花丸 さん プロフィール

  •  
花丸さん: 一人娘の遠距離介護:エコノミスト的つぶやき
ハンドル名花丸 さん
ブログタイトル一人娘の遠距離介護:エコノミスト的つぶやき
ブログURLhttp://kaigoeconomist.blogspot.com/
サイト紹介文四国生まれ、米国在住の国際機関在籍エコノミストが書く、一人娘による遠距離介護、老親サポート体験記。
自由文米国在住約20年の私ですが、いかんせん一人娘でございます。親の老後が気になってきたところ、2015年元気だった父が病のため急死、母も直後にケガをして要支援一状態になってしまいました。遠距離で老親をサポートするための様々なサービス、選択肢の紹介と、背後にある高齢者社会と日本経済の関係なども、エコノミストならではのガリ勉視点でもって紹介していければと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/05/08 04:46

花丸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 一人娘はつらいよ
  • 一人娘のつらいところは、頼れる兄弟がいないうえに、既婚男性のように、奥様に一時的に帰郷して面倒を見てもらう、というオプションがないところでしょう か。同僚の日本人男性には、そういう形で対処している方もいらっしゃるようです。わたくしの場合、旦那のほうが仕事のフレキシビリティはあるのですが、い かんせん彼は日本語が全くできません。母も、英語はまず無理です。アウトオブクエスチョンです。 というわけで、 [続きを読む]
  • 帰るべきか帰らざるべきか
  • 結論から申しますと、わたくしに帰郷して自分で親の面倒を見る、というオプションは少なくとも現段階ではありえません。理由1:仕事はやめたくないワタクシ、俗にいうバリキャリでございます。私の、77になる母も、60台半ばで完全に退職するまでずっと仕事を持っていたせいもあって、私も仕事なしの人生というのはあまり考えたことがありません。 ラッキーなことにやりがいのある仕事を見つけられたこともあって、私から仕事を [続きを読む]
  • はじめに
  • こんにちは、花丸と申します。生まれも育ちも四国のびちびちの(濁音と半濁音でこんなにもイメージが違う言葉もない気がする、、、、)40サムシングでございます。日本で大学を卒業後、渡米、留学して約20年、就職、猫拾い、 (米国人)旦那拾いを経て、日々日本に帰りづらくなっているのですが、わたくし、いかんせん一人娘でございます。ええ、年老いてきた両親をどうにかしなくてはならないという、うちのアメリカンサイズな [続きを読む]
  • 過去の記事 …