東海の磯釣り日記 さん プロフィール

  •  
東海の磯釣り日記さん: 東海の磯釣り日記
ハンドル名東海の磯釣り日記 さん
ブログタイトル東海の磯釣り日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/opaleyes
サイト紹介文伊豆半島と紀伊半島の釣り日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/05/15 11:37

東海の磯釣り日記 さんのブログ記事

  • 思い出横丁
  • 東海道新幹線を使った出張の帰りに新宿の思い出横丁に寄ってみました。良い雰囲気ですね。狭い路地の両脇に昭和っぽいお店が続きます。焼き鳥か焼きトンかどちらににしようかな?おまかせ5本盛りと厚揚げを待つ間にモツ煮でも頼みましょう。美味しい。 [続きを読む]
  • 今日の潮岬は珍しく波が無いですね
  • 出勤まで時間があるのでライブカメラでチェックです。お〜珍しく、今日の潮岬、波無いですね。以前に双子の水道で50センチオーバーのグレをゲットしたことがあります。グレ釣りのホームページも管理人やってます。各地のライブカメラを集めてみましたので以下でご活用ください。東海の磯釣り [続きを読む]
  • 神子元島に釣り行ってきました
  • 神子元島は下田から渡船で30分ほどで到着します。体調と海況の両方が悪いと、到着する頃には船酔いします。当日もあと少しでリバース直前のところで降りることができました。表側は波を被っているので、カリトでのチャレンジです。午後からは波も落ち着いてきて、虹が出ていました。写メでは分かり難いですね。釣果はいまいちでしたが、ご一緒した方に釣ったイサキを分けてもらいました。海はもう夏ですね。今の時期のイサキは抱卵 [続きを読む]
  • 鮮魚コーナーでメジナ発見!
  • 東京の府中に越してからは、これまで慣れ親しんだグレとは言わずにメジナと呼ぼうと努力しておりますが、いまいち違和感を感じていますが、どちらでも良いですね?口太グレ VS 口太メジナ、尾長グレ VS 尾長メジナ。。。たぶんグレと呼んだ方が、しっくりするような気がします。本日の本題はグレの呼び方ではなく、スーパーの鮮魚コーナーでグレを発見しました。それも伊豆産では無くて鹿児島産です。マジか?キロ1000円ぐらい?魚屋 [続きを読む]
  • 三重県の熊野
  • 熊野では5月1日から半夜釣りが始まりましたね。このシステム身体に優しいので、名古屋に住んでいた頃はよく利用しました。数釣れているみたいだし、チャンスですね。熊野の渡船屋さんは、遊覧船のサービスもしているので観光にも良いです。熊野灘沿岸には自然が作り出した柱状節理の岩盤が、無数にあります。その中でも名勝「楯ヶ崎」は、高さ約100m 周囲600m という壮大なスケールが絶景となっています。また、海上から間近で [続きを読む]
  • 大國魂神社のくらやみ祭り
  • 府中に越してから、毎年ゴールデンウィークを楽しみにしています。大國魂神社のくらやみ祭りは、約1週間の間行われますが、わたしは金曜日か土曜日に出掛けます。到着したのは17:00ぐらいだったと思います。すごい人の数に驚きながら歩いていると、交通整理が始まり動けなくなってしまいました。神輿と大太鼓が次々とやってきます。たまたま居合わせた場所が良かったので近くで見ることができました。約1時間ほどで移動するこ [続きを読む]
  • 大國魂神社の近くで国府鶴を?みました
  • 現在の住まいは府中市なのですが、この辺りは武蔵国の国府だったそうです。大國魂神社から国分寺に向かう道路脇の大木は歴史を感じさせますね。用事の帰りに大國魂神社でお参りをしてからブラブラしていると酒屋さんを発見。立ち飲みできるのかな〜と思いながら様子をうかがっていると、偶然に配達のお兄さんが出てきたので聞いてみると、隣の喫茶店で飲めることを教えてくれました。ちょっと寄ってみることに。純米吟醸の国府鶴を [続きを読む]
  • 渡船リンク
  • 熱海サンワ須崎すさき丸神子元伊豆下田フィッシング入間杉坂美典さん入間ポイント福寿丸入間荘常進丸仲木重五郎屋武丸妻良五兵衛丸市丸下流坂下丸雲見佐市丸愛海丸宝洋丸紀東新精渡船石倉渡船宮城野渡船勝三屋渡船和歌山清丸渡船谷口渡船小川渡船 [続きを読む]
  • 千葉はグレ(メジナ)の魚影濃いのでしょうか
  • 関東に引っ越す前は、グレ(メジナ)釣りと言えば主に紀伊半島(東)に出掛けていました。たまに伊豆にも来ていたので、片道4時間の移動もそれほど気になりませんでした。東京からの出発ですと、千葉も射手距離内というか、千葉の方が移動距離が短いですね。渡船屋さんがあることはホームページ検索で分かりましたので、24時間オープンのエサ屋さんなど有るのか調べてみたいと思います。 [続きを読む]
  • 入間は3月6日より出船が6時です
  • 17/03/06 天気 雨 休みでした。船体整備で船上架しました。17/03/05 天気 晴れ 風 西 水温 14,9℃。フカセ=メジナ 30〜41,5cm 8〜15尾。石 =狙うも不発。明日は、19時〜の確認お願いします。17/03/04 天気 晴れ 風 北東〜南西 水温 14,9℃。フカセ=メジナ 39,5cm頭 小型放流。 石 =狙うも不発。 [続きを読む]
  • 神子元島の釣り動画_20161210
  • 17/03/06 天気 雨 休みでした。船体整備で船上架しました。17/03/05 天気 晴れ 風 西 水温 14,9℃。フカセ=メジナ 30〜41,5cm 8〜15尾。石 =狙うも不発。明日は、19時〜の確認お願いします。17/03/04 天気 晴れ 風 北東〜南西 水温 14,9℃。フカセ=メジナ 39,5cm頭 小型放流。 石 =狙うも不発。 [続きを読む]
  • 2016.12.10 南伊豆神子元島
  • 12月に入り、2016年も残すところ1か月を切った10日、そろそろ水温が下がりグレの数釣りが期待できる神子元島に出掛けたので報告します。最初に裏波止めに着けた船長から、〇〇さんは降りなくて良いの?と意外な一言。過去に荒天のため裏波止めで頑張った時には、青ブダイとオジサンが歓迎してくれはしましたが、肝心のグレに出会うことができなかった記憶が蘇ってきました。どうしようかな?と考えていると、波があるので [続きを読む]
  • 2016.10.28 南伊豆中木
  • 10月に入ってからの南伊豆は、週末になると波が高くて出船できない状況が続いていましたが、月末の28日に中木に出掛けることができましたので報告します。当日は南東が吹く予報も出ていたので、南よりのウネリが大きくなっても安心な下加賀根という大きな磯に着けてもらいました。下加賀根は沖向きを狙うか水道を狙うか迷いましたが、沖向きで頑張ることにしました。この釣座は足下から水深があるため、グレ以外にイサキや真鯛 [続きを読む]
  • 2016.08.13 南伊豆神子元島
  • アンドロから着けるから○○さんの二人組は降りてね、と船長に呼ばれたので早速渡礁の準備を済ませました。アンドロは離れ磯で、10人ほどが竿を出すことができます。潮通しがよく沖向きは磯際から潮に乗せて仕掛けを流すと釣果に繋がるようです。この日アンドロを目指した釣り師の内訳は、上物2名×2グループとモロコ狙い1名の計5名です。アンドロの収容能力からすれば、余裕で釣座を選ぶことができそうですが、私はアンドロ初め [続きを読む]
  • 2016.07.02 南伊豆神子元島
  • 前回の神子元は予報に反して波が高く、裏波止でのチャレンジであったため何となくスッキリ感が満たされませんでした。今回は本場2号でのリベンジです。神子元はあまり行ったことがないので磯の特徴などよく分かっていないのですけどね。渡礁直後の観察では、さすが本場です、といった感じで潮が走っています。ヒラスズキ狙いでルアーも持参していたのですが、雰囲気が良かったのでさっそくグレ狙いで始めることに。(画像暗くてす [続きを読む]
  • 2016.06.18 南伊豆神子元島
  • 前日の予報では波も落ち着くとの事で期待していたのですが、結局、南西ウネリだけは最後まで落ちませんでした。 本場3号、本場4号、江の口左、青根、沖青根、カリトの鼻、カメ根と言った磯に乗る気満々でしたが、離れ磯に乗ることはできず潮裏となる裏波止めで頑張ることに。。。うーん、ここは本当に伊豆?というぐらい潮が動いていないです。困ったなー、取りあえず魚が集まりそうなところを探ってみますか?そんなわけで釣れ [続きを読む]
  • 2016.03.05 南伊豆須崎
  • 3月上旬の日の出は06時ちょい過ぎでした。遠くに見えるのは神子元島ですね。今日の潮は緩やかで、お昼を過ぎたあたりから潮が止まってしまいました。伊豆は潮が止まるとまず食ってきませんね。須崎は沖磯も地磯も備えているので選ぶことができます。わたしは産卵が近づいてくると地磯の方を選びます。釣れた直後のグレは、お腹がパンパンに膨れているのが印象的でした。産卵の準備に入っているのですね。家に持ち帰って調理してみ [続きを読む]
  • 2016.01.22 西伊豆堂ヶ島
  • 伊豆は西風に弱いので、凪が良い週末が重ならないと釣りに出掛けることができません。 久しぶりの釣りは2016年の初釣りでもありますので、どこの磯に行こうか迷いましたが西伊豆の堂ヶ島にしてみました。 磯割は、奇数日が蛇島・セイ島・ヤゴベイ・ヤトリ、偶数日が白島・カキハラ・フジマガリ・犬島です。 水温14.7〜15.1 水色 薄濁り朝のうち波が残っていました。食い渋く苦戦しました。グレはポツポツ釣れました。ダ [続きを読む]
  • 神子元島本場
  • 伊豆は西風に弱いので、凪が良い週末が重ならないと釣りに出掛けることができません。 久しぶりの釣りは2016年の初釣りでもありますので、どこの磯に行こうか迷いましたが西伊豆の堂ヶ島にしてみました。 磯割は、奇数日が蛇島・セイ島・ヤゴベイ・ヤトリ、偶数日が白島・カキハラ・フジマガリ・犬島です。 水温14.7〜15.1 水色 薄濁り朝のうち波が残っていました。食い渋く苦戦しました。グレはポツポツ釣れました。ダ [続きを読む]
  • 2015.10.30 南伊豆須崎
  • 今年は台風の影響でなかなか釣りに出掛けられない週末が続いていましたが、10月30日に南伊豆の須崎に出掛けてきましたのでご紹介いたします。そうは言っても好天での釣り日和であったということでは無く、もともとはメーカ主催のグレ釣り大会の予選に参加するつもりで入間に出掛けたのですが、西風による高波で大会は中止となってしまい、釣りができる地区を探して急遽お世話になった渡船屋さんでの釣果報告になります。車を移動さ [続きを読む]
  • 2015.08.30 南伊豆入間
  • まだ8月だというのに台風で釣りに出掛けられない週末が続いておりましたが、ようやく波が落ち着いた8月30日に南伊豆の入間に出掛けてきましたので報告します。この時期は厳しい暑さよりも、曇り空か小雨がぱらつくぐらいの天気の方が釣り易くありがたいのですが、予想外の荒天で厳しい釣りとなりました。当日の潮位は満潮05:02、干潮11:36、大潮で下げ狙いとなります。午前05:30、入間港で待機している福寿丸に [続きを読む]
  • 2015.08.01 南伊豆入間
  • 7月の中旬から台風の影響で釣行できない週末が続きましたが、梅雨も明けて晴天に恵まれている8月1日に南伊豆の入間に出掛けてきましたので状況をレポートします。出船後に3隻の渡船は牛根方面に向かいましたが、別の渡船が釣り倶楽部のイベントなのか、30名ほどの乗客で賑わっています。この時期に磯取り合戦になるとは思いもしませんでした。第一候補の河伍は諦めて赤島への渡礁も考えましたが、中木地区方面まで移動して君 [続きを読む]
  • 2015.06.18 南伊豆下田沖根_ゴルゴ
  • 2015年6月18日、オナガグレ、イサキ、マダイ、シマアジが絶好調の伊豆の田牛に行ってきました。天候は曇天、雨が14時ごろから降始めた。潮は中潮、風は北東6−8、波2mウネリが少し入っている状況。シマアジ狙いの客が優先のため最初に横根に着けるのだが、チャカヅケのとき船長がまだ1っ箇所あいてるよってこっちを見て言ってきた。石取根を希望していたものの自分に薦めていると判断、すかさず乗ったもののカゴ釣り [続きを読む]
  • 2015.06.18 南伊豆下田沖根_ゴルゴ
  • 2015年6月18日、オナガグレ、イサキ、マダイ、シマアジが絶好調の伊豆の田牛に行ってきました。天候は曇天、雨が14時ごろから降始めた。潮は中潮、風は北東6−8、波2mウネリが少し入っている状況。シマアジ狙いの客が優先のため最初に横根に着けるのだが、チャカヅケのとき船長がまだ1っ箇所あいてるよってこっちを見て言ってきた。石取根を希望していたものの自分に薦めていると判断、すかさず乗ったもののカゴ釣り [続きを読む]
  • 2015.06.05 南伊豆下田沖根
  • 梅雨入りも間近となりましたが、天気予報で明日6月5日の海況を確認したところ南伊豆は晴れのち雨で波高1.5から2.0メートルと絶好のさかな釣り日和です。これからの季節は紫外線の強い快晴よりも曇りや小雨がぱらつく程度の天気の方が涼しくて釣り易いのです。各地の渡船屋さんが運営するホームページの釣果速報をチェックすると、産卵を終えたばかりなのか良型口太の釣果は少な目で、イサキやシマアジの釣果が目立ちます。 [続きを読む]