ララちゃんのママ さん プロフィール

  •  
ララちゃんのママさん: イギリスで育児☆漫画
ハンドル名ララちゃんのママ さん
ブログタイトルイギリスで育児☆漫画
ブログURLhttps://ameblo.jp/britishmanga/
サイト紹介文漫画でイギリスでの育児生活を描いてます。国際結婚の話やイギリスならではのアレコレも描いてます♪
自由文日本では聞かないイギリス人ママ御用達な便利グッズ、それってイギリスでは常識だけど日本では非常識な驚きなこともまんがで描いてます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/05/12 21:51

ララちゃんのママ さんのブログ記事

  • ◯◯はどこ?って聞かれて驚いたこと(汗)
  • 夏休みで実家に家族でいるのですが、私の母とララちゃんが二人っきりになった時、 ララちゃんから「ビンはどこ?」って英語で聞かれたそうです。 うちの母は「ビン=ビール瓶とかのビン」と思って、瓶を入れてるゴミ箱から、キレイな瓶を探してあげたら、そのゴミ箱にティッシュを捨てられて、びっくりしたと言ってました。 その話を聞いて、ララちゃんが言ったビンが、イギリス英語の「ビン(Bin) = ゴミ箱」と気づいて、母に慌 [続きを読む]
  • 意外なファミレスの◯◯!
  • ランチを食べに、ファミレス(ロイヤルホスト)に行きました。 メニューに料理の写真がいっぱい載ってて、イギリス人の夫は料理を選びやすくて喜んでました 前日に居酒屋さんに行ったのですが、夫から「もずく酢って何?」とか、「カンパチとかアサリって英語で何?」とか、日本語から英語にするのが大変だったので、 写真付きのファミレスのメニューが、すっごくありがたかったです かわいいイラストの、お子様用のキッズメニュ [続きを読む]
  • 東京タワーに行ってきました!
  • 東京の景色を空から見せてあげたくて、3歳の娘を連れて東京タワーに行ってきました 入り口でみんなが記念撮影してた、東京タワーの双子キャラクターノッポン兄弟。ララちゃん喜んでました さあ、東京タワーの展望台に行ってみよう!と思ったら、 なんと、東京タワーへの入り口通路に、クレープ屋さんのディスプレイが、どど〜んと並んでました(汗) 日本のクレープを知らないララちゃんでも、一瞬で「これは美味しそう!!!」 [続きを読む]
  • 夫に言われて仰天した◯◯!
  • 家族で日本に来ました 3歳の娘ララちゃんが今回大喜びしてたのが、ケーキ屋さん(コージーコーナー) イギリスでは近所にケーキ屋さんがないので、(ケーキもあるパン屋さん&スーパーはあるものの...) キレイなケーキがずらりと並んだショーケースに、全身震えるほど興奮してました でも、どのケーキにするか迷っているので、(ララちゃんにとっては人生で初めて見るケーキばかりなので、たぶん何味なのか想像がつかない様子 [続きを読む]
  • 個性的な◯◯クラス④
  • 娘のララちゃんが0歳後半頃になってから、地元の親子クラスに参加してました。 昨日のブログ「個性的な◯◯クラス③」の続きです 水曜日はC幼稚園の親子クラスに行ってました。 ここはとっても人気で、いつ行っても混んでましたが、誰でも親子はウェルカム!みたいな雰囲気だからか、 はじめて親子クラスに参加するママも多くて、お互い自己紹介がてらに話しかけやすく、気さくなママ達が多かったのが印象的でした ちなみに他に [続きを読む]
  • 個性的な◯◯クラス③
  • 娘のララちゃんが0歳後半頃になってから、地元の親子クラスに参加してました。 昨日のブログ「個性的な◯◯クラス②」の続きです 火曜日はB幼稚園の親子クラスに行ってました。 ここは週に1回午後に2時間だけ、親子クラスを開いているのですが、 なんとなく来ている親子がよそよそしくて、親同士もあまり喋ってなくて、ちょっと異様な雰囲気の親子クラスでした(汗) でも数回通ってみて気づいたのが、ほとんどの子供達がナニ [続きを読む]
  • 個性的な◯◯クラス②
  • 娘のララちゃんが0歳後半頃になってから、地元の親子クラスに参加してました。 昨日のブログ「個性的な◯◯クラス①」の続きです 月曜日はA幼稚園の親子クラスに行ってました。 イギリスの親子クラスは、おもちゃ、ねんど、お絵かき、絵本などが教室内におかれてて、親子で好きに遊んでくださいね!という雰囲気で、学校のスタッフはあまり干渉してこないのですが、 A幼稚園だけは、音楽のクラスが15分だけあったりして、最初 [続きを読む]
  • 個性的な◯◯クラス①
  • 娘のララちゃんが0歳の時、出産して数ヶ月は家に引きこもってアタフタと育児してました(汗)。 でも0歳後半頃になってから、地元の親子クラスに参加してました。 場所によってはママ友どころか誰とも話せず、トホホな日もあったけど(汗)、子育中のいろんなママたちに会えて、私も娘も気分転換になりました そんな親子クラスですが、開催されている場所もいろいろで、 幼稚園、公民館、図書館、教会など、いろんな場所で開催 [続きを読む]
  • ○○期がはじまった日
  • 日本でいう「魔の2歳児」は、英語では「テレボー・テュー(Terrible two)」って、言うそうです。 Terrible two直訳すると「ひどい2歳」...日本語の魔の2歳児と似てますね。 2歳児のこの時期は、世界共通で大変なんですね(汗) 娘のララちゃんが2歳になった頃、イギリス人の先輩ママ&パパたちから、決まって「Terrible twoだ〜」と、眉毛を八の字にして哀れみの顔をされました。 ちょっと前までは何もできず、ただただ寝 [続きを読む]
  • 仰天した◯◯声!
  • 最近一番びっくりしたのが、この声「スクイーク」 最初聞いた時は昔おばあちゃんから聞いた虫の音、「すいっちょん、すいっちょん」みたいだなと思いつつ、そんな虫の音がイギリスで一般的なの?と、夫に聞いたら、 なんと「スクイーク」は、ネズミの鳴き声でした そんな風に聞こえるかな???と自分で言い直してみても、私にはそれがネズミの声とは思えないし、聞こえない...(汗) でもイギリス人には、ネズミのチューチュー [続きを読む]
  • うちの子が○○を食べてくれない(汗)
  • 最近、ごはんの時間になると、スプーンやフォークで遊びはじめたり、ごはんを残しがちなうちの3歳の娘ララちゃん。 「もっと食べて?後でおなか減るよ?」と何度か言ってみても、ふざけて遊んでたり...(汗) そしてさらに言うと、「ママの言い方ヤダ!」と、怒り出したり...(汗) しょうがないので夕食を片付けはじめると、「お菓子ちょうだい?」ってケロッとした顔で言ってきたり(汗) いつもじゃないけど、こんなんで栄養 [続きを読む]
  • 我が家のルール(汗)
  • 夕食を食べようとした時に、 夫がララちゃんが飲もうとしてた水に、「アイス(氷)を入れようか?」と聞いたら、(英語で氷はアイスっていうそうです) アイスクリームを食べるか?と聞かれたと勘違いしてしまい、アイス!アイス!とアイス・コールになってしまい(汗)、 「アイスはないの、ご飯食べて」と言ったら、話が違うじゃないか!と怒り出してしまい、夕食を食べさせるのが一苦労でした... 今までは私たちが喋っていて [続きを読む]
  • 誘われて謎だった○○!
  • 3歳になった娘のララちゃんは、幼稚園で仲良くなったお友達サラちゃんがいるのですが、 サラちゃんのママから家に遊びに来ないかと声をかけてもらいました その時、サラちゃんの家の庭にはサンドピットがあるって話になって、 「サンドピット?」それって何? 様子を見てたら、英語でサンドピット(Sand pit)って、砂場のことなんだそうです 知らなかった〜(汗) 他にも、イギリス生活や子育てしながら驚いたことを、過去のブロ [続きを読む]
  • これって○○性!?
  • 「イギリス人はどんな特徴って思われてると思う?」と、イギリス人の夫に聞いたら、「Stiff Upper Lip」ってイメージが強いかもと言われました。 初めて聞く言葉「Stiff Upper Lip」 直訳すると「上唇を硬い状態に保つ」なんだそうですが、 その意味するとこは、慌てず、動じず、辛くても我慢して弱みを見せない、感情もあまり表情に出さない...なんだそうです。 確かにイギリス紳士の代表、ジェームスボンドも感情を抑え気味... [続きを読む]
  • 突然言われてびっくりした○ンプ!?
  • 3歳になった娘のララちゃんが、突然「チョンプ!、チョンプ!」と言い出しました。 最初「チョップ?」「空手チョップ」のこと? そんな言葉教えたことないし、幼稚園でもそんな言葉教えるかな?(汗)と、不思議に思ってましたが、 なんと「チョンプ!チョンプ!(Chomp-Chomp!)」は動物や虫が何かを食べる時の音なんだそうです モグモグ、ムシャムシャじゃないの?って驚きでした。 どうしてそんな擬音になったんだろう...( [続きを読む]
  • 想定外の名前だった○○!(汗)
  • 赤ちゃんだった娘のララちゃんが、ヨチヨチ歩きできるようになった頃、 雨上がりの芝生とか、水たまりのあるコンクリートの道とか、 いつもの靴では歩かせられないところが増えてきました。 そこで「そろそろ買った方が良いかな?」と、思ったものがありました それは長靴! お店で長靴を見かけて、ララちゃんのようなヨチヨチ歩きの幼児でも履ける一番小さいサイズのロングブーツ(長靴)はないか、お店の人に聞いたら、 「婦人 [続きを読む]
  • ドキッとしてしまうこと(汗)
  • 娘の寝かしつけでは、いつも私も寝たふりをして寝かしつけるのですが、 一定になる寝息のリズムと、動かなくなった手足などで、 「あっ、もう寝たな...」と察知して、そお〜っと娘の顔を覗き込むと... 娘の顔が、予想外の顔になってて、ドキッとすることがあります(汗) それは白目! 赤ちゃんの頃もあったけど、3歳になった今も時々「白目」で眠っているのですが、 まぶたの下を、目玉がゴロゴロ左右に動いてるみたいで、つい [続きを読む]
  • 不思議な○○院②
  • 育児中にずっと切望していたことがありました。それは「髪を切りに行きたい!」 昨日のブログ「不思議な○○院①」の続きです 初めて行く美容院で、ドキドキしましたが、 そこには、日本の美容院では見たことなかった光景が... シャンプー台が対面に並んでました! シャンプー台の椅子が「寝るタイプ」ではない、「椅子がちょっとナナメになるタイプ」で、 寝ないので顔にタオルもかけられることもなく、正面の人と目が合っちゃう [続きを読む]
  • 不思議な○○院①
  • 育児中にずっと切望していたことがありました。それは「髪を切りに行きたい!」 毎日赤ちゃんのお世話でバタバタしてた中で、いつの間にか自分の髪がバッサバサに(汗) 美容師さんにキレイにシャンプーしてもらって、バッサバサな髪を切ってもらうのを夢みてました 赤ちゃんを夫にもらって、やっとの思いで美容院に行けることになった時、 夫の友人たち(の奥さんたち)がよく利用してると聞いた、地元で人気の美容院に行ってみ [続きを読む]
  • お金で困ったこと(汗)
  • お金のことで、慣れなくて困ってることがあります(汗) それはイギリスでは当たり前のことのようなのですが、日本から来た私から見るとギョッとしてしまう、イギリスのATMの設置場所... そのセキュリティの緩さに、仰天してしまいます(汗) 日本だと無人のATMはドアがある小部屋みたいなとことか、 コンビニのATMも周りにガードがしてあったりで、セキュリティがしっかりしてるのが一般的な気がします。 でもイギリスのATMは、 [続きを読む]
  • 脳が○○になってた日
  • 今年の春から幼稚園に通い始めてる3歳のララちゃん。 しゃべる言葉もなんだか語彙が増えて、今まで教えてない言葉も使うようになってきました。 そんななか、ふとした会話の中で、「あれ?」と思うことが。 その時は日本語で 私:「この箱、必要じゃないでしょ?」と聞いたら、 ララちゃん:「ううん、いらない」と答えました。 日本語での返事なら「うん、いらない」なのに、変な返事だな...と思ってたら... 日本語の「この箱 [続きを読む]
  • びっくりした○○パン
  • 週末に夫がパスタを作ってくれることになり、楽しみにララちゃんと待ってたのですが、 キッチンにララちゃんの飲み物を取りに行った時、なんだか焦ってる夫から 「あ、ソースパン持って来てくれない?」と頼まれました。 「え?ソースパン?ってなんだろう?」(汗) (トンカツ)ソースがかかったパン?コロッケパンみたいな?(汗) あれ?でもパスタ作るって言ってたはずだけど… なんかうまくいかなくなって、メニュー変更に [続きを読む]
  • ショックだった発見!?
  • 家の台所を掃除していたら、食べそびれてたパンを発見! そこで賞味期限を見てみたら、意外なことに気づきました(汗) ちなみにイギリスの「賞味期限」は英語でBEST BEFORE ○○と書かれていることが多く、○○に日付が書かれてます そこでみた○○は13 .9. 17 え!?2013年9月17日!? 賞味期限ほぼ4年前!?(汗) と仰天したら、 夫がイギリスの日付は、日本とは逆の順番に書くことを教えてくれました。 日本→年.月.日 [続きを読む]
  • びっくりした誤算(汗)
  • 娘のララちゃんが1歳になった日、 自宅に風船や飾り付けをして、ララちゃんの初めての誕生日を、家族でお祝いしました。 ケーキを食べて、さあ、いよいよ誕生日プレゼント! 夫と私でプレゼントを渡すとき、ララちゃんは包装紙をどう開けていいのかわからないだろうなと思って、 バリッ!バリッ!と包装紙を開けてあげたら、 ララちゃん、この音が鳴る包装紙に興味津々 中に入れてたぬいぐるみよりも、包装紙のが気に入ったみた [続きを読む]
  • ついちゃダメな○○?
  • 娘が3歳くらいになってから会話の中に空想や思い出が混じるようになって、え?何の話?って思うことが時々あります。 そんな時、ララちゃんよりも少し歳が上の子供が、「嘘ついちゃダメでしょ?」って、叱られてるのを見ました。 確かに嘘はダメなことだけど、日本では「嘘も方便」なんて言葉があって、悪気のない嘘、相手を傷つけない為につく嘘もあるんだけどな... でもこの考え方は、日本だけなのかな?と思ってたら... イギ [続きを読む]