jyukunashi さん プロフィール

  •  
jyukunashiさん: ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録
ハンドル名jyukunashi さん
ブログタイトルほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録
ブログURLhttp://www.juku-nashi.com/
サイト紹介文ほとんど塾に行かずに偏差値70超のTOP高校に合格するまでの記録。勉強法や思ったことを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 344日(平均4.3回/週) - 参加 2016/05/10 13:56

jyukunashi さんのブログ記事

  • 子どもの意欲をなくすネガティブワード
  • 新学期が始まってバタバタしていましたが、そろそろ落ち着いた頃でしょうか。この4月、目標新たに新しいことに取り組もうとする方も多いと思います。子どもが新たなことに挑戦しようとしているとき、ちょっと気になる言葉がありました。先日、中学2年生の子が問題集や参考書を購入するのに同行する機会がありました。親戚の子(義姉の娘さん)で、私と長男に色々受験のことを教えてほしいということでしたが、行ってみると参考書 [続きを読む]
  • 「塾なし」が抱く塾への不安とは?
  • 中1、中2の間は部活動など色々な理由で塾なしだった場合でも、受験生となる中3からは塾に入ろうかと考える場合も多いと思います。難関高校志望の場合は、行きたい塾のレベルが高いとか、塾の先取り学習が進んでいて、途中から入れるかどうか、(入塾してもついていけるかどうか)不安になることもありますよね。塾の勧誘への不安新学年ということもあり、最近そんな不安を聞くことが多かったのですが・・・。塾と言うものを多く [続きを読む]
  • 中学校の新学期 クラス替えで気になること
  • もうすぐ新学期ですね。学年が上がる新学期に中学生本人が一番気になるのはやっぱりクラス替えでしょうか。子どもはクラスのメンバーが一番の関心ごとでしょうが、親としてはクラスのメンバーよりも先生の方が気になる時期でもあります。内申と先生内申点(通知表)なんて、貰った日以外はほとんど気にしていなかった小学生時代は、これからたっぷりお世話になる担任の先生が元気に一緒に遊んでくれるお兄さんタイプ?厳しめ [続きを読む]
  • 高校受験に塾は必要か? 
  • 高校受験、特に公立中学から難関といわれる高校に合格するためには塾は必要なのでしょうか?「ほぼ塾なし」という名のこのブログでは「家庭学習中心でこんな風にやってきました」ということを色々と書いてきました。でもその長男は中3の夏休みからは大手進学塾の講習生になっていますし、本人はずいぶんとその塾が気に入って近くにあれば、そのまま塾生になりたかったと言っています。そこで今タイトルにあるように「高校受 [続きを読む]
  • 今どきの入学式
  • 高校の合格発表後、入学説明会も終わり、楽しい春休みはあっという間に終わってしまいます。今どきの入学式について感じたことなどを。最近では高校入学前の春休みから大量の課題が出される高校も多いようですね。特に推薦入試で入学した友達は入学が決まった2月から課題に追われていました(^-^;長男の高校は、そんな課題もなく、勉強ということはほとんど忘れて春休みをエンジョイし、あっという間に入学式となりました。高 [続きを読む]
  • 部活動と勉強との両立のための効率的な時間の使い方
  • 前回から、長男の中学時代の部活動について書いています。トップ高校を受験することを考えるようになってから、部活動と勉強との両立を図るためにどんなことに工夫したのか時間の使い方などについてです。平日は部活動でほとんど勉強時間がとれなかった中学校では部活動がある平日は夜7時過ぎに帰宅していました。朝練もあるので、翌朝、家を出るのはだいたい7時ごろです。長男はいわゆるロングスリーパーで、寝ないとダメなタ [続きを読む]
  • 中学生の部活動 勉強との両立を考える
  • 先日、ブログを読んでくださった方から部活についてご質問をいただきました。今まで断片的に書いた記事と重なるところもあるかも知れませんが、中学時代の長男と部活と勉強・・・との兼ね合いについて実際のところをまとめてみたいと思います。中3の夏休みまで、全く塾にいかずに勉強を進めたとはいえ、実際はそれまではずっと部活があり、特に平日は部活を引退するまではあまり勉強時間はとれていませんでした。部活と勉強 [続きを読む]
  • 講習生も参加可能だった塾の修了パーティへ
  • 公立高校の合格発表から数日後、講習生だった塾で修了パーティがありました。塾の修了パーティって?正規の塾生ではなかった長男ですが、秋からの答案練習会(テストゼミ)に参加している場合はパーティ参加の対象になるとのことで2月ごろに案内をもらいました。参加する際に、合格した高校名と進学先などを記載した用紙を提出することで合格報告も兼ねているようです。普段その塾に通っていなくても、テストゼミに参加して [続きを読む]
  • 中学校の卒業式 ちょっとした温度差
  • こちらでは公立一般入試の合格発表より前に中学の卒業式があります。日程は都道府県によって全然違いますね。東京だと卒業式が遅めで、クラスのほぼ皆の進路が決まってから卒業遠足などがあって卒業式は一番最後という話もききます。中学の卒業式一方、この地方では、公立高校の一般入試受験者はまだ進路が決定していない中、卒業式が行われます。私立高校や、推薦入試などで半数以上が進路が決まっている中で、公立一般組は [続きを読む]
  • 中学生の春休みの勉強法?と過ごし方
  • もうすぐ春休みですね。期間は短い春休みですが、宿題もなく割と自由に過ごせるのではないでしょうか。長男の中学でも、春休みは部活も土日両日休みとなりさらに年度替わりで?登校禁止日などがあり休みやすい時期でもあったので、この時期が一番自由に過ごせていました。(部活動によっても春の大会などがあれば大変なのですけど・・・)。春休みの勉強は?春休みの一番のメリットは「宿題がない」ことです。(いつも書いて [続きを読む]
  • 高校受験 合格発表後の入学説明会まで 必要なことなど
  • 公立高校の合格発表後、割とすぐに開催された入学説明会のことです。高校の入学説明会(合格者登校日)日程や同伴者の有無も学校により異なる合格発表から1週間もしないうちに入学説明会がありました。これは公立でも各高校によって日程が異なりました。受験当日に配布される注意事項に記載されていることが多いようですが、もっと早く決まっているので高校に直接問い合わせれば教えてくれます。何故早く知っておきたいかという [続きを読む]
  • 公立高校入学時にいくらかかる? かかった費用をまとめてみました
  • 高校受験が終わり、公立高校に進学することになった長男の入学時にかかったお金についてまとめてみました。公立でも入学時は思ったよりもずっと費用がかかる1.入学説明会時に支払うお金まず最初に必要だったのが、入学者説明会の日に持参するお金です。合格発表の日にもらった手紙(高校で直接受け取るのではなく、合格発表日当日に中学校に登校した際に配布されました)に記載されていました。教科書代(補助教材含む)と [続きを読む]
  • 塾なし 高校受験 中3の勉強法 まとめ
  • 家庭学習をメインとした高校受験のための勉強法をまとめています。今回は主に中3になってからの勉強法をまとめてみました。公立を受験するために内申点が必要であるという前提で書いています。前回は中1から中2までの勉強法について書いています。www.juku-nashi.com中3になってからの勉強法塾なしは外部模試をペースメーカーに勉強を中学3年生になると、高校受験に向けて外部模試を受験する機会が増えると思います。塾に行ってい [続きを読む]
  • 塾なし高校受験 中1から中2までの勉強法 まとめ
  • 家庭学習を中心に志望校合格を目指した長男の中学3年間、時期ごとの勉強法をまとめてみました。実際に取り組んだこと(取り組めたこと)と合わせてこうすれば良かったという点も併記したいと思います。基本的には公立高校受験のために内申を確保することも前提で書いています。中1の1学期様子を見る時期希望に燃えて?当たり前のように地元の公立中学に通いだし、部活など新たに始まることにワクワクしていた様子だったが、割と [続きを読む]
  • 公立高校合格発表当日のこと
  • 公立高校の合格発表の時のことです。発表を見に行く公立高校の合格発表は、当日朝、高校内に掲示されることになっていました。公立はどこも同じ方法だったようで(ネットなどの発表はなし)結果を自分で確認し、午後から中学校に登校するということになっていました。(合格した場合と、不合格の場合で登校時間が分けられています。)たいてい、同じ高校を受験した友達同士で発表を見に行くパターンが多く、親御さんが発表を見 [続きを読む]
  • 高校受験 合格発表後の予定を立てる
  • 長男の公立入試が無事に終了し、これで高校受験日程が全て終了しました。合格発表までは久しぶりにのびのびと過ごすことができました。合格発表後の予定を立てるために公立高校の合格発表は試験日から約1週間後にあり、朝各自でそれぞれの高校に発表を見に行った後、午後から中学校に登校することになっていました。その後は、合格した場合は高校で指定された日に説明会が開催されますが、その日程は受験当日に配られた注意事項 [続きを読む]
  • 公立高校入試当日のこと
  • 長男の公立高校入試当日のことです。前回の記事www.juku-nashi.comの続きです。公立高校入試当日の朝本人は昨夜はぐっすり眠れた様子でしたが、やっぱり朝は少し緊張気味でした。私の方は、絶対遅刻しないように早く起きてお弁当を準備するというタスクがあったので、そっちに緊張して夜中に何度も目を覚ましてしまったのですが(^-^;(ちなみに受験当日のお弁当は縁起を担いでカツなどにするのは消化にも悪いので厳禁だと良 [続きを読む]
  • ついに公立高校入試前日 子にかけた言葉
  • 長男が私立の合格発表後に公立高校を受験すると決めて出願してから、約2週間が経ち、ついに試験日前日となりました。公立高校入試前日公立高校も受験すると決めてからは以前書いたように、勉強のほとんどを公立の過去問演習に充てていました。後は、公立受験者向けの模試と、最後に通った難関公立対策のテストゼミのテスト、その復習だけをほぼ2週間ずっとやってきました。具体的にはこちらに書いています。www.juku-nashi.com難 [続きを読む]
  • 公立高校一般入試超直前期
  • 中3の3学期、2月半ば以降になると学校では授業とはいってもプリントや自習、卒業式の練習などとなっていたようです。公立の推薦入試も終わり、進路が決まった子が一気に増えました。公立高校の推薦入試私立高校入試が終わった後に、公立の推薦入試が実施されました。長男の公立志望校は、推薦で入るのが最も難しい(基本的に内申満点で原則部活動での全国レベルの実績が必要)と言われていました。大した実績のない長男は当然 [続きを読む]
  • 難関公立高校受験 英語リスニング対策に役立つサイト 補足
  • 前回英語のリスニング対策について書きました。最近のニュースなどでよく耳にするようになった英語教育改革の影響もあるのか、入試にも色々と影響が出てきているようですね。前回紹介した大阪府のサイトでさらに英語の勉強に役立ちそうなものがありましたので補足します。前回の記事はこちらです。www.juku-nashi.com大阪府はC問題(発展問題)でリスニングの比率大幅アップ大阪府の高校入試では昨年の入試から色々と改革がなさ [続きを読む]
  • 公立高校入試 英語リスニング対策のちょっとしたコツと使えるサイト
  • ここ数年、高校入試における英語のリスニングの比重が高まっていますね。長男も難関私立高校入試では、鬼のようなリスニング問題に苦労しましたが、公立入試でも全国的にそういった傾向があるようです。英語のリスニング対策で気をつけていたことなどについてです。リスニング対策でも重要なインプットとアウトプット英文や英会話を聞いたときは、意味がわかっているのにリスニングのテストになると意外に点数がとれないというこ [続きを読む]
  • 塾なしにとって 直前講習に参加する意義
  • 私立入試が終わってからは、家での勉強はほとんどが公立の過去問ばかりでした。その中で2月は月に2回ほど、講習に通っていた塾でテストゼミと公立向けの直前講習を受ける機会がありました。公立対策テストゼミ最終回秋の終わりごろから月1、2回のペースで通っていた、難関公立高校受験対策用のテストゼミも最後の1回を残すのみとなっていました。私立入試が終わったら、少しは人数が減るのでは?という私の予想とは異なり、最 [続きを読む]
  • 公立高校の出願と倍率発表
  • 中学校では、私立入試後のインフルエンザの流行も収まらない中、公立高校の出願日になりました。また一人で出願へ私立入試前と同じように、学校で長い時間をかけて丁寧に願書の書き方を指導され、完璧に仕上がったであろう?公立高校の出願書類。公立高校受験者は、朝登校してから。それぞれ同じ方面ごとに提出しに行くという形でした。もうこの段階になると、私立高校に入学を決めた子が推薦と単願を合わせてだいたい3分の1以 [続きを読む]
  • 私立入試後にインフルエンザ大流行 学級閉鎖の基準って?
  • 中3の2月、私立入試が一段落すると学年全体でインフルエンザが猛威を奮いだしました。私立入試後に一気に感染者が増加いつも年末辺りから徐々に流行りだすインフルエンザ、年々インフルエンザの恐ろしさについての報道も過熱しているように思いますが・・・。中学校では3学期になってから1年生では、かなり流行っているなどという話を聞きましたが、私立入試を控えた3年生はよほど皆注意していたのか、あまり流行ってはいません [続きを読む]
  • 受験当日に持っていく1冊のノート
  • 前回、公立高校受験直前期の勉強法について書きましたが、その補足・追加としてお読みいただけると幸いです。www.juku-nashi.comの続きです。 試験当日に持っていくノートを一冊作る前回書いたように、公立高校入試直前の勉強は本当に総復習・総まとめという形になると思います。基本的な良問演習を繰り返し行うこと過去のミスを確認することこの2点が肝ではないでしょうか。以前www.juku-nashi.com でも書いたのですが [続きを読む]