ゴリラ侍 さん プロフィール

  •  
ゴリラ侍さん: ゴリラの不動産屋さん
ハンドル名ゴリラ侍 さん
ブログタイトルゴリラの不動産屋さん
ブログURLhttp://www.gorilla-samurai.com
サイト紹介文賃貸不動産をメインに家賃相場やタウン情報、引っ越しの豆知識をレクチャーします。
自由文引っ越しの準備編や不動産屋の裏話、首都圏の住みたい街の情報をサイトで紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/05/09 18:30

ゴリラ侍 さんのブログ記事

  • 和光市の住みやすさと家賃相場【都心アクセスがよくて家賃が安い】
  • 和光市駅について和光市駅には東武東上線と東京メトロ副都心線・有楽町線が接続する。 都心までのアクセスは新宿まで約27分、渋谷まで約34分、有楽町までは40分となっている。 上り方面の電車は朝のラッシュ時に混雑するが、有楽町線・副都心線は和光市駅が始発の電車があるため満員電車を避けることができるのが大きなメリットだ。駅の北口と南口からは国際興業バスや東武バスウエストなどが運行している。 東は成増駅まで [続きを読む]
  • 便利で住みやすい途中始発駅のおすすめランキング10選!
  • 東京の過酷な通勤ラッシュ東京に住んでいる人は、社会人にしろ学生にしろ、毎朝毎晩通勤・通学のために電車を使う人が大多数おり、特に会社がたくさんあるオフィス街に近づけば近づくほどラッシュの混み具合は過酷になる。 「できれば座って通勤してラッシュの苦痛から解放されたい。でも職場から遠いのもヤダ」と感じている人も多いだろう。 そんな人におすすめなのが、途中始発駅だ。 途中始発駅はその名の通り、長い路線の途中 [続きを読む]
  • 上町駅の住みやすさと家賃相場【意外と住みやすい穴場な街】
  • 上町駅について上町駅は、東京都世田谷区にあり、東京急行電鉄世田谷線の駅である。 世田谷線は、下高井戸から三軒茶屋という世田谷区のみを通っている路線であり、上町は世田谷線の中でも大きなお店が多くて人気が高い駅である。都心までは必ず乗り換えが必要になるものの、所要時間は渋谷まで18分、新宿まで24分、東京まで40分でアクセスできる。 また、世田谷線以外にも世田谷通りには、路線バスも豊富で、電車と比較すると混雑 [続きを読む]
  • 板橋区で住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト3
  • 板橋区について東京23区の北西部に位置し、埼玉県に隣接している板橋区。 地味な街が多く、治安が悪いというイメージが根強いために、人口こそ多いものの人気が低いという、少しかわいそうな区だ。 しかし、実はイメージに反して住みやすい街が多く、意外と便利な街も多い。 そこで今回の記事では、板橋区の住みやすさと住むのにおすすめの街を紹介しよう。板橋区の特徴アクセスが良くて住みやすい街が多い板橋区には東武東上線・ [続きを読む]
  • 雑司ヶ谷の住みやすさと家賃相場【都心に近くて静かな街】
  • 雑司ヶ谷駅について雑司ヶ谷駅は東京メトロ副都心線の一駅だ。 池袋までは1駅でおよそ3分、渋谷まで14分で行けることから都心までの交通の便はいいし、実は池袋までは駅から徒歩15分程で行くことも可能だ。 雑司ヶ谷駅の周辺には学習院大学や日本女子大学をはじめ、名門の学校が多数あり、また最近ではおしゃれなリノベーションカフェなどが周辺にできていることから若者の利用が増えてきている。周辺は主に住宅地で、寺社仏閣も多 [続きを読む]
  • 小田栄の住みやすさと家賃相場【家賃は安い!治安はどうだ?】
  • 小田栄駅について小田栄は、JR南武線沿線にある駅で、川崎市川崎区にある。 小田栄駅は南武線支線であり無人駅となっており、1日の乗車数は4,000人前後と沿線では数少ない規模である。 この駅は住宅地としての再開発をにらんで、2016年に新設されたとても新しい駅だ。都心までの所要時間は、品川まで30分、東京まで40分、新宿・渋谷までは50分ほどと、決して遠い場所でない。 駅の乗降客としては、地元に住んでいる人の通勤・通学 [続きを読む]
  • 目黒区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト4
  • 目黒区について目黒駅をはじめ、自由が丘や中目黒などおしゃれで洗練されているイメージが強い目黒区。 芸能人や著名人も多く住んでおり敷居が高いように思われているかもしれないが、若い女性の一人暮らしやファミリー層も多く住んでおり、意外と人口も多く、実際に住みやすい街である。 今回の記事では、目黒区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。目黒区の住環境芸能人などのセレブが静かに暮らしている目黒区在住で有名なの [続きを読む]
  • 文京区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト4
  • 文京区について東京ドームや小石川後楽園、六義園など都内でも有数の観光地や景勝地を持つ文京区。 「文京」の名にふさわしく、東大やお茶の水女子大などのハイレベルな名門校も多く、23区の中でも独特の存在感を放っている。 今回の記事では、文京区の住環境と住むのにオススメの街を紹介しよう。文京区の住環境 土着民が多い昔からの高級住宅街文京区は江戸時代から開発されてきた街だ。 特に護国寺や湯島周辺は、昭和の文豪で [続きを読む]
  • 東向島の住みやすさと家賃相場【墨田区らしい下町】
  • 東向島駅について東向島駅は、東京都墨田区にあり、東武鉄道伊勢崎線の駅である。 各停しか停まらないものの、東武伊勢崎線は曳舟で半蔵門線と接続できるため、意外と都心アクセスは悪くない。 東京駅まで13分、上野まで13分、品川まで27分、渋谷・新宿までは40分でアクセスできる。東向島駅の乗降客数は、1日平均約18,000人で、伊勢崎方面や浅草方面に向かう地元のサラリーマンやOL、学生たちなどが主に利用している。 東武鉄 [続きを読む]
  • 十条・東十条の住みやすさと家賃相場【商店街が有名で住みやすい街】
  • 十条・東十条駅について十条・東十条駅は、北区にあるエリアで、東十条は京浜東北線の路線の駅で、十条は埼京線の停車駅だ。 都心への足回りについては、東京までは約20分、池袋までは7分、新宿・渋谷までは12分でアクセスできる。東十条では朝の通勤客の乗降が多く、大半は周辺に住んでいるサラリーマンやその家族だ。 ただ、十条では通勤客の他に帝京大学のキャンパスがあるために、学生の乗り降りも目立っている。十条・東十条 [続きを読む]
  • 引っ越したら神社にお参りするべき理由とは?参拝方法も紹介
  • 引っ越したら神社にお参りする風習について日本では、新しい家・土地を建てるときは地鎮祭を行う風習があるし、新たな家に引っ越すときは氏神様にお参りする風習がある。もちろん、お参りをしない人もいるのだが、なぜお参りをする必要があるのだろうか? 今回は引っ越したら神社にお参りすべき理由と参拝のコツを紹介しよう。なぜ、引っ越したら神社にお参りすべきなのか?引っ越しの時は荷物の運搬や公共料金や役所の手続きなど [続きを読む]
  • 品川区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト4
  • 品川区について品川駅のイメージがあるが、それ以外の街はあまり印象が強くない品川区。 しかし、実は交通アクセスが便利で、物価の安い街が多く、意外と住みやすい区の一つでもある。 今回の記事では、品川区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。品川区の住環境イメージよりも下町感が強い「品川区」というと、品川駅のような巨大な駅で海沿いのイメージを持つ人もいるかもしれない。 たしかに品川駅の周辺は高級ホテルも多い [続きを読む]
  • 台東区に住むならこの街!オススメの街ランキングベスト3
  • 台東区について浅草や上野など、東京の代表的な下町エリアを擁する台東区。 繁華街に老人が多く、あまり治安が良くないイメージがあるが、実は最近注目を集めており、人口が増え続けているエリアでもある。 今回の記事では、台東区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。台東区の特徴浅草をはじめ、昔からの下町がメイン冒頭でも述べたが、台東区の名物といえば、やはり浅草をはじめとした下町の街並みだろう。 浅草には浅草寺や雷 [続きを読む]
  • 杉並区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト3
  • 杉並区について東京23区の西部地区にある杉並区。 杉並区は繫華街こそないものの、高円寺や荻窪などの中央線沿線の街は、駅周辺が栄えていて便利で人気がある。 また、意外と大規模な公園も多く、住宅地も多いため、住環境が整っている。 今回の記事では、杉並区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。杉並区の特徴通勤・生活に便利で人気がある杉並区には、中央線・丸の内線・京王井の頭線・西武新宿線が通っており、これらの路線 [続きを読む]
  • 大田区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト4
  • 大田区について東京23区と神奈川の境目にあたる大田区。 湾岸沿いは羽田空港や倉庫街など、産業都市という面があるが、それ以外のエリアは繫華街から高級住宅地、庶民的な街まで様々な表情を持つ。 今回の記事では、大田区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。大田区の特徴セレブの街から下町までの振り幅が大きい大田区の人口は2015年時点で71万人と、23区で3位に入るほど人口が多いエリアだ。 このように、大田区は多くの人口を [続きを読む]
  • 川崎に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト5
  • 川崎市について東京と神奈川をつなぐ、神奈川県の玄関口である川崎市。 少し前までは、東京のベッドタウンというイメージであり、また治安や公害など負のイメージも多かった。 しかし近年、川崎市は最も成長した街といって過言ではないほどの発展ぶりを見せており、住む街としての人気も高まっている。 今回の記事では川崎の住環境と住みやすい街を紹介しよう。川崎の特徴「工場地帯・治安が悪い」は古いイメージ!かつては工業地 [続きを読む]
  • 墨田区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト4
  • 墨田区について最近は、東京スカイツリーが完成したことでにわかに活気を帯びた感のある墨田区。 スカイツリー以外にも、相撲の聖地である両国や、東京の東側最大の繁華街の錦糸町、昔からの下町である曳舟など、見どころが多い街だが、いまいち地味な感はぬぐえない。 しかし、以前までは小汚い下町というイメージがあった墨田区だが、近年は「住む街」としての人気が出てきているようだ。 そこで、今回の記事では、にわかに注 [続きを読む]
  • 新宿区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト3
  • 新宿区について東京の都庁があるビジネスの街、歌舞伎町などの繁華街といったイメージが強い新宿区。 そんな新宿区だが、今や「遊ぶ場所」「仕事をしに行く場所」というイメージではなく、住める場所としても人気が高い街である。 しかし、知らない人にとっては新宿付近に住むといっても普通はイメージがしにくいもの。 そこで、今回の記事では、新宿区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。新宿区の特徴都会と緑と住宅地が混在 [続きを読む]
  • 渋谷区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト3
  • 渋谷区について日本はおろか世界でも有名な街である渋谷。 若い人を中心に「住みたい街」として挙げられることも多いエリアだ。 少し前までは「賑やかだけど汚い」というイメージがあった渋谷区だが、近年は都内でも最も人口が増えている区の一つでもある。 今回の記事では、渋谷の住環境と住みやすい街を紹介しよう。渋谷区の特徴人口が増え続けている都心エリアの一つ渋谷区といえば、スクランブル交差点やセンター街、道玄坂な [続きを読む]
  • 江東区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト4
  • 江東区について一口に「江東区」といっても、江東区はとても広い。 豊洲や、新木場のような湾岸エリアも江東区に入るし、門前仲町や木場のような昔ながらの下町エリアも江東区内だ。このように、様々なエリアがあるため、江東区と一くくりに論ずるのは意外と難しかったりする。 しかし、江東区は区を挙げて住みやすい街になるために、尽力し続けている街でもある。 今回の記事では、江東区の住環境と住みやすい街を紹介しよう。江 [続きを読む]
  • 港区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト5
  • 港区について六本木や東京タワーといった、東京を象徴する繁華街やシンボルを持つ港区。 かと思えば、青山や麻布といった、オシャレなバーやレストランが点在する洗練されたエリアもあるなど、様々な表情を持っている。 以前は「働く街」「遊ぶための街」というイメージが強かった港区は、芸能人や政治家くらいしか住む人がいなかったエリアだった。 しかし、近年は普通の人たちもこぞって港区に転入し始めている。 そこで、今回 [続きを読む]
  • 横浜に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト5
  • 横浜市について 人口300万人オーバーと、政令指定都市の中で最も人口が多い横浜市。 横浜といえば中華街や「みなとみらい」など、観光地のイメージが強いが、実は住宅地が大半。 住む場所によっては、浜っ子扱いされることもあれば、ほぼ都民扱いされるエリアもある。 今回の記事では、横浜の住環境と住みやすい街を紹介しよう。 横浜の住環境の特徴 とにかく坂が多い!横浜といえば「みなとみらい」や桜木町など、海沿いの観光 [続きを読む]
  • 中央区に住むならこの街!おすすめの街ランキングベスト5
  • 中央区について銀座や日本橋、八重洲など日本を代表するオフィス街を抱える中央区。 確かに銀座の地価は景気の指標に用いられるくらい有名だし、日本だけでなく世界的にも知名度のあるエリアだ。 これらの有名なオフィス街や、ブランド性のある一等地があることで中央区は「住める街ではない」と思われがちである。 しかし、実はそんな中央区でも住めるエリアは存在するし、実際は人口が増え続けているのだ。 そこで、今回の記 [続きを読む]