まるパパ さん プロフィール

  •  
まるパパさん: ストーマ日記
ハンドル名まるパパ さん
ブログタイトルストーマ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/maru_papa/
サイト紹介文2014.12.05 ストーマ造設 / 2015.04.10 直腸がん切除
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/05/15 17:57

まるパパ さんのブログ記事

  • 抜糸
  • 8:40 受付 ↓9:25 レントゲン ↓9:50 診察・レントゲン画像確認・入浴可・来週からリハビリ開始( 詳 細 略 )先生「今日は抜糸しますね〜〜〜」‥‥ということで、真空(?)パックから器具を取り出し、(新品? それとも単に消毒済み?)「チクチクしますよ。が... [続きを読む]
  • さよならMacBook
  • ノート型PCの画面の右側が暗くなり、バックライトの寿命であると判断せざるを得ず‥‥打ち合わせのため訪問した某会社に持参し、パーツを欲しがっていた人に進呈してきた。実は2年ほど前から時々おかしくなっていたし、それ故にデスクトップ型PCを新調していたので、こ... [続きを読む]
  • 診察
  • 9:00 受付 ↓9:30 レントゲン ↓10:20 診察レントゲン画像の確認・状態は良好だとのこと。・金属板は「チタンなんですよ〜」手術痕の消毒質疑応答Q「まだシャワーしかダメでしょうか?」A「抜糸するまで我慢してください」Q「まだ三角巾で吊らなきゃダメですか?... [続きを読む]
  • のんびりデー
  • サコツの件を書くこと自体、恥の上塗りに他ならないけど、当面、右腕は吊っておくことになり、今日の外出先は近所の生協のみ。ストーマは静かだったどころか、入院中はすっかり休眠していたに等しい。主人(ぼく)への思いやりだろか?装具も新品同様のままだった。(なにせ... [続きを読む]
  • 入院3日目
  • 昨日の朝イチは術前説明。一昨日の先生は診察のみであり、執刀医は若くてハキハキとした先生。折れた骨は上下にズレており、その間には宙ぶらりんの破片があり、それらを金属板で補強して復旧するとのこと。早めに術衣に着替え、点滴やら何やら(忘)をして…手術室に呼ばれ... [続きを読む]
  • 入院
  • 負け試合の結果を報告するような気持ちで結論を述べると、右の鎖骨が折れているので、今朝は紹介状を持って某病院に来た。9:10に受付をして……レントゲン(肩部)→ CT → 診察採血・採尿 → レントゲン(胸部)→ 心電図 → 肺活量検査までが終わり、入院手続きを済ませた... [続きを読む]
  • 祝杯(控えめ)
  • 昨夜は不名誉な負傷をしてしまい、丑三つ時に緊急入院したものの‥‥その種の負傷を扱う科目がない病院なので、X線とCT検査と簡易処置のみをしてもらい、ウトウト寝て朝ごはんを食べてから帰って来た。(※利き腕に難があり、サウスポーでスプーンを使用。)(※明日は紹... [続きを読む]
  • 無神経
  • ストーマ装具の交換ついでの風呂イン時、痛かった箇所の反対側からの出血に気付いた。現状はどこも痛くないんだけど、痛かった箇所を過保護に扱っていた次第、(自分としては「慎重を期していた」つもり。)その後も面板の穴のヘリを遠ざけて貼っていたけど、その反対側には... [続きを読む]
  • 血圧日記
  • 血圧手帳をつけ始めて1週間。表紙のタイトルである「血圧手帳」とは異なり、中身は毎ページに「血圧日記」と印刷されており、確かに日々の記録だけど、出来事や感想じゃないし、(日記=日記帳の略語なんだろうけどね。)そもそも毎ページに同じ表題なんてのは不要だし、ど... [続きを読む]
  • Jアラート
  • 今朝、ミサイルが飛んできた。すぐには頑丈な建物が思い浮かばず、仮に地下鉄の構内に避難するとしても、家から15分以上を要する距離であり、おそらく着弾時刻には間に合わない。結局、ミサイルは日本を飛び越え、襟裳岬の東の太平洋に落下したとのことで、ホッとしつつも、... [続きを読む]
  • 皮膚保護剤の件
  • 今さら梅雨っぽい日々が続きつつも、カンカン照りの昨日は現場工事に立ち会い、すっかり日焼けしてしまった。今日は特にオデコがヒリヒリ状態で近所の本屋まで散歩した程度なんだけど、吹く風がヒジョ〜に爽快に感じた。さて、ストーマ脇に痛みを感じたのは2ヶ月前。WOCクリ... [続きを読む]
  • 降圧剤
  • 薬がそろそろ尽きる。‥‥とは言え、相変わらず服用をサボりがちだった次第、ホントなら2ヶ月前に尽きているハズだし、そもそもサボり貯金分も在庫していたし、服用が3〜4日ごとだった計算になる。で、サボっていた今朝の数値は高い。ありゃりゃと思い、すぐに薬を飲んで... [続きを読む]
  • 夏、姫路の思い出
  • 実家(大阪)から連絡アリ。姫路の故祖母家に行って来たそうで、叔母の様子を見てきたのはもちろん、(在宅日は従姉たちが介護しているとのこと。)話は弾み、昔話にも花が咲いたらしく‥‥ふむふむ、なるほど‥‥あの件は未だに語られているのか。故祖母家には兄妹だけで行... [続きを読む]
  • 加工肉の件
  • 娘はだいたい隔週末に帰って来ており、昨日は仙台駅まで送って行く前に、某店にて昼ごはん。(ピーマン抜きにはできないんだとさ。) 娘「提案があるんだけど‥‥」ぼく「・・・・・・・・」 娘「ウインナーとかベーコンとか、もうやめない?」ぼく「・・・・・・・・... [続きを読む]
  • 2箱着
  • 注文していた装具が届いた。2箱を注文したのは初めてのことで、最近の交換頻度を懸念してのことだけど、順調なら半箱分は次期に繰り越せる計算だし、今期の中盤までの順調さによる貯金が活きた。(市の負担は半年単位で4〜9月と10〜3月)ま、数ヶ月分を備蓄している方々... [続きを読む]
  • ストマ装具・紙おむつ等の給付申請
  • ここしばらくの装具の交換頻度の高さに焦り、業者に初めて2箱(=20コ分)を注文した上で、あと数ヶ月間は全額自己負担になるかな?と思いきや、次の給付の節目が10月であることを教えられ、(※半年ごとの区切りは4月と10月。)(※ぼくはその月を忘れていただけ。)とに... [続きを読む]
  • 更なる対策
  • 先日の出張においては、現場を歩き回っているうちに怪しくなり、夕方には痛くて仕方がなかったワケであり、面板の穴の縁が傷に当たっていたんだろうし時間の経過による皮膚保護剤の変形を懸念して、(もちろん、ぼく自身も動くからね。)昨夕は面板の縁を覆うように皮膚保護... [続きを読む]
  • 再失策
  • 前回の観戦遠征からのことだけど、ストーマ装具の面板の剥がれが著しく‥‥皮膚保護剤(※)の使用量が過剰だったため、面板の粘着力が低下していたのだと推測しつつ、(皮膚保護剤が膨張することは指導され済み。)昨日から皮膚保護剤を使わなかったところ、やはり面板の穴... [続きを読む]
  • 福井遠征
  • 7/29(土)福井県に着いたのは早朝。全日本実業団ソフトテニス選手権の初日であり、( ↑ 個人戦っぽい大会名だけど団体戦。)この日の会場は福井市内。さっそくながらも偶然、息子のチーム関係者にお目にかかり、チーム応援グッズ(タオル・うちわ)を御支給いただ... [続きを読む]
  • カットストーマ
  • 検索ヒットした病院に連絡したのは一昨日。WOCクリニックが併設された病院であり、(Wound/創傷・Ostomy/ストーマ/Continence/失禁)WOCナースさんは会話していてピンときたし、(※皮膚・排泄ケア認定看護師さん ↑ )いつもの病院の看護師さんたちを御存知らしい。... [続きを読む]
  • ストーマ外来
  • 午後、病院に赴いた。受付をせず、いつもの外来にでもなく、エレベーターで4階の消化器病棟に上がり‥‥「あ◯◯さ〜ん、こんにちは〜」覚えていてもらえて大変光栄に思うけど、ぼくはその看護師さんの顔を覚えていない。それから担当の看護師さんに状況を話して、(※皮... [続きを読む]
  • 失策
  • カレンダーに装具の交換日時を記入しているのは、装具1つあたりの使用日数をチェックするためで、交換回数、つまり、その月の使用個数を把握するため。(※市から費用の9割が減免される目安は10個分/月)でも、前々回の交換時は記入を忘れてしまったため、使用中の装具が... [続きを読む]
  • 祝杯
  • 東日本ソフトテニス選手権は福島県にて。西日本ソフトテニス選手権は島根県にて。それら大会の2日目である今日は、西日本のライブ配信映像を観ていた。(※テレビ中継ではない。)(それにしてもヒジョ〜にありがたく思う。)西日本の一般男子の部の出場数は188ペア。今日は... [続きを読む]
  • CDちょいちょい買い
  • 今週は計3枚のCDを購入した。数店を巡って超破格品を見つけたワケであり、(ネットの中古品販売価格どころではない安値)ぼくにとっては「懐メロ」と言える品々だ。朝イチから『月光』を聴いていたところ、娘は、あばれる君のテーマ曲だと思ったらしい。(笑)なお、現在... [続きを読む]
  • 未だ解決せず
  • 以前に使っていた品番の装具に戻し、面板に大きめの穴をあけて使っているのは、痛む箇所を避けて貼りたいからだけど‥‥(おなかを見下ろした装具の断面図。↑ )伸縮性のある皮膚を持つ生身の人間だからか?装具を交換してすぐに痛む場合もある。ただし面板の穴の大きさによ... [続きを読む]