ガットマイオー さん プロフィール

  •  
ガットマイオーさん: ガットマイオーの今日やったアーケードゲーム
ハンドル名ガットマイオー さん
ブログタイトルガットマイオーの今日やったアーケードゲーム
ブログURLhttp://turedurenetgame.blog.fc2.com/
サイト紹介文今日やったアーケードゲームの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 332日(平均1.6回/週) - 参加 2016/05/10 13:03

ガットマイオー さんのブログ記事

  • ダーウィン4078 その1
  • 進化を繰り返して自機を強くしつつ進撃していくシューティングゲーム。目玉は様々な条件で「突然変異」をするシステム。音楽、グラフィック、ゲーム性ともに当時のレベルを遥かに凌駕した世界観を持っており、クセのあるゲームながら根強いファンが多い、と思う。敵の動きがとても胡散臭い。さて開始。ややしばらくして、地上敵が放つ爆風みたいなのに当たって進化するタイプ(橙色のコアに翼が付く形)になる。これは敵弾に対して [続きを読む]
  • モモコ120%攻略
  • ■基本・とにかく無理をしない・ラッシュ状態はその場に立っていると継続するので、スクロールアウト(一旦半画面ほど動いて戻る)するなどして避ける・トランポリンはジャンプボタンを押し続けると高く飛べる。但し上から落ちてくる敵に注意・連射装置を使っている場合、全弾が画面に出て攻撃できない状態の時に敵が当たる場合がある。しゃがんだり振り向いたりする時は注意・天井ハシゴを進む時は飛び移る直前に弾を出すようにす [続きを読む]
  • モモコ120% その7
  • 大分安定してクリアできるようになった。どうも自分の立ち位置で敵の攻撃がラッシュになったりするようなので、延々と敵が来るところは半画面分行ったりきたりするといい…気がする。あと最終面はボーナスステージなため、時間切れでも床をウロウロしている敵?に捕まっても強制的に結婚式が始まるだけでミスはしない模様。 [続きを読む]
  • モモコ120% その6
  • アイドル面を越え、ついにウェディング面へ。アイテムは全部取らないといけないのかどうかわからないが、残り時間1秒を切ったところで結婚式へ。ついに、ついに人生初のモモコ120%クリア!やったぜ。20歳で結婚は早すぎる気もするが…このゲームは危険予測が全てな気がする。座標が微妙な所を動く黄色のお化けっぽいのと、深青色のタコっぽいのは軌道を良く見て衝突コースだったらしゃがむかジャンプ。火の玉が吐く炎弾は加速する [続きを読む]
  • アウトフォクシーズ その2
  • クリア。アクメ面は、・アクメとの対面後落ちてくる手榴弾を奥へ投げつける・坂道を登る面はアクメの投げてくる手榴弾を怖がらずに拾って投げつけるを意識すると割とカンタンだった。慣れればそれなりにカンタンなゲームではあるが、まだカンが戻っていないのでもう暫くやりこむこととする。昔やっていた頃はダニデビ面(小さい船)がエライ苦手だったが、「相手の着地際を撃つ」ではなく、「相手が降りてくる途中を撃つ」を心がけ [続きを読む]
  • アウトフォクシーズ その1
  • 画面の色々なギミックを使って対戦するゲーム。スマブラの元祖と言われている…らしい。私ほどの年季になるとスマブラの方がやったことないのだが。このゲームは割合カンタンで、銃を持って段差でひたすらガン待ちし、敵が登るor降りる瞬間に撃つのが良い…ハズなのだが、意外とタイミングがシビアだった。久々すぎて色々足りないようだ。ちなみに使うキャラはイブ(トカゲを担いでいる女)。理由はイブ面のギミックがよくわからな [続きを読む]
  • モモコ120% その5
  • アイドル面までスイスイ行く。やはり、・武器は最強状態(ウェーブ連射)を維持する・小さい敵を吐く緑の敵は無理して倒さずスクロールアウトで消すの二点が、このゲームで先に進む鉄則だと思う。武器についてだが、これは最強状態でパワーアップアイテムを取ると元に戻ってしまうようなので、パワーアップアイテムを出す緑の敵は危険予測もかねてスクロールアウトが良さげ。アイドル面でも7Fあたりまで進めたのだが、動く床からジ [続きを読む]
  • 逆鱗弾 その1
  • ガンフロンティア・メタルブラック・レイフォースと立て続けにファンを魅了してきたタイトーが送る謎のシューティング。大昔の当時にして更に時代遅れといわれたチープなキャラデザに、東亜プランが適当に調整したようなゲーム性がシューティングファンの逆鱗に触れたという曰く付きのゲーム。更に家庭用は何故かフィリピンのソフト会社に外注していたという謎。ネットが全く発達してない当時からして、海外に仕事を振るとしてもせ [続きを読む]
  • パニッシャー その4
  • 4面ボスのブッシュワーカーまで肉持込できたのだが、そこで慢心したのか雑魚の連続攻撃からボスの一撃で1ミス。そして5面のガードロイド2でナメプしていたらゴスゴス蹴られた挙句プリティーボーイ(機械雑魚)に投げられて死亡。ブッシュワーカーはともかくガードロイド2は着地点目指して流星蹴りをしていれば負ける要素のないボスなのだが、負けている。だめである。が、最終面は丁寧に進められて割とラスボスのキングピンまでス [続きを読む]
  • モモコ120% その4
  • 武器が最強状態の連射ウェーブまで育てられたので、ホイホイ進む。この武器は微妙な高度で攻めてくる敵をまとめて倒せるのでウマイ。こうして高校生面の終盤まで割りとスムーズに行く。が、高校生面最上階でドツボにはまる。ここの最上階の教室に入るとトランポリン地帯経由で先に進む所に飛ばされてしまう。トランポリンはタイミングが悪いと敵が来るところに飛び込んでしまい不安要素が高いのだ。高校生面最上階の教室は罠、覚え [続きを読む]
  • エリア88 その1
  • カプコンの名シューティングゲーム。私がクリアできる数少ないシューティングゲームのうちの一つである。と言いながら中盤で死亡。ブルヘッドという爆撃機3機が攻めてくる奴だ。コイツは広報火力が凄まじいのでよく注意しないとダメだなぁ。ちなみに使っているキャラはグレッグ。グレッグは上級者向けと言われるが、どう考えても初心者向けだと思うのだがどうか。デフォルトの対地攻撃が便利な局面がかなり多いし。 [続きを読む]
  • スターフォース その1
  • シューティングの歴史を変えて、そして今でも通じるゲーム性のゲームだと思う。80年代シューティングゲームの中で現在まで通じるゲーム性を持つのは本作とグラディウスくらいだと思う。とか偉そうなことを言いながら私はこのゲームは上手くない。最高で400万点くらい。いつもは40万点くらいでゲームオーバーだ。とりあえず100万点は目指したい所。 [続きを読む]
  • モモコ120% その3
  • 中学生面の最後の床に何故か2回ほど乗る事ができず死亡。判定がシビアである。敵キャラにやられるパターンは、・小さい敵を出す緑の敵を撃っている内に炎の敵から弾を撃たれる・座標をこちらに合わせて来る黄色or深青色の敵が鬼門か。逆にこれらを意識的に避ければ余り問題はない…のか? [続きを読む]
  • マグマックス その1
  • 初プレイ。ただ小学生の時のこのゲームのドラゴンのボスの絵を見て、エラくカッコいいと感激したことがある。で、開始。まず奥行きのあるスクロールがとても綺麗だ。ニチブツらしい不条理な攻撃に晒されるか…と思いきや、これが意外とカンタン。ニチブツらしく色々なパーツを拾ってパワーアップしていくのだが、これが一種のバリアのようなものであり、パーツ装着中に攻撃を受けてもそれが外れるだけで死なないのだ。しかもパーツ [続きを読む]
  • ゴールデンアックス デスアダーの復讐 その1
  • 大学の近くのゲーセンにあったゲーム。大学受験時の時の昼休みに、周りが赤本開いている中、一人このゲーセンに入りやったのが最初。イヤな奴である。昔1度だけ1コインクリアしたことのあるゲームで、使用キャラはトリックス。小人で体力回復リンゴを出す魔法が使える。このゲームはカプコンベルスクのように投げで巻き込んで云々が出来ないので、敵に回りこまれないための立ち回りがかなり重要になる。後は乗り物か。火を吐くカマ [続きを読む]
  • 魔法大作戦 その3
  • 学生時代にこのゲームをやっていた頃は2面ボスまでは金貨(メインショットのパワーアップアイテム)を取らないか、とっても2,3個だった。すると2面ボスの難易度が下がってえらくカンタンになるからだ。しかし今回はメインショットのレベルを最低クラスまで抑えても2面ボスの難易度は普通だった。恐らく学生時代のゲーセンでは、このゲームの難易度を緩くしていたのだろう。今の時代そんなことをしてくれるゲーセンも無く、ちゃんと [続きを読む]
  • 疾風魔法大作戦 その1
  • 名作STG「魔法大作戦」の続編。あまりやりこんでいないので何とも言えないのだが、前作魔法大作戦のように何も考えずに爽快感溢れる攻撃が出来る訳では無いのがきつい。スピードを上げるために常に前に出て、更にボタン押しっぱなしのブーストダッシュで攻撃出来ず、というストレスフルの仕様がどうにも…恐らくマリオカート的な世界を実現したかったのかもしれないが、シューティングとは相性が悪くどっちつかずなイメージ。もう [続きを読む]
  • 魔法大作戦 その2
  • 今日も4面の終盤で連続でやられて死亡。敵のラッシュがレイストーム並みにきついので、ここらへんはボムを溜め込んでおかないときつそう。こんなに難しかったかなここ… [続きを読む]
  • 魔法大作戦 その1
  • 高校〜大学時代にやりこんだゲーム。私がクリアできる数少ないシューティングゲームでもある。が、流石に今やると色々忘れている。チッタで始めるが、4面の道中で立て続けにやられてしまい、しかも武器を取り損ね初期装備のままボスへ。そのままなす術もなく死亡。4面は敵の攻撃がいきなり激しくなってくるので、予約気味にボムを打つのがよさげ。ああ〜それにしても思い出補正満載で楽しかった。この頃は良かったなぁホント。 [続きを読む]
  • ジャンプバグ その1
  • 軽快な曲とカラフルな音楽と謎の操作性が楽しいジャンプアクションゲーム。私が小さい頃に遊んでいたショッピングセンターにはこのゲームの他にペンゴ・ガズラー・ジャングルキング・カンガルー・ギャラクシアンがやけに目に付いた。金が無かったのでデモを見てるだけだったが、その極彩色のデモに遊園地のイルミネーションを感じたものである。良い時代であった。で、久々にやってみる。このふにゃふにゃした操作感はホント独特で [続きを読む]
  • エレベーターアクションリターンズ その3
  • 5面(海上油田)ラストで死亡。ここって何気に難関かもしれない。全ての階に壊せない機銃があり、敵は盾持ち+しゃがみ撃ちをしてくるので、漫然と進むと弾が必ず避けられないパターンにハマってしまう。使っているキャラは脆い女キャラなので、先に凡ミスでダメージを食らっていると、この終盤で死亡必至になる。逆に言えば5面終盤まではきつい場面はほぼ無い(せいぜい3面終盤の両側から挟み撃ちされるエレベーターくらい)ので [続きを読む]
  • レイストーム その3
  • 7面(敵星の奥深く)のロボ2体出てくるところで死亡。6面ボスのバスターキャノンに飛び込んで無駄死にしたり、まだまだパターンを忘れている。あともっと危険予測的な感じでボムを使うべきだなー [続きを読む]
  • ゼロチーム その10
  • 3面ボスをなんとノーミスで越える。ここのボスはとび蹴りが効きやすいようだ。突進等は全てとび蹴りで潰せる。するとダウンして、ダウンして起き上がる時に必ず自キャラから遠ざかるように動くので、着地点を予測してコンボを決めると良さげ。ジャンプキックでダウンさせ、相手が画面外に出たらひたすらレバー上+攻撃で相手が勝手に攻撃に当たる。相手が画面外から再び画面内に入ったら、またジャンプキックでダウンさせる、これ [続きを読む]