マク さん プロフィール

  •  
マクさん: ベトナム赴任生活のTips
ハンドル名マク さん
ブログタイトルベトナム赴任生活のTips
ブログURLhttp://vn-tips.com
サイト紹介文ベトナム ハノイでの赴任生活での情報を共有します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 274日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/14 17:33

マク さんのブログ記事

  • ベトナムでの英語について。日本との差。
  • ベトナムに住んで仕事をしていると、ベトナム人とコミュニケーションをとるには英語を使うことになります。ベトナムではもちろんベトナム語が公用語なので、英語はベトナム人にとっても第2外国語となり、英語に対する立ち位置は日本人と同じです。ベトナムで仕事をしているときに感じた、英語に対する点は、ベトナム人の英語は、ベトナム語訛りになる日本人がカタカナ英語を喋るのと同じように、ベトナム人の英語もベトナム語のニ [続きを読む]
  • 色んな料理が楽しめるバイキングレストラン /Sen Tay Ho
  • もう数か月前の話になってしまいますが、タイ湖(西湖)近くにある、バイキングのレストランに行ってきました。(まだ閉店していないと思います。。。)場所は夜に行ったので分かりにくかったのですが、タイ湖横にあるウォーターパーク(観覧車や、ウォータースライダーがある)のすぐ近くでした。敷地は広く、庭園もありました。夜はキレイにライトアップされており、多くの人が撮影会をひらいていました。座席も非常にたくさんあ [続きを読む]
  • ノイバイ(ハノイ)空港でお手軽に買えるプリペイドSIMカード
  • ハノイに出張や旅行の際に電話やインターネットの通信について、どうしようかなとお考えかもしれません。ホテルやレストランに行けばフリーWifiでインターネットは使えますが、それ以外でタクシーの中や街歩き中にインターネットが使えないのも結構不便だと思います。ハノイでは、英語もなかなか通じず道を尋ねるのも難しいので、自分で調べるためのGoogleマップなども重宝します。日本からモバイルWifiをレンタルして持ってくるこ [続きを読む]
  • ベトナムから日本へ海外送金をしてみました
  • ベトナムの銀行から日本の銀行へ送金をしました。いくつかWebサイトにも、ベトナムから日本への送金方法について情報があり、下記のWebサイトを特に参考にさせていただきました。私はSBIネット銀行へ送金したのですが、Webサイトに外貨送金受取サービスについて丁寧に書いてあり分かりやすいです。また、申請書の記載例が記入してあり、申請書を記入する際に、この例が大変役に立ちました。SBIネット銀行へ送金する場合は印刷して [続きを読む]
  • ハノイでの1か月の生活費は?
  • ハノイの物価は全体的には日本より安いです。特に食費は非常に安く、外食してビールを飲んでも一人1,500円程度だったりします。では生活全体と費用について、1か月の生活費について大ざっぱに計算してみました。夫婦2人暮らしでの1か月の生活費になります。 住居50,000円会社補助との差額電気0円家賃に含むガス0円家賃に含む水道0円家賃に含むウオーターサーバー3,000円15L×12本外食30,000円-朝食,昼食はローカルフー [続きを読む]
  • ハノイ発 2泊3日 サパ(SAPA)旅行
  • SAPA Expressという現地ツアー会社を利用して、ハノイ発2泊3日のサパ旅行に行ってきました。ツアーはすべて英語になりますが、往復移動(ハノイ〜サパ)、現地ツアー3日間、4つ星ホテル2泊、食事(朝食、昼食2回、夕食2回)も付いて、220 USDだったので、とてもお得だと感じたので、ご紹介します。 ツアー会社・料金おそらくSinh Tourist(シンツーリスト)がベトナムでは最も有名な現地ツアー会社だと思います。以前、ダラッ [続きを読む]
  • Pho cuonをローカル専門店で
  • Pho cuon(フォークオン)は、日本ではあまり聞きなれない料理だと思いますが、ベトナムでは一般的な家庭料理です。レストランでもよく出しています。フォーの平麺を皮にして包んだ生春巻きで、日本人の口にも合うので、好きな方は多いと思います。パクチーは入っていますがクセが少なくて食べやすいです。普段、私は、Quan An Ngonなどのレストランで注文することが多いのですが、先日チュックバック湖近くにある、Pho cuonの専門 [続きを読む]
  • 行列ができる牛肉フォー屋さん Pho Gia Truyen
  • ハノイでもっとも有名な牛肉のフォー屋さんの一つ、Pho Gia Truyen(フォーザーチュエン)に行ってきました。ランチ時間は営業していないので、朝食または夕食で訪れる必要があります。前回行った時には運悪くお休みに当たってしまいましたが、今回リベンジできました。朝食時の訪問です。 お店到着・行列到着は朝の8時頃。朝は6時頃から開店してるようですが、8時でもまだ行列ができていて、15分くらい待ちました。列を作 [続きを読む]
  • デザートが美味しい カフェレストラン Miam Miam
  • ホアンキエム湖の近く、Trang Tien Plazaの向かいにある、Miam Miamというレストラン(シンガポール発のチェーン店のようです)に行ってきました。こちらのレストランは、スフレのドリアが看板商品のようですが、今回はカフェとして利用しました。 お店の外観茶色の看板で、MiamMiamと書かれています。写真だと分かりづらいかもしれませんが、フードの写真などが貼られていておしゃれな感じです。ホアンキエム湖に近い場所で [続きを読む]
  • オバマ大統領が食した ブンチャー専門店 Huong Lien
  • 話題になってから、だいぶ時間が経ってしまいましたが、Obama大統領がベトナム訪問時に訪れて食したことで有名なBun Cha専門店のHuong Lien(フオン リエン)に行ってきました。ご参考までに、ご覧になった方も多いと思いますが、こちらがオバマ大統領が訪問した当時の写真です。オバマ大統領が来ただけでも大変な盛り上がりだったのに、ハノイの定番ローカルフードを食べたことで、ベトナム人の心を掴んでいました。(出典)VN Ex [続きを読む]
  • Ling Langにある足マッサージ専門店 L’arome
  • ハノイでは、フットマッサージといっても、足全体をもみほぐすタイプのものが多く、足裏のツボをきっちり押してくれるようなところはあまりないと思うのですが、こちらは、Foot Reflexology専門店とだけあり、足マッサージの技術がこれまでハノイで受けた他のマッサージとは違うと感じました。L’aromeのHo Tayにある1店舗目は足マッサージ以外にもカフェ、アロマテラピー講座等もあるようですが、Ling Langにできた2店舗目は足マ [続きを読む]
  • ヘアサロンAUBE 炭酸ヘッドスパ
  • 日本だとそこそこ値段がしてしまう、炭酸ヘッドスパですが、ハノイだと600,000ドン(約3000円)で受けられます。今回行ったサロンは、インドチャイナプラザの一階にある日系ヘアサロンAUBEです。写真が現状ないため、文章のみとなります。 ヘッドスパの流れ所要時間は、全体で60-75分程度です。 ①マイクロカメラで頭皮の状態をチェック毛穴の詰まりなど今の状態をカメラでチェックしてもらいます。実施したくない場合は [続きを読む]
  • 日本に一時帰国したときに感じること、やってしまうこと
  • ベトナムで生活していると、だんだんベトナムスタイルに染まってしまいます。日本からベトナムに赴任した時に違和感があったことが普通となり、日本に一時帰国したときに、再度、その違和感を感じたりします。クラクション音が聞こえない車が多く走っているのに全くクラクションを鳴らす車がおらず、道路が静寂に包まれて少し不気味に感じます。店員さんが丁寧すぎるレストランなどで注文するときや、コンビニで支払いをしたとき、 [続きを読む]
  • ハノイのおすすめお土産(その2)
  • 以前の記事では、お手軽なお土産をまとめましたので、もう少し高めのお土産が購入できるお店についてまとめました。旧市街の近場にまとまっているので、訪れやすいですよ。お土産をまとめた記事はこちら。ハノイのおすすめお土産ハノイへ出張や観光で来たら、お土産も買って帰る必要がありますが、情報が無いと何を買うべきか迷うことも多いと思います。そんな時...vn-tips.comお土産屋QUOC SU有名な刺繍のお店です。刺繍絵はその [続きを読む]
  • ちょっとしたお土産に良いかも。旧市街にあるハンコ屋さん
  • 旧市街には、自分の名前などを彫ったハンコを作ってくれるお店が何軒かあります。今回は、親戚の子供へのお土産として、何個か作ってもらうことにしました。訪れたのは、お土産屋が並ぶHang Gai通りから一本裏に入った道にあるお店です。看板に日本語で「はんこ」と書いてあるので、すぐに分かります。お店を訪れると、まぁ、座ってという感じで、イスを出してくれて、山ほどあるサンプル集を渡され好きな絵を選びます。この写真の [続きを読む]
  • ノイバイ(ハノイ)空港到着からハノイ市内への行き方
  • ノイバイ(ハノイ)空港に到着してから、ハノイ市内へ行く方法をまとめておきます。ハノイの空港は、正しくはNoiBai(ノイバイ)Airportと呼び、Terminal 1とTerminal 2があります。・Terminal1・・・国内線・Terminal2・・・国際線に分かれており、日本からハノイへ到着する場合はTerminal 2に到着します。ちなみにこのTerminal 2は、日本の大成建設が造ったもので、大成建設のCMで放送されている空港です。ここでは、Terminal 2 [続きを読む]
  • ハノイのお勧め場所をまとめた地図を作りました。
  • ハノイでの滞在も長くなり、おすすめした場所も増えてきましたので、観光でハノイにくる方に役立つように、おすすめ場所を一覧化した地図を作ってみました。地図右上の枠のようなアイコンを すると拡大して見やすくなります。記事を書いた場所は、アイコンを するとリンクがあります。青・・・観光地黄・・・レストラン赤・・・お土産 多少の位置ずれがあるかもしれませんが、ご了承ください。 [続きを読む]
  • 落ち着いた雰囲気で洋風のステーキが食べれる / RICO
  • よくVetterなどに広告が出ているステーキ屋 RICOに行ってきました。少し細い道にあるので、場所は分かりにくいかもしれません。門を入ると窓越しに肉を焼いているのが見え、食欲がそそられます。店内では2階を利用しましたが、思ったよりゆったりしたスペースになっており、ベトナムという雰囲気が全くありません。音楽も洋風の落ち着いた曲で、高級感が漂っています。メニューは、注文しやすいようになっており、・肉をとサイズを [続きを読む]
  • ハノイでも食べれる焼肉屋 / 牛角
  • もう何度も行っていますが今まで記事に書いていなかったので、書いておきたいと思います。お店に行くというより、お弁当のデリバリーサービスを使っていることの方が多いのですが。ハノイでのお手軽な料理のデリバリーサービスベトナムでは、食事のデリバリーサービスも気軽に注文できます。ほとんどどのレストランが、弁当1つからデリバリーしてくれます...vn-tips.com日本でもおなじみの焼肉屋である牛角がハノイにもあります。 [続きを読む]
  • ベトナムから日本のアマゾンで本を購入できました。
  • ベトナムで生活していると日本の本が読みたくなる時があります。Kindleで済ませられれば、それで良いのですが、紙の本が読みたくなるときもあります。時間に余裕があれば、ベトナムへの出張者や日本へ一時帰国する人に、運んでもらうことも頼めるのですが、事情により急ぎで欲しかったので、ベトナムから購入する方法がないか探しました。転送サービスはいくつかありますが、どれも費用が高めで、数冊の本の購入で利用するのはもっ [続きを読む]
  • ハノイ旧市街周辺の観光にお勧めの快適な電気カー
  • 過去に、タイ湖の周りを走る電気カーには乗ったことがありましたが、旧市街を走る電気カーには乗ったことがありませんでした。過去の記事はこちらタイ湖を電気カーで一周してみましたタイ湖を回りを電気カーで一周できるみたいなので、時間があるときに利用してみました。チケットは、鎮国寺近くの小屋で買えます。値...vn-tips.com旧市街を歩いていると、電気カーは多く走っており、いつかは乗ってみたいと思っていましたが、つい [続きを読む]
  • プリン通りのプリンチェー 新感覚デザート
  • ハノイの旧市街、ドンスアン市場から少し北に歩いたところにプリン通りという通りがあることをことりっぷで発見し、行ってみました。街中にあるフルーツ、豆、ゼリーなどが入ったチェーもおいしいですが、この通りで食べれるプリンチェーもなかなかのおいしさでした。個人的にはヨーグルトコーヒーに匹敵する意外さと美味しさでした。ドンスアン市場から徒歩で5分もかからないので、足を運んでみてください。 お店の名前は、 [続きを読む]
  • ダラット(Dalat)への旅行5 【3日目(市内ツアー)】
  • ダラット3日目は前日に続いて、SinhTouristのツアーを利用しました。ダラット市内の観光名所を周るというツアーです。下記のURLで詳細情報が見れます。https://www.thesinhtourist.vn/tour/dl/tg-dl00-01/da-lat-city-tourツアーの内容前日と同様にSinhカフェのツアーデスクに集合時間に行き、待っているとバスが到着です。この日のガイドさんは、女性で非常にハイテンションでした。移動中でも常にツアー客に話しかけ、車内で盛り [続きを読む]
  • ダラット(Dalat)への旅行4 【2日目(郊外ツアー)】
  • ダラットでは、観光したい場所はいくつかありましたが、個人での移動は大変だと思い、ツアーを利用することにしていました。ツアーの予約ベトナムで有名なSinh Touristのツアーを利用しました。Sinh Touristは有名で偽のツアーもできるほどです。値段も安くて良いのですが、ガイドの言語が英語しかないのが難点です。ダラットのツアーの内容を確認すると、市内ツアーと郊外のツアーにそれぞれ名所が含まれているようなので、2日の [続きを読む]