nekoko さん プロフィール

  •  
nekokoさん: 小さく暮らす十二ヶ月
ハンドル名nekoko さん
ブログタイトル小さく暮らす十二ヶ月
ブログURLhttp://hibitoiro.blogspot.jp/
サイト紹介文夫婦+ネコ2匹、都内の賃貸マンションでの小さな暮らし。日々の色々綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/05/14 17:05

nekoko さんのブログ記事

  • 近況報告
  • 目覚まし代わりのように聞こえていた蝉の声が、今朝は聞こえませんでした。 半月ぶりのブログの更新です。お盆にブログの浄化という記事を書いた後、結局全ての記事を非公開にしました。過去の記事をネット上に放置したままにする事にモヤモヤを感じてしまう気質です。メッセージを送ってくださった皆様、ご心配おかけして申し訳ありません。私達もネコ達も元気です^^ただ、今年のお盆は私にとって大きなターニングポイントだっ [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます。
  • お盆ですね。いつものお店の菓子と花を持って、実家へ。自分用にも桔梗のおやつ^^桔梗は秋の七草のひとつで、万葉集で詠まれた朝顔は桔梗のことだと言われています。立秋とは名ばかりのこの時期に、青い花びらが涼しげです。お仏壇にはリンドウとオリエンタルユリを選びました。しばらく暑さが続くようですので、皆様もどうぞご自愛ください。***おまけナチュラル過ぎる白黒くん。と、黒キジくん。☆いつもありがとうございま [続きを読む]
  • ブログの浄化
  • 台風、月食、そして満月...。パワフルな浄化作用が働いたのか、私はブログの過去記事の整理をしたくなって、一旦、七夕以前の全ての記事を非公開にさせていただきました。この1ヶ月くらいは、身の回りでも色々と思うところがあったので。その時その時の自分を書いている大切なブログ。だけど、過去記事も溜まってくると重たい写真アルバムのように感じてくる私...。紙だからとか、デジタルだからとか、関係ないみたいです。アルバ [続きを読む]
  • 正しい答えがあったら、つまらない。
  • 小学生の頃から美術の授業が好きで、何度か作品を褒められた。紫色のアジサイの絵を描いているとき、先生に「いい色が出てる。」と褒められ、放課後も残って描き続けるように声をかけられました。紫色を褒められて嬉しかった。先生と2人きりの教室で絵を仕上げました。でも、授業中に褒められた「いい色」が放課後には出せなくなっていた。先生に何度も「違う、その色じゃない。」「さっきの色を出して。」と言われた。なんか、絵 [続きを読む]
  • 夏だから、夏を生きたいと思った今日。
  • 今日、大事な用があった帰り道、夕立に遭いました。折りたたみ傘は持って出かけたけど、もう家に帰るだけだし、自転車の私には傘はほとんど意味がない(追記:その前に傘さし運転は違反ですね!)と判断して、一度開いた傘を閉じてそのまま前カゴに入れました。久しぶりにびしょ濡れになったけど、私は今、夏の真ん中にいるんだなぁって思いました。夏そのものだなぁって。お風呂に直行して、ちょっと冷えたカラダをあったかい湯船 [続きを読む]
  • 小さな冷蔵庫にぴったり収まる『BRITA』のスリムな浄水ポット
  • 先月だったでしょうか。突然のめまいと吐き気に襲われて病院に行ったら、なんと「脱水してるね。」と言われました。みなさん、水分補給してますか?水分補給の大切さを痛感した私はこの夏、今まで使っていたBRITA(ブリタ)の浄水ポットを新しく買い替えました。今回はBRITA創業50周年を記念して2016年にデビューした『FILLE&NJOY FUN(ファン)』というモデルにしました。知ったのは数日前のことですが…。ブリタ史上最小・最軽 [続きを読む]
  • 年齢を知られたくない女たち
  • 先日、初対面の女性に「おいくつですか?」と聞かれたので、「38歳です。おいくつですか?」と聞いたら、「それはちょっと...。」と返されました。......。かなり前にアメトークの女の子苦手芸人の回でバカリズムが放った名言を思い出しました。「年齢を知られるのは嫌がるくせに、誕生日は祝ってもらいたがる。」女の私でも理解できない女の心理。あぁ面倒くさって思ったのでつぶやきました。☆いつもありがとうございます☆ [続きを読む]
  • 夢を叶えるブログ
  • ブログでは何度も「夢」って単語を使っているけど、普段の生活ではほとんど口にしていない、という事に今日気づきました。今日、私がこれから進みたいと思っている方向にいる方とお会いしていて、「夢」というフレーズが口から飛び出しそうになったんですが、次の瞬間ブレーキをかけている私がいたからです...。私の中でいつしか「夢」って単語はどこか遠いところにある大きなモノのようで、最初から若干の諦めが入っている言葉の [続きを読む]
  • 浴衣姿をもっと自由に!一本の紐の魔法。
  • 濃紺地の綿絽の浴衣に、乳白色の麻の帯。そこに一本の「帯締め」という魔法の紐を加えると、地味だった浴衣コーディネートに華やかさがプラスされるから、あら不思議。それでいて全体がキュッと引き締まるようでもある。正絹夏用丸組【絽】帯締め/おだまきの飾り付(全9種類)【メール便・宅配便OK】posted with カエレバ楽天市場普段はあまり選ばないピンク色にしたけど、最初欲しかった赤色よりも柔らかい雰囲気になっていいかも [続きを読む]
  • 梅雨明けの玄関はひまわり
  • 今日は関東で梅雨明けの発表がありました。だいぶ前から真夏日が続いていますので、今年は梅雨明けを待たずに玄関の手ぬぐいを紫陽花柄から向日葵柄に変えていました。3連休あたりから蝉の声も聞こえてきたし。近年、大好きな夏があっという間に過ぎていくように感じるから、いまからいっぱい味わいたい。しかし、最近このブログは本当にただの一言日記のようになってしまっていますね...。それでも見に来て下さる皆さん、いつも [続きを読む]
  • エアコン効率UP作戦&電力会社を乗り換えた結果。
  • 室外機に直射日光が当たるのが気になっていたので、先月からアルミの反射カバーを取り付けています。【マグネット式】 ワンタッチ エアコン 室外機カバー エアコンカバーposted with カエレバビッキー Amazon楽天市場室外機が高温になると消費電力が上がるらしいのですが、一方でカバーで覆うと室外機から熱を放出できなくなって結局電力を使うとの説も...。私の部屋で使ってるエアコンのダイキンのHPによると、室外機の周りは [続きを読む]
  • 夏には冷やし甘酒☆飲む点滴で暑さに負けないカラダ作り
  • 寝ても寝ても眠い、起きていてもぼーっとする、集中できない、やる気が起きない...。「夏バテじゃないの?」と言われてはっとしました。まだ梅雨も明けていないものだから、まさか夏バテとは思っていませんでした。連日の猛烈な暑さと、職場の色々が重なって体がやられてしまったようです...。そしてこんなとき、一番効果的なのはひたすら体を休めることだなぁと実感しました。眠いのなら寝て、食欲がないのなら食べない。そしたら [続きを読む]
  • 七夕のおやつ&飾り
  • 年中行事のうちでも特に好きな七夕。今年は珍しく晴れの予報で嬉しい。今日もムシムシと暑く、汗びっしょりになりました。仕事から帰ってすぐにお風呂に入って、七夕のおやつを買いに出かけました。通い始めて1年以上になるお気に入りの和菓子屋さんは、季節の行事ごとにかわいい掛紙をかけてくれます。***そして今年のわが家の七夕飾りは、笹の葉ではなく初夏に仲間入りしたドウダンツツジ!銀色の包装紙を切って作った短冊に [続きを読む]
  • もっと自由な働き方をしたいと思った2017年上半期。
  • この半年を振り返ると、年始にブログで書いていたように仕事に対する気持ちの変化が大きかったように思います。働くことが嫌いだった私が、転職をきっかけに「もっと働きたい。」という気持ちが湧き起こってきて、ずっと前に取得した資格をもう一度活かして副業を始めたのが去年の秋のことでした。([PDF]モデル就業規則 (平成28年3月30日)/ 厚生労働省)そしてこの夏、「もっと働きたい。」から「もっと自由に働きたい。」と [続きを読む]
  • 憧れのドウダンツツジ × ホルムガード、そしてネコとの共生。
  • 先日、今のマンションに住んでから初めてベッドの位置を変えてみようと思い立ちました。(コンパクトな作りのベッドのおかげで、私1人で5分もかからず模様替えは終了しました。)数ヶ月前からドウダンツツジを自分の部屋に飾りたいと思っていて、そのためのスペースを作りたかったからなのです。 広ーい素敵なリビングやダイニングルームに存在感たっぷりに飾られていることの多いドウダンツツジですので、私の部屋のスモールス [続きを読む]
  • 今年も夏至はキャンドルナイト
  • さっきまで大荒れの天気だったけど、雨は上がったようです。厚い雲の向こうに、一瞬だけ太陽をみることができました^^私は気象情報で聞く「夜の始め頃〜」という言葉が妙に好きです。夕方でもない特別な時間が存在しているみたいで、わくわくするのです。夏至の今日。いつもなら電気をつけている夜の始め頃...少しの時間ろうそくを灯しています。特に何かをするわけではないけど、やっぱり妙にわくわくするのです。南部鉄器 手 [続きを読む]
  • 父の日の花&本日のネコ
  • 昨日、父の日の贈り物に初めてブーケを選びました。カラー、てまり草、アイビーの他は、お店を出るころには名前を忘れてしまった...。スモーキーカラーの花や植物たちの組み合わせが面白い^^***本日のネコ伸びたり...縮んだり...隠れたり... 隠れたり...期待したり。☆いつもありがとうございます☆ スポンサーリンク [続きを読む]
  • 足のムレ対策&外反母趾に足袋型ソックスを愛用しています。
  • 台所の手ぬぐいに続いて、梅雨入り前に靴下も衣更えしました。新しい靴下に取り替えて気分をさっぱりさせるのも、ジメジメモードを快適に乗り切るために効果的^^こちらも『sou-sou』の靴下なんですが、特徴的なのは足袋のように親指が分かれているところ。足袋下という名前です。全部の指が分かれる5本指ソックスが最高に快適なんですが、人前で靴を脱ぐ時になかなか勇気がいるので、現在はコチラを履いています。これだと、面 [続きを読む]
  • 台所の衣更え☆手ぬぐいを入れ替えました。
  • 梅雨の台所。気分だけでもカラッとさせたいと思って手ぬぐいを新しくしました。大好きな『sou-sou』の優という文様です。ちょっと北欧っぽくもみえる。こちらは鹿の子絞りの手ぬぐい。ネーミングはぷくぷく^^こちらは夏の柄ではないけれど、赤い南天の実がかわいかったので追加。対象の手ぬぐいを3枚購入するともらえるDVDが気になっていたのです。関連記事:代官山『かまわぬ』記念手ぬぐいあれこれ関連記事:台所で働く布た [続きを読む]
  • 最近のおやつ&最近の出来事
  • 期間限定感がある果実、枇杷(びわ)が大好きです^^それから、先日作った芋ようかん。とても柔らかかったので、すり鉢でざっくりつぶしました。参考レシピ: 超簡単☆芋ようかん by 麦の友***4月の中頃に商店街にやって来たツバメが産卵してヒナを育て、先日そのヒナ達が巣立ちを迎えました。ずっとかわいい姿を見ていたい気持ちだったけど、この日がやって来ました。嬉しくもあり、寂しくもあり。毎朝、巣から落ちそうにな [続きを読む]
  • 歯のホワイトニング☆毎日の歯磨きが一番効果的だった。
  • 「歯だけは大事にしなさい。」というのは、母の口癖でした。自身が歯で苦労した経験があるので、私は子供の頃から歯みがきに関してはしつこいくらいに躾けられていて、中学校に上がる前には歯列矯正をしてくれました。当時は矯正してくれたなんて思えなくて、させられた感でいっぱいでしたので、銀色のブリッジなんて着けて学校に行けないんだけどと嫌がりました。そんな私に、母は当時は高額だったであろう透明のブラケットを選ん [続きを読む]
  • ブロッコリーの茎(芯)を美味しく食べる。
  • 最近職場の方に教えてもらって気に入っているブロッコリーの茎の活用法をご紹介。サイの目切りにしたブロッコリーの茎・人参・じゃがいも・コーン・チーズなどと一緒にマヨネーズで和えたサラダです。ビタミンCやカロチンが葉よりも豊富なので捨てるのはもったいないし、なるべく摂りたいと思いつつ、今まではブレンダーでポタージュスープにするくらいしかレパートリーがありませんでした。そこまで好きではなかったブロッコリー [続きを読む]
  • 本日のひとり晩ごはん&本日のネコ
  • ひとりの時は冷蔵庫にあるもの、冷凍しておいたもの、前日の残り、作り置きなどを寄せ集めたもので済ませます。ごちゃまぜだけど、洗いものも極力少なくて済むようにワンプレートで。本日の晩ごはん・カレーピラフ・シーザーサラダ・ゆで卵・ひじきの煮物・金時豆の甘煮・りんごウチではトッピングなどにくるみをよく使うので、常にストックしています。今回使ったのは『CRAIN』の生クルミ。新鮮なうちに食べきれる200gサイズにし [続きを読む]
  • みんなに好かれる事はまずないから大丈夫。
  • 数年前にアドラー心理学の『嫌われる勇気』という書籍が大ヒットしましたが、現在も売れ続けているそうです。関連記事:人間関係がふわっと軽くなったシンプルな方法。それほど人は、人に嫌われないように、人に好かれるように振る舞っているんだなぁと思いました。それに比べて猫ときたら好かれようなんてこれっぽっちも思ってないように見えるのに、なぜこんなにも人に愛されているんだろう?先日、そんな猫の不思議が書かれてい [続きを読む]
  • 後悔して、いまを生きる。
  • 白キジくんがお空に帰って1年、ちょうど今頃みたいに暑い日が続く5月末のことでした。飼い主にとっては突然だったけど、白キジくんの心臓はその小さな体では耐えられないほどに大きくなっていたのです。心筋症による血栓閉塞でした。人生にタラレバはないと思ってはいても、「あの日の朝、すぐに病院に連れて行っていれば...。元気がないことに気づいていたのに、なぜ仕事に行ってしまったんだろう。」いまでもそう後悔すること [続きを読む]