まるおよ さん プロフィール

  •  
まるおよさん: まめなか屋日記
ハンドル名まるおよ さん
ブログタイトルまめなか屋日記
ブログURLhttp://mamenakaya.blog.fc2.com/
サイト紹介文島根県で有機栽培をしている夫をサポートしている主婦「まるおよ」の日記です。
自由文豊かな自然に囲まれた田舎暮らしの様子やさつまいもなどを使ったお菓子作りを見てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 291日(平均4.4回/週) - 参加 2016/05/07 17:01

まるおよ さんのブログ記事

  • 「まめなか屋」に一匹の家族が増えます。
  • 暖かくなったり、寒くなったりの今日この頃。明朝はまた冷たい朝になりそうです。さて今日は 3月2日、我が家にやってくる生後2か月の「山陰柴犬」(オス)について書くことにしました。以下、昨年11月1日、「犬の日」に山陰中央新報に載っていた記事の一部をそのまま紹介します。「山陰柴犬のルーツは稲作など弥生文化を伝えた人びとともに朝鮮半島から渡ってきた犬にあるとされる。江戸時代が終わり、開国した日本に洋犬が入 [続きを読む]
  • 堆肥作りの材料
  • 今日は「雨水」の名にふさわしく雨になりましたが、時々は晴れ間もありおかしな天気の一日でした。先日は、堆肥を作るための囲い作りを紹介しましたので、今日は、材料の一部を紹介します。軽トラックで集めてきた落ち葉です。2回分の落ち葉チッパーでカットした藁チッパーでカットした萱それぞれがまだまだ大量に必要です!堆肥場作りと堆肥作りのためにも晴天が続いてほしいものです。時々送られてくる孫の写真や動画にとても癒 [続きを読む]
  • 思い出した「三匹の子ぶた」のお話
  • ぽかぽかと陽射しを浴びながら春を感じた暖かい日。作業をしながら、「やっぱりお日様はすごい。」と改めて思いました。今日は、一つ新しい堆肥場を作りました。藁を竹の間に入れながら、「三匹の子ぶた」のお話しを思い出しました。なんだか、藁で家を作っているみたい! 藁の家はオオカミに吹き飛ばされてしまうんですよね。幾つの時だったか覚えていませんが、テレビで「三匹の子ぶた」?を放送していました。着ぐるみを着て変 [続きを読む]
  • 堆肥作りの場所一つ完成
  • 今日は久しぶりに朝からの晴天。春に向かっての作業が始まりました。まずは、古くなった堆肥場を新しい竹で作りなおす事。竹の杭とカケヤカケヤで竹杭を立てていきました。竹をマイカー線で結んで竹と竹の間に藁を立てていきました。今日は一つだけ完成させました。少しだけ残っていた雪が美味しそうだったので、写真を撮りました。後数個、作りなおしたり新しく作ったりする予定です。こうして堆肥場作りが始まると、いよいよ新年 [続きを読む]
  • 冷えた朝に。
  • 寒ーい寒ーい朝、なんとなく嬉しかった出来事。それは、何年ぶりかもわからないくらい久しぶりに「つらら」を見つけた事。こんな小さなつららがキラッと光っていました。 (4本くらいあったかな。)子どもの頃は長くて太いつららがぶらさがっている日が何日かあったように記憶しています。そして、取っては遊んでいたように思います。昔に比べてそれほど冷え込まなくなってきているのでしょうか?地面に目をやると溝や水たまりに氷 [続きを読む]
  • 今日の雪
  • また寒波がやってきましたね。同じ島根県でも雪の状況はさまざまです。これは8時頃に我が家の裏から見た景色写真の手前は、屋根から落ちた雪です。水分の多い雪だったようで、夜中落ちる音で何度も目が覚めました。そして、4時過ぎには大きな雷の音。雪おこしの雷かと思われましたが、それからはたいして降りませんでした。午前中は、雪がチラチラと舞っていましたが、午後からは青空も見える時間があり17時頃にはこのような景 [続きを読む]
  • 薪作り
  • 午前中は冷たい雨が降っていたので、庇の下で薪作りでした。ずっーーーと前に作ったベンチを壊して作ることに。金具を外したり、チェーンソーで切ったりと手間がかかりました。まるおよ取材班が出た時にはチェーンソーでの仕事は終わっていたので写真がありません。これは、丸鋸で切っているところです。回して、斧も使いました。頭が取れてしまった釘を取るのは大変。積まれていく薪薪はできるだけ買わずに廃材をもらったりしてま [続きを読む]
  • バラスを敷いて道補修
  • 今朝は霜が降りて、午前中は屋外の方が暖かく感じられるくらいの晴天でしたが午後からは曇ってきて気温が下がり冷たい空気になりました。今日は、昨日修理を終えて戻ってきた運搬機を使って道にバラスを敷きました。運搬機をゆっくりバックさせながら敷いていきました。こんなふうに荒れた箇所に敷いていきました。バラスは少し残しておいて、また補修が必要になった時に使うことにします。昨日書き忘れたのですが、バラスにも種類 [続きを読む]
  • バラスと運搬機
  • 昨日は雪にはなりませんでしたが、みぞれやあられが降ったりして寒い一日になり、梅の花も冷たそうでした。今日は曇りの一日でしたが、同じ市内でも雨が降った地域もあったようです。そんな今日、2回目のバラスが2トン車できました。降ろされたバラス1回目と同様に道に敷くバラスです。「バラスはきたものの修理に出している運搬機が戻ってこないね。」と話していたところ午後になって運搬機が戻ってきました。運搬機は、1回目 [続きを読む]
  • 立春に梅一輪
  • 今日は立春の名にふさわしいとても暖かい一日でした。外はポカポカと心地よくて、なんとありがたかったことでしょう。庭の梅も喜んで一輪咲いてくれました。(2日に蕾の写真を載せました)ほっこりと嬉しくなりました。朝はとても冷たくて霜が降りていました。寒い夜にも猪はやってきてミミズを捜して地面を掘り返します。霜と猪が鼻で荒らした地面の様子です。主人は竹を伐り、堆肥作りの柵にする杭と豆の支えにするのを作りました [続きを読む]
  • 節分は豆まき
  • 我が家が節分の日にすることは豆まきだけです。「恵方巻き」というものが流行り出してから何年になるかわかりませんが我が家では食べません。そもそもそんな風習は島根にはなかったように思います。大豆をほんの少しだけ炒りました。子どもたちが小さい頃は賑やかにしていた豆まきですが、今は私(まるおよ)が子ども達の分も元気よくやっています。鬼は外、福は内今年も無事に豆まきを済ませました。 [続きを読む]
  • 待ち遠しい春
  • 庭の梅が小さな小さなつぼみをつけました。まだまだ寒い日が続いていますが、確実に春が近づいているようです。これからは畑や田んぼの準備が始まります。 [続きを読む]
  • 今年初めての餅作りを「マコ親方さん」をお手本にしてみました。
  • ほとんど毎朝ずっと餅を食べている我が家です。年末に「臼と杵」でついて冷凍したおいた餅がなくなるので、今日今年初めてとなる餅作りをしました。今日は「蒸す」から「つく」までを便利な餅つき機でやりました。一度に2・8キロの餅を作ります。一晩水につけておき30分以上ザルにあげておいた餅米を入れたところ湯気が出ているところ  この蒸している時の香りが大好きです。約42分で蒸しあがります。つき始めたところ約1 [続きを読む]
  • 氷点下の朝、後、晴天
  • 今朝は予報通り、氷点下の冷たい朝になりました。外を見ると霜が降っていて、晴天になることを告げてくれていました。8時頃の写真水たまりには氷が張っていました。アスファルトの上にも薄く氷が張っていたので、滑らないように気を付けて歩きました。青い空  久しぶりの気持ち良さお天気がいいと不思議なことに体がシャカシャカと動きます。家事もはかどり、気分良く動け、洗濯物はからっと乾き、とまあこんな小さな小さな出来 [続きを読む]
  • 猪の足跡かな?
  • 早朝は氷点下になりましたが、日中は時々太陽が顔をのぞかせてくれて昨日よりも少し気温が上がりました。 今朝も家のすぐ傍で動物の足跡を見つけました。昨日のよりも少し大きめで山からずっと続いていました。これです。主人が跡を追ってみたところ、田んぼに入って土を掘っていたようです。そこで、おそらく「いのしし」の足跡だろうということになりました。入り口の柵の隙間を見つけてなんとか入ったようですが、大きくない隙 [続きを読む]
  • 焼き芋の分量を増やして焼いてみましたが・・・。
  • 先日17日に「焼き芋を使ったお菓子」を作った時に「もっと芋の味がしてもいいな」」という主人の感想があったので、焼き芋の分量を増やして作ってみました。そして今日は、前回焦げたところが多くて使えなかった皮も入れました。農薬や化学肥料を使っていない芋ですから、皮も安心して食べられます。250g の焼き芋です。米粉は200g にして  ベーキングパウダーは小さじ1 にしましたが・・・・。焼き上がり膨らみが悪 [続きを読む]
  • 焼き芋でお菓子を作りました。
  • 今日は、久しぶりに晴天になりましたが、気温が低かったので屋根から落ちた雪はなかなか融けません。以前にも記事にしましたが、我が家では毎日のようにストーブで「紅はるか」を焼いておやつにしています。掘る時に傷がついてしまったり、虫食いの痕があったりして、商品としては出せない芋があるのでそうして食べていますが、とても美味しいので毎日でも飽きません。家族3人、本当に焼き芋が大好きです。それでもたまには変わっ [続きを読む]
  • 雪が降りました。
  • 今朝、どのくらい積もったかと心配して外を見ました。想像していたほどには積もっていなかったのでやや安心。新聞配達の車のタイヤ痕がくっきりと残っていましたので、ものさしを持って出て測ってみると約6センチでした。夕方から外出予定があった主人は、屋根の雪が落ちてしまうのを待ってから車を出すために雪かきをしました。私(まるおよ)は、その横でこんな足跡をつけました。誰も踏んでいない所に足跡をつけるのって幾つにな [続きを読む]
  • 「かきもち」を作りました。
  • 今日はとても寒い一日になり、受験性には大変気の毒な日になりました。明日もこの荒れた天気が続くので、皆さんが無事に試験を受け実力を発揮できることを祈っているおばさんです。ところで、皆さんは、鏡餅をおろした後どうしておられるでしょう?切るのは縁起が悪いと言われているようですが、我が家では早めに切って7日にぜんざいにして食べ、残ったら冷凍しておいてぜんざいにして食べています。(今年は、5日に切りました)今 [続きを読む]
  • チッパー初仕事
  • やっぱり今日は朝から雨でした。そこで小屋の中でできる藁切り作業をすることになりました。今年のチッパー初仕事です。藁を入れるところ切断された藁がでるところこれらの藁は堆肥作りに使用します。こうして今年もまた堆肥作りの準備が始まり、春に向けて動き出しました。今年はどんなことが待っているでしょう? [続きを読む]
  • 七草粥って全国的なのかな?
  • 今朝は「冷たい朝だな」と思って外を見ると大霜が降っていました。この写真を撮った後8時30分頃に右の山の上から太陽が顔を出しました。晴天になりましたが、気温はあまり上がらない一日になりました。ところで、今日7日は七草粥を食べる日と言われていますね。昔から全国的に食べられていたのでしょうか?我が家ではこの日の朝は「ぜんざい」を食べます。いつの頃からそうだったのか、亡くなった義母に聞いておけばよかったな [続きを読む]
  • 原木椎茸の写真を撮りました。
  • 帰省をしていた娘が昨夕帰って行き、昨夜からまた3人の静かな日常が戻ってきました。少し風邪気味ですが、今日は晴天になったので気持ちよく動くことができました。12月27日に採った原木椎茸の記事を載せましたが、その時は椎茸だけの写真でしたので、今日はお約束通り生えている所を紹介します。今日は食べごろの上等な椎茸がたくさん採れました。夕食にオリーブオイルで焼いて塩だけで食べましたが、とっても美味しかったで [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします。
  • 新年が始まりました。このブログを見てくださっている皆様はどのような元旦を過ごされたのでしょう。私(まるおよ)は、昨日東京へ帰って行った長男家族の寝具等々の片付けに追われて、元旦の気分を味わうことなくバタバタと動きまわった一日でした。晴天だったので、たくさんの洗濯物が気持ち良く乾き片づけ終わることができました。29日に帰省した長女は、友人と出雲大社へ初詣でした。毎年良縁をお願いしているようですが、神様 [続きを読む]
  • 今年も杵と臼で餅つきをしました。
  • 朝は曇っていてほんの少しだけ雨が落ちましたが、次第に晴天になりました。そして今年も年末恒例の杵と臼での餅つきをすることができました。今年は、家族だけのやや静かな餅つきになりましたが、東京に住む長男夫婦が4月に生まれた初孫を初めて我が家に連れてきてくれたのでとても嬉しい年末です。それでは、餅つきの様子を紹介します。写真は長男が撮ってくれました。(実は愛用のカメラは長男が使っていたカメラです。)蒸し器を [続きを読む]
  • 原木椎茸採れました。
  • 今日は一日中雨が降っていました。19時58分現在も強く降っています。年末のこんな雨はとても珍しいことです。以前にも紹介したことがありますが、我が家では原木椎茸も育てています。今日は生えている所の写真は撮れませんでしたが、採ってきた椎茸を紹介します。大きくなり過ぎた物もありました。これからしばらくは、焼いたり煮たり、汁や鍋に入れたりして楽しめます。肉厚の椎茸は 「これぞ椎茸!」 という味がして最高で [続きを読む]