練 牧 さん プロフィール

  •  
練 牧さん: キス釣り接近戦--ちょい投げ最強伝説
ハンドル名練 牧 さん
ブログタイトルキス釣り接近戦--ちょい投げ最強伝説
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kazumakidorachan
サイト紹介文東京湾奥にてライトタックルのキス釣りを楽しんでいる。ちょい投げkissは結構奥深い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 321日(平均3.1回/週) - 参加 2016/05/11 03:21

練 牧 さんのブログ記事

  • オープン戦 横浜〜川崎 異常なし
  • 3月25日(土)2017#10絶対にまだ早いが、もしかして。真冬に逆戻りのような朝、横浜港内のキス釣査に出撃。ベイブリッジの下で開始する。北風が強く、むちゃくちゃ寒い。当然のごとく魚信はない。が、隣の釣り友が、竿を曲げておる。重いけど。なんだ、なんだ。あがって来たのは、niceガッシー。おお〜、魚居るんじゃないっすか。と喜んだのも一瞬のことで、あとは音沙汰なくエサがとられること数回。やっと逮捕した犯人は、やっばり [続きを読む]
  • 地元の名物が都会で
  • あまりの貧果に、釣りの反省会も盛り上がらないので、全然違う話題で。免許の更新の帰り、職場までブラブラと神田界隈を歩いていた時のこと。アッと目に留まった立ち食いそば屋さんがあった。のれんにはでかでかと山形肉そば店の名も河北や山形の肉そばと言えば、冷たい肉そばのことを指し、冷たい肉そばと言えば、わが町河北町という図式なのである。何となんと、郷里の名物"冷たい肉そば"の立ち食いそばではないか。このblogでも [続きを読む]
  • まだダメっすな〜。
  • 3月19日(日)2017#9春の3連休。土曜日は、出張にて釣りに行けず。花粉症はピークを迎える。日曜日、どこも満員御礼だろうな。結局、ダメ元で、最後の館山方面に。そう言えば、館山タンタンメンを食べる宿題が残っておった。何処にすっか?前回下見した富浦方面に向かいますが、入れる場所はありません。何でこんなに人が〜。やむなく、堤防反対側の海水浴場側で、やってみます。人が居ないだけあります(笑)何の反応もなし。移動! [続きを読む]
  • 何とかボーズのがれ
  • 3月11日(土)2017接近戦8久しぶりの釣りじゃ。仕事も忙しく、加えてスマホからの投稿(写真付き)が出来なくなったことで、反省会や作戦会議の投稿も億劫になっておりやす。(;O;)さて、大夫春めいてきたのは良いのだが、目、鼻、喉が………。しかし、この季節をのりこえれば、いよいよシーズンイン。向かった先は、前回今年初めてキスの顔を見た館山。前回の反省をもとに、5時出発。もう車の量は多いがギリギリセーフ。順調に [続きを読む]
  • やっと今年の初kissキス
  • 2月18日(土)2017接近戦7前夜の飲み会を考え、6時出発なんて釣り人にあるまじき時間に設定したのが、ケチの付き始め。首都高に乗るまでに、いつもの倍の時間。浮島手前からAQL渋滞。トンネルに故障車。結局、竿を出したのは、10時前。やって来たのは、また館山。どうしても魚の顔を見くて、先週は半夜釣りまでやってしまったが、どうしても魚の顔が見たいシリーズの続きだ。時間も時間、なかなか入れる場所はない。やって来たのは [続きを読む]
  • 半夜作戦発動も
  • 2017接近戦62月18日(土)本当はグルメオプション付き放浪作戦3のはずであった。じゃが、考えてみれば今日は春一番。どこも風速20メートルを超える大シケ。漁など出てるはずはない!。=つまり魚がない?。あかん。どうしよっか?魚の顔見たいよな〜。夜なら何か顔見れるかな?そう言えば、毎年そんなこと言ってるな?昨年は、ふれいゆのアナゴ、一昨年は西公園のカサゴ。今年は、ホームか?とは、釣行前夜の話だ。ちゅうことで、土曜 [続きを読む]
  • 放浪作戦2 地物寿司を食べに
  • 2月12日(日)本来は釣りに行けないはずであったが、予定がつぶれたので釣り友を拉致して急きょ釣りに。とは言っても、日中は何処も魚の顔を拝むのが難しい。ならばと、オプション付きでちと別の目的も付加することに。前回は名物アジフライだったので、今回はあまりお目にかかれない地物の握りを目当てにすることに。行き先は、千葉県内房方面。どうせならキス君も釣れた方が良いので、わずかな可能性を求めて終点富浦まで走り、そ [続きを読む]
  • 作戦変更で本牧施設に向かうも、やっぱり2日目はなし
  • 2017接近戦42月4日(土)2週連続で土日に仕事やら新年会やらで、釣りに行けず。まあ、釣れないので悔しくはないのだが、ストレスだけが溜まる。ほんとは、前回に続いて昼飯オプション付きで放浪するつもりだったのだが、こんなの見ちゃったら、作戦変更である。開門30分前着でも、行列は少ない。それなりに、新護岸にスペースをキープ。日の出が早くなってきた。昨日のイシモチ君のフィーバータイムは昼前だったらしい。モーニング [続きを読む]
  • 放浪作戦 黄金アジを食べに行く
  • 2017接近戦#31月14日(土)オプション付き放浪作戦の第1回目は、内房方面にやってきた。先ずは、比較的近場からということで金谷。この周囲には食べてみたい店がいくつかある。その前に釣りだ。釣りが第1目的だということを忘れてはいかん。現地でいつもの青イソ君を調達し、とりあえず埠頭構内の岸壁に。とりあえずと言うか、爆風でここしか竿が出せないのだ。数投して、先週のシーパラ対岸同様、強烈な海草帯があることに気付い [続きを読む]
  • 反省会 釣れないだけの放浪じゃ
  • 毎年のことだが、われらのちょい投げ釣法では、厳寒期になるとキスはおろか魚の顔を見ることが困難になる。特にこの冬は、それが早い気がする。そんな中、今年も恒例の反省会である。難民作戦というか放浪作戦で訪れたシーパラ対岸は、まったくの不発であった。何のアタリもなかった。いつから魚を釣ってないかな〜。あそこをhomeとするみなさんは、釣っておった。さすがである。が、ミラクルを信じる釣りはわしにはムリだな。(笑) [続きを読む]
  • 今年の冬も釣り難民
  • 2017.1.7 接近戦2毎年のことだが、冬の釣れない時期ほどいろんな場所で竿を出してみたくなる。以前は、あそこなら釣れるんじゃないか?との期待もあっで、真鶴に行ったり、那珂湊にも出掛けた。が、どこに行っても結果は同じだった。今はそんな釣れるかも?何て期待はなくなったが。期待することは、何と言っても北風を避けられること。てなわけで、この時期北風に対する強さはNo.1とも言える福浦のシーパラ対岸にやってきた。方 [続きを読む]
  • 今年も初竿は鉄火場で
  • 2017.1.3 接近戦1明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。初釣りは儀式、釣れないのは承知の上で、なぜか今年も本牧の鉄火場に突入。どこに行っても釣れる気がしない、ならばトイレとカップ麺付きがよいと言うことなり。新護岸奥よりに構えるも、続々と人が押し寄せてくる。さっさと第1投。釣れるならモッティだ。キスは最初から期待していない。戦法はもちろん、リフト&フォール。70から誘って50位でフ [続きを読む]
  • 今年も1年間ありがとうございました。
  • 今年の釣行回数は56回。うちキス釣りシーズンに入ってからは46回。残り10回は、冬場の何か釣れないかな〜的釣りだ。いつもなら、接近戦46回=キス釣り46回のはずなのだが・・・・。今年はあまりのキスの釣れなさとタコの半端ない涌き具合に、真夏のまる一ヶ月以上もタコ釣りに浮気してしまった。いつものタックルの先に、数年前に遊びで作ったエギを付けて、チョンチョンしたら釣れてしまったのが、きっかけだ。釣れないとまったくつま [続きを読む]
  • 接近戦46 竿納め
  • 2016#5612月29日(木)今日から年末年始の休みである。と言っても、毎日釣りに行けるはずもなく、今日が年内最後の釣行、竿納めだ。行き先は、わずかな可能性にかけてAQL を越えて、木更津キャッツアイ堤防である。今年は、横浜方面のキスが不調で、ずいぶんAQL を渡ることになった。して、最後の〆もここである。幸い昨日までの強風はおさまり、とても穏やかだ。人に優しすぎる時は、釣れないのを覚悟で第1投。2投、3投・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 接近戦45 無理は承知で出撃したが
  • 2016#5512月23日(休)前日から季節外れの南西の爆風。なんと出発時の朝の気温は12℃。釣れないのは承知だが、それでも釣りはしたい。となると、この風で竿を出せそうなとこは、あこしかない。はい。釣り人の本牧デイサービス。南系の風なら風裏になる。開園から、強風で桟橋は閉鎖。皆が新旧の護岸に。わしらは少しでも空いている所へと、新護岸奥に。幸いに、ルアーマンさんはいなく、無事にスペースを確保。ところで、われらは何 [続きを読む]
  • 宿敵の"ふぐ"を食らう
  • 忘年会のシーズンで、反省会&作戦会議が出来てない。(笑)キス釣りの天敵は、フグ。黙って掛かる分には、練習だと思って許せるのだが、何せハリスをプチプチ切っていく。これが続くともう許せん!となる。たまに、アカメやショウサイのデカイのが掛かった時には、うまそうだな〜、いっそ食ったろか!とも思うのだが、なかなか勇気がでない。なぜかわしは、一応調理師免許を持ってたりするのだが、あいにく"ふぐ"の免許は持ち合わせ [続きを読む]
  • 接近戦44 穏やかな日並だったが
  • 2016#5412月18日(日)願いが叶って、久々に穏やかな海だ。予定通りAQLを渡り、明るくなってからキャッツアイ堤防に上がる。サイズ的にはいまいちだが、便数が多いので自由が効く。全然blogには書いてなかったが、このところ釣行の度に使ってる青イソ君は、前回の残り、つまり1週間前に買ったものなのだ。餌箱(木製)の中で石粉を多目にまぶして、車の中に放置。この時期なら、それでも1週間は生きている。もちろん鮮度は落ちるが、 [続きを読む]
  • 作戦会議 穏やかな日になってけろ〜
  • 焼き鳥屋にて、作戦会議である。途中で写真を撮ってないことに気づいた。しかし、寒くなった。今年も残りわずかだ。前回は、余裕で爆釣の目論みであったが、予想外の北の爆風でキス君たちも移動してまった感があった。やっぱり強風のせいか?時期はまだ大丈夫?昨年は1月中旬でもいけた。日並が良ければ、まだいけるとは思う。でも、これから風の弱い日ってあんまりない。前回だってあんなに強いはずじゃなかった。残念ながら、土 [続きを読む]
  • 老舗旅館のキス2品
  • 金曜に続いて、月曜から出張。伊豆は修善寺に来ております。食べることだけが楽しみである。宿は老舗の高級旅館だ。が、晩めしに、キスが2品。年中キスを食べている者からすると、!?。で、確信したこと。見映えは悪くても、自分で釣ったキスの刺身や天麩羅の方が断然旨いということ。やっぱり味が違う。もしかして、釣りって贅沢な趣味なのかもしれない。 [続きを読む]
  • 接近戦43 強風でどうにも
  • 2016#5312月11日(日)今日は昨日より風は弱いだろう、との思いでAQL を渡ってやって来たキャッツアイ堤防だが、着いて、どひゃ〜。どえらい風だ。いつもながら話が違うぜ。天気予報。前回爆ったアウトコースは、白波が。でもアウトコースに、とりゃーあ。そう、この堤防はアウトコースに実績が偏重するからね。第1投、小さなアタリがあって居ますが、ピン。でも、それすらあたらなくなります。ようやくあたってもワカサギ〜。苦労 [続きを読む]
  • 生の鯖を食す
  • 出張で福岡に来ております。昨夜はホテルでのささやかな大宴会後に、知人と二人で二次会に。まあ、海鮮系で口直しと、一度宿泊のホテルに戻って再出撃。(会議会場のホテルと宿泊ホテルが別という般ピー参加者の悲しい性である。歩いて直ぐなんですがね)するとホテルの近くにありました。あら刺680円に誘われ、イン。すると店内に「ごまさば」の表示。ん?「まさば」に対しての「ごまさば」か?と思い聞いてみると、"鯖のごま合えです"と [続きを読む]
  • 次回釣行は日曜日か
  • 今日から1泊で博多に出張である。ということは、帰りは明日の土曜日。土曜日〜!。釣りに行けね。明けて月曜日は、振替日もなしに中1日で修善寺に出張。(温泉場での会議、好きやねえ〜。)ということは、釣りに行けるのは日曜日しかない。肉体的にはしんどいが、精神的なバランスの維持が優先だ。釣れる可能性がないなら、1回パスでもよいが、前回の釣行で希望がつながったからな。まあ、朝起きれたらの話ではある。  [続きを読む]
  • キスのお腹にkiss(笑)
  • 釣りしていると、思わず笑ってしまうシーンに出くわす。先日の釣りで、気分よくリフト&フォールを繰り返していると、リフト時にググッー。来た!〜でも何か変?上げてみて、爆(笑)キス釣りで、口への外掛かりは何度か経験があるが、腹掛かりは初めてだ。ゴメン。虐待しちゃった。ついでにこんなんも。リフトで釣ったかフォールで釣ったか、はたまたチョンチョンチョンで釣ったかは知らないが・・・・・。どうせカレイ釣るなら尺上にし [続きを読む]
  • 接近戦42 リフト&フォールが炸裂
  • 2016#5212月3日(土)気分はキモパン、それ用のちょい投げリグを自作してルンルンでAQL に突入。予報に反してAQL 上はかなりの強風。でも、弱まる予報だから大丈夫っしょ。が、作戦基地の判断は、"またの機会に"と。シェー!(>_どうすっか。手ぶらでAQL を戻るのも何だし。あまり積極的ではないが、キャッツアイ堤防に向かうことに。これが結果的に爆正解になることは、もちろん知る由もない。朝食を食べ、7時の便に乗る。明るくなっ [続きを読む]
  • 作戦会議 気分はキモパンGO !
  • 週末の土曜日は、天候に恵まれそうだ。どうする?天気が良い=人が多い。やっぱりわれらの行き先は、人出が少ないこと優先だな。で、何を釣るかだ。頼みの湾奥ハゼドンは、まだ小さいし、数も居らん。この天候なら、まだ少しは遊べんじゃね。秋の延長で行ける気もする。ただし、期待しなければの条件付きだがね。それは、キスkissってことな。ドスコイなんぞ期待しないでってことな。まだある。いつぞや練ったキモパン作戦も雪のせ [続きを読む]