木曽Now さん プロフィール

  •  
木曽Nowさん: 木曽Now
ハンドル名木曽Now さん
ブログタイトル木曽Now
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fukurou0731
サイト紹介文長野と大阪を行ったり来たり、気ままに生きています。星大好き、自然大好き人間です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/05/09 07:46

木曽Now さんのブログ記事

  • 憧れの蝶。
  • 無事大阪に戻りました。今日のブログも木曽で撮った写真です。大昔のこと。中学時代夢中になって蝶を集めていた。もちろん網で採集胸を圧迫して殺し針をさし展翅板で翅を伸ばす昆虫採集だ。その頃大阪府の能勢あたりにいると言われていたスジボソヤマキチョウが憧れの蝶だった。シロチョウ科の中では大型で独特の翅の形と輝く黄色の翅がとても魅力的だ。初夏に羽化したスジボソヤマキチョウは暑い盛りの夏の間夏眠して秋に再び出現 [続きを読む]
  • トゲのある植物(3)
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温     7.4℃  昨日の最高気温  19.9℃木曽町新開     午前8時の気温     9.0℃    今朝の天気   晴れもうひとつ鋭い逆向きのトゲをもつ植物イシミカワ。イシミカワは花より実が実に美しい。苞葉に優しく抱かれた実は薄い緑色から紫色そして瑠璃色へと変身する。お皿に乗ったお供え物にも巫女さんの持つ神楽鈴にも見える。長い葉柄を持つ葉は三角形。その葉 [続きを読む]
  • トゲのある植物(2)
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    14.6℃  昨日の最高気温  19.4℃木曽町新開     午前8時の気温    15.5℃    今朝の天気   曇り午前1時半ごろ雨戸を揺らす風の音で目が覚めました。朝外に出てみるとコスモスが倒れデッキに落ち葉や枯れ枝が散らばっていますが何も被害はありませんでした。この植物の名前も一度聞いたら忘れません。ママコノシリヌグイと同じ仲間タデ科の花アキノウ [続きを読む]
  • トゲのある植物。
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    11.5℃  昨日の最高気温  14.3℃木曽町新開     午前8時の気温    13.5℃    今朝の天気   小雨とても可憐な花である。その顔に似合わない鋭いトゲを持つ植物。タデ科のママコノシリヌグイ。なんと強烈な名前を持っているのだろう。茎にはまばらに鋭いトゲが目立つ。葉の裏にも鋭いトゲだ。もちろんこのトゲでお尻は拭けないがこの葉の大きさでは無理 [続きを読む]
  • 熊のいた道。
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温     9.0℃  昨日の最高気温  20.2℃木曽町新開     午前8時の気温    10.5℃    今朝の天気   曇り7月12日に熊に遭遇したコースを歩いてみよう!車に乗り込む前に決めていた。そのため先日買った鳥よけのピストルを取り出した。引き金を引くと8発連続で大きな音がする。農協のお兄さんに熊には効かないと思うと言われていたけど無いよりはましだ。何 [続きを読む]
  • 素敵な名前です。
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温     5.9℃  昨日の最高気温  22.6℃木曽町新開     午前8時の気温    10.0℃    今朝の天気   曇り今朝は全国1位の最低気温でした。とても素敵な名前がついています。アケボノソウです。曙草と書きます。花弁は夜明け前に輝く星々が散らばっているようです。黄緑色の大きな斑点が目立ちます。よく見ると濡れたように光っています。これは蜜腺なのです。 [続きを読む]
  • 吾も亦紅なり
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温     6.9℃  昨日の最高気温  22.6℃木曽町新開     午前8時の気温    10.0℃    今朝の天気  晴れ久しぶりに御嶽山が顔を出してくれた。朝から車を走らせご挨拶に行った。昔観察会でワレモコウを観察していたとき年配の女性が「この花大好きです」と話されたので他に好きな方は?と尋ねてみた。参加されていたほとんどの女性が遠慮がちに手を挙げられた。 [続きを読む]
  • 秋の七草になぜ?
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    11.6℃  昨日の最高気温  20.8℃木曽町新開     午前8時の気温    14.5℃    今朝の天気  晴れ万葉集に山上憶良が詠んだ歌「秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば七草の花。萩の花尾花葛花撫子の花、女郎花また藤袴朝貌の花」がある。尾花はススキのことである。他の花はそれなりに美しい花だ。ススキだけ取ってつけたように異質な感じがする。ウォ [続きを読む]
  • なれなれしい仮面ライダー!
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    12.7℃  昨日の最高気温  20.2℃木曽町新開     午前8時の気温    15.0℃    今朝の天気  激しい雨昨日ススキの草むらに入ったときたくさんのバッタが飛び出した。そのうちの一匹が左袖に止まった。左手を目線まで上げても逃げようとしない。なかなか目もとぱっちり面長でイケメンだ。右手で腰にぶら下げているケースのカメラに手を伸ばしストラップを [続きを読む]
  • こちらも紅白です。
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    14.0℃  昨日の最高気温  23.8℃木曽町新開     午前7時の気温    15.0℃    今朝の天気  曇り相変わらず御嶽山のご機嫌は悪い。目が覚めると木曽馬の里のライブカメラで毎朝ご機嫌伺いをする。この夏木曽滞在中ご機嫌のよい山を眺めたこは一度もない。今朝歩いていると大好きな花いつもの白花ではなく赤花のゲンノショウコを見つけた。それも赤花と白 [続きを読む]
  • 紅白の水引
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    13.6℃  昨日の最高気温  23.5℃木曽町新開     午前8時の気温    14.5℃    今朝の天気  晴れ昨日は久しぶりに開田を歩いた。相変わらず御嶽山は雲の中だ。紅白の水引から名づけられたミズヒキが林の陰で咲いている。咲いていると言ってもあまりにも小さい。視力に自信のない私には花に顔を近づけないと花とは気づかないほどだ。花弁のように見えるも [続きを読む]
  • 安曇野はあこがれの地。
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    10.9℃  昨日の最高気温  20.7℃木曽町新開     午前7時の気温    13.5℃    今朝の天気  晴れお蕎麦屋さんの付き添いで池田町まで行ってきました。安曇野と言えば山に登っていた頃の憧れの地でした。朝8時車で木曽を出発。塩尻市に近づくにつれどんどん雲が増え松本市の手前では霧雨まで降り出しました。塩尻北インターから長野道に入り安曇野インタ [続きを読む]
  • 雨あがり。
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    14.9℃  昨日の最高気温   19.5℃木曽町新開     午前7時の気温    15.0℃    今朝の天気   晴れ昨日はやみ間なく雨が降った。夜中雲を通して満月過ぎの月の明かりがかすかに見えた。雨上がりの朝。開田まで車を走らせた。山々に昨日の雨を思わせる雲がかかる。稲穂が実りススキの穂に雨粒が輝く。御嶽山は雲の中だが今日からの晴天を約束してくれて [続きを読む]
  • 木曽は秋!
  • 開田高原アメダス  今朝の最低気温    16.4℃  昨日の最高気温   18.8℃木曽町新開     午前8時の気温    18.0℃    今朝の天気   雨午前10時半に大阪を出発。途中彦根あたりで渋滞に巻き込まれたが順調に走れた。ワイパーを一度も使うことなく木曽福島まで来たが国道361号に入ったとたん霧雨のような雨が降ってきた。国道19号に入ってからはクーラーを切って走った。新開の気温は [続きを読む]
  • 爆裂花
  • 先日アレチヌスビトハギの疑問を取り上げました。公園の群生場所を通る度にしゃがみ込んでは竜骨弁がどんな仕組みで下へ弾けるのか観察しました。虫が蜜を吸うため花にやって来るわけですからネコジャラシの茎を突っ込んでみます。ところが茎が太いのか旗弁と竜骨弁のすき間には入りません。無理やり入れようとすると小さい花がぐにゃっと曲がってしまいます。何度もつついていると竜骨弁が爆発するように下へ弾けます。心持ち蕊が [続きを読む]
  • まだこの程度です。
  • 小学校低学年の秋の遠足の定番と言えばドングリ拾いです。公園や学校などで一番よく目にするドングリはアラカシです。ウォーキングコースの公園でもアラカシの木が多く植えられています。アラカシのドングリは丸くて小さい愛嬌のあるドングリです。秋も深まってくるとバラバラと落ち始めますが現在はまだこの程度の大きさです。一方ライオンのたてがみのようなクヌギのドングリもようやく殻斗(かくと)から顔をのぞかせたところです [続きを読む]
  • まさか花壇に!?
  • 去年から気になる花がある。ニラの仲間だとは思っていたが自信はなかった。公園の花壇にまさかニラの花が?!と言う感じだった。ところが先日Kazuyoo60さんのブログでニラの花の紹介があった。 次の日にもう一度見に行き改めて写真を撮った。とても綺麗な花だ。6枚の花被片は純白だ。黄色い葯の美しい雄しべが6本。雌しべの根もとは緑色の子房がとても目立つ。ニラの花が美しいことを知っている方が この花壇に植えたのだろうか [続きを読む]
  • 小さな小さな探し物。
  • 先日からしゃがみ込んで探し物をしている。ほぼ毎日のことだ。公園を行き交う人は怪訝な顔をする。探し物は何ですか?とは誰も聞かない。涼しくなってヤマトシジミがカタバミの上を飛び回っている。卵はたくさん見るのできっといるはずの幼虫を探しているのだ。カタバミの葉裏をめくり新芽辺りも丹念に見るが見当たらない。卵が卵だけに幼虫は小さい。扁平な形わらじ形をしている。去年も確かこんなことをしていたなと呆れながらま [続きを読む]
  • 二番手。
  • 大阪も一昨日あたりから朝晩涼しくなった。今朝の最低気温は22.4℃だ。昼間はまだまだ暑く最高気温は32℃もある。湿度も30%台で空が青い。雲にも季節の移ろいを感じる。ウォーキングコースで二番手に色づき始めた果実を見つけた。ハナミズキだ。ついこの間まで青かったのに気温の変化を敏感に感じ取って慌てて色づき始めたのか?!確か去年も二番手だったような気がする。サンゴジュにはまだまだ勝てないようだ。それにハ [続きを読む]
  • ツル植物考(2)
  • ヤブガラシやゴーヤカボチャなどは茎から「巻きひげ」をのばして支柱につかまるタイプのツル植物です。ゴーヤの巻きひげは先端が支柱などに触れて巻きつき始めると付け根の方から螺旋状にねじれバネのようになります。不思議なことにこのバネは途中で向きが反転しています。風などで引っ張られた時螺旋の向きが反転している方が力が分散されて切れにくいのだと思います。詳しく見ていると支柱に巻き付かないのにくるくるバネのよう [続きを読む]
  • ツル植物考(1)
  • 以前ヤブガラシの写真を撮っていてアサガオやフジなどと違う巻きつき方をしていることに気がつきました。 ツル植物とひと口で言ってもアサガオやフジは茎そのものが巻きついていくタイプです。一方ヤブガラシやゴーヤは巻きひげでつかまっていくタイプです。2回にわけてツル植物について考えてみたいと思います。大昔自然観察会に参加していた頃アサガオは左巻きと教えてもらいました。支柱を右手で握ったとき親指の方向にツルが [続きを読む]
  • 熊と言うだけあって。
  • 今日もデュランタにクマバチがいた。間違いなく雄だと確信して手のひらをお皿のようにして左右から挟み込んだ。手のひらの中で大暴れしている。こそばいような痛いような翅が細かく当たっている。お願いだからおとなしくしてくれ!なだめ透かすようにして空間を狭くして待った。静かになった両手の中を宝箱を開くようにそっとのぞいてみた。散々暴れて疲れたのかキョトンとした可愛い顔で歩いている。ときどき翅をぶるんと震わすが [続きを読む]
  • ふとした疑問?!
  • 今年も秋の花が咲き始めた。アレチヌスビトハギは厄介な雑草だが花は美しく大好きだ。何より楽しいのは触れるとバネ仕掛けのように蕊が飛び出す。それも一瞬でだ!蕊が飛び出すと書いたが指で何度かつついているうちにふと疑問がわいてきた。マメ科の花の蕊は2枚の竜骨弁に包みこまれている。その外側を翼弁が挟んでいる。疑問とは蕊が飛び出すのか竜骨弁・翼弁が下がるのかどちらだろうか?と言うことだ。三脚を立てて花を固定し [続きを読む]
  • 第2回 京都一周ぶらり旅
  • 前回はゴール間近で大雨が降った。テレビで見た世田谷花火大会のような豪雨だった。橋の下に避難してもずぶ濡れになった。それにひきかえ今回は雲ひとつない青空だ。ただ難を言えば暑い。地下鉄蹴上駅を出発して南禅寺に向かう。臨済宗南禅寺派の大本山だ。日本三大門のひとつの三門が目立つ。石川五右衛門がこの三門の上で見栄を切ったのですか?と受付のおばさんに聞いたら「歌舞伎のことです!」とにべもなかった。お参りを済ま [続きを読む]
  • 宝塚と言う名前。
  • 最近日が射しているとよくクマバチが吸蜜している花デュランタ。Kazuyoo60 さんにデュランタ・宝塚 だと教えていただいた。蜜がたくさん出ているのだろうか?不思議に思って花をルーペでのぞいてみた。白い縁取りがレースのように見える。筒状の花で5裂している。中心は黄色い。蜜標なのだろうか?取り立てて虫たちの好みそうな感じはしない。奥の方にはたっぷりの蜜が光っているのだろう?!花を二つに割ってみた。雄しべは4本 [続きを読む]