うみママ さん プロフィール

  •  
うみママさん: 記憶の劣化防止日記
ハンドル名うみママ さん
ブログタイトル記憶の劣化防止日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/greengarden-luna/
サイト紹介文ミシガン州に住んで2年になります。子育てやペット、地域のことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 353日(平均5.0回/週) - 参加 2016/05/13 12:29

うみママ さんのブログ記事

  • 我が家の車売買事情〜帰国に際しての車売却④最終章
  • 最後に販売したのが、こちらのHONDA PILOT です。最後までこの車が必要だったのは、うみちゃんの大型犬ケージと、ももちゃんのケージ(小型犬用)、スーツケース特大×2、中×1、引っ越しの段ボールM1箱、大きなドラムバッグを積んで、パパさんが家族3人をシカゴまで送り届けなければ動物の輸出が出来なかったから。 最後の1年は私の相棒だったので、思い入れの強い車です。レンタルのキャンピングトレー [続きを読む]
  • ガレージセールのお知らせ!
  • お友達が本帰国のため、ガレージセールを開催します!記事の途中ではありますが、皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加ください。以下、頂いた情報より。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 【11軒合同(帰国者含む)ガレージセールのお知らせ】日時:4/28(金曜日)10:00〜15:00   4/29(土曜日)10:00〜15:00 の2日間場所:45408 Yorkshire Dr Novi 48375(10Mile,11Mile rdどちらからでも入れま [続きを読む]
  • 珍事件
  • 間が空いてしまいました。船便の第一便が届いて、荷物と食器と格闘していました。70個の荷物も残り5、6になったところで、珍事件が発生。スタバのレアマグが、1つだけ類似品とすり変わっていました。左側が家の。右側のクマ無しは見たことがありません。クマさん2つを交互に洗い換えしながら使っていたので、どこかですり替えられたのは間違いがないのですが、このマグが希少だと分からなければしない行動なので、余程のコレクタ [続きを読む]
  • 我が家の車売買事情〜帰国に際しての車売却②
  • 前回ご説明したように、右も左も分からず2年間のリース契約をして期間を終了した後、任期が1年延長になったので、車を2台購入することになりました。 まだの方、前回の記事はこちらです。 購入したうちの1台がこちらのMAZDA3(ミッション)車で、新車で約2万ドルでした。まず、現地のアメリカ人のアドバイスによると、新車は購入に伴い中古車になってしまうため、どれだけ乗ったかに関 [続きを読む]
  • 我が家の車売買事情〜帰国に際しての車売却①
  • 今回は、駐在のぶつかる大きな壁、車の売買について書いていきます。駐在の皆さんが損をしないために、2014年2月〜2014年3月に体験したことを書き残します。環境は常に変化しますが、参考にして頂けると嬉しいです。 車のリースというのは、基本2年から契約。ミシガンの免許証がないと私達がリースした当時はリース契約が出来ませんでした。2017年3月、TomFolzerのKさん(昔アナーバー・トヨタのディ [続きを読む]
  • 市民図書室レポート
  • デトロイト補習校図書部と、読み聞かせボランティアりんごの木の勝手にサポート隊(約1名)のうみママです。本好きの方々も、日本で今どんな本が読まれているの〜?と思われたらお立ち寄りください 私達の市では、“歩いていける図書館”を目指して、規模は小さくても、車でしか行けない・・・ということが無いよう、小規模の図書室が公民館に設けられています。1人6冊までリクエストが出来て、県内の図書館の蔵書 [続きを読む]
  • 犬の病気と太陽光発電のお話
  • 先日犬のお散歩仲間さんの紹介をしましたが、うみちゃんのお隣さんには何と7匹の大家族が暮らしています。息子の手が置かれているのが、我が家との境、間仕切りフェンス。子ども達が7ワンズ達に会いにお邪魔して、帰って来たところでパチリ。実は、メンバーの1ワンが難しい病気の可能性が濃厚とのこと。壊死性髄膜脳炎(パグ脳炎)自己免疫疾患日本では、遺伝性の先天性疾患が他の国より多いと聞くので、もしかしたらどなたかの [続きを読む]
  • NET開通と格安Sim
  • 今日は午前&午後とそれぞれ業者さんが入り、作業や打ち合わせでした。我が家は間取りだと2LDKなのですが、2階の部屋の1つに基礎が入っていて、施工作業だと1日あれば壁を入れられるミライカベ設計。子ども達の部屋を分けるために、購入からその後の管理までお付き合いのリストさんに連絡を取ったところ、壁紙メーカーの初期不良が発覚したとのことで、メーカーさん、壁紙の施工業者さんと次々連絡や打ち合わせが必要に。 [続きを読む]
  • 本屋さんTODAY
  • 久しぶりに近所の本屋さんに行きました。補習校では、図書部のお仕事と読み聞かせボランティアをしていたので、日本の新刊や傾向を引き続きアメリカにもお送りして行きます。こいのぼり、しろくまのパンツ、なつみはなんにでもなれる…等、最後のお仕事で年度末に入った新刊ですね!定番の名作、どんぐりむらや福音館はいつも通りの鉄板タイトルたちのラインナップでしたが、おしりたんてい絵本が知らない間にこんなに幅を広げて [続きを読む]
  • 2017/04/17
  • 湘南エリアは、春の嵐。雷と雨で、桜は全て散ってしまうことと思います。アメリカは悪天候でも車でドアtoドアですが、日本はなかなかそうはいかない。傘が人数分置いてあって、良かった〜〜。帰国時に手荷物で家族分持って来られない方は、ビニール傘でも何でも到着したら早い段階で準備が要るのが雨具ですね。区役所、学校、各所への手続き、子連れで行かなくてはいけない場合、お子さんのレインコートや長靴はアメリカのお店で [続きを読む]
  • HAPPY EASTER???????!!
  • 世界の皆様、イースターおめでとうございます今日は、日本は小田原市からお届け 車中からで上手に撮影できなかったけれど、箱根駅伝の選手たちが走る街道から程ない教会、酒匂教会に再びお邪魔して来ました!! 今日は、ミシガンのお友達にも会えるということで来たのですが、イースターイベント、子ども達のために見応えのある手品まで楽しませて頂きましたよ! デトロイトでご縁が生まれた勝俣先生が牧会される [続きを読む]
  • ようやく春
  • 明日はイースター・サンデー。これは木曜日に子ども達とパパが行った公園の写真ですが、桜が4月中旬まで残るのも珍しい。川の鯉、鯉のぼりも出さなくちゃね。菜の花の咲く土手。Fabio&Jhona(アメリカのCovenant教会から、湘南エリアに来ています)にはまだ会えていませんが、彼らもこの公園でよく写真撮影などしていたので、アメリカ滞在中はFBで懐かしく見ていました。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・: [続きを読む]
  • 元気な教会に行って来ました!
  • ご無沙汰しています。アメリカからの突然の訃報に、しばらく沈んだ気持ちで、身体も追いつかずにいました。FaithCovenantChurchの、日本人のための英会話クラスで、在米中ずっと先生をしてくれていたご夫妻のC様が亡くなったとのメールが、教会から飛んできたのです。英会話クラスを中心となってリードしてくださったメンバーの1人でした。もちろんいずれは天国で再び会えるのですが、元気な姿ばかりが目に [続きを読む]
  • 息子の骨折⑤
  • まだ日本でも治療が残っていますが、ER、専門医受診、手術、再診以外にも、やらなければならないことがありました。事故がライフタイム(フィツトネスクラブ)のチャイルドケアで起きたことから、ライフタイムへの報告です。事故の起きたいきさつに関しても追及しなければなりませんでした。日本人、素人なので最初は怪我の治療費が補償されればよいと考えていましたが、アメリカでは違います。永住者やアメリカ人の友人の助言 [続きを読む]
  • コストコVSコスコ②
  • アメリカ生活に慣れてしまうと、ちまちま買い出しに行くのが少し億劫になります。土曜日の午後、混雑覚悟で行った、日本のコストコの商品の値段がアメリカと違い過ぎて驚いたり何だりの記事。意外と変わらない値段で置いてあったり、倍以上したり。我が家からは行くまで片道約40分、高速使うので往復1000円くらい。カークランド商品は、ネットショップでも買えるので、会員が切れたらもうしばらく行かないかな〜。では、行 [続きを読む]
  • コストコVSコスコ
  • This is not April Fool's post.I took this picture in Costco Japan.Children must be in baby seats only, and that rules for ev
    erywhere in Japan.You might be wondered “Why are they warning children must be parents? ”.Yes, that's obvious.In Japan,
    children are not always stick together with their guardians when they are shopping.If you see the parents are shopping without pay
    i [続きを読む]
  • パパ帰宅で、本帰国コンプリート!
  • スーツケース×2と、日通海外引っ越し用の段ボール×1で、主人がようやく帰宅しました!これで、ひとまず家族が揃った。今後、主人に確認が取れ次第、お片づけ編も書いていきますね。 そして、アメリカ生活を忍んで購入した、ブーゲンビリアが本日届きました。フランスやギリシャの写真でもよく登場する、藤のように蔦で伸びる木。カリフォルニア旅行で街並みを実際に見て、素敵だなと思ったんです。生育環境変えて様子を [続きを読む]
  • アメリカ犬連れ駐在家族の旅行事情
  • 色々な選択肢があると思いますが、賃貸で生活する上でドッグ・シッターさんに来てもらうというのはリスクが大きいと思います。一番怖いのは、慣れない家・環境で飼い主がいないことへの不安・寂しさでによる『誤飲事故』あるいは『脱走』。犬は動物なので、絶対はありません。 我が家の場合、よく利用したのがCAMP BOW WOW という犬の預かり施設。大型犬の飼い主さんの利用が特に多く、普段から家で留守番させ [続きを読む]
  • 息子の骨折④
  • 手術の後、痛みが持続するようなら1日入院することも可能です。息子は混乱の後、痛み止めを数回に分けて注入され、注射と間違えて最初暴れたものの、後半は痛みが治まることが分かったのか落ち着いて来ました。入院病棟に移り、頼んだ食事がこちら。ハンバーガーとチョコケーキをオーダーしていました。(↑レタスがしなび過ぎてて使い物にならなかった右側トッピング・・・)一応薄味。というか、息子でも食べなかった味のしな [続きを読む]
  • 犬連れで渡米する前に知っておきたいこと
  • 骨折レポートの途中ですが、アメリカに犬を連れて行っても大丈夫?という質問を頂いたので、この点についても様子を少しずつUPしたいと思います。基本的に、アメリカは日本よりもペットや子どもに優しい国です。まず、ペットショップで犬や猫が売られていません。多くの日本人が当たり前に思っている生体販売ですが、子犬や子猫がどこのホームセンターやペットショップにも売られているのって、おかしいと思いませんか?毎日店 [続きを読む]
  • 息子の骨折③
  • 実際の手術当日なんですが、プロビデンスは広いので、健診も同様ですが、手術用の病棟がどの建物か事前によく確認しておくといいですね。朝8時に病院に到着していないといけなかったので、学校がある娘は、スクールバスが同じバス停のお母さんに預かってもらいました(その節は、本当にありがとう〜!)。こういう自分達で手配した手術には、通訳さんに来てもらえないので、夫婦2人で応対に臨みます。3年目だから何とかなった [続きを読む]
  • 息子の骨折②
  • ERでレントゲンを撮ったら、やはり折れているということで帰宅しましたが、簡易の固定をしてもらえたので、息子もようやく眠ることが出来たようです。帰宅まで4〜5時間くらいかかったでしょうか。ERでなるべく早いボーンドクターの予約を取ってもらえたものの、2日後。アメリカでは日本のようにはすぐに診てもらえないので、応急処置の後は専門医の診断が後日必要になります。専門医の先生の予約は、同じプロビデンスでも [続きを読む]
  • 息子の骨折①
  • 帰国して約1週間。足が無いので、義理親に頼りながら1つ1つ用事をこなし、3年間義理親に頼んだ留守宅の片付けなどに追われています。19日(日)・・・午後到着したので、帰宅のみ。20日(月)・・・祝日で動けないこともあり、体調を整え、スーツケースの荷解きなど。21日(火)・・・住民票の移動、小児医療証など申請(3月末のため、手続きだけで2時間)22日(水)・・・住民票を移動して、ようやく小学校に正式 [続きを読む]
  • 遂に帰国してしまいました。
  • ご心配くださった皆さま、ありがとうございます。2匹(大型犬+猫)と、子ども2人(うち1人怪我人)を連れてのミシガン〜シカゴ(車移動+一泊)、シカゴ〜成田空港(JAL)の大移動、無事に終えることが出来ました。私1人が3年ぶりの花粉症にやられ、酷い頭痛で半日寝込みましたが、移動続きで水分があまり取れなかったので、脱水症状も関係していたかもしれません。(脱水症状での頭痛は、以前インストラクターの先生に [続きを読む]