kapok さん プロフィール

  •  
kapokさん: 経済&マネー
ハンドル名kapok さん
ブログタイトル経済&マネー
ブログURLhttp://kapok.mydns.jp/business/
サイト紹介文投資情報専門サイト 個人投資家であるKapokが、資産運用についての記事を投稿します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/05/13 18:18

kapok さんのブログ記事

  • 「マーケットの魔術師(エッセンシャル版)」を読みました
  • 書籍「マーケットの魔術師 エッセンシャル版」を読みました。概要と感想を投稿します。概要マーケットで大成功したトレーダーの人々へのインタビューをまとめた書籍です。成功者の考え方や、取り組み姿勢を知る事ができます。内容はやや抽象的で、トレーディングの手法についての書籍よりも、「偉人伝」に近いです。コンテンツは大きく23項目に分かれています。読みやすい非常に分かりやすく書かれています。難しい事・難しい数式 [続きを読む]
  • 「カオスで挑む金融市場」を読みました
  • 書籍「カオスで挑む金融市場―ないようで必ずある規則性を探る (ブルーバックス)」を読みました。1996年に第1刷が出された古い本です。感想をいくつか書き留めておきます。どのような本か?カオスというテーマを軸に、金融市場と経済についての分析を中心に記述された書籍です。バタフライ効果・フラクタル次元など、かつて一世を風靡した単語が所々に散りばめられています。先物・オプションについての考え方も書かれています。著 [続きを読む]
  • 運用報告書(2017年6月末日)
  • 2017年6月30日時点の資産運用の状況を公開します。運用概況資産概況時期運用資産(千円)基準価額(円)前月比口数(千口)低リスク資産比率2017年6月末11,36516,2802.09%6,98130.8%2017年5月末11,13215,9461.29%6,98131.2%相場環境時期日経平均株価日経平均株価(騰落率)米ドル/円米ドル/円騰落率S&P500S&P500騰落率2017年6月末20,033.431.95%112.351.44%2,423.410.48%2017年5月末19,650.572.36%110.75-0.70%2,411.81.16%株式個 [続きを読む]
  • 資産運用の出口戦略
  • 資産運用は資産形成期、保守期、取り崩し期と推移しますが、この内、取り崩しに関する運用戦略が出口戦略です。アセット・アロケーションに関する手法として代表的な出口戦略には、債券シフト法と分散投資があります。売却手法としての出口戦略戦略には、定額売却と定率売却があります。この記事ではそれぞれ紹介します。出口戦略とは?資産運用の出口戦略人生の中での資産運用は、現在から死ぬまでの期間が計画期間(プラニングホ [続きを読む]
  • 日本システム技術(4323.jp)東証一部昇格で前日比+18.76%高
  • 日本システム技術(4323.jp)が東証一部に昇格しました。これを受けて、昇格を伝えるプレスリリースが出た翌営業日である2017年6月19日の株価は、前日比+18.76%高となり、年初来高値を更新しました。東証一部昇格東証一部昇格を伝えるプレスリリースは2017年6月16日(金)の引け後に発表されました。6月23日(金)に東証二部から東証一部へと指定が変わります。出典:東京証券取引所市場第一部指定承認に関するお知らせ 日本システ [続きを読む]
  • Q. 株で損する事はありますか?
  • 先日株式投資について聞かれ、回答しました。聞かれた内容と、私の意見を問答集として投稿します。Q. 株で損する事はありますか?A. はい。株で損する事があります。株は預貯金と違い、値段が上下します。そのため、株式投資では損をする可能性があります。ただし株での損失額を小さくするためにいくつかの方法があります。保有額を少額にする、下がりにくい株を買う、下がりにくい買い方をする、などの方法が有効です。下がりにく [続きを読む]
  • 運用報告書(2017年5月末日)
  • 2017年5月31日時点の資産運用の状況を公開します。運用概況資産概況時期運用資産(千円)基準価額(円)前月比口数(千口)低リスク資産比率2017年5月末11,13215,9461.29%6,98131.2%2017年4月末10,99015,7422.08%6,98127.7%株式個別銘柄2017年5月31日時点で保有している株式個別銘柄とその時価を、下表にまとめます。銘柄一覧8ヵ国35銘柄へ投資しています。コード銘柄通貨業種配当利回りPER保有数時価(円)構成比率7475.jpAlbis Co [続きを読む]
  • 運用資産ポートフォリオ(抜粋)を公開しました
  • 当サイト管理者Kapokの運用資産ポートフォリオをサイト上に公開しました。資産の公開範囲は、個別銘柄および投資信託(ETF,MMF,MRF除く)です。非公開としている資産には、ETF・MMF・MRF・債券・キャッシュポジション等があります。時価は、システムによって自動的に更新されます。ポートフォリオへのリンクポートフォリオは、下記のリンク先です。このブログではなく、ホーム直下に設置しました。ポートフォリオ Kapok&Fintechシ [続きを読む]
  • バフェットのポートフォリオ(2016年12月)
  • ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)のポートフォリオをメモしておきます。バフェットは長期投資家として知られていますが、実はバフェットのポートフォリオの構成銘柄や比率は大きく変化します。また、バフェットの一挙一動は関連銘柄の株価に影響します。そのため投資家は時々、バフェットのポートフォリオを確認する必要があります。バフェットのポートフォリオ下記のポートフォリオは2016年12月時点のものです。構成銘柄 [続きを読む]
  • インデックスファンドの平均取得価額は下げた方が良いか?
  • Q. インデックスファンドの平均取得価額は下げた方が良いですか?A. はい。平均取得価額は下げた方が良いです。投資成果は買値と売値で決まります。そして買値は低い方が良いです。そのため、平均取得価額が下げられるのであれば、下げるべきだというのが私の意見です。含み損であれば、安値で拾い平均取得価額を下げるべきこの質問をしてくるという事は、含み損の状態だと思います。含み損の状態であれば、追加で買い付けを行うと [続きを読む]
  • 運用報告書(2017年4月末日)
  • 2017年4月30日時点の資産運用の状況を公開します。運用概況資産概況時期運用資産(千円)基準価額(円)前月比口数(千口)低リスク資産比率2017年4月末10,99015,7422.08%6,98127.7%2017年3月末10,76515,4200.47%6,98131.2%投資環境2017年4月は地政学的リスクが意識された1ヶ月となりました。米国がアフガニスタンに大型爆弾を投下し、北朝鮮がミサイル発射を繰り返しました。特に4月中旬は、為替相場においてリスクオフの円買いが [続きを読む]
  • イラク戦争(2003年)開戦前後の米ドル/円 為替チャート
  • イラク戦争開戦時の米ドル/円 為替チャートを作成しました。イラク戦争は、アメリカ合衆国が主体のイラクへの侵攻で、2003年3月20日に開戦しました。イラク侵攻直後下図は、イラク侵攻直後の米ドル/円為替チャートです。為替は開戦後、一時的にドル高に振れた後に、安定しました。開戦は織り込み済で、為替への影響は小侵攻前日の2003年3月19日の為替レートは1ドル120.43円でしたが、イラク侵攻開始後に米ドルが買われ、3月21日に [続きを読む]
  • 運用報告書(2017年3月末日)
  • 2017年3月31日時点の資産運用の状況を公開します。運用概況資産概況時期運用資産(千円)基準価額(円)前月比口数(千口)低リスク資産比率2017年3月末10,76515,4200.47%6,98131.2%2017年2月末10,71415,347?6,98131.9%投資環境投資環境は概ね安定していたと言えますが、トランプノミクスの息切れも指摘される相場環境でした。例えばダウ平均株価は3月16日(木)から8営業日続落しました。また、3月24日(金)にはトランプ大統領 [続きを読む]
  • 多くのアクティブ投資家が市場平均に負ける理由
  • 多くの市場参加者は、市場平均に負けると言われています。アクティブ投資家の大多数が市場平均に負け、その負け分が少数の大勝ち投資家の利益になります。シミュレーションの結果を参考に、その仕組みを説明します。シミュレーション四半期での平均リターンが2%、リスク20%で資産運用を行う10,000人の投資家がいたとします。彼らがそれぞれ運用を行った時、何が起こるのかを乱数シミュレーションした結果が下記の動画です。t は時 [続きを読む]
  • 無リスク資産への投資
  • 無リスク資産の活用は、資産運用の柔軟性と効率を向上させます。無リスク資産は、将来的にリスク資産の購入に利用する事でポートフォリオ全体の成長性を高めます。無リスク資産を含めた資産全体の成長こそが、投資家にとって最も興味のある指標です。特に長期運用において、無リスク資産を活用しリスク資産のリスクの大小をコントロールする事は重要です。無リスク資産とは?無リスク資産(Risk-free Asset)は、元本が保証された [続きを読む]