佐世保コーチングオーガナイゼーション さん プロフィール

  •  
佐世保コーチングオーガナイゼーションさん: コーチングで地頭力を養成したいのに!@佐世保
ハンドル名佐世保コーチングオーガナイゼーション さん
ブログタイトルコーチングで地頭力を養成したいのに!@佐世保
ブログURLhttp://ameblo.jp/sasebo-coaching-org/
サイト紹介文素敵な港町・佐世保にてコーチングをメインとした活動を行っている社会保険労務士の日々の雑記帳です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供382回 / 359日(平均7.4回/週) - 参加 2016/05/07 16:01

佐世保コーチングオーガナイゼーション さんのブログ記事

  • “文筆を分泌してみて”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 言葉というものは本当に大事で、その準備や構成、あるいはその言葉を聞いた相手に与える印象というもの想定し、これを巌に取り扱わないと、一国の大臣がその役職を解かれてしまう程の影響があります。 (どなたか [続きを読む]
  • “給与とはメッセージ”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 先日、賃金の制度設計に関する仕事で調べ物をしていたら、次のような旨の一節に行き当たりました。 それは、「給与はトップからのメッセージ。基本給はもちろん、手当についても支給する意味を従業員に正確 [続きを読む]
  • “ギャップを埋める生き物”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 普段コーチングを行っていてつくづく感じるのが、人は「ギャップを埋めながら生きる」生き物であるということ。 理想と現実をそれぞれ、紙に絵として描けるくらいの正確さでもって具体的に見える化をすると、人と [続きを読む]
  • “変化してこそのスタア”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 近年は映画も、昔ほどに映画そのものの作品としての独立性がなくなってきて、ドラマが映画になったり、原作本が映画になったりと、単なるいち「メディア」でしかなくなってきているような気がします。 まぁ、もちろんそれが時 [続きを読む]
  • “「前提」のない時代”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 時代の変化というものは本当に怖いもので、うかうかしていたらそのスピードに取り残されてしまうというのが今の世の中。 昭和の昔のように変化が比較的少なく穏やかに時間が過ぎていた頃の感覚でいると、またたくまに化石の烙 [続きを読む]
  • “精神的な田舎者…”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 ビートたけし著『下世話の作法』読了。 下世話の作法 (祥伝社黄金文庫) Amazon 先日行った「アートたけし展」の鑑賞後、グッズコーナーで思わず買ってしまった本の中の一冊。 & [続きを読む]
  • “人生に「戻る」ボタンはない”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 IT技術の進歩は凄まじいものがあり、何の意識もしていないとすぐさま情報弱者になってしまう今日この頃であります(「情報弱者」という言葉さえ昔日の感が否めません笑)。 というのも先日、とある知人と話 [続きを読む]
  • “笑う門には意志がある”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 「笑顔」というものは人間をやっていく上で極めて重要な要素のひとつで、それは人は一人では生きていけず、誰かと関わりあうことが必要なわけで、そんな時に大活躍するのが「笑顔」であって、相手との関係を円滑にするためには必須の行為であります。 [続きを読む]
  • “「努力」ではなく「夢中」なだけ”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 人間とは本当に不思議なもので、自分以外の対象を捉えるときに、その対象が自分「以外」であるにも関わらず、その尺度はどうしたって自分の中にあるものを判断材料にしてしまう生き物。 例えば難関資格試験。&nbs [続きを読む]
  • “鷹はタカを生む”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 人間を30年以上もやっていると、日々色々なことが起きて、そうそうのことでは驚かなくなってしまいますが、これ↓には驚きました。 野沢直子の娘がRIZIN参戦決定「日本のファンの前でエキサイティングな試合を」(Yhooニュース) &nb [続きを読む]
  • “労使協調のバランス感覚”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 規則やルールというのは、まさに刃物と一緒でその扱いや意味付けを間違えてしまうと、人や組織を傷つけてしまうこともあるほどです。 と、同時にその扱いを首尾よく上手に行うことは、人や組織が目的を達成し成果を上げるため [続きを読む]
  • “「行動あるのみ!」と言われても…”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 行動というのは本当に大事なことで、何か現状を打開したり、目指すべき場所に行きたい時というのは必ず何かしら主体的な行動を起こさなければなりません。 本を読んだり、セミナーを受講したり、それもひとつの行動ではありますが、 [続きを読む]
  • “ゲージツとビジネス”
  • こちら佐世保コーチングオーガナイゼーションB面です(A面はコチラ)。 先日、久しぶりにとある美術館のとある展覧会に行ってきました。 美術館そのものの雰囲気も好きだったりして、何となくですが、忙しい月日を過ごした後には美術的なものとかアート的なものに触れたいと思って良く行くこ [続きを読む]