てっさん さん プロフィール

  •  
てっさんさん: 飼育めも
ハンドル名てっさん さん
ブログタイトル飼育めも
ブログURLhttp://masa087.blog.fc2.com/
サイト紹介文クワガタの飼育を始めました。ライヒヒラタ、メタリフェル、パプキン、レギウス、ムシモン等を飼育中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/05/09 11:51

てっさん さんのブログ記事

  • 多頭飼育の結果
  • 先週繭玉を掘り、まだ蛹だったのでそのままプリカで保管しておいたヤエヤママルバネですが蛹をよく見ると蛹に白い黴が生えていました。期待していただけにショックは大きかったのですが気持ちを取り直し多頭飼育しているケースを引っ張り出しました。このケースには5匹を投入していたのですが、偶に1匹だけ取り出して生存確認をして新しいマットを足すのみで、殆ど弄ってませんでした。5匹の幼虫が無事に生きているのかわかりませ [続きを読む]
  • 素敵な贈り物
  • 昨日は息子の急な発熱によりまだ1度も休んでいなかった小学校をとうとう休ませてしまいました。嫁と相談した結果、私が仕事を休む事に。調子が悪いとはいえ、1日中寝てるのは可哀想です。そこへタイミング良く郵便局から宅配物差出人は「fugajin3」からレターパックライトが届きました。中を開けるとクワガタマガジンのバックナンバーが3冊も入っていました。私も息子も大喜びでした。素敵な贈り物有難うございました。今朝、息子 [続きを読む]
  • ノコの子
  • 式根島で自己採集したミヤケノコギリの産卵セットに幼虫が確認出来ました。ケースの底面に少ししか卵が見えていなかったのでそんなに沢山産んでなさそうですが、次世代は確保です。もう少し様子を見て割出そうと思います。ミヤケノコギリの様なあまり大きくならないノコギリでも、休眠期間は長いのでしょうか。無事に羽化出来る様に飼育して行こうと思います。ティーノさんから頂いたオキノエラブノコの産卵セットにも無事に幼虫が [続きを読む]
  • みんなよってりゃあ!
  • プレ企画で★かぶ☆さんから頂いた幼虫が無事に羽化したリュウキュウコクワガタですがゼリーも良く食べ元気を持て余しているので産卵セットに投入しました。材を加水して、事前ペアリングせずにそのままペアで投入しました。餌付近で仲良くしているのを目撃したので、交尾は大丈夫かなと思いますが久しぶりに産卵材を使ったセットなので、加水の程度が心配です。★かぶ☆さんの第5回プレ企画がいよいよ始まります。9月20日から9月2 [続きを読む]
  • まだ早い
  • 2齢で購入したヤエヤママルバネクワガタの幼虫5匹は多頭飼育。1匹だけプリカで飼育しています。マルバネを飼育されているblogなどで続々と羽化報告が紹介されているので気になって仕方がなくなりプリカで飼育している幼虫の繭玉をスプーンで掘ってしまいました。小窓を開けてみると、まだ蛹でした。少し色付いてきていますが、羽化までもう暫くかかりそうです。多頭飼育しているマルバネクワガタ幼虫のケースは蓋を毎日開けてマッ [続きを読む]
  • 孵化
  • タマムシの卵塊が入っていたプリカを覗いてみるとタマムシの幼虫が沢山孵化していました。小さなプリンカップに卵塊を入れていたのでもっと大きめのプリンカップへ移す事にしました。黄色い幼虫が10頭以上確認できます。卵塊の中に沢山卵が詰まっていた様です。もう少し大きく育てば、個別に移そうと思います。ネブトクワガタの産卵セットを4セット組んでいたのですが幼虫が見えていなかった方のケースを解体しようとひっくり返す [続きを読む]
  • たまむし
  • 息子の夏休み中に、近所の市民プールにて「ヤマトタマムシ」を息子が見つけました。美しく輝くタマムシを子供はとても喜び、飼育ケースに桜やケヤキの葉を入れて少しの間ですが飼育をしていました。タマムシを飼育するのは難しく、2週間ほどで死んでしまいましたがプラケースの角に卵塊の様なものを残していました。よく見ると小さな粒が中に沢山見え、ネットで調べて見るとタマムシの卵で間違い無いようです。有精卵かわかりませ [続きを読む]
  • カブトムシ
  • 2年前の秋、ヤフオクでD.H.ヘラクレスの幼虫を購入していました。子供にヘラクレスを見せてあげたい、触らせてあげたいとの想いで飼育していたのですが、残念ながら3匹中2匹は落ちてしまっていました。クワガタの食べカスマット、室内常温でスクスクと育っていた幼虫ですがお腹にオスの窪みが見当たらなかったので、雌と信じ込んでいました。少し前にやっと蛹室を作っていたので、少しだけ掘ってみるとなんとツノが生えていて、か [続きを読む]
  • プチオフ会とノコギリクワガタ
  • 昨日の夕方、ティーノさんから連絡が来て夕食後にお逢いする事になりました。ティーノさんとお逢いするのは、1年振りくらいになります。わざわざ家の近くまでお越し頂き、ありがとうございました。ティーノさんの遠征採集のお話を沢山聞くことが出き、とても楽しいひと時を過ごす事が出来ました。式根島のお土産を渡し、ティーノさんから沖永良部島のお土産を頂きました。頂いた物はティーノさん採集、沖永良部ノコのメスです。ト [続きを読む]
  • ミヤケノコギリクワガタ(式根島産)
  • 式根島で採集したミヤケノコギリクワガタの紹介です。偶に大歯の物も採れるようですが、殆どの個体は歯が中歯型か原歯型です。遺伝によるものか、育成環境によるものなのかは不明です。今回採集したオスは中歯とは呼べないくらいの歯の長さです。脚がとても長く感じます。もっと短い歯のオス家の周りではここまで短いのは中々見かけません。これはこれで中々カッコいいと思います。続いてメス赤みがかったメスと黒いメスですが艶が [続きを読む]
  • 式根島旅行
  • お盆休みとGW休みをあわせて11連休の休みを貰ったのですが、あっという間に終わってしまいました。これだけ休むと、もう働きたく… 連休中に家族で式根島へ3泊5日の旅行へ行って来ました。伊豆七島のうちのひとつで、新島の近くにある小さな島です。旅行の間、ずっと雨の予報でしたが、島に着いた翌日からは晴天に恵まれました。夜の11時発の竹芝ターミナルからのフェリーに乗り込み2等和室で就寝。大島、新島と経由して朝の7時 [続きを読む]
  • 孵化
  • 先日採卵を確認した 川西産のネブトクワガタの卵ですがなんと幼虫が確認できました!親メスは残念ながらマットの上で力尽きていましたが、ケースの底や側面に卵が沢山見えています。そのうち5匹ほど孵化しています。メスが卵を産んだのだから、マットは適合しているのでしょうか。成長の過程がとても楽しみです。ヤエヤママルバネの幼虫も繭玉を作りました。どのくらいの期間待てば良いのかさっぱりわかりませんが無事に羽化するの [続きを読む]
  • ネブトクワガタの産卵セット
  • 大阪のお土産にと「まっちゃん」から頂いたネブトクワガタですがメスが4匹いたので、すぐに産卵セットを4つ組んでいました。コバシャミニで2セット、小瓶で2セットです。ネブトのメスはとっても小さいので、大きなケースは必要なさそうです。マットの好みがとても強く、卵を産ませるにはコツがあるそうなのでネットで情報を調べました。ネブトの幼虫は、よく朽ちてシロアリに分解された赤松や、朽ちた竹の腐葉土から採集出来るよう [続きを読む]
  • 成長の記録
  • efdenさんにベビーを譲り受けたヒョウモントカゲモドキですがとっても愛くるしい顔をしています。どんどん模様が変わっていくので、成長の過程を残していきます。黒かった部分がどんどん薄くなり、豹柄が強くなってきました。全体的に黄色くなってきたようです。口から後頭部にかけて延びている白は強いようで、このまま残るかもしれません。目の上の瞼に淡いグリーンの色が現れてきました。まだまだ子供で、18から25センチ程まで [続きを読む]
  • ネブトクワガタ
  • 先週末に実家の大阪へ数日間帰省していました。実家の周りではネブトクワガタが採れるという情報が多数あったので期待をしていたのですが、中々時間を作れず僅かな合間で近くの雑木林を探索していました。コクワとスジクワは見付ける事が出来たのですがネブトクワガタには出会う事は出来ませんでした。もう少し本格的に探さないといけないようです。帰宅後、いつもの樹液ポイントで知り合った関西出身の「まっちゃん」からLINEで連 [続きを読む]
  • 黒いダイヤ
  • 仕事帰りにいつものポイントへ観察に寄りました。樹々をチェックして回るとクワガタの姿は殆ど無く、カナブンとカブトムシが樹液場を占領していました。カブトムシの大きな羽音が響き渡り、樹液を求めて飛んでいます。ここまでカブトムシが発生しだすと、クワガタも暫く見れなくなるなぁと残りの樹液ポイントを見て回ると…見慣れない大きなクワガタが樹にへばり付いていました。子供の頃から夢にまで見たオオクワガタが樹にとまっ [続きを読む]
  • ケースの交換
  • よりさんから頂いたインターメディアツヤクワガタの幼虫がかなり大きくなって来たのでケース&マット交換を行いました。インターメディアツヤクワガタは孵化してからどのくらいの期間で羽化するのかネットで検索すると約1年程で羽化しているという記事が幾つか目にとまりました。よりさんから頂いた幼虫は9月孵化なので、蛹化から羽化、脱出まで考えると残された時間もあまり無いと思い、急遽交換する事に。地元産本土ヒラタのオス [続きを読む]
  • 模様の変化
  • 6月24日にefdenさんから頂いたヒョウモントカゲモドキのベビーですがスクスクと育っています。餌はヨーロッパイエコオロギとミールワームをショップで購入して与えています。フタホシコオロギやダンゴムシを与えてみたことがあったのですがあまり食べませんでした。コオロギが射程距離に入ると、尻尾の先をくるくると回して一気に飛びかかります。しかし、コオロギも生きているので簡単には捕まりません。捕まえるのをよく失敗して [続きを読む]
  • 成虫の雌雄判別
  • プリンカップで3頭飼育して、残りはケースで多頭飼いしていたヤマトサビクワガタが羽化しました。羽化して暫く経っていたので、身体が土まみれになってしまいました。このクワガタは、とても小さく殆ど動きません。多頭飼育していたケースを割出して、成虫を取り出したのですが数日後、もう1度割り出すと3匹も成虫の取りこぼしがありました。大き目の個体は判別出来るのですが小さな個体は雌雄判別が私には出来ません。オスは顎が [続きを読む]
  • ミーク割出し
  • ミークヒラタクワガタの産卵セットの割出しをしました。底に見えていた卵が全部孵化したようです。ケースをひっくり返すと、幼虫の姿が見えます。幼虫の大きさがバラバラなので、ダラダラと少しずつ卵を産んでいたのでしょうか。産卵木は入れずに産卵1番とNマットで層を作ってたのですが産卵1番の所からは幼虫は確認できず、Nマットの所に幼虫がいました。結果は8頭、丁度良い数です。そろそろ飼育スペースがいっぱいになって来ま [続きを読む]
  • 感謝
  • カメレオンの飼育について、いろいろと相談に乗って貰っていたefdenさんにカメレオンが死んでしまった事を伝えるとヒョウモントカゲモドキを飼育してみませんか?と声が掛かりました。更に、今晩なら時間があるのでお渡し出来ますよと息子の哀しみも和らぐのではと嫁に承諾を得て、引取りに行く事にしました。efdenさんも車でうちの方まで向かって頂けるという事で途中のコンビニで落ち合う事にしました。ヒョウモントカゲモドキを [続きを読む]
  • 目を離した隙に
  • 休日の昼食にパスタを作り、子供がカメレオンを触っていたのでカメレオンをキッチンのカウンターの観葉植物の上に登らせて昼食を食べ、息子は習い事の為出掛けて行きました。ふと、いつも止まっている観葉植物の枝を見るとカメちゃんがいない!あれっ?何処かに歩いて行ったのかと軽く考えていたら目を離した僅かな隙に…パスタを茹でた鍋の熱湯の中で亡くなっていました。すぐに取り出しましたが、時は既に遅くさっきまでとても元 [続きを読む]
  • カメレオンの食事シーン
  • カメレオンは長い舌を伸ばして獲物を捕らえます。同じ餌を与え続けると、飽きるようなのでヨーロッパイエコオロギ、ミールワームや草むらで捕まえて来たショウリョウバッタなどのバッタの幼虫を与えています。以前フタホシコオロギを買ってきたのですが、食いが良くありません。ダンゴムシも与えて見たのですが、吐き出してしまいました。今日は中野にある爬虫類倶楽部というショップでイエコオロギとハニーワームを購入してきまし [続きを読む]
  • リベンジ ミーク
  • 今年の2月の末に大宮のクワタで購入したミークヒラタクワガタのWF1のペア2年前にクワタで幼虫を購入し、昨年の夏に無事に羽化してペアが揃い卵が確認出来たのですが、無精卵だったのか孵化しませんでした。2月の大宮クワタにてミークヒラタの成虫が売っていたのでリベンジしたいと思い購入。以前ミークを購入したショップで購入したので以前のと同じ時期に入荷したミークの子供かもしくは、うちで飼育していたミークと兄弟の可能性 [続きを読む]
  • 失敗
  • ハスタートノコギリの産卵セットに卵が見えずセット見直さなければいけないと思っていたのですが先日、蓋を開けてみるとメスがマットの上で横たわっていました。確認はしていませんが、このセットは産んでいないと思います。サンギレンシスの産卵セットをチェックしているとメスが部屋を作ってじっとしています。メスは生きているようですが、いつ見ても同じ場所にいて動きません。このメスはまだ未成熟だったのでしょうか。こちら [続きを読む]