kazenifukarete683 さん プロフィール

  •  
kazenifukarete683さん: 風に吹かれて683
ハンドル名kazenifukarete683 さん
ブログタイトル風に吹かれて683
ブログURLhttp://kazenifukarete683.blog.fc2.com/
サイト紹介文自転車と野菜づくり、人生の楽園的生活をめざしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/05/07 19:56

kazenifukarete683 さんのブログ記事

  • アワノメイガ、入っちゃってますねー
  • 昨日は一日遊んだので、今日は畑です。第3弾のトウモロコシ、ベビーコーンを収穫しておきます。ところが収穫しながらよく見ると、アワノメイガが入っているのがありますねー。これは、絶対入っています。これも怪しいです。無農薬なので、まー、これぐらいなら、よしとしますか。鷹の爪、この収穫時期がわからないんです。畑でそのまま枯れるまでおいておく方法と、熟したものから取って乾燥させる方法、どちらがいいのかなあ。と [続きを読む]
  • やっぱり備えをしていても
  • 台風が明石を通過したということで、やっぱり備えをしていても、被害が出ました。支柱をしていてもこれですから、していなかったら大変なことになっていたと思います。もう一度土寄せして、立て直しました。ネギは、まー、放っておきましょう。次に、畑の水抜きをします。野菜に水は必要ですが、溜まる水はだめなんです。土を動かすって、なかなかの重労働なんですよ。お隣さんも相当の被害が出ていましたが、お互いに「まー、これ [続きを読む]
  • カジュアルなサイクルパンツ
  • 普通に使えるサイクルパンツを探していましたが、やっと見つけました。あ、でもこれ、普通のスポーツウェアで、特別にサイクルパンツというわけではありません。私が自転車に乗るときに、ほしいと思っていたパンツです(笑)。まずは七分丈、これで転倒した時のひざが守れます。そしてそのひざが出ないように、すそはニッカポッカになっています。ポケットは、両脇にあって、どちらにもチャックが付いています。これなんですよ、私 [続きを読む]
  • 努力が必ずしも報われるとは、限りません
  • 「努力は裏切らない」とか、「努力は必ず報われる」ってよく聞きますが、まー、それは勝った者、成功した者が言うセリフですな。当然のことですが、負けた人や失敗した人がこんなことを言ったのを聞いたことはありません。でも負けた人や失敗した人も、いっぱい努力をしてきたはずなんです。さて、昨日は台風接近に備えて、一生懸命畑仕事に精を出していた…、だけでなく、実は、ドローン遊びもしていました(笑)。何回か墜落して [続きを読む]
  • 備えあっても、憂いあり
  • 台風近しと言うわけで、またまた畑ネタです。(ノ´▽`*)b☆早めに畑に行くと、物思いにふけっているコサギが一羽、…秋ですねー。あ、物思いにふけっているのではなく、エサを狙っているのでした。今日は、台風が近づいているので、その備えをしなければなりません。水がたまると困るので、まずは草引きです。大きなカマキリがいたので、もうすぐ台風が来るよと教えておきました。だいぶきれいになりました。それから2時間、頑張り [続きを読む]
  • ほんの一つだけですが
  • 申し訳ないっす、あまり人気のない畑ネタです(笑)。以前から気になっていた「すずなりキャベツ」の苗を購入しました。よく、「一つだけですが」という言葉がありますが、本当に一つだけです。その一つの苗にこのトンネル。実は、まだまだ育てている苗がたくさんあるので、トンネルはいくら長くても問題ないのです。「すずなりキャベツ」って、こんな風にできるらしいです。キャベツって、切り口からすぐ変色しますよね。ポリフェ [続きを読む]
  • カーボンサドルで綾部を走り切れるか?
  • サドルをカーボンに換えて、パールイズミのメガパッドで40?、レーパンなしで20?を試してきました。9月23日の綾部をカーボンサドルで走れるかを試すために今日は60?を走ってみます。おっと、その前に、去りゆく夏を惜しんでいるこの写真が、今日のベストショットです。さて、今日は、加古川から神出山田自転車道、そして明石の海岸を走る予定です。悪名高い神出山田自転車道、道が悪い。「楽農生活かんでかんで」に到着で [続きを読む]
  • 久しぶりの空撮
  • 鳥おどしにドローンを使うことを思いつきましたが、私の力では、無風の日しか、飛ばせません。で、無風の日に練習しています。上がるのはぐんぐん上がるんですよ。見えます?太陽の下。と思ったら、あらあらあら。それでは、久しぶりに空撮に挑戦します。画面下が波打っているのは、ホバリングをせずにシャッターを押しているからです。実は、私の力量では、ホバリングがとても難しいのです。性格的にも、じっとしているのが苦手な [続きを読む]
  • レーパンなしでカーボンサドルは可能か
  • 昨日は、パールイズミのメガパッドで40?走ってきましたが、今日は、とりあえず20?、レーパンなしを試します。座るときのすべすべ感、いかにもカーボンって感じです。座った感じは、硬いのですが、コンクリートのような硬さではなく、板のようにわずかに弾力のある硬さです。それではいつもの加古の道を失踪します、あ、疾走です。(しら〜)草谷川を渡ります。ここで5?ぐらいですが、ムーモンタイ(無問題)です。旧三木鉄 [続きを読む]
  • カーボンサドルのテストライド
  • ぺらっぺらサドルのテストライドのために、サドルの付け替えをします。本当に瓜二つですなー。重さの違いは、298g-122gで、176gの減量です。長さ、幅ともわずかに小さいですが、真ん中の穴は大きい。でも、本家のサドルも、カーボンの場合は、この形なんです。たぶん本家のカーボンサドルをコピーして作られたんだと思います。穴が大きいので、取り付け作業は簡単です。このサドルの場合、やぐらが2本締めでなければ、 [続きを読む]
  • ぺらっぺらのサドル、到着しました
  • カーボンサドルが到着しました。コンビニで受け取ったとき、「軽ー」って、思いました。取り出してみると、やっぱりぺらっぺらで、硬いです。クッションのかけらもありません。叩くとカンカンという音がします。これは、必ずレーパンが必要ですね。あまり使っていないパールイズミのメガパンツの登場かな?形は、私が今使っているイタリアの某メーカーと瓜二つです。まー、それだから大丈夫かなーと思って購入したのですが。さすが [続きを読む]
  • 風があると鳥は追っ払えない
  • 申し訳ありません、野菜ネタが続きます。ダイコンとカブを植えて3日目、予定通り発芽しているかなー?緊張の一瞬…、ん、芽が見えます。よかったー、うまく発芽しました。畑をやっていて、一番ドキドキするのが、うまく発芽してくれるかどうかです。それでは、不織布をベタ掛けからトンネル掛けに変えます。ベタ掛けは芽を傷めますから、芽が出たら、すぐに不織布は外さないといけないのです。支柱でトンネルを作って、その不織布 [続きを読む]
  • 雨の日は、金がかかる?
  • 本格的な雨です。さて種をまいて3日目、ハクサイは、とても順調です。ブロッコリー、ちょっと発芽が遅れています。キャベツ、もっと遅れています(笑)。まー、雨なので、今日は家でゆっくりします。そうそう、もうすぐ柿が実ります。そこでこんなものを持っていたのを思い出しました。これを飛ばして鳥を追っ払う、なかなかいいアイディアでしょう?ただ、長いこと触ってなかったので飛ばし方を忘れてしまいました。説明書を読み [続きを読む]
  • 神戸市岩岡地区をポタしてきました
  • ダメかと思っていましたが、満月、見られましたね、ラッキー。さてさて、雨が上がったので、畑に行ってみると、なんとこちらの方はほとんど降っていないではありませんか。慌てて、水をやります。不織布の上にでっかいヘビ、いろんな動物に出くわしますなー(笑)。捕まえようと思ったら、逃げられました。それでは自転車を走らせます。ここは、稲美町の野寺、池の中に噴水が2つあります。さらに東に進んで、石積みのレンガ橋に来 [続きを読む]
  • ♪あーめーが、降る前にー
  • どーも、すいません(頭ぽりぽり)、またまた野菜ネタです。この夏は、雀の涙ぐらいしか雨が降らなかったので、土がぱさぱさです。(ん、雀の涙?見たことあるんか?)だから、一雨来てからマルチがけをしようと思っていたのですが、今日は夕方から土砂降りになりそうなので、「♪あーめーがー、降る前にー」、ダイコンとカブを植えてしまわなければなりません。昨日のタネの発芽実験?結果はまだですが、見切り発車です。朝早くか [続きを読む]
  • いくつになっても、悩みの種は尽きません
  • ちょっと用事があって外出できなかったので、キャベツとハクサイとブロッコリーのタネをまきました。ところが、これ、有効期限をだいぶ過ぎています。発芽してくれるのかなー?冷蔵庫で保管していたので、大丈夫だとは思うのですが…。そして、これはダイコンのタネです。これもタネが古いので、畑に撒く前に発芽するかどうか確かめます。新しいタネを購入すればこんな心配はしなくてもいいのですが、ちょっとケチると、悩みが増え [続きを読む]
  • 夏野菜の片づけをしました
  • 気になっていた夏野菜、そろそろ片付けにゃーなりません。ナスやピーマンなどは残しますが、トマトは完全に片付けます。キュウリも終わっている分は片付けます。あ、草まみれもどうにかせにゃーなりません。畑の片づけ作業に飽きてきたら、蒜山の雨で汚れた自転車の掃除をします。でも半日かかって、ほれ、この通り。草もだいぶ片付きました。まー、あと半日は、かかりそうですが。でも、この涼しさなら、熱中症の心配はしなくてよ [続きを読む]
  • 疲れは一日遅れ
  • 蒜山では、大自然の中で思い切り楽しみました。Mさんと違って、今年は蒜山高原自転車道を一周できなかったのが残念でした。帰ってきた翌日は、心配な畑に出かけていきましたが…、今日はだめです。やっぱり、疲れは一日遅れでやってくるんですかねー。8月の走行距離は436?で、今年の走行距離は3753?になりました。さあ9月、涼しくなってきたので、畑にも自転車にも精を出しますよ。最後までお付き合いいただきありがとう [続きを読む]
  • 蒜山、奥大山、関金、倉吉周遊ルート
  • 蒜山にはよく来るのですが、今回もスタートは三木ヶ原です。そして予定していたルートは、蒜山→奥大山→関金→蒜山の周回コースです。高低差はありますが、距離としては60?ほどです。実際には、関金から倉吉に足を延ばしてしまったため、予定より相当長くなってしまいました。サイコンがGPSを失ったため、犬挟トンネルまでしか、データが残っていません。73.5?でリセットされていたので、走行距離は100?ほどになると思い [続きを読む]
  • また無理しちゃいました蒜山(パート3)
  • 帰りは、せっかく見つけた倉吉線廃線跡を、のんびり走ります。たぶん、ここは列車のすれ違い場所ですね。「倉吉東郷自転車道線」という表示がありました。ここは自転車道ですが、立派な県道なんですね。ただ、この自転車道、3.9?しかないようです。残念、短いなー。終点の「かみおがも」に来ました。ここから313号線で、関金を目指しますが…、なんと、全く自動販売機がありません。教訓→「水がなくなってから、補給しようと [続きを読む]
  • また無理しちゃいました蒜山(パート2)
  • ぐんぐん下ってきたと思いましたが、まだ標高702mなので、300mぐらいしか下っていません。そしてさらに下って地蔵峠という展望駐車場にやってきました。ここを過ぎたところで、「ツールド大山」の案内がありました。「ツールド大山」をされる方、クマに注意ですよ。そう言えば、「熊注意」の標識を見たとき、上り坂ならまだしも、下り坂でクマに出会うと、逃げきれないなーと思いました。なぜって、下り坂でクマに出会うってこと [続きを読む]
  • また無理しちゃいました蒜山(パート1)
  • 今日の出発は蒜山高原自転車道の起点です。しかし、自転車道は走らず、蒜山大山スカイラインを走ります。ここを走るのは3回目ですが、いったんは下りますが…、鬼女台(きめんだい)までは、ずーと上りです。去年も思ったのですが、私が遅いせいか、顔の周りに虫がまとわりつきます。今度走るときは、顔に虫よけスプレーをしておく必要がありますね。6キロほど走って、道が開けてくると、もうすぐ鬼女台の展望台になります。左に見 [続きを読む]
  • 蒜山高原にやってきました
  • 今年もやってきました、癒しの蒜山高原。自宅からはるばる200?、え?もちろん、車でですよ。目の前に、日本でも有数の蒜山高原自転車道が見えます。なんでもタンデムが許可になったとかで、サイクリングする人が増えそうです。実は、去年、ここから大山を回って、ヒイヒイゼイゼイでした。今年は、コースを3つほど考えていますが、あまり冒険にならないように高原ライドを楽しみたいと思っています。いつの間に失いつつあるわくわ [続きを読む]
  • ポラールフロー、ルートラボからルート作成
  • 今日のブルーモーメントも、なかなか美しかったですねー。たった3日でお月さんはだいぶ上(東)に上がってきました。それに伴い、現在、月は9月6日(満月)に向けて、激太り中です。さて、これまでポラールV650で道案内をさせるために、ストラバを使ってルートづくりをしていましたが、、ルートラボから他人のルートを使うととても簡単だとわかりました。「1、2、3」で、できてしまいます。1 まず、ルートラボで、自分に必要 [続きを読む]