chie.t さん プロフィール

  •  
chie.tさん: Around the garden
ハンドル名chie.t さん
ブログタイトルAround the garden
ブログURLhttp://innergarden.hatenablog.com/
サイト紹介文フラワーエッセンスプラクティショナーによる植物や自然と暮らす日常とエッセイ
自由文読書日記、好きなドラマや映画、漫画のこと、旅や日常、お気に入りのものなど趣味のことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 306日(平均1.3回/週) - 参加 2016/05/07 16:09

chie.t さんのブログ記事

  • 【映画】ポカホンタス
  • 今頃ですが、「ポカホンタス」を見た。先日、アナ雪が放送されてたけど少しだけみて、その影響というわけではなく、何かの本にダンボが空を飛んだのは魔法の羽のせいではないという文章を読んで、「ダンボ」って見たことないけどそんな話?と思って「ダンボ」といっしょに借りたDVDだった。まったく知らなかったのだけどポカホンタスは実在の人物だったのね。実際はジョン・スミスと結ばれたわけではなく、ジョン・スミスと会っ [続きを読む]
  • 猫に好かれるオーラ
  • いつも通っているロルファーさんのお家には猫がいる。会ったのは最初の日ぐらいかな。しかし、私がセッションを受けているといつも外からすごい声がニャーニャー鳴いている。寒いから中に入りたいか、お腹がすいてるかロルファーさんが中にいるから入りたいのだろうと思ってた。先日、ロルファーさんが「話は関係ないのですが、つつみさんは猫はお好きですか?」と聞かれた。「はい」と答えるとロルファーさんのところの猫が [続きを読む]
  • 【高松・カフェ】ショワシノワ
  • ずっと行きたかったカフェに立春の日にランチを。瓦町駅近くのショワシノワ。小さな中国茶サロン。現在はゲストハウスも兼ねているようだ。ごはんはお粥定食しかないけど、この日はピーナッツ粥と野菜料理2点、点心3つとデザート。セットについている飲み物は聞いたらナツメとクコの実のお茶らしい。甘い味がした。プラスで中国茶もつけてもらう。中国茶はなんか忘れたけど (笑)やはり、美味しい♪じっくり味わいつつ頂いた。 [続きを読む]
  • 都会のビジネスホテル
  • 東横インの会員カードをようやく作った。ビジホに泊るとき最近は東横インが空いてたらそこに泊まっていて、だいたいいつもJALにログインしてそこから楽天トラベルに入っての予約が多く、マイルと楽天ポイントをいただく形にしてたけどとにかくビジホは場所によってはかなり取りにくい。なぜならここ数年の外国人の日本への旅行者の激増がかなり影響しているように思う。東横インは一般は3ヶ月前からしか予約できないが、会 [続きを読む]
  • 【コミック】レベレーション第二巻
  • お正月、私の楽しみでたんまり漫画を読んだ。その中に昨年12月に発売された山岸涼子さんの「レベレーション」第二巻も含まれる。いやージャンヌ・ダルクの神秘体験の箇所は見てきたのか??というくらいのリアルな感覚。おそらく山岸先生も似たような経験があるのでは。とくにジャンヌが神から聞いた声というのはどんな言葉だ?と質問されてジャンヌが困るところ。彼女は確かに神からの声を受け取ったが、それが彼女が話す [続きを読む]
  • 宮島への旅その4
  • 翌日は雨だった。弥山に登れてよかった、けっこう雨風が強くロープウェーも運行中止していた様子。この日はお昼くらいまでいくつか近辺をまわる予定。■厳島神社朝いちばんに行く。ちょうど潮が引いていた。まだ観光客も少ないのでゆっくりみれる。入ってすぐ。すぐ右側にあるこちら(なんていうものなのかしら)を右左に振ってお祓いしてから行くようになっている。少し進むと左手に有名な鏡池がある。この池は潮がひいたときにしか [続きを読む]
  • 宮島への旅その3
  • ■ 宮島の宿宮島は観光客が12月の平日であるにもかかわらずすごく多かった。が、大半は外国人。欧米の方と中国系の方とわかれる。クリスマスホリデーにもなるからきているのかも。しかし、宮島に宿泊する人はどうも少ない様子。私が泊まった宿はその日お客がとても少なかった。夜歩いても人はあまりいない。これは島内の宿泊は広島市内より若干高いところが多いこともあるかもしれない。でも私が泊まったところは厳島神社から徒歩 [続きを読む]
  • 宮島への旅その2
  • ■ 弥山に登る宮島へは高校生のときの家族旅行できたけど、そのときは車で尾道や呉とかにも足をのばして広島一泊なので、時間もなく、船で渡って厳島神社みただけ。だから、弥山の存在を知らなかった。しかし、そこが実はパワースポットだったのに。というわけで、翌日は雨の予報だったからその日のうちに行かねばとロープウェー乗り場まで歩く。徒歩10分と聞いたけど、ずっと登りで乗り場に着いた時点でだいぶ足が疲れている・・ [続きを読む]
  • 宮島への旅その1
  • 冬至に一泊で広島の宮島へ行った。宮島のみどころも含めて短い旅行記を。■ 宮島への交通と場所宮島は瀬戸内海の広島よりの小さな島である。ここにある厳島神社は世界遺産になったことで非常に外国人の旅行者が京都並みに多いのだけどなかなか交通がめんどくさい。まず広島駅まで行く。そこからJRだと30分で宮島口という駅に着く。広電だと1時間。たぶん一番早いのはJRかと思われる。安いし。が、中国四国地方のJRのローカル線 [続きを読む]
  • 味覚を満足させる
  • 美味しい物ってやはりこころの満足度にもつながるね。最近、かなり久々にフレンチをしかも夜に食べにいったのだけど、まー満足(´▽`*)ワインからパン(バゲットだけどめちゃ美味しかった♪)、スープ、メイン、デザートまでなんでも美味しかった。フレンチの激戦区神楽坂で食べたんだけどグレード高いな。にんじんのスープの濃厚なこと、メインはあんこうだけどたぶんエビかなんかのソースがかかってて美味。デザートのタル [続きを読む]
  • グリッドフォームローラー
  • 身体の筋肉を柔軟にするためのグリッドフォームローラー。近所の大型スポーツ店に見に行ったら7,000円もするのでアマゾンで安いのを購入(笑)クッション性がだいぶ違うが、使えます(^^;)私はかたいところだらけなので、主に太腿の内側とか外側、背中など。ごろごろしつつ、テレビを見るという(笑)でもとてもお手軽なので、いいかも。バランスボールがほしいなと思ってても部屋に置く場所がないので、なかなか買えず。これな [続きを読む]
  • 【エッセイ】漂うままに島に着き
  • すごく面白かった!ライターの内澤さんが東京から小豆島へ移住するまで、してからの体験記となっている。地元の人間じゃないとわからない西村ジョイとか出てくるとほんとに住んでらっしゃるんだなーと。高松に住んでいても小豆島についてはあまりわからない香川県民も多い。へー、今、小豆島ってこうなってるのねーとか離島への引っ越しってそんなにお金がいるのねーとか細かい情報が満載で、これから移住を考えている人にも [続きを読む]
  • クオカのバニラオイル
  • この時期になるとお菓子とか作りたくなり、クオカに行きたいと思うようになる。ベーグル用の粉を買いに久々に近くのクオカへ。ほんと来る度に楽しい場所。ベーグル、最初米粉で作ろうかと思ってたけどグルテンの入らないベーグルはちょっとベーグルじゃなくなるというかレシピを見ても米粉オンリーのベーグルは美味しそうに見えない(^^;)グルテンフリーの美味しくないベーグルかもちもちの美味しいベーグルかというと美味し [続きを読む]
  • リンネルのムーミンボストンバック
  • 少し前に買って、ブログ書こうと思いつつ時間がたってしまった・・。リンネルの付録のムーミンのボストンバックとミニバックのセットこれで890円ってすごいなー。ボストンバックは旅行のときにも使えるし、ペチャンコにできるから海外旅行のときのサブバックとしてスーツケースに入れていくこともできる。私とかアロマトリートメントの出張バックにもできそう。タオルと精油などいれて。ジムに行くときのカバンにしてもいい [続きを読む]
  • セリアでDIY
  • 秋はいろんなことがやりやすいので忙しいですね(^^;)やりたかったことのひとつが長年自分の部屋にある戸棚。うちの父親が何年も前に作ったもの。なにも思わず、ちょうどよいのでいろいろなものを収納していたのだけど、はたと気づくと、全然気に入らないのである。普段生活していると、自分の部屋にあるものがすごく気に入っているかどうかというとそうでもないことに気づくときがある。それを気にし始めたのはヨーロッパの [続きを読む]
  • ニトリの掛け布団
  • www.nitori-net.jp暑がりの私はつい、最近までタオルケットだった。が、気温がぐっと下がったのでお布団を出そうとしたら、薄い布団が古くなってたからか、私が長期で出かけてる間にうちの親が捨ててしまってたらしく、毛布と冬布団しかないため、寝袋を出してねた(笑)で、翌日、ニトリに布団を買いに。そこであったのが温度調整掛け布団だ。おそらくニトリのイチオシらしい。私の布団を買いにきたのに迷わず、うちの父親が [続きを読む]
  • 【TVドラマ】Xファイル2016
  • アメリカのテレビドラマは基本、ある程度の視聴率を取れなければならないため、とかくヒットしたシリーズを何度もやることがある。まさか今頃「Xファイル」が復活するとは思わなかった。最後のシーズンが終わって13年もたっている。私は全シーズン見ていて、ダナ・スカリー捜査官は私にとっては理想の女性像でもある。まだ2016は2話しか見てないけど、13年前はまだネットの普及も一般的ではなかったし、スマホもなかった [続きを読む]
  • 楽しいカルディでのお買い物
  • カルディの近くに行くことがあれば寄らずにはいられないわたし(笑)アイハーブのお買い物も楽しいけどカルディはやはり直接商品に触れて、見ることができるので楽しい。ネットだと自分で調べないとそれが出てこないから。で、しかもカルディは安いのがなによりいい(笑)成城石井にもよく似たような商品はありそうだけど高いですもん。たとえばこれスウェーデンのメーカーの果汁100%ジュース。このシリーズわりと好きで、これ [続きを読む]
  • 料理本「スパイスカレーの教科書」
  • この本、カレーの本かというと実はそうでもない。スパイスの本である。しかも、かなりスパイスが好きな人にはたまらない本だ。写真付きの74種類のスパイス図鑑スパイスの配合レシピのあれこれスパイスの専門店の紹介専門店のスパイスを使った料理レシピスパイスの使い方テクニックのあれこれどれをとってもマニアにはたまらん。この本にのっているスパイスサロンにも絶対行きたい!読むべきページがかなり充実している。文 [続きを読む]
  • ネイチャーズゲートのシャンプー
  • いろいろ書きたいことがあるけど、なんかすぐに時間がたってしまってた・・・(._.)かなりローカルだけどイオン高松東店にわりと最近できたオーガニックコーナーがかなりお気に入り。いろいろなものがあって、すごく楽しい(≧◇≦)あんまり高松にこういうのがなかったから。いろいろテスターを試してみたり、先日はお香も買った。見たことがないものがけっこうあるので。写真のネイチャーズゲートも実は知らなかった。全 [続きを読む]
  • 映画「ラビリンス」
  • カルカッソンヌを舞台にしたカタリ派の話というだけで見た(笑)ツタヤになかったので、中古DVDを購入。話の内容としてはまずまずな感じだけど自分が行った場所が映画の舞台になっていることで場所の風景とかに注目してた。お話は現代の女性が主人公なんだけど、彼女は実は800年ほど昔カタリ派の女性の血をひき、さらに過去生の女性でもあるという設定。過去と現代の行き来しつつ、話は進む。聖杯伝説をもとにしているのだけ [続きを読む]
  • 初キャンプとターシャ・テューダーミニミュージアム
  • 山の日〜だそうで・・。先日、お友達家族と初キャンプに行ってきた。暑かったけど、山に囲まれて、川も近くにあって夜は涼しかった(´▽`*)キャンプ初めてだったけど、今キャンプのお店も増えてるせいかよそさまのテントの様子がうちはこれ揃えたぜ!!的なショップ状態・・。面白かった。かわいく飾って、音楽かけて、フェスのよう(笑)テントとつなぐリビングのような空間に家族がくつろいでるんだけど、親も子供もみんなス [続きを読む]
  • 竹宮恵子「少年の名は、ジルベール」
  • 図書館で3ヶ月待ちほどして借りて読んだ。めちゃ面白かった。70年代の少女漫画界についていろいろ知ることができた。少し前に一条ゆかりさんの「5愛のルール」を取り寄せた。これは子供の時に読んで、早く続きが読みたい〜!!と思いつつ、続きを読むことなく、未完で終わった漫画である。それが随分後になって文庫でまとめられ、後書きに一条さんによる当時の解説が書かれてた。やはり、編集部により打ち切られた作品である [続きを読む]
  • 梨木香歩「エストニア紀行」
  • 最近、文庫本化されたこの本を旅行中読もうと持参したものの結局まるで読めなくて帰って来てから読んだ。エストニアはソ連の少し北欧よりの国。あまり知られていない国だけど、ちょっと調べたらなんとスカイプを産んだ国らしい。IT企業も多く進出しているらしい。そんな国でありながらヨーロッパで最後にキリスト教が入った国であり、いまもなお、自然信仰のなごりのある国である。なんとなく惹かれるが、チェルノブイリから [続きを読む]