みーしゃ さん プロフィール

  •  
みーしゃさん: ラビリンスとサンクチュアリ
ハンドル名みーしゃ さん
ブログタイトルラビリンスとサンクチュアリ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/m-sako-m/
サイト紹介文明日海りおさんが一番ご贔屓。望海風斗さん・七海ひろきさんにも惹かれ89期の3つの“海”に溺れてます。
自由文若手さんでは聖乃あすかさん・咲城けいさんも応援中です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2016/05/10 10:55

みーしゃ さんのブログ記事

  • BS-TBS『ハンナのお花屋さん ―Hanna's Florist―』特別番組を見て
  • 今日はBS-TBS『ハンナのお花屋さん ―Hanna's Florist―』特別番組が放送された。この3連休はセミナー受講しているので、録画を見るために大慌てで楽しみにしながら帰宅した。 先日のラジオ放送と同じコメントもあったけれど、オリジナル映像がいろいろあって、とっても見応えがあった。 構成は主に制作発表の模様フラワーアーティストの日常を体験明日海りおの魅力軽井沢で自然に触れる装置・楽曲について 制作発表の模様制作発 [続きを読む]
  • GRAPH10月号 『邪馬台国の風/Santé!!』のSIDE SHOT SELECTION
  • GRAPH10月号が届いた。ちょっと昨日からこの連休は予定ぎっしりなので、じっくり読む時間が作れないのがもどかしい。が、ここは見なくては!なのは『SIDE SHOT SELECTION』10月号は、『邪馬台国の風/Santé!!』だから。 『SIDE SHOT SELECTION』は、通常の舞台写真とは違う舞台袖からだろうと思われるアングルの写真で、この場面では、あのセリフの時には、こんな表情をされていたのか、と発見がいっぱいある。 『邪馬台国の風』 [続きを読む]
  • エドガーの眼差し・・・ (『ポーの一族』先行画像公開)
  • スマホのロック画面、変えました。今日たくさんの方が、スマホ、タブレット、PC、携帯の壁紙を変更されたのではないでしょうか? スマホのホームボタンを押すと、エドガーが見つめてきます。神秘的な眼差し。神聖なようで、蠱惑的な妖しさも感じさせる眼差し・・・ 自分で設定しておきながら、このロック画面が出てくるたびに、「ヒっ」と息を飲んでいます。見慣れることはないような気がします。だってこの眼差しなんだから・・ [続きを読む]
  • 明日海さん「なにを極めようか」〜TBSラジオを聴いて
  • 先週末からジタバタしていたけれど、昨夜は無事TBSラジオの『ハンナのお花屋さん』スペシャルを聞くことができた。 読者登録させていただいているブロガー様から、録音方法をコメントで教えていただいて、そのお陰でPCでちゃんと録音できました。本当にありがとうございました?? そして、スマホでの録音方法を探しておられるブロガー様に「スマホ2台使って片方のボイスメモで録音してみては?」とデジタルデバイスを活用した超ア [続きを読む]
  • 『ハンナのお花屋さん』ライブビューイング!! でも(´;ω;`)
  • 『ハンナのお花屋さん』ライブ中継についてこの見出しをみつけて、小躍りしそうになった。日付を見るまでは…アカンやん、その日仕事やん…(´???ρ???`)よりにも寄ってサイドワークの仕事の予定が入ってる日になるなんて。思えば『邪馬台国の風/Santé!!』東京千秋楽のライブビューイングも、仕事で行けなかった。流れを変えなくてはイカンっ『ポーの一族』の東京千秋楽の日は、一切予定を入れずにおこう。外箱公演とは違 [続きを読む]
  • まぁ様、「お前に託そうこの愛」ということですか? 〜 歌劇9月号
  • 我ながら、毎月過剰反応しているよなぁと思う『歌劇』9月号も、やっぱりやられた・・・ やっぱり『ザッツ ranKING!』9月号のお題は「流れ着いた無人島での生活を一番満喫しそうなのは?」 明日海りおさんと望海風斗さんのお互いに対する捉え方が似通っていて、やっぱりというか流石で、そして明日海さん・望海さんそれぞれが見る朝夏まなとさんのイメージもちょっと近くて、むふふ(*^.^*)と嬉しくなる。 そして、やっぱり朝夏さ [続きを読む]
  • CHIHARUさんオススメのヘアクレンジングに関する失敗談
  • 雪組全国ツアーの初日を観てから1週間も経ったなんて・・・ちょっと信じられない心の底というか、体の芯というか、その辺りがまだ興奮しているように感じているせいかな?時間の経過が実感できてないみたい・・・(まぁ月末は仕事が忙しいのもあるのだけれど) 書き残しておきたい思いがまだあって、ちょくちょく書いているのだけれど、やっぱりじんわりと興奮したままだからなのか、いろいろな思いが次々脈絡なく湧いてきて、でも [続きを読む]
  • 『ベルリン、わが愛』新人公演その他の配役発表!
  • 『ベルリン、わが愛』新人公演その他の配役発表ちょっとドキドキしながら発表を待っていた。咲城けいさんは、カメラマンのエルマーに本役は天華えまさん。主人公テオと同じ映画製作会社で働くカメラマン。天華さんは、星組の若手ホープ中のホープ。『スカピン』でも、『阿弖流為』でも、印象に残る役どころをされていた。もちろん、印象に残ったのは天華さんのパフォーマンスがあってこそだけれど。今回のカメラマン エルマーも、 [続きを読む]
  • 花組東京公演千秋楽 おめでとうございます
  • 花組東京公演『邪馬台国の風/Santé!!』千秋楽おめでとうございます??今年の夏はとっても暑く、東京では雨続きだったとも聞きました。ショー『Santé!!』は、特に熱く激しく内容でしたから、皆さま大変だったことと思います。また1つ明日海りおさんの花組の大好きなショーができました。興奮と陶酔とときめきと癒しを、ありがとうございました。今日は仕事なのでライブビューイングも行けません(T ^ T)稼がないと宝塚も観られ [続きを読む]
  • 「絆」を心に留めて「希望」が生まれた(雪組全国ツアー初日を観劇)
  • とっても、とっても、心が震えました。震えまくりました。(不整脈疑惑が浮かび上がるほど)とにかくいろいろ泣きすぎて、まともな感想にはならないけれど(普段だってまともじゃないけれど)、とにかく感じたことを。 『琥珀色の雨に濡れて』 プロローグ、舞台が明るくなって望海風斗さんの背中を見たら涙が出た。落涙最速記録更新。だって望海さんの背中が美しすぎる。「ああ、綺麗やなぁ・・・」と思ったら涙が溢れた。 クロ [続きを読む]
  • まぁ様の大きさを感じた『クラシカル ビジュー』
  • 『クラシカル ビジュー』の感想を。 朝夏まなとさんの黒燕尾は、美しい。本当に、とっても、美しい。洗練、上品、知的、秘めた情熱、端正、官能的、チャーミング、そんな印象が次から次へと湧き上がってくる。このままずっと留めておきたい、と思った。まぁ様を留めることができないのなら、時間が止まればいいのにって。 なんの飾りもないシンプルな黒燕尾姿で、1人で、大劇場の舞台が埋まってしまう。全く力みもなく、しなやか [続きを読む]
  • 『神々の土地/クラシカル ビジュー』感想③ 大地とラスプーチン
  • 『神々の土地/クラシカル ビジュー』の感想の続き、たぶんお芝居については最後の予定。セットの重厚感、衣装の美しさフェリックスの視座大地とラスプーチン 大地とラスプーチンについて 今日もやはり、具体的なストーリーに触れることはないと思いますが、場面や登場人物の様子には具体的に触れてしまうかも知れませんので、ご判断をお任せ致します。 今回観劇したお席は21列1番。下手の一番端。上手側のスピーカーからだけ聞 [続きを読む]
  • 『神々の土地/クラシカル ビジュー』感想② フェリックスの視座
  • 『神々の土地/クラシカル ビジュー』の感想の続きを。セットの重厚感、衣装の美しさフェリックスの視座大地とラスプーチン 今日は、フェリックスの視座について やはり、具体的なストーリーに触れることはないと思うけれど、場面や登場人物の様子には具体的に触れてしまうかも知れませんので、ご判断をお任せ致します。 イリナの屋敷でパーティだけでなく、ずっとルキーノ・ヴィスコンティ監督の映画『山猫』を連想していた。 [続きを読む]
  • 『神々の土地/クラシカル ビジュー』感想①とランチ挑戦結果について
  • 8月19日15時JCB貸切公演で『神々の土地/クラシカル ビジュー』を観劇。初めて1番で観劇。21列1番。出入りはしやすかった(笑)でもそれ以上に、座席位置での体感の違いを実感した。その感覚の違いがちょっと感想に影響しているかも? その前に、友だちとチャレンジしたランチについて。 お互い前から気にしながら、ここに行ってみようと言い出すきかっけがなかったお店は、阪急十三駅 駅ナカというかフォームにある「阪急そば  [続きを読む]
  • 同期いろいろ。(89期のICHIGO ICHIE。全く関係のない35期。)
  • 昨日、仕事を終えてお手洗いで軽く身なりを整えていたら、LINEが入った。 今日、仕事何時まで?今、会社出るとこ梅田におるねんけど行くわ。梅田どこ?ルクア了解。待ってて とこんな流れで急遽会うことになったのは、高校時代の部活の同期。彼女は今は東京で会社を経営しているので忙しすぎるし、おまけにとっても淡白な人なので、仕事で関西に来ていても、何も連絡もくれない時もあって、滅多に会えない。たぶん会うのは3年振り [続きを読む]