んで、すぐ近くのXi Yang Yangで、ランチ今日、早朝香港のCathayのloungeここが三カ所目。シャワーをあびて、さっぱりしてここは、noodleコーナーはないけれど、パンが充実しています。エコノミークラスでも、よく眠れました。もしかして、マアルのアンダーウエアのおかげかもしれません。締めつけが無いので、リラックスできるから。さて、我が家 [続きを読む]
  • オウンチュッディ、食べたことある?
  • ホテル内のお花シリーズ。変わった形のお花。いかにも南国、ビーチにピッタリ。風車みたいな花びら。斑入り。ランチは、ミャンマー人率、高し。変わったフルーツを食べさせて貰いました。頭痛に効き、お肌によいという。。。オウンチュッディ。英語で何というかは知らないとお店の人が言ってました。向かって右のが、それです。味は、さっぱりした香りのよい果肉で、柔らかい種のような部分も食べることができて、噛んでいると、ち [続きを読む]
  • TWO BROTHERSについて
  • しつこく書いてるンガパリのレストラン、Two Brothers昨日は、レンタサイクルで、dinnerに出かけたので、ついでに、どこのお店が繁盛していて、どこが閑古鳥が鳴いているか、つぶさに観察してきました。大型のホテルが海側に立地しているおみせは、とても条件が良いはずで、なのに、並んで数軒ある場合でも、一組しか入っていないお店もあれば、9割埋まっているお店もあるのです。おまけに、trip advisorや、Google Mapなどの評価 [続きを読む]
  • ココナッツシーフードカレー、いろいろ
  • ンガパリにくれば、やはり、夕陽と、シーフード!シーフードと言えば、ココナッツカレーでしょ?(え??ロブスターのグリルでもなく?)そうなんです。お魚、エビ、イカなどがゴロゴロ入っている、あのココナッツseafoodカレー!三年前に行って、美味しくて感動したお店。Amataの目の前!昨夜は、念願のココナッツカレー。この、小皿の蓋を開けると、この、コクのあるソースが、絶品です。蟹の揚げ物も、香ばしい!にほんブログ村 [続きを読む]
  • レトロバスでお出迎え、と言えば
  • そう!ンガパリどこか海に行きたいなぁ、と思っていて。サッセや、ベイや、調べてみたけれど、行ったことのあるングエサウンか、ンガパリか、で、やっぱり空港から近くて、静かで、水がきれいで、あさ、4時半に起きて、飛行機がdelay、というaccidentもあったけれど、9時に、もうビーチでくつろいでたもんね。ランチは、ホテルで。カシューナッツやレーズンのはいったフライドライス。もともとの味付けはほとんどなくて、このソー [続きを読む]
  • 数日間に、4回行ったお店とは?
  • まあーね、食べ物についての執着というか、興味というか、おいしいものを食べたときの幸福感!ボクたび夏希さんのblog、拝見して行ってみました。あの、お馬さんのいるお店。何度も通っていて、ローカルの人で賑わっていて、でも、入る勇気がなかったお店でした。一回目は、お昼に、トーフヌエ。この、ドロンとしたのが、ひよこ豆ペーストなんですね。初めての食感。二回目は、トーフヌエと、チキンパイ、マトンパイ。昨日は、ラン [続きを読む]
  • 新規開拓
  • Hla Dayに置いてあったパンフレットに載っていたお店を探索することにしました。一昨日には、ヤンキンのAmazing Graceというかわいいお店。で、バッグお財布色に惚れました。それに気をよくして、ダウンタウンのSone Tuと言うお店を探しに。でもね、地図上の場所と、書かれている住所が違う!住所を頼りに、探しても見つからず、地図上の場所に行ってみたり、近くのお店に入って聞いてみたり。そんなこんなで、ようやく番地のぴっ [続きを読む]
  • 守りたい
  • パクチーの若芽も、鉢植えの新しく出た若葉も、スズメさんたちにパチパチ啄まれてしまうので、日本のホームセンターで売っていた鳥除けの真似をして、作ってみました。若い葉っぱを守りたい!アルミホイルで、巻いただけ。でも、そのおかげで、少しずつ若い葉っぱの緑が、伸びてきています。いつものすずめさんたちのエサのパンは、北側の窓辺に移動させました。昨夜は、おひなさまプロマートでエビを買ってきて、ちらし寿司を作り [続きを読む]
  • 色使いの妙
  • ほらね。また、買ってしまった。手作り感満載で、この色の使い方。さすがに、ロンジーの艶やかな色を着こなす人たちは、センスがいいですね〜。これは、ある日のおかず。日本からハンドキャリーのもの。ネットで見つけた糸を引かない納豆も買ってきました。グリーンヒルさんの納豆、大好きなのに、最近、店頭で見かけないので、仕方なく、と言うわけです。  もうすぐ、イチゴの季節も終わりますね。ヨーグルトとミキサーで混ぜた [続きを読む]
  • パッションフルーツジャム、お目見え!
  • 今朝の朝食に、初登場。トーストの上に乗っかってる向かって左が、そのパッションフルーツジャム。昨日、グリーンヒルさんで買いました。 確か、5000チャット。酸味が効いていて、とってもおいしいです。ぜひー。さて、今朝の買い物は、ライム10個、2000チャット。お野菜、その他、3800チャット。朝、7時のヤンキン界隈。かごいっぱいのひまわりの花を売るお兄さん。あー、いってしまうー。市場の中で、木のまな板や、おたまを売 [続きを読む]
  • もしかして、パクチーのふたば??
  • ただいまー。と言っても、お帰りなさい、の声はないけど、昨夜遅くに、ヤンゴンにもどりました。嬉しい発見!帰国前に植えていたパクチーのたね、見事!芽が出ました、たぶん。うれしいなー。今朝は、黒豆も炊いています。明日には美味しく食べられるはず。ところで、今回は、なんと、機内食すべてスルーする羽目に。今朝は、冷蔵庫に残して置いたじゃがいもとたまねぎ、お麩のお味噌汁。ようやく口にする事ができました。おいしー [続きを読む]
  • タナカを使ったオシャレなファンデ!
  • ヤッテシマッタ!体調不良です。悪寒、頭痛、食欲無し、腹痛。食い意地張ってるからねぇ、と娘に言われる始末です。日付が変わる頃、ヤンゴン国際空港のラウンジで、春巻きやら、サモサ、ナッツやビスケット、白ワインもいただいて、搭乗口に向かったら、な、な、なんと、満席のため、まさかのアップグレード。こんな飲茶メニュー。シャンパンもいただきました。おまけに、アイスクリームも。苦しいほど、食べてしまいました。日付 [続きを読む]
  • SEDONAで、飲茶
  • セドナホテルは、今日も満室かと思われるほど、客室の電気がついています。人気なのねぇー。私は、このホテル、お化粧室といい、レストランといい、どうも蚊が飛んでるのを目にすることが多いので、実は、ちょっと敬遠気味。でも、今夜は、軽く飲茶。いろいろ、オーダーして美味しく頂いたのですが、何よりも、最初に出た、突き出し?お通し?いや、違うか?まあ、なまえはなんにせよ、コレです。小皿を、どアップで撮りました。小 [続きを読む]
  • イタリアンレストランでエビフライ&オムレツライス
  • このお店の、エビフライ&オムレツライストマトバジルサラダとセットにすると、最強です!正直、ハマってます。(二度目!)セドナホテルの一本北側の角のお店。Dibarです。さてさて、可愛いものシリーズ。幼稚園バッグみたいな。。。中には、ファミリーが、いました!こちらも、カバちゃん。中には??またまた、ファミリーが。それから、オーダーしてあった、まな板というよりもパンやうどんを延ばすのし板にしようと企んだ大き [続きを読む]
  • sticky riceをお隣さんからいただく
  • 日曜日の朝、と言っても、10時頃だったでしょうか?ピンポーン!ん?今ごろ?管理費の徴収かな?と、思って出てみると、お隣さん。Myanmar traditional foodsticky rice!と、にこにこ顔で、差し出してくれたのが、これ!開けると、ピーナツの香りが!まだ、ホカホカ!日本のお赤飯のピーナツバージョンとでも。家は、普通のアパートで、お隣さんみたいに、ミャンマー人が大半だけど、おむかいさんは、西洋人。たいていのおうちは [続きを読む]