ティーアンドケー さん プロフィール

  •  
ティーアンドケーさん: 映像と音楽と
ハンドル名ティーアンドケー さん
ブログタイトル映像と音楽と
ブログURLhttp://ameblo.jp/picv/
サイト紹介文映像と音楽の微妙な関係。映像音楽のテクニック。映像制作。「映像と音楽」の、こぼれ話。
自由文映像音楽のt&k社のスタッフが贈ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/05/09 22:06

ティーアンドケー さんのブログ記事

  • ロックを聴くと不良になる
  • 高校生のときは放送部だった。ふと、懐かしい昔を思い出した。こんばんは、スタッフAです。あのとき、いつものように昼の校内放送を始めた。曲は、カーペンターズとか、ポールモーリアオーケストラとか、そんなんばっかりだったが、あるとき、いきなりロックをかけてやった。放送室の隣が職員室でね、教師が慌てて飛んできた。ロックは、不良の音楽だって決めつけてたから、みんなで反抗してみたわけ。放送室の扉は、曲が終わるま [続きを読む]
  • 信じきった方が・・・
  • 今日は、新月。こんばんは、スタッフAです。人は、自分で感情をコントロールしているつもりですが、それはやはり「つもり」だけで、本当は、月の満ち欠けに大きな影響を受けている気がしてなりません。今日は、出先で、いつも会う人がなんだかイライラしていました。三人ともそうでしたが、とくに深い理由はない様子。そういうことに過敏な私は、すぐに感じ取ってしまうのですよね。そこで、もしや月のせいかも? と考えた。ちゃ [続きを読む]
  • 走ればいい
  • waiting on sunny daysこんばんは。kirigirisuです。ロックなんてさ。かっこつけなくていいんだ。思いがあれば、ギターかきならして大声で歌えばいいじゃん。迷ってるな、おい、kirigirisu。そう、オマエだよ、オマエ。ダメじゃん、kirigirisu。そ、そのまま、走ればいいじゃん。何、迷ってんのさ。オイラまた、今夜も、ボスに元気をもらう。そだ、明日も走ればいい。born to run 。ただ、それだけ。それで、OK。考えるな。ただ、走ればいい。 [続きを読む]
  • ふたつの顔をもったメロディー
  • こんばんは。kirigirisu、スタッフB、でもってアイダです。さぁ、またまたヘッポコ音楽講座。なんつってもさ、オイラの音楽に対しての認識は非常に怪しく、インチキくさいから話半分、笑いながら、読んでくださいな。ということで、スタート。ニッポンのスタンダード。そう遥か彼方の昭和時代のスタンダード。テンポが速くても、遅くても、名曲。さぁ、行きます。スタンダード中のスタンダード。作詞作曲はユーミン。歌ってるのは、ファイファイセット。ですが、BGMはファイファイセットのボーカル、山 [続きを読む]
  • こんなもんみっけたー!
  • レコードプレイヤーを購入しようと思い、楽天ショップやネットショップも見ていました。こんばんは、スタッフAです。ふと、ヤフーオークションでレコードはどんなだ?と思い、ヤフオクをあれこれ見ていると・・・ビートルズ1000円物から650,000円というものまで色々ある。つらつら見ていると、こんなもんを発見!思わず、ユーチューブで探すと、ありました!ジャケット写真もいいですよね〜これ、EPだそうです。この歌詞!(^^)!常田 [続きを読む]
  • 蕎麦屋物語
  • 少々昔の話でございますが、第1回東京オリンピックが終わり、経済は右肩上がり、バブルだなんだですっかり変わっちまった東京にも、私鉄沿線沿いの商店街には、古き良き蕎麦屋が残っております。この蕎麦屋も、21世紀の声は聞けたものの、どうなることやら。さて、その蕎麦屋には、蕎麦屋の二階というのがあり、これがまた良い。だいたいがお座敷で、座布団が適当に並べてある。とある水曜日の午後。昼時を過ぎて、客もまばらにな [続きを読む]
  • ロンドンデリーはのこぎりで
  • 降るぞ、降るぞ、と言われているのに、ぷらっと出かけてしまいました。帰りはずぶ濡れ。たまには雨の中の自転車もいいもんです(^_^;)こんばんは、スタッフAです。民族の数だけ民謡があると思いますが、中でも心にしみるのがアイルランド民謡。なぜでしょうねぇ。民謡は詳しく知らないのですが、日本から遠い彼方の国の民謡が、しみるんですよね。私は、アイルランド民謡を聴くと、モンゴルのホーミーを思い出します。似てます・・ [続きを読む]
  • わかっちゃいるけど…人生の旅路②
  • こんばんは。kiriです。さてさてです。今回は、前回の続きです。オイラのパソコンの中にある「歌モノ」ファイル。オイラとスタッフAがアチコチで音楽を聴きまくり調達してきたおびただしい数の音楽。一生懸命聴いて、「ふるさとタイム」にBGMとして、使えそうだなというモノだけがその中に入っているんだけどでも、実際、映像に当ててみるとなんだかマッチしないで「使ったぞぉ」のチェックが入らない音楽が出てきてしまう。聴いて使えそうだと感じたモノと実際に映像 [続きを読む]
  • 今宵はクールに…仕事の話①
  • こんばんは、kirigirisuです。オイラは、ジェイコムさんの「ふるさとタイム」という番組の音楽を担当させてもらってる。この番組では、基本、洋楽の歌モノをBGMとして使う。基本的にはカントリーミュージックが中心。カントリーミュージックは、素朴で暖かい。そしてどこか懐かしい。故郷をテーマにした作品には、アメリカもニッポンもないみたいだ。ニッポンのふるさとにも、うまい具合にはまる。そか、カントリーって田舎って意味か。例えば紹介したsara evanceとかは、よく使う。と [続きを読む]
  • 音楽の魔法…歌ってる女性がかわいくみえる歌
  • こんばんは、kirigirisuです。今日のオイラはヤバイ。スタッフAに、仕上げて送らなくちゃいけないモノをまだ、送れてない。で、ブログ書いちゃってる。ヤベェ。明日、怒られるだろうなぁ。今晩、やれば、ダイジョブかな。ヤバイなぁとか思いながらもさ…なんか、突然、書きたくなったことがある。歌ってる女性を、かわいい女性にしちゃう音楽って存在する。そのコトに、突然気づいてしまった。仕事中にだ。書きたくて、どうしようもなくなってしまった [続きを読む]
  • シルクロードへ想いを馳せて
  • 今年の黄砂は、昨年よりも遅くやってきました。大陸から飛んできたと思うと浪漫を感じますが、砂となるとちょっとな・・・になります。こんばんは、スタッフAです。歴史を振り返れば、日本の文化は大陸から入って来たものばかり。その後、独自の発展を遂げていくわけですが、音楽もまた然りかと思います。以前に仕事絡みで、宮内庁の雅楽隊の演奏を聴きました。こりゃ滅多に聴けないぞ!ホントにすぐそこで聴かせてもらえました。 [続きを読む]
  • 明るい歌は、どんな声で歌う?
  • さぁ、久々にオイラ、kirigirisuのヘッポコ音楽講座。かなり、独断と偏見で書いちゃうからそこんとこ、よろしく。で、あんまり信じないで、読み物として読んでください。マジにとっちゃダメだぞぉ〜。さて、さて、歌手の声には、聴き手との距離がある。距離が近い声。そして距離が近い音楽。こういうのがある。アメリカのカントリーシンガー Sara Evans Suds In The Bucket で、その対極にある声。距離が遠い声。zazだなぁ。こっちはフランス。ZAZ Le lo [続きを読む]
  • 余生の送り方
  • 余生?そんなこと考えるのまだ早いって?こんばんは、スタッフAです。余生なんて考えてる暇ないっす。老後なんていうのも私には死語(死後)です。それは犬の話、盲導犬の。仕事を終えた盲導犬が余生を送る映像を見つけたので。自分が盲導犬になったら・・・無理・・・絶対できない、この仕事。目の不自由な人を連れて歩くなんて、緊張しまくります。盲導犬は神様みたいな犬だ。そばで見たことあるけどそう思った。駅のホームから [続きを読む]
  • 煙が目に染みる、名曲です。オイラも行きます。
  • こんばんは。kiri(スタッフB、アイダ)です。RocoMocoさん、すみません、オイラもこの曲をテーマに今回は行きます。で、で、で、話はまたまた90度転換。ゴールデンウィークのオイラ。しっかりと寝ました。いっぱい、布団で。ここんとこ、事務所のソファーでコロッ。そんな生活をしてた。そうすっとさ、2,3時間睡眠なんてのは、ホント、簡単で…。ちゃんと寝てないから、すぐ、起きれる。ところが布団、こいつが曲者だ。オイラは起きられない。という訳でいっぱい寝た。 [続きを読む]
  • 情熱がすべてさ
  • あなたは何でできているの?ぼくは、情熱でできてるのさ。というセリフを考えていたら、「それさぁ、やめよ〜よー」とkiriさんから却下。こういうベタなセリフが、結構、うけるんだけどなぁ。こんばんはスタッフAです。音楽の仕事のほかに、頼まれれば何でもやる我が社は、ちょこっとしたCMのセリフも考える。小学生のとき、鼓笛隊に選ばれて、アコーディオン担当になった。それ以来、アコーディオン流れで、バンドネオンも好きだ [続きを読む]
  • 昼飯はガッパオ はらぺこきりぎりす
  • 連休真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか。こんばんは、スタッフAです。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆まず、はじめに。ただ今、kirigirisuは、とある事でバタバタ状態。それが片付くまで身動きがとれません。コメントをたくさん頂戴しておりますが、返信が遅れております。申し訳ありません。今しばらく、お待ちくださいませ。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆本日の昼飯事務所から10分も歩かないところに、「たこ公園」があります。 [続きを読む]
  • 命、かけてるんだろうな、と思う。
  • この凄さはすごい。1987年らしい。当時、やってたオールナイトフジっていう番組でのライブらしい。なんなんだ、この存在感。イントロの動きを見ただけでもっていかれてしまう。そして、微妙に外した歌…。たまんね。ショーケン 愚か者そしてシドビシャス マイ・ウエイこちらはプロモなんだけど、最後のなんだかわからない結末のピストル。オイラ、好きなんだよなぁ。この曲。既得権益者のシナトラにケンカを撃った。清水の舞台から、転げおちてる。オイラはさ、ロック好きでよかっ [続きを読む]
  • 太田直子監督「まなぶ」の詳細情報
  • こんばんは、kirigirisuです。今回は、さらっと太田直子監督の「まなぶ」の詳細の情報をお知らせします。興味がある方はごらんになってみてください。公式ホームページはこちらです。http://www.film-manabu.com/ホームページの予定をみますと2017/5/20から 名古屋2017/7/28から 北九州市2017/8/4に同じく 北九州市となっているようです。東京新聞の太田直子監督のインタビューです。人柄が感じられるいい笑顔だと思います。http://www.tokyo [続きを読む]
  • 19:42分の電話
  • 今頃kirigirisuは、都内某所のスタジオでナレーション撮りに立ち会っております。たぶん・・・こんばんは、スタッフAです。先ほど、スタジオ入り前のkirigirisuからこんな電話が・・・kiri 「今、着いて、向かってるところなんですけど」A 「お疲れさまです」kiri 「なんかやたら静かなんですよねー」A 「そうですか〜」kiri 「いやぁ〜 咳が聞こえてきてね。お墓の中から」A 「咳? お墓?」kiri 「お寺があって、真っ暗 [続きを読む]
  • 気合いを入れて、お知らせです。
  • こんばんは、kiri アイダです。たまには…気合いを入れて…お知らせさせていただきます。いつも軽い話ばかり書いてるオイラですが、今回はマジで行かせていただきます。太田直子さんという監督さんがいます。長い時間をかけて人を追いかけカメラに収めドキュメンタリーを撮ってらっしゃる方です。オイラは、「月あかりの下で」という定時制高校の生徒たちを扱う作品で初めてご一緒させていただきました。彼女はとにかく追いかけます。とにかく長い時間 [続きを読む]
  • 恋か・・・
  • こんばんは、スタッフAでございます。まず初めに。ただ今、kirigirisuは、とある事に没頭しておりまして、納豆に関する記事へ頂戴したコメントに返事をしていません。申し訳ありません。今、しばらくお待ちくださいませ。ちなみに、今朝も納豆を食べた模様・・・さて、「ごーるでんうぃーく」 が始まりました。もちろんですが、関係ありません!(^^)!何年前のことだったか、ゴールデンウィークの終わり頃から、京都に行ったことが [続きを読む]
  • 納豆には、ネギはたくさん。
  • こんばんは、またまたkirigirisu。スタッフB アイダです。さてさて、よくコメントをいただく初恋はロックさん。彼はブログを毎週、木曜日にアップしてます。オイラは読むのが今日になってしまいました。今回のブログは、ロックさんが自分で撮られた桜の景色の映像に竹内まりやさんの音楽をBGMとしてつけてました。で、竹内さんと言えば…そう英語の歌詞。(英語、ホンモノだモンなぁ)ロックさんが使ってた音楽もサビの部分が英語。オイラには、その桜の風景と英語の歌が [続きを読む]
  • 素敵な女性を賛美する歌…③ キャロル チューリップ かまやつさん
  • こんばんは。kiri(スタッフB)です。さてさて、なんとなく落ち着いてきた。すると落ち着いて考える余裕ができてくる。そうなると、おおお、妄想も絶好調ってコトになる。電車の中歩いてるときなんだかいろんなコトを考えちゃう。さぁ、その成果…アハハハ、ますます、トンデモなコトになってっかもなぁ。今宵も行きます。独断で、偏見と、妄想で、突っ走ろう。素敵な女性を賛美する歌…③キャロルとチューリップ。まずは、キャロル。前回紹介したルイジアンナまずは、形 [続きを読む]
  • 言葉⇔音楽 変換装置
  • 詩人の谷川俊太郎さん。日本を代表する詩人であり、私の大好きな「peanut」(スヌーピー)の漫画の訳者でもあります。谷川さんは、詩をつくるとき、クラシック音楽を聴きながらつくるそうです。そのようなお話をご本人のインタビュー記事で読んだおぼえがあります。谷川さんは、聴いている音楽を言葉に変換できる装置を持っているのかな、その装置の中に入った音楽は、リズムなどに分解され、谷川さんの想像やメッセージを加味され [続きを読む]
  • 申し訳ありませんでした。お詫びします。
  • t&k社 合田享生です。本日kirigirisu名義で私が深夜にアップしました前回のブログ記事ですが、お詫びします。申し訳ありませんでした。ネットで公開されていたニュース映像のBGMのつけ方に対し批判の記事を書きました。そのネットで公開されてた映像はテレビで流されたニュース番組のトップニュースだったらしくニュースのオープニング曲がそのままBGMとして続けて流れていたようです。近いところで仕事をしている私としては、報 [続きを読む]