T さん プロフィール

  •  
Tさん: のんびりブレイク
ハンドル名T さん
ブログタイトルのんびりブレイク
ブログURLhttp://inemugi.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文蓼科山麓で、生活を通した哲学・歴史・文学を学びながら、旅行、ガーデニングを楽しんでいます
自由文一日暮らしとは、今日一日を一生懸命生きて、満足することです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/05/07 16:25

T さんのブログ記事

  • 東京五輪はテレビ観戦
  • 東京五輪は、3年後の明日=7月24日に開幕となります。 前回の東京五輪の時は、 学生寮に住んでいたので、JR宇都宮駅のテレビで開会式を見ました。 その時の興奮は、忘れられません。 冬季長野オリンピックの時は、毎日、通勤で長野駅を通過していましたので、 その人ごみの多さには、びっくりでした。 半強制でしたが七日間、世界へ情報を発信する記者クラブのボランティアも、 思い出に残っています。 せっかくの地元開催なので [続きを読む]
  • マインドフルネス
  • 暑い中、草刈りをして部屋へ戻りました。 通常、テレビを見るのは、 食事の時にニュースを見ます。 働き過ぎて、身体がぐったりした時に、 身体を癒すために娯楽番組を見ます。 ちょうど、テレビをつけるとイライラを解消する方法として、 NHKで「マインドフルネス」のことを放映していました。 「なるほど、そうなのか」と納得しました。 マインドフルネスとは、心が満たされるという意味です。 悩みはみんな過去の出来事。 心配 [続きを読む]
  • 毎日飲む薬の区分け
  • 朝、毎日、お茶を飲んでからブログを書いて、 一日が始まります。 毎日が日曜日ですが、 やる仕事があれば、「仕事優先」にしています。 昨日は、10時過ぎに1時間畑の草刈りをしました。 暑かったですね。 いつも野球帽子をかぶり、 顔の前に透明な顔を保護する面を着けます。 いろいろ考えて、野球帽子の後ろに半袖のシャツを縫い付けました。 木の下を草刈りする時に虫などが襟元へ入らないように、 直射光が当たらないように考 [続きを読む]
  • 中国の軍事力
  • 中国では、初の国産の空母を進水させました。 その規模は、 排気量約5万トン、全長315メートル、艦載機は約30機です。 アメリカの空母は、カタパルト方式で、 航空機を飛び立たせるための補助装置として、 蒸気圧などによる射出機を取り付けていますが、 中国は、自力によるスキージャンプ方式です。 世界の軍事力の比較では、              アメリカ          中国         日本        [続きを読む]
  • カールビンソン
  • 北朝鮮の弾道ミサイルが、これまで何発か発射されました。 これに対応するため、 横須賀港を母港とする米原子力空母ロナルド・レーガンが出港し、 さらに、中東にいたカールビンソンが日本海にやてきています。 朝鮮半島有事の際には、 米太平洋艦隊から空母5隻程度を投入する作戦計画があります。 米海軍は、10隻の原子力空母をもち、世界中を航行しています。 カールビンソンは、 排気量約10万トン 全長333メートル 全幅77メー [続きを読む]
  • 日陰で本を読む
  • まだ、梅雨が明けないと言うのに暑い日が続いています。 暑い時には、気分転換をするよう心掛けています。 先日は、図書館へ行きました。 冷房はほどほどに効き、 環境は最適です。 自宅の日陰で本を読むのも、 気分転換です。 一般的に本をたくさん読んでいる人は、 話を聞いていても面白い。 一つの話をするにしても語彙が豊富なばかりでなく、 比喩表現が巧みで、聞いていて飽きないし、 想像力を刺激してくれる。 (ここまで [続きを読む]
  • ハガティ駐日大使
  • 数年前に黄色、白、ピンクなど5〜6種類のユリを植えました。 そのうちのひとつ、原生種のような色で最も早く咲きます。 米の元駐日大使ルース氏は、 オバマ大統領といつでも電話をできる人でした。 前大使ケネディ氏は、元大統領の長女で、 オバマ氏の広島訪問や諸行事に出席し、 話題となりました。 来月、新駐日大使として、ハガティ氏(57歳)が来日し、 着任します。 トランプ大統領との長い付き合いはありませんが、 信頼は [続きを読む]
  • 暑中見舞い
  • 子どもの頃に夏休みが待ち遠しかったものです。 今は、一年中が休みです。 暑い夏をもっと楽しく過ごしたいですね。 楽しく過ごすには、予定を立て、計画することが一番と考え、 予定表を作り、家族に記入するよう配布しました。 子ども達は、7月26日頃から8月22日頃まで夏休みです。 長野県の夏休みは、他県より少なめです。 日中は暑くなったので、冷房の効いているホームセンターへ出かけました。 日よけのための継ぎ足しの約3 [続きを読む]
  • 人生の整理
  • ビールが美味しい季節ですね。 発泡酒の「金麦」が最高に好きで、毎晩2本飲んでいます。 先日、テレビでビールの美味しい飲み方を放映していました。 長めのコップに、少し高いところから勢いよく注ぎます。 泡の鎮まるのを待ちながら三回位で缶ビール一本を注ぎ、 4〜5分後に飲みます。 炭酸が抜けるため、本当に「生ビール」のようです。 比較に缶ビールのまま飲んだら、辛くて飲めませんでした。 人生の終盤に来たら、就活をす [続きを読む]
  • 延命措置の是非
  • 年間100万人以上が亡くなっています。 年齢がすれば、必ず、行くことになります。 人生の最後を迎える時の医療を「終末医療」と表現していましたが、 現在の厚労省は、「人生の最終段階における医療」と呼んでいます。 夫が妻と相談して「延命措置は希望しない」と決めていても、 いざその時に遠方に暮らす子供が反対し、 何らかの措置をするケースがよくあるそうです。 延命措置の定義は、難しいところですが、 意識障害が重く [続きを読む]
  • 高齢者抗がん剤の是非
  • 平成19年に自治会長をやり、以降、時々懇親会をもっています。 ある仲間は、肺がんで亡くなりました。 ある仲間は、喉頭がんで入院したとのことでした。 がんは、高齢になるとなりやすく、 数年前の統計では、年間約90万人ががんと診断され、 このうち約4割が75歳以上で、 約7割が65歳以上です。 ある80歳の女性は、急激にやせ始めたので、 医療センターに受診したところ、食道がんでした。 二か月ほど入院し、点滴する抗がん剤 [続きを読む]
  • 気力に体力が及ばず
  • 1週間ほど畑に行かなかったら、 雑草が畑一面を覆っていました。 がっくりとしました。 日中は暑くて、草取りなどできません。 今日の朝、5時から麦わら帽子をかぶり、 一生懸命に草を抜きました。 1時間ほどがんばり、 草を抜こうとする気力はあったのですが、 体力負けで途中で、止めました。 6月ころから山林の下に笹が生えたので、 何度か草刈り機で刈りました。 作業は楽しいので、ぐんぐん頑張ります。 しかし、2時間以上働 [続きを読む]
  • 横須賀市内散策
  • 横須賀市内を散策してきました。 三笠公園へ行く途中に米軍の基地がありました。 見ることは、ありませんでしたが、 横須賀港は、米軍の第七艦隊空母レナルド・レーガンの母港です。 日露戦争で活躍した軍艦三笠が公園に展示されていました。 早朝でしたので公園の外から撮影しました。 軍艦三笠の前に、 日本海海戦の司令長官東郷平八郎の銅像がありました。 公園周辺も整備され、帆船日本丸の縮小模型が、 道路沿いにありました [続きを読む]
  • PTAの個人情報
  • 昨日は、全国的に酷暑でした。 幸いにも、当地の朝は、涼しい風が吹いています。 日中は、また、暑くなりそうです。 先日、地域の小学校の音楽会に行ったとき、 PTAの役員のなり手がなく、大変だと話していました。 この5月に個人情報保護法が改正されたそうです。 PTAは、本来なら入退会自由の任意団体で、 学校とは別組織です。 しかし、子供の個人情報が記載された名簿が、 慣例として、学校からPTAに提供されていました。 こ [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮
  • 今日は、室温が33℃になろうとしています。 旅の疲れと初めての30℃越えの暑さで、 ボーと一日を過ごしています。 関東平野も2日間は、とても暑い日でした。 鎌倉の鶴岡八幡宮を参拝してきました。 七夕の翌日でしたが、 あちこちに七夕飾りがありました。 山門を入った右と左に池があり、 源氏池と平家池で蓮の花が咲いていました。 源氏池の周辺は、池泉式の庭園で、 寒ボタンが有名です。 朝早く行ったので参拝客は少なめでした [続きを読む]
  • 庭の手入れをします
  • 3年ほど前に実生の松を15株、 実生のケヤキ苗を庭に植えておきました。 時々、長く伸びた枝を剪定だけしてきました。 盆栽の作り方をインターネットで調べましたが、 良くわかりませんでした。 10年後の盆栽の姿を想像し、 勝って流儀で、かっこが整いました。 庭石とマッチするよう植え替えました。 これから一番の新幹線で東京へ行きます。 4月は、日本橋まで行きましたが、 今日は、横須賀まで足を延ばします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 誤嚥性肺炎
  • 日本人の死因は、がん、心臓病に次いで肺炎が第三位です。 何十年も前に祖母が八十八歳でなくなりましたが、 認知症も無く、 眠るように静かな臨終でした。 ある叔父は、肺炎でなくなりましたので、 高齢者の肺炎は怖いものと思っていましたが、 老衰などで死が近づくと、肺炎のため呼吸が低下し、 苦しさは感じることなく、亡くなるようです。 死因は肺炎だとしても、死にいたる自然な経過の場合は、 積極的な治療はしない選択も [続きを読む]
  • 玄関をすっきり美しく
  • 雨が大分、降りました。 各地で災害が発生しています。 去年の今頃、自宅から50mの堤防が崩れる寸前でひびが入り、 現在工事が、続いています。 中学から剣道を習っていたので、 礼儀や靴をそろえて脱ぐことなど、厳しく指導を受けました。 半年くらい前に、自宅の玄関で自分の脱いだサンダルが、 何回か不揃いになっているのに気が付きました。 「これは、まずい」と思い直し、 以来、必ず下駄箱に置くことにしました。 その時、 [続きを読む]
  • 高齢者の運転
  • 近所に93歳の男性が毎週、買い物に自家用車で出かけます。 今でも、県外の自分の実家へ高速道路を時速100K以上で飛ばし、 行ってくるそうです。 近所のある男性が、乗せてもらったことがあったそうですが、 事故を起こさないかビクビクしていたと話されました。 独り住まいですので、自家用車は生活必需品と言います。 自信を持ち、楽観的に生きるのは、高齢者の人生の智慧です。 しかし、車の運転は、高齢になるほど、運転能力が [続きを読む]
  • もう7月です
  • もう、7月です。 4月に小学校と中学校の同級会に出てから、 月日の経つのが早くて、 不思議な気がします。 高校の同級会は、昔はでていましたが、 最近は欠席で、 幹事から10月に開催するからとわざわざ電話がありました。 同級生は全員男性の50人のうち、すでに13人が亡くなっています。 比率にすると26%で、段々に寂しくなります。 三月に京都旅行をしてから、しばらく旅に出ていません。 どこか行きたいですね。 いつも、旅行 [続きを読む]
  • 介護の疲れ
  • 一般的に50歳から60歳になると、 親の介護をしなければなりません。 母は、数年前に亡くなりました。 父親が亡くなってから、数年後から物忘れがひどくなり、 デイケアなどで、隣の人にお金を取られたとか、 食べた食事の事を忘れたり、 徘徊から、暴言もはくようになりました。 自分の息子に、「お前には一生いじめられた」と、 その言葉は、今も、忘れることはありません。 ストレスがたまる介護をする親との心の食い違いがあり [続きを読む]
  • 公務員の地位利用
  • もう、20年も前の事です。 長野県は、吉村さんと言う方が長い間、知事を務めていました。 後任として、Iさんが立候補し、 田中知事に敗れました。 選挙が終わった後、県職員の何人かが公職選挙法違反で逮捕されました。 逮捕理由は、自分の部下にI候補の投票を依頼したというものでした。 退職されたOBが、管理職であったAさんに後援会入会の案内を持ってきて、 職場の仲間にお願いしたいと言い、Aさんは、それを配ったようです。 [続きを読む]
  • 老老介護の75歳以上が30%
  • 昨日、山へ二度目の松の苗を取りに行きました。 足腰が動かしにくくなった時のための盆栽の準備です。 ちょうど、軽いぎっくり腰で、そのうちこんな状況になるのかな、 などと考えたりしながら。 私有林は、戦後間もなく植えたカラマツが大きくなり、 15〜20年前に自分で植えたヒノキが5mを越え、 見ているだけで自然からの安らぎを感じます。 介護が必要になった時、どうすれば良いのでしょうか。 ある調査によると、 ●介護し [続きを読む]
  • 中山道69次(17 坂本宿)
  • 日本橋を出発し、坂本宿まで約140Kmとなりました。 浮世絵は、整然と街並みが描かれています。 坂本宿は、幅15メートル、長さ700メートルで片側80軒づつ、 幕府が新たに整備しました。 入り口の1.5Km手前に碓氷の関所があり、 これから先は、碓氷の峠が待ちうけ、 宿泊者は、多かったようです。 坂本宿は、新たに設置されましたので、 道路幅は広く、直線でゆったりとした宿場跡です。 こんなに広いのに駐車場は、どこにも見当たり [続きを読む]
  • 川柳から見た内閣府
  • 朝日新聞に川柳が掲載されます。 川柳は、ウェットとユーモアです。 これまで官房長官は、日本人の会話の模範と思っていましたが、 最近は、信じられない言動です。 日本人の言動が悪い方向へ、 移行しているのが心配です。 怪文書一人歩きと何に寝ぼけ (痛烈な批判は、すっきりします) 責任は私にあるとカッコつけ (反省したと思えば、獣医学部を全国展開すると言い) よく見とけこれが日本の政治だよ (与党がだめなら野党 [続きを読む]