ラブ☆スカイ さん プロフィール

  •  
ラブ☆スカイさん: 海外積立で12億円!不動産投資と発電事業の利益を運用
ハンドル名ラブ☆スカイ さん
ブログタイトル海外積立で12億円!不動産投資と発電事業の利益を運用
ブログURLhttps://lovesky.jp/
サイト紹介文100万円の資金で12億円稼ぐ方法を日々考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/05/11 09:13

ラブ☆スカイ さんのブログ記事

  • 確定拠出年金と海外積立年金どちらがお得?
  • 我が国日本に確定拠出年金制度が導入され認知され始めたのが2000年以降ですが、2017年の1月に制度が改正された為、今年に入ってから一気に企業や公務員、主婦にまで爆発的に導入され確定拠出年金についての投資セミナーもあちこちで開催され、賑わっている状況です。日本国政府主導で、おすすめの資産運用方法として広めたい思惑があるようです。そもそも、確定拠出年金制度とは米国の401k(1978年米国内国歳入法)で定められた「 [続きを読む]
  • 小型風力発電所に適した土地を確認してきました!
  • 小型風力発電所を建設するために必要な条件は、年間を通しての平均風速が6m/sである必要があります。ちなみに、一昔前までは、平均風速6.5m/sが条件でした!現在ではシステムの機能が向上して平均風速6m/s以上あれば小型風力発電所の建設条件になるようです。ちなみに先日見学会を行った御前崎の年間平均風速は、年間を通して6m/s程度の平均風速を誇るためとても小型風力発電所設置条件を満たすわけです。そんな御前崎の小型 [続きを読む]
  • 新築アパートのプレミアム高額家賃設定にだまされるな!
  • みなさん新築アパート建設open直後〜数年の間、地域の平均家賃設定よりも高めの家賃が設定されていることをご存じでしょうか?もちろん、この高めの家賃設定仮に、「新築プレミアム家賃」とするならば、木造アパートだけでは無く、RCマンションについても言えることです。良く巷では、高額家賃設定でオーナーが暴利をむさぼっているように思われたり、インフラ提供者として新築だからこそ家賃を下げるべきだと唱える方もいます。し [続きを読む]
  • 浜松投資セミナー&小型風力発電所見学会の開催報告
  • 行ってきました!浜松セミナー&小型風力発電所見学会強行開催です。本日の会場は遠鉄ビル新館13階の会議室です。広々としていてきれいで、とても気持ちよく使わせていただきました声も良い感じに響いてしゃべっていてとても居心地の良いセミナーとなりました。しかーし10時開催したのですが私に与えられた時間は、わずか3時間・・・・・・・・短すぎる・・・・・前日徹夜(うそ)で短縮したパワーポイントをどきどきしながらop [続きを読む]
  • ラブスカイセミナーin浜松&小型風力発電所見学会まであと1日!
  • 昨日の夜から浜松入りしてセミナー資料の整理をしていました。いつもの4時間コース資料を持ち時間の3時間にまとめる作業だけですが伝えたいことが多すぎてなかなか、うまくいきませんね。ただ私にはもう時間切れです。まもなく2名九州から仲間が浜松に到着しますしハーツアセットマネージメントの社員さんも浜松にいらっしゃるようですから今から、浜松駅南のアパホテルチェックインして居酒屋さん探さなくっちゃね??今夜はほど [続きを読む]
  • 毎月$1500の海外積立が18カ月経過!私の口座総額を公開
  • 2015年の11月に香港に渡航して海外銀行口座を開設しました。渡航ついでに香港の資産運用セミナーに参加して触発され、海外積立を2016年1月から始めました。あれから、1年半が経過してそろそろ運用実績を本格的に公開していこうと思います。私の積み立てプランは毎月1500ドルを25年間300カ月間積み立てるプランです1500ドル×300カ月=45万ドルの積立源資となります。現在の為替だと、112円/ドルだから、50 [続きを読む]
  • 1年目で1000万必要!不動産投資に必要な諸費用を理解しよう
  • 不動産投資をしようと物件を検索している投資家さんの多くは利回りばかりに目がいきがちです。もちろん利回りも重要な検討指標ではありますが一番大事なことは現実的なキャッシュがまわるかまわらないか?だと思います。利回りは、年間家賃収入を物件購入価格で割ることではじき出す指標ですがこれだと、大きな支出を見落とすことになります。それは、税金や売買手数料等の諸費用と言われる支出です。たとえば物件価格が1億円とし [続きを読む]
  • アパート経営に絶対必要な設備を知りましょう
  • 先日、保有するアパートのエアコンが故障したので修理することになりました。まあ、アパートを新築してから5年近くなりますからそろそろ、いろんな設備が故障し始めますね。ただ、私のアパートでエアコンが故障してもオーナーは維持管理費に1円もかからないように管理会社と契約しています。正式にはガス会社と契約しています。なぜ、新築木造アパートの管理会社は都市ガスを採用せずにプロパンガスを採用するかご存じでしょうか [続きを読む]
  • 副業を規制する労働関連の法律は無いことを知ってますか?
  • 世のサラリーマンさんが不動産投資や太陽光発電所経営に二の足を踏む理由の一つに副業して、バレたら法的に罰せられるのではないか?なんて本気で思っている方がいます。はっきり言いますが、民間企業に限っては、副業は違法ではありません。もちろん、公務員は上申する必要がありますし、保有不動産に上限が設けられています。ただ、民間なら上限なく己の属性による融資付の限界まで副業をすることができます。民間でも会社の就業 [続きを読む]
  • 高利回り小型風力発電所の動画公開
  • 7/30 日曜開催の静岡県御前崎小型風量発電所見学会に向けて予習をしましょう。まずは、小型風力発電所の動画をご覧ください。協賛してくれた業者さんからブログネタとして発電状況動画をいただきました。ありがたいことです。結構貴重な動画です!↓百聞は一見に如かず!( したら動画再生します。)最新鋭の風車装置ですから、わずかな風でガンガン回転します。動画を左右に動かしていますが、左側の林の木も、右側のくさ [続きを読む]
  • 投資セミナーin大阪開催しました。
  • 先週末の6/17 土曜日13:00〜17:00(結局時間超過して18:00)大阪にて投資セミナーを開催しました。今回も、大勢の投資家さんおよび投資家の卵さんに参加していただきました!当日は、朝、8:30分の博多発大阪行きの新幹線にて出向きました!今回は、投資家さんの質問タイムがとても充実したため、時間を大きく1時間もオーバーして18:00までセミナー会場で盛り上がりました。結局セミナー風景を撮影することを [続きを読む]
  • 不動産を法人で保有することのメリットを本気で考察しよう
  • 不動産投資を続けていると必ずぶち当たる壁それは、「保有不動産の法人化」と「新規物件の法人購入」は得か?という判断を迫られる事です。ネットで検索しても明確な回答はありません。ある投資家は個人所有がメリット大だと言うし、法人所有が絶対お得!と言う方もいます。いったい「不動産の個人所有は得なのか?」今回は、その一つの疑問にある意味回答を導き出そうと思います!まずは、不動産を法人で所有する場合と個人で所有 [続きを読む]
  • 暗号通貨のリップルコインを今すぐ売却して1000万円手に入れよう!
  • 今年の4月にいきなり価格が高騰して暗号通貨長者を世界中に生み出したリップル(XRP)という暗号通貨についての新情報です。面白いブログネタになるのであえて、本日投稿します。私が、Fxの個人能力に頼るトレードを心から否定していることは皆さんご存知ですよねFXするなら、自動売買しかありえないと今まで言い続けてきました。FXを空いた時間でトレードして損失を増やし続けるくらいならとっとと、撤退して、お金を1億くらい借り [続きを読む]
  • 小型風力発電所の建築手順を説明!
  • 同い年代で友人の田渕さんが経営する長崎の小型風力発電所を建設した業者さんの本社は、風力発電所のメッカでもある静岡にあります。来月、静岡のセミナーと合わせて翌日の日曜日に「小型風力発電所見学会」を開催します。参加希望者の方はセミナーと合わせて連絡待ってます!現在の参加予定者は11名となっております!さて、その静岡の業者さんが建築した小型風力発電所は御前崎にあります。見学会は御前崎まで10数名で押しかける [続きを読む]
  • FXで継続的に儲けられない本当の理由とは?
  • FXトレードには「勝ち組と負け組」がいると思っている多くのトレーダーが存在します。一生懸命セミナーに高い授業料払って勝ち組になろうと頑張っているのです。どんなセミナーに通おうとも、どんなテクニカル手法を用いようとも個人の力で勝ち続ける事はできません。絶対に「勝ち組」にはなれないのです。そもそも、仮に「勝ち組」なる物の存在が初期投資資金<運用総額となった場合を示すとしましょう。(金額の大小関係なく)そ [続きを読む]
  • 不動産投資の次にすべき投資先は何?
  • サラリーマンが、将来に不安を持ってさあ、なにか副業でお金を稼ごうと思い立った場合にまず、手を出す投資先は何ですか?とよく聞かれます。わたしは、迷わず、間髪入れずにもちろん「融資」を受けての「不動産投資」です。と答えています。重要なのは、レバレッジ=お金の増加率を利かせるために「融資」を受けて投資することですが、まずは、「不動産投資」ですね。理由は、過去ログを読んでいただければ詳細に何度も述べていま [続きを読む]