一口馬主デビューまでのみちのり さん プロフィール

  •  
一口馬主デビューまでのみちのりさん: 一口馬主デビューまでのみちのり
ハンドル名一口馬主デビューまでのみちのり さん
ブログタイトル一口馬主デビューまでのみちのり
ブログURLhttp://fundlover.muragon.com/
サイト紹介文今年から一口馬主デビューします。 勝つか負けるか、得するか損するか 見守って下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 317日(平均2.8回/週) - 参加 2016/05/13 02:21

一口馬主デビューまでのみちのり さんのブログ記事

  • ディープ産駒の不振とH16年度産一口募集戦略
  • 今年のディープ産駒は超不振ですね。重賞はカデナとサトノダイヤモンドのみ。 カデナの弥生賞も記録的に疑問符がつきますからね。去年重賞38勝、3月終了時10勝。今年は2勝。 そのためディープ産駒は今年クラシックを勝てるかどうか?クラブ馬も影響であまり勝利を伸ばしていません。安い募集価格の大化けも今年は少ないです。 種付け総数は、16歳キングカメハメハが去年までで2329、15歳ディープインパクトが23 [続きを読む]
  • 加藤征弘厩舎2015年産クラブ馬布陣
  • 我が出資馬スウィングビートが所属する加藤征弘厩舎、2015年産クラブ馬布陣です。                                 父 スウィングビート(牡)    社台RH       7000万円    Tapit ヴェルトゥアル (牡)  シルクレーシング     2500万円  スマートファルコン ヴェルスパー  (牝)  サンデーレーシング    2400万円  ロードカ [続きを読む]
  • リズム君からビート君へ、初出資馬名決定。
  • 初出資馬バックシートリズムの15(我が家の呼び名リズム君)の 名前が決定しました。 ※このたび、馬名が「スウィングビート」(Swing Beat リズムの種類の一種。母名より連想)に決定いたしました。 最新リポートです。 週3日は直線コース入りしており、そのうちの1日はキャンター本数を2本に増やしています。その他の日は周回ウッドチップコースでキャンターを乗ったり、トレッドミルやマシン運動を行ってい [続きを読む]
  • ワラウカド、表現を変えました。
  • 馬に罪はありません。 ラヴアンドバブルズ記述変更 それほどまで特別な本馬のため、当歳時より売却しない方針でいました。               ↓ それほどまで特別な本馬のため、最初のセリ以降当歳時より売却しない方針でいました。 なんか意味がわからない。特別だから安く売るわけにはいかない。って感じですか? それはそれとして、コンサイナーを使っているかわかりませんが、今回募集している 3頭全て良 [続きを読む]
  • ワラウカドの嘘、セレクトセールに出しているじゃん
  • 今回一口馬主に新規参入したパカパカファームのワラウカド。 3頭募集開始した産駒の内、期待はラヴアンドバブルズの2015のようです。 募集価格9000万円、一口180,000円の500口です。 競馬界を盛り上げてほしいのですが、誠実ではない部分がありました。 ラヴアンドバブルズの2015の説明文の中で、 「あたかも自身が特別な存在であるかのような立ち居振る舞いは大きな未来を感じます。それほどまで特別 [続きを読む]
  • ドバイ観戦費用の損得・エピカリスを参考にして。
  • 我が出資馬リズム君が目標にするUAEダービー 観戦に行くとしての損得を今回出走表明したエピカリス号を参考に考えてみました。 まずUAEダービーに勝ったとして、優勝120万ドル、 費用は出走登録料20000ドル、騎手登録料164ドル あとはいろいろ主催者が移動など負担してくれるので、(馬主・調教師等の移動。宿泊費用)費用は合計30000ドルとして、 120万ドル×77%-30000ドル=89.4万ド [続きを読む]
  • 出資馬バックシートリズム15、今年最初の北海道訪問
  • 今年初めての北海道。リズム君のいる社台ファームへ。 現在体重451KG。今日は強い調教の日で。終わった直後でした。 いつもと同じように担当者の方に甘えていました。 Tapit産駒なのに煩くないんですよね。リズム君は。 遅生まれなので成長を促し、でも年内デビューそれも夏か秋をイメージしているとのことでした。体は至って健康。ケガもなく担当者の指示通りに、順調にメニューをこなしているそうです。 馬体から [続きを読む]
  • ラブ馬券で東西重賞が決着
  • 今年グリーンチャンネルの番組で、平成ノブシコブシの破天荒、吉村氏が 木幡 ラブ 木幡馬券(1,3着に騎手木幡、2着にラブターボ)で3連単1万円1点 購入で665万円ゲットしました。 それにあやかり、昨日の東京新聞杯、スピネル ラブ スピネルで 3連単16点200円ずつ購入して02→05→07 15,460円  配当金30,920円ゲットしました。 しかしよくよく考えれば、関西のメーンきさらぎ賞も [続きを読む]
  • リヤンドファミユの疑惑
  • オルフェーヴルの全弟リヤンドファミユ、成績がイマイチながらこの血統を残そうとして サラブレッドオークションで税込4,395,600円で落札。 種牡馬入りには多額の費用がかかる(預託料・広告費など)という事で、リヤンドファミユ・パートナーシップを設立、クラウドファウンティングで当面の費用約800万円を目標に、一般のファンから資金を集めたが、結局約半分3,875,500円を集めた。 そしてアロースタッ [続きを読む]
  • サラブレッドオークションとプロ馬主
  • 社台RHでちょっと注目していた馬がいます。ラファータ号、G1馬の全妹です。 1400万円募集馬でした。一口35万円。 足もとが弱く、剥離骨折もして、デビュー2戦7、15着でタイムアウト。 サラブレッドオークションで税込421,400円で売られました。 買ったのは酒井孝敏氏、この方世間で言うプロ馬主なんですね。 足もとが弱く、繁殖牝馬として薦められてのサラブレッドオークション上場 それはプロ馬主の酒 [続きを読む]
  • 海外遠征、JRAのすべきこと。
  • JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBYのカトレア賞勝てば、そりゃアメリカ3冠行く気になるし、JRAも海外馬券販売するなら、海外遠征馬の補助をするなり、優勝報奨金をつけてほしい。 またヒヤシンス賞は馬齢の重賞にしなきゃ。オープン特別の別定なんて、ケンタッキートライアルにしてはおそまつ。 僕の馬ですか?そりゃいけるものならドバイもアメリカにもいってほしいです。ロマンのために買 [続きを読む]
  • ダート馬の海外遠征
  • 今年の3才馬ダート戦線、モンサンレガーメがアメリカ3冠レース登録、金子オーナーフォギーナイトはUAEダービーと3冠に登録済。 あとエピカリスもいるし、3才日本馬がダートで世界を目指します。 問題は経費。UAEダービー登録料2万ドル(最小限の関係者の経費は負担) アメリカ3冠は予備登録は600ドル、ケンタッキーダービーの出馬登録料、出走料合計5万ドル、たぶんプリークネス、ベルモントステークスも同じく [続きを読む]
  • バックシートリズムの15、15冠馬と仲良く練習中
  • 本日調教動画が発表されました。 父母合わせて15冠馬のデインドリームの15と仲良く練習中です。 2ヶ月お兄さんのデインドリームは少しうるさい面を見せている。また少しバタバタ。 リズムの方が素直な印象で、芝馬のような走りでした。 社台ファームの期待の外国産馬。 デインドリームは日本ダービー、バックシートリズムはケンタッキーダービー獲得が目標です。かな? [続きを読む]
  • 40口クラブの節税対策3、結論
  • 出資馬バックシートリズムの15が飛んでもなく活躍した時の節税対策。 マンション投資は土地部分、建物部分に分割されて、建物部分のみ減価償却で47年、建物設備が15年。 だから2000万円の投資マンションを買っても年20〜30万円の減価償却のみ、あとは管理費とか維持、支払い利息でしょうか。 ここでノーザンファーム吉田勝己代表のお言葉。 「馬で儲けた金はすべて馬に使う」 競走馬は減価償却4年。だから配当 [続きを読む]
  • 40口クラブの節税対策2
  • 出資馬バックシートリズムの15が飛んでもなく活躍した時の節税対策。 シュミレーションとしては、3才、4才、5才、時にそれぞれ配当2000万円 翌年最後に種牡馬で6000万円。 何もしないと3,4,5才時は所得税(40%−279.6万円)×2.1%で 3年間で約530万円×3、住民税は10%で200万円×3 年間税金730万円を3年。 種牡馬時には所得税(45%−479.6万円)×2.1%で約230 [続きを読む]
  • 40口クラブ会員の節税対策
  • もしオルフェーヴル並に出資馬が勝った場合、税金がどうなるか 夢想して、対策を練っております。 オルフェーブルは種牡馬買取価格21億円という噂です。(あくまで) クラブ手数料40%で出資者には12億6000万円、一口3150万円 他にも収入があるので、所得税最高税率45%控除479万6千円 復興税加算2.1%、地方税10%で 一口だと税金は1272.5万、2口だと3034万円です。 他の産駒を買えば [続きを読む]
  • バックシートリズムの15、国内社台初リポート
  • 米国の牧場在厩時に初期馴致を行っていたことから、社台F入場後は復習程度の馴致を10日ほどの期間を経て、先月中旬ごろより周回コースでの調教を開始しました。そこでの調教も問題なくこなして、先月下旬より直線ダート、ウッドチップコースにも入って軽めキャンターで週2日登板するメニューです。まだ顔付きなどには幼さが垣間見えますが、コースでの動きは機敏です。これからの成長が楽しみな素材で、素質開花のためにしっか [続きを読む]
  • バックシートリズムの15初訪問
  • 本日北海道の社台ファームにて出資馬、バックシートリズムの15を初めて見ました。 現在体重428KG、タピット産駒として牧場でも期待の1頭だそうです。 体形的には芝もこなせそうだけど、やっぱりダートでしょうとの事。 まだ体重は少ないが、大きく見えるそうです。 フォギーナイトとの比較でも、期待しているそうです。 ドバイとアメリカにつれて行ってもらえるよう、牧場の方にお願いしておきました。 社台ファーム [続きを読む]
  • タピット産駒驚異の勝ち上がり率。
  • 今日メイクデビューでタピット産駒のラビットランが7馬身差圧勝。フォギーナイトに続いて2014年生まれタピット産駒は、デビュー2頭が新馬勝ちです。 これでJRAデビュータピット産駒は23頭中勝ち上がり20頭。 勝ち上がり率86.9%。 この勝ち上がり率は驚異的です。2013年生まれのディープインパクト産駒はだいたい65%位ですから。 2014年生まれのタピット産駒はあと2頭。ロードホースクラブのメヌ [続きを読む]