ktdk さん プロフィール

  •  
ktdkさん: 「片付けられない」解消ブログ
ハンドル名ktdk さん
ブログタイトル「片付けられない」解消ブログ
ブログURLhttp://ktdk-life.com/
サイト紹介文汚部屋を断捨離でシンプルライフへ
自由文「片付けられない」方を支援するブログです。自己体験談を交えて、片付けに関する情報を提供していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 135日(平均3.7回/週) - 参加 2016/05/08 10:30

ktdk さんのブログ記事

  • 片づけられないあなたに!「捨てる」ススメ
  • 何度片づけてもまたすぐに散らかってしまい、キレイな部屋を維持することができない…という悩みは多くの方が感じたことがあるのではないでしょうか。 自分は片付けがヘタだからだと考えがちですが、実際にはそうではなく、「部屋に物が多すぎる」だけかもしれません。 部屋には基本的な家具以外にも、小物や衣服等、様々な物が置いてあります。人によっては、趣味の物や仕事道具等を置いていることもあるでしょう。&nbs [続きを読む]
  • 引き出し収納に、意外な物が役に立つからビックリ!
  • タンスの中で、一番収納しにくい物は何でしょうか? それは靴下やハンカチ、下着類です。 最初は綺麗にたたんでしまってあります。でもそこから取り出して、使っているといつの間にかグチャグチャになってしまっている。そういう経験を持っている人も多いのではないでしょうか? 実をいうと私もそうなってしまった一人です。何度か綺麗にしようと整理しなおしますが、しばらくするとグチャグチャになってしまいます [続きを読む]
  • 綺麗な部屋で生活すると、時間と心に余裕が・・・
  • 数年前に新居に引っ越してきて、インテリアや収納にこだわり綺麗にしたお部屋ですが、二年ほど過ぎた頃から、リビングの机が物で溢れかえるようになりました。 それが心地いいとは全く思わないし、それどころか本当に見るのも嫌で色んなことへのやる気が削がれていくのは気づいていました。 そんなある日、田舎から姉家族が来るということになり、大掃除を決行することにしました。 というのも姉はアレコレうるさい [続きを読む]
  • 片付けられなかった私が、少しずつ部屋をキレイに出来た理由
  • 私は5年間の一人暮らしの期間、友達を家に入れたりする事なんてほとんど考えられない程の、いわゆる「汚部屋」に暮らしていました。 そして、そんな部屋で生活している自分に対して何の疑問も持っていませんでした。他の人がどんなキレイな部屋で生活しているのかなんて事にも全く興味がなく、部屋が汚かろうと自分がちゃんと生きられていればそれで良いとずっと思っていました。 そして自分が片付けの出来る人間になれ [続きを読む]
  • 押入れの中を片付けて、見えない収納を目指したい
  • 私は以前から押入れの中の収納に無駄があると感じていました。少しずつ不要な物を片付けてきましたが、まだ片付けられるような気がします。 押し入れは見えない収納なので、できるだけスペースを開けて、今、部屋に出ている物を収納したいです。 普段使っているものでも、使わない時間帯はなるべく見えない収納にしたいと思っています。 ミニマリストは目指していませんが、なるべく物が見えないスッキリとした部屋 [続きを読む]
  • 苦手ながらも、片づけなければ・・・
  • 私は片付けが苦手です。あまり大きい声では言えないことではありますが… 「汚部屋」という言葉が定着しているくらいなので、きっと私のように片付けが苦手な人が多いのでしょう。でもやはり、きれいでないお部屋(汚部屋とは言いたくありません)は精神上、あまりよろしくないような気がします。 片付けが苦手、しかもそのための時間はあまりない…そこで私は考えました。 毎日どこか1か所でもきれいにしていこう [続きを読む]
  • 布団がソファになる収納グッズでお部屋が快適に!
  • 年中布団が引きっぱなしになっている状態、いわゆる「万年床」だと、常に部屋が散らかっている感じがしてしまいますよね。 布団を収納する場所があれば、しまうだけですむのでいいですが、ワンルームなどの狭めな賃貸では押入れがない場合が多く、困っている人も多いのではないでしょうか。 そんなときは、布団をいれることでソファとして使用できる収納袋がオススメです。 収納袋はアマゾンや楽天などのネットショ [続きを読む]
  • 片付けられない浪費家から片付けのできる節約家に
  • 今まではろくに片付けもできないくせに、インテリアの本やブログを見て憧れて雑貨屋や100均にいって雑貨を買い漁っていました。しかし、大したセンスもないので少しだけ飾ってたくさん雑貨を余らせていました。 そういうのもそろそろやめたいなと思っていた頃、引越しが決まりなんとなく断捨離したいと感じていてネットをみていたら、ゆるりまいさんのなんにもないぶろぐというブログにたどり着きました。 タイトルから [続きを読む]
  • 汚部屋脱却で性格自体が変わりました
  • 私はもともと全く片付けられない人間で、自己管理が全くと言ってよいほどできておらずそのことにとてもコンプレックスを持っていました。 何とか汚部屋を卒業したいとあれこれ収納やお片付けの本を読んで実行に移すのですが、数日たてば元通り… そんな中「断捨離」という言葉を知りました。 こんまりさんの本やカレン・キングストンさんの断捨離本を読み、私が片付けができないのは収納どうこう以前にものをため込 [続きを読む]
  • 買い物に行く前にタンスの整理をする
  • 以前、たくさん洋服を持っており、一つのタンスに収納しきれなくて各部屋のタンスに小分けして保存していました。きっかけは、引っ越しと断捨離の本を読んだことです。洋服や雑貨に限らず、物が多いという事はストレスや悩みが多いことに値していて、減らすことで気分も軽くなるそうです。 確かに、ストレスが溜まっている時はバーゲンを機に衝動買いに走ってしまったり、同じ色の服ばかり買いこんでいたり、通販で失敗したり [続きを読む]
  • 物が多い場合は、収納よりも捨てた方がマシ
  • リフォームを機に断捨離や収納方法に挑戦しましたが、一番良かったのは物を思い切って捨てることでした。 100均や雑貨屋の収納グッズは色々買いましたが、保管して行くうちにカビてきたり、結局は邪魔になり、物よりも増えて行っている気がしたからです。 また、テレビや本で掃除アドバイザーの方が来て捨てられないものを一緒に捨ててくれるのを目にしますが、自分でやってみると1日では終わらないことも感じました。き [続きを読む]
  • いるものと、いらないものの分別を見分けよう
  • 部屋の片付の中で1番何が苦手ですか? 部屋が片付けられない方によくみられるのは、今あるものを今後使うか使わないかというこの2点が挙げられます。 要は必要か必要ではないかという事です。物に執着してしまうとなかなか捨てることはできず、いつまでも片付けるという事に結びつかなくなります。 意を決してまずは要るものと要らないものに大きく分けてみましょう。そこから始めるとスムーズに片付けられる工夫 [続きを読む]
  • 挫折しそうなときはいったん休み、考え直す時間を
  • 片付けを進めているうちに時折襲ってくる挫折しそうな気持ち。そんなときは手を進めるのはやめて休息の時間を設けましょう。また考え方や気持ちを切り替えることも必要です。挫折しそうなときは下記の事をやってみましょう。 全体像の把握おうちの全体像を把握できないとすぐに挫折してしまうことがよくあります。片付けを始める前に全体を把握し、やみくもに行うことを避けることで挫折も防げることもあります。 目標 [続きを読む]
  • メッシュパネルを使って作る収納場所
  • 出典: instagram私が片付けに使っている便利なアイテムは、『メッシュパネル』です。これとS字フックを使えば、キッチン周りが片付きすっきりします。 まずはメッシュパネル、S字フック、引っ掛けるところがついている磁石を2つ用意します。磁石はできれば強力なものがよいかと思います。これらはすべて100均で手に入れることができました。 用意ができたら、磁石2つを換気扇の付近などの引っ付けることができる [続きを読む]
  • 年末は汚部屋から脱却するいい機会
  • 朝起きると、昨日脱ぎ散らかしたままの服が、リビングに散乱している光景が飛び込んできてうんざりします。そして年末が近づいてくると憂鬱になってくる問題がありますね。そう、大掃除です。 一年間積み重なった汚れをどうしようかと頭を悩ませる今日この頃。新年を汚部屋で迎えたくないという思いがよぎります。普段は忙しさにかまけてさぼりがちな掃除や整頓ですが、この機に一気に片付けてしまいましょう! まず、自 [続きを読む]
  • 空間を上手く利用した収納
  • 収納スペースは限られています。限られた空間を最大限に生かすことで、収納できる量も使いやすさも変わってきます。 どのように収納すれば最大限に空間を生かすことが出来るのか、自分の家の収納を見直してみましょう。 ちょっとした工夫で、収納しやすい、快適な空間を手に入れられるはずです。 押入れの収納出典: instagram押入れは奥行があるため、奥行を最大限に活用しましょう。 押入れに洋服をかけて [続きを読む]
  • 部屋と気持ちはリンクするのか?? 片付けは自分の気持ち次第
  • 毎日の家事をやっているとそれだけで半日程度はすぐに終わってしまい、改めて大掛かりな家の片付けには中々取り掛かれないでいました。 ですが、シンクに白い水垢がこびりつくように不要な品々が溜まってきていて、それらの管理に少々疲れていました。 そんな時に、私の実母が思いがけないことにあっという間に亡くなってしまいました。母は79歳と言う年齢で常に身辺整理をしたいと言っていたのですが、それも叶わぬ程 [続きを読む]
  • 汚い部屋から脱出して明るい未来に近づこう
  • 私は昔は本当に汚部屋でした。足の踏み場もないぐらいに汚い部屋でした。それをどうするかが問題です。 まずは、家の中にある物を一つ一つ部屋を決めてそこから物をすべて出してみましょう。もう一年使わない物があれば捨てるかリサイクルショップに売りにだしてみましょう。よく、私は売ろうとしてそのまま放置してまた山になる事があるのでなるべく捨ててます。 そして、用途が同じものを同じ引き出しにしまうようにし [続きを読む]
  • そんなところは遺伝したくはなかったなぁ
  • 私は母はいわゆる片付けられない女ですが、そういった特徴をそのまま譲り受けたのが私です。そんなところは遺伝したくはなかったのですが、溜まっていく物を片付けるのがとても苦手なのです。 片付けるのが苦手なのか、減らす、捨てる、処分する事が苦手なのかはわからないのですが、収納スペースがあったとしてもうまくそこへ収めるという事が苦手なのかもしれません。 足元に物を置かなければ、だいぶすっきりとした部 [続きを読む]
  • 使いやすいキッチンにしちゃいましょう!
  • みなさんのキッチンの使い勝手はいかがですか?? キッチンを片付けると、料理を段取りよく作れるだけでなく、後片付けもサッとできるようになります。一度片付けると、綺麗な状態をキープしたくなり、良いことづくめ。ぜひこれを機会に、キッチンを見直してみてはいかがでしょうか。 出す!!まずやることは、キッチンに収納してあるものを全て出すことです。 同じ用途の仲間で集めて、全体の量を把握します。調 [続きを読む]
  • 出しっぱなしで悩まない片付けを行う
  • 「出しっぱなしでも良い片付けなんて本当にあるの?」と思う方も多いでしょう。収納だけが片付けではありません。見せる収納にしてしまえば、ある意味出しっぱなしの片付けとなります。見ればわかるような片付けなのでわかりやすく、片付け時間も大幅に短縮できるでしょう。 収納の扉を取り払う収納の扉を取り払ってしまうと、どこに何があるのか丸見えになります。ホコリが付きやすいというデメリットもありますが、出し入 [続きを読む]
  • 毎日コツコツ、大掃除をラクにして快適なお部屋へ
  • 毎日コツコツと片付けはされていますか? 毎日の片付け習慣が片付けられる人間になれる一歩です。1日数分でも良いので、毎日行うようにしましょう!できれば、平日は数分でも良いですが、お休みの日は1時間やってみると効果的です。 お休みの日の1時間を有効にお休みの日はゆっくりしたな〜と思っちゃいます。お休みの日なので、もちろんゆっくりしましょう。 ただ、1時間だけと時間を決めて拭き掃除や日頃できない [続きを読む]
  • 服の整理が進むとオシャレになれるかも!?
  • 服が多すぎると、ほとんどの服が活用されないことが多いです。少数精鋭という言葉もありますが、少ないからこそ生かせるものもあると思います。意外にも服は少ない方がオシャレに着こなすことができるかもしれません。 今の自分に似合う色を探そうおそらく、服をたくさん持っている方は持っている服の色もかなりの数になっていることでしょう。いまの自分に似合う色をいくつか見つけておくと、断捨離するときやこれから新し [続きを読む]
  • 断捨離できない人は片づけから始めよう
  • かくいう私は片づけやお掃除が苦手で、貧乏性もあるので物を捨てられずに、「いつか使うだろう」とおきっぱなしが多かったです。でも息子が、事情あってゲーム禁止になった時に、家の片づけにハマってました。 一緒に片づけをしていくうちに、綺麗になっていく家に嬉しさ覚えて、また、ずっとため込んでいるものって意外と多くあるもで、すぐにゴミ袋いっぱいになりました。クローゼットの中身も、もう十年とか着ていない服は [続きを読む]