okigane さん プロフィール

  •  
okiganeさん: うちの旦那がゲスを極めた件について
ハンドル名okigane さん
ブログタイトルうちの旦那がゲスを極めた件について
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/okigane/
サイト紹介文旦那に浮気され落ち込んでいたけど旦那のゲスっぷりを逆に笑いとばしてやろうと思って始めました。
自由文あんなに仲の良かった夫婦が夫の浮気が発覚し離婚の危機に?
辛く悲しい日々もあったけど、ふとした旦那の言葉をきっかけに逆に笑い飛ばしてやろうじゃんと前向きに捉えられるようになりました。
笑いあり、涙あり、漫画あり、未だ夫を許す事の出来ない自分と葛藤しながら過去の思い出を日記形式にしてお送りいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供379回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2016/05/09 15:54

okigane さんのブログ記事

  • 無関心
  • 夫婦の愛情表現の終わりは、無関心じゃないかなと個人的な意見ではありますがそう思います。愛情のもつれから殺人事件などに発展してしまうのが最終形態であろうと思いますが、そこはほら平和的な一個人のブログ(笑)の意見でありますので、多目に見てやって下さい... [続きを読む]
  • トータル10越え
  • ワタクシ、仕事には自信がありまして忙しくてもほぼノーミスでしかも素早く動けると自負しております。見事に捌き切った日にはいわゆる達成感のようなものもあり、仕事嫌いなワタクシですがこのような日にはとても嬉しい気持ちになります。さて、お休み明けの... [続きを読む]
  • どうだった?
  • お休みの日に長女家族の所に行ってランチを楽しみました。長女家族の住む街と私の自宅のある街のほぼ中間地点にある地域で一番大きな街に次女の職場があります。ランチが終わると、長女家族の家を後にしてこの街まで来てブラブラしていました。それから、... [続きを読む]
  • 親子カフェ
  • お休みの日に一人で長女家族の所に行って来ました。次女はお仕事、旦那は野球観戦です。長女家族の家から少し車で行った場所に一軒家の小さな子ども連れが行きやすいと言うか子ども連れ専用カフェにランチをしに行って来ました。ごく普通の一般のお宅の一... [続きを読む]
  • HPは限り無くゼロに近い
  • 今回も週末の3日間を無事乗り切りました。しかし、最終日の日曜日は普段ならば前半で忙しさも終わってしまうところが、夏休みの影響なのかはたまたボーナスが出た為なのかはわかりませんが、後半もそこそこ忙しかったのです。おかげさまで(笑)旦那のヒットポ... [続きを読む]
  • ニヤケル
  • 苦しい時や悲しい時、辛い時にも何か支えてくれるものがあるっていいですね。て言うか最近のワタクシ、旦那の不倫騒動の頃に折れ線グラフでいうところの底辺の位置からぐぐっと上がりまして最上点にある模様です。その功績としては、やはり孫ちゃんの存在は欠... [続きを読む]
  • 失礼すぎる勘違い
  • 閉店後に旦那が言いました。「や〜〜ビックリしたよ。彼女あの方の奥さんだったんだなぁ〜。」何の事?私は旦那に尋ねました。「いや、今日家族で来ていたあの奥さんのほう。いつもは違う男性とウチに良く来ていた人だろ?ビックリしたよ。」は?なに... [続きを読む]
  • 閉店ですよ〜〜
  • 前回に引き続き、閉店時間にまつわるお話を。前回は一人で来られたお客様のお話でしたが、こちらは団体のお客様のお話です。前回のお客様は閉店時間にはちゃんとお帰りになられたのですけれど。オープンして間もない頃にラストオーダーの時間まであと一時... [続きを読む]
  • いや普通に怖いよ?
  • 結構前のお話ですが、夏にふさわしいこわ〜〜い(笑)お話を。閉店時間も近付いた頃カウンターで一人でお座りになっていたお客様と旦那とで結構お話が盛り上がっていました。ラストオーダーが終わり閉店時間になると名残惜しそうなお客様でしたが、お帰りになり... [続きを読む]
  • コミケ
  • 夏のお盆休みに、もしかしたら東京の長男の所に行くので、一度コミケと言うものに行ってみたいんだけど?と子ども達に相談しました。何を無謀な事を言ってるの?と、たしなめられました。そんなに甘いものでは無いらしいのです。普段、お休みの日にショッ... [続きを読む]
  • なんとでも出来るよね
  • まぁ、こんな疑り深い性格になってしまったのは元々あなたのせいなんだからこんな妄想をすることを許してね。と、お断りを入れておきます。お休みの前の日ですが、いつもの口癖のように私は尋ねました。明日のお休みはどうするの?何にも特に予定は無... [続きを読む]
  • そういえば
  • そういえば、この前のお休みは家の近所で外食をして来ました。お休みの日は、他のお店の接客やお料理を参考にして勉強するという意味合いも兼ねて外食にする事が多いです。えっと??・・・・・・すみません。建前はそれですが、普段仕事で料理を作っている... [続きを読む]
  • 振り返ると修羅の如く
  • 今思い出しても怖かったあの頃の旦那のあの顔つき。不倫女とやり取りをする為に買い換えたスマホの画面に出てくるポップアップ機能に、プライベートなメールは映しださないようにするのを怠り、私の目に触れてしまいました。○○ちゃん、で始まるメールの内容... [続きを読む]
  • 見よ!この采配を!
  • 週末の忙しい日に二人で回していますと、いくら狭い店内とはいえ、とてつもなく忙しいのです。おかげさまで満席の続く状態で、ご来店頂きながらも惜しくもお座り頂けなかったお客様申し訳ございません。所で、旦那とギスギスした状態でのお店でのお仕事は気持... [続きを読む]
  • 自分の都合
  • お店に出るまでの間、家でまったりとしていると今日会社がお休みで家にいた次女に言われました。昨日(今日の明け方)は、帰って来るの早かったねと。そりゃそうですわよ。旦那ったらいつもいつも仕事が終わるとダラダラしてるのが当たり前、ついには寝てしまう... [続きを読む]
  • 行かなかったので。
  • お休みの日に恒例の孫ちゃんちに行く!を今週は実行しなかったので、長女が孫ちゃんの可愛い動画を送ってくれました。いや〜〜便利な世の中になったものです。ひと昔、いやふた昔以上前かな?携帯電話から動画を観る事が出来るなんて想像も出来ませんでした。... [続きを読む]
  • シークレット
  • 夫婦間で隠し事のない夫婦なんていらっしゃるのでしょうか?かくいう私も旦那には隠し事だらけです。夫婦間の隠し事なんて全然ないよなんて方も中にはいらっしゃるとは思いますが、かくいう私も皆無とまではいかなくても、旦那と不仲になるまでは殆ど隠し事な... [続きを読む]
  • どうぞどうぞ使ってね
  • 今でこそ旦那の携帯はガッチガチのロック装備でありますが、その昔まだ仲が良い頃はロックすらかけていませんでした。落とした時などに危ないからロックしてた方がいいよって子ども達に言われていたのにも関わらず旦那は勿論私もロックを掛けていませんでした。... [続きを読む]
  • 無視?
  • 記事を書いていると芋づる式に思い出される記憶が出て来ました。(笑)もう十年以上前のお話ですが、お休みの日に私と長女がある居酒屋がやっているお昼のランチに行った時の事です。全く初めてのお店でしたが、店頭にあるPOPに釣られて入りました。入口から... [続きを読む]
  • お客様を怒らせてしまったお話
  • まだ、お店をオープンして間もない頃のお話です。旦那と共に多少の修行期間はあったとはいえ、小さいながらも居酒屋の経営なんて、始めての事で右も左もわからない頃に只々無我夢中でやっておりました。おかげさまでお店は繁盛しておりました(過去形?(笑))の... [続きを読む]
  • 誇りを持って
  • 旦那が不倫をしてからすったもんだの挙げ句、それまで分散していた営業前にやる仕込みや買い出しの拒否をしてから早数年。最近いえ、大分前から気になっていた旦那の買い物の適当さ。例えば野菜、傷んでいたりする。勿論使えない。例えばお肉、私が買い物... [続きを読む]
  • 今思い出してもぞっとする
  • 前回、孫ちゃんがけがをしてたかも知れない状況に一歩も動けなかった自分に後悔している私の事を記事にしました。同じような事を私の長男の時に経験していた事を思い出しました。この時は若かったからかすぐ反応出来たのですけど。あまり思い出したくは無い出... [続きを読む]
  • 何故に動かなかった⁉
  • 引き続き家族ネタです。水族館に行った帰り、長女家族の家の近くのショッピングモールに行きました。こちらのショッピングモールは私と次女は初めて行ったのですが、孫ちゃんは来慣れているみたいで子ども用の遊具がある場所に来ると遊び始めました。柔ら... [続きを読む]
  • 水族館
  • お休みの日に水族館に行って来ました。旦那はアレです。そう、水族館に行く事は伝えていますが一緒に行きたいなーと申しません。なので放置プレイです。(笑)まぁ今回は婿も一緒なので、婿に気を使わせても悪いかなと思うので来なくてもいいんですけど... [続きを読む]
  • 若くないのよ?
  • そろそろお店の営業年数も20年に届こうかというこの頃。漫画では若く描いています(シワもうっすら描いてます(笑))が、もうワタクシも歳です。さすがに走り回るのは疲れます。旦那は私より更に歳上なのでもっとキツイとは思っていますよ、ええ。私だけ... [続きを読む]