うさこ さん プロフィール

  •  
うさこさん: 小学1年生から始めるボーダーっ子の学習日記
ハンドル名うさこ さん
ブログタイトル小学1年生から始めるボーダーっ子の学習日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/usagisankazoku/
サイト紹介文娘は小学一年生、発達1年の遅れがあると診断されました。
自由文娘は小学一年生、発達1年の遅れがあると診断されました。
微妙な位置にいる娘ですが、学習や生活習慣でどこまで頑張れるか記録したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 127日(平均1.1回/週) - 参加 2016/05/12 20:14

うさこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 苦手な学習
  •  昨日からやっとチャレンジ更新 6月号が始まりました  国語はひたすらやれば何とかなってる。 でも算数がね 内容は同じ感じでも問題の出方が変わるだけで対応できないから、毎回どこか間違えてます   小学校も6月からは「足し算」が始まりました!  私が気になっているのは絵のない文章問題・・・できるのかな  5月号は1日2回もやって、そんだけちゃんと [続きを読む]
  • ノート問題
  •  黒板の文字をノートに書き写せません 今日も恐る恐る国語のノートを開くと・・・ 誤字脱字だらけの文字で3行だけ書いてある。。 そして赤ペンで先生が「わからなかったらこくばんのもじをうつしましょう」って書いてある  もしかしてー本人は先生の言っている事を理解できないまま、どうしていいかわからないままノートが空白の状態で授業が終わってる??  こういうのってどうすれば [続きを読む]
  • はー忘れ物
  •  娘が帰ってくると(正確には迎えに行って一緒に帰ってますが…) まずランドセルの中のものを全部出させてチェックします。   あーー宿題のプリント無くなってる学校5時までに取りに行かなくちゃ…でも今日習い事で間に合わない・・・。 どうする??? 習い事を捨てました だって宿題やらずに行くなんて、しかもそのプリントどこにあるかも分かんないのに放置できないでしょ ハ [続きを読む]
  • 怒らないように怒らないように…
  •  毎日の宿題やノートの直し、復習などで娘にさせないといけない事がたくさんの日々・・。 でも娘だって、毎回いい子にやってなんてくれません。 まだ6歳だもん、遊びたい気持ちもわかります。  でも、最近はすぐぐずってなかなかやってくれないし、癇癪起こして泣くし・・・私もつい怒ってしまうんです怒鳴ってしまった日には、娘の寝顔を見て後悔の嵐・・・。  きっと学校では無理してる事 [続きを読む]
  • 自信をつけるために
  •  娘の帰宅時、先生と少しお話できたのですが、 勉強は時間が人一倍かかって解いているけど、それは分からないんじゃなくて自信がなくてとのことを言われました。  お勉強以外にも遊びや体育すべてにおいて消極的で自信が持てない為、なかなか出来ないんだそうです 本当はできるのに、自信がないからなかなか問題を解けない・・・??? んーー理解できるような出来ないような〜。    [続きを読む]
  • 算数あわせていくつ
  •  娘が分かってなかった問題は 5は2といくつ?とか、8は6といくつ?みたいな問題でした  これチャレンジでこれでもかってくらいやってたのにー。 もよく考えたら、うちではおはじき使って数えていました 学校のプリント問題ではどうやらおはじき使えなかったみたいで、分からなかったそうです。 なので、問題についているドットを数えるように、朝から復習! やっと理解して学校へ行きま [続きを読む]
  • 授業についていけない…
  •  今日はとても切ない話を、近所のお姉ちゃんから聞いてしまいました 休み時間に娘が校庭にいなかったので、娘のクラスメイトにどうしたのか聞いたら、算数の問題が解けずに休み時間も残ってやらされていたそうです・・・  しかもその問題って・・・チャレンジでも出来てたやつなのに…問題の形が変わるだけで内容同じなんですが、ちょっと変わると本人の中では違う問題になっちゃうんですよねーー・・。  [続きを読む]
  • ノートの訂正と忘れ物
  •  こくごのノートに、先生が黒板に書いた文章を書き写してきますが、毎回めちゃくちゃです でも、そのままにしておけません。  まずは、娘と一緒に書いた文章の解読をします。 誤字脱字を全部私が違う紙に書きなおしてお手本を作ります。 そして、ノートを全部綺麗に消しゴムで消して娘に書きなおしさせます  今日は国語のノート3ページ分書きなおしさせました すっごい疲れます&nb [続きを読む]
  • 通学の問題
  •  実はまだ学校への送り迎えを親がしています  なんど教えても道を覚えられません  なぜかというと、一人で歩きながら全然違う事を考えてしまって曲がるべき道をスルーして永遠にまっすぐ歩いてしまうんです  一度迷子になって、GPSで探したら1キロ先のとんでもないところにいました ちなみに学校から自宅まで10分ほど、道も超単純なのに、なんと1時間以上放浪過保護と言われよう [続きを読む]
  • おむすびころりん
  • 音読の宿題で「おむすびころりん」を読みます。  これが娘にとって・・・かなり難易度高い まず長いし、読むのが難しいようでした  で、一日3回読ませて3日目、びっくりするほどスムーズに読めるように!!! 一日3回も読んでればちょっと覚えたのかもしれませんが でも繰り返す事って大事だわ〜今日もとっても上手に読めて、母はその成長に感動です そして、時間割も今日は一人で用 [続きを読む]
  • プリント学習で大泣き
  •  朝と夕方、必ず宿題以外にも勉強をする。  これが娘とパパママとのルールです。 どんな事があっても、やらせています。いつもはチャレンジタッチです。   でも昨日でタッチ5月号は終わったので、用意しておいたプリントを朝に夫がさせようとしたところ・・・。 もう大泣き 難しいから出来ないとか、わめいてました   タッチばかりやっていて紙問題に慣れていない [続きを読む]
  • お友達がいないけど
  •  娘は流暢に会話することは苦手です。 なので、小学1年生とは思えないほど幼い会話ばかりです。 私はそんな娘がマセてなくて素直で可愛いと思いますが、同年代のお友達、、とくに女の子からは本当に鋭い言葉が返ってきます  「それ、いっつも同じこと言ってるじゃん」「何それ訳わかんない」「つまんない」「全然できてないじゃん」 なんて・・・女の子コワイ・・・。   そんな感 [続きを読む]
  • チャレンジ5月号 終了♪
  •  今日でチャレンジタッチ5月号終わりました 朝、夕の2回づつを一日も欠かさずやれただけで十分!  ただ、次の6月号のダウンロードは5月25日までない チャレンジが終わったからって何もしなかったら せっかく日課になっていたお勉強癖がパーです。  なので、タッチで足りない部分、鉛筆で書くプリントを用意しました。   無料の学習プリントをダウンロードできるサ [続きを読む]
  • 連絡帳
  • 小学校に入ると、毎日連絡帳を書いて帰ってきます。 でも、娘はやっとかんたんなひらがなが書けるくらい  日付の所に文章を書いてしまったり、誤字脱字もだくさんありかなりめちゃめちゃな感じでした。 正直親の私でも読めなかった・・・  しかし、1ヶ月経った現在は、だいぶ進歩してきたようです。 まず、日付をきちんとかけるようになったし、雑ながらも内容も合っている  ちゃ [続きを読む]
  • チャレンジタッチのこと②
  •  今朝はとても嫌な夢で目が覚めました なぜか幼稚園時代のママ友が結婚式をあげるのですが私だけ呼ばれなかったという悲しい夢ですものすごくリアルな夢で・・・この内容に一体どんな意味があるのか夢占いで調べたいくらい!    昨日の記事のチャレンジタッチの続きです。 結構重いタブレット。使いにくいカバーなのでいつか変えたいな。    私が気に入っているのはメー [続きを読む]
  • チャレンジタッチのこと
  •  娘はチャレンジタッチを1年生からはじめました 周りからは、鉛筆できちんと書いてやるほうがいいよ!と散々聞いてきましたがあえてうちはタッチを選びました。  まず最初にタッチを知ったのは、発達障がい育児のブログでたびたび見掛けたから。 調べてみるとうちの子にもどうやらタッチの方があってる感じ。 理由は、 ・ドリルだときちんと座って鉛筆もって、、、みたいなやらされている感 [続きを読む]
  • 音読の宿題が始まる
  •  入学して3週間ほどしますと、簡単な音読の宿題が毎日出ます うちのクラスは決められたページを何回読んだかチェック表に記入、親がハンコを押して翌日に先生に提出します。 学童の子はそこで音読を見てくれるみたいですね。いいなぁ    我が家は、毎日2回以上を目標に読ませています。 すごく簡単な文章ですが、簡単な文がつっかえつっかえながらも読めるようになったのは最近の事な [続きを読む]
  • 入学前に交渉
  •  小学校に入る直前の話です。  娘の通う学区は少人数ですがクラスの人数が多く、それがとても不安でした まず勉強の内容を理解できないのではないか。身の回りの管理が出来ないけどフォローしてもらえないのは厳しいのではないか。  とにかく、入学前に学校に娘を理解して頂かなくてはなりません。学校に電話しますと、快く面談をしてくださいました。    そこでは、校長先生 [続きを読む]
  • 幼稚園での療育のこと
  •  娘の発育の微妙な遅れに気づいたのは、幼稚園の先生による指摘からでした。  個人面談で言われた内容です。 ・2個以上、先生が指示を出してもそのうち1つしかできない。・次に何をすればいいかわからず、常に周りを見て行動するので最後になる。・言葉のバリエーションが少ない  まぁ・・・こんな感じの子は幼稚園ではいっぱいいるんじゃないかと思いますしかし、あえて先生が伝えてくるくらいで [続きを読む]
  • はじめに
  •  はじめまして 今年の4月に小学1年生になった娘を持つ主婦です。 このブログを書こうと思ったきっかけは娘のゆるーい発達の遅れをどこまで家でフォローできるかを記録したいと思ったからです。  もっと重い発達の遅れがあるお子さんのブログなどはよくあるのですが、娘の場合は約1年程度の遅れという軽度なものです。 しかし、中途半端な位置にいる為周りのフォローや理解を受ける事が難しい・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …