tsushinblog さん プロフィール

  •  
tsushinblogさん: 通信制大学に通ってみた
ハンドル名tsushinblog さん
ブログタイトル通信制大学に通ってみた
ブログURLhttp://ameblo.jp/tsushinblog/
サイト紹介文通信制大学に通って教員免許7を取りたい!でも勉強したくない!楽したいというブログです。
自由文通信制大学に通いながら教師を目指すサラリーマンの愚痴と葛藤の日々を綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/05/15 19:15

tsushinblog さんのブログ記事

  • お久しぶりです
  • すっかりご無沙汰してしまいましまね。最近は、通信制大学うんぬんするのは疲れてしまって、毎日ゴロゴロして過ごしています。現実的には、早めにカムバックして勉強を頑張るか、もしくは新しい仕事を探して転職するか、どちらかにすればもっと楽しく生きれそうな気はしているのですが、なかなか動く気力が持てないでいます。大学の勉強は途中で止めてしまったので、やり直す場合には、きちんと履修登録とかもしなきゃいけないし [続きを読む]
  • 通信制大学はマラソンだと思う
  • 通信制大学はマラソンだと思う。通信制大学は、ひとりでとにかく勉強を続けていくことが必要で、走り続けなければゴールにはたどり着けない。立ち止ってしまえば、絶対にゴールには着かない。ても、少しづつでも確実に前に進めば、いつか必ずゴールにたどり着く。通信制大学を卒業するために才能は必要ない。とにかく続けること。よく考えてみれば、いろんなことがそんなことなのかもしれない。小さい積み重ねを続けることが出来 [続きを読む]
  • 通信制大学の学費について
  • 通信制大学の学費について書きたいと思います。通信制大学の学費って安いですよね。通学制の学費にくらべたらびっくりするくらい安いのですが、ただ、卒業できなければ意味がないことを分かっている人はいるでしょうか?通信制大学は、学費の安い大学だと10万円前後で一年間過ごせてしまいます。私もこの学費の安さにつられて入学したのですが、なかなかうまくはいきません。定期券やいろいろな学割が効くのでとてもお得感はある [続きを読む]
  • まだまだ続く
  • まだまだ仕事は続くのです。まだまだ連勤なのです。なかなか通信制大学の卒業に向けて、勉強していくことができません。もっとテキストをこなさないと卒業が難しいのは分かっています。ただなかなか時間も取れず、勉強できないんです。もっと無理矢理にでも時間を捻出して、履修した教科書の内容はすべてこなして行きたいんです。履修したもの分すべてとにかく郵送してしまいたいですね。単位が取れるかどうかは別にして、とにか [続きを読む]
  • 日本大学の通信教育部について
  • 私が通っているのは、日本大学の通信教育部です。コメントもいただいてますが、比較的卒業はしやすいみたいです。卒業率などは、公開されていないので、なんとも言えないところではあるのですが、頑張って卒業したいですね。どんな大学の通信教育部にしても月休1日が解消できれば、もっと勉強できるとは思うのですが、なかなか通勤時間と睡眠時間以外の時間が取れないのが現実です。まあ、上司によく言われるように時間は作るもの [続きを読む]
  • 月休1日の仕事
  • 私の月休1日の仕事です。基本的には週休1日で、時々月休1日になります。それを続けると体を壊すことになるので、そうすると休めるようになります。規則上は週休二日なのですが、週休二日がとれたのは、随分昔のことのように感じます。毎日仕事に追われて、テキストを終わらすのは至難の業です。毎日もう少し時間があって、もう少し休みが取れれば、多少なりとも通信制大学の卒業に近づくと思うのですが、なかなか睡眠時間も取れな [続きを読む]
  • 通信制大学で学ぶということ
  • 通信制大学で学んでいる人は、通信制大学なんて行っても意味が無いと言っているばかりで行動しない人よりはいくらかマシだとは思いますが、結局卒業できなければぜんぜん意味ないですよね。せっかくの休みを不味い飯食って、うるさいカフェとやらで過ごすのは、もう勘弁。こんなことなら家でのんびりすれば良かったとか思います。帰りたいよー。社会人にとって休日は、本当に大切な大切な時間ですからね。無駄に過ごしたくないわ [続きを読む]
  • 休みに通信の勉強したくない病
  • お久しぶりです。しばらく、更新サボってましたね。最近は、妙に仕事が忙しくて通信制大学の勉強がぜんぜんやれてません。寝る時間も無いので、なんとか勉強しようという気力も湧いてこないです。休日もほとんど出勤している状態で、一ヶ月で1日しか休めてないので、とてもとても通信の勉強なんて出来やしないです。こんだけ休みが少ないとせっかくの休みくらい、きちんと体を休めてあげたいので、勉強なんてする気がおきないわけ [続きを読む]
  • 通信制大学は行くだけ損!
  • 「通信制大学は学費は安いけど行くだけ損だ」という人がいます。でも、これってすごく偏った意見だと思います。なんで「通信制大学は行くだけ損」などと言うのかは明白で、卒業率が極端に低いからです。どこの通信制大学も卒業率は10パーセント以下と言われていますから、それを考えると、なんとなく入学するのは無駄なことのようにも思います。でも、逆説的に考えれば、そもそも10パーセントしか卒業できないくらいにモチベーシ [続きを読む]
  • 通学制で教員免許を取る
  • 通学制の大学で教員免許は取れるのか、というのは結構気になることだと思います。通学制の大学でも教員免許は取得できます。ただし、時々勘違いしている方がいるようですが、通学制の大学でも教員免許は取得できますが、自宅ですべて完結できるわけではありません。スクーリングということが必要になります。スクーリングという授業があるので、これに参加しなくてはなりません。これに参加しなくては教員免許はとれません。これ [続きを読む]
  • 通学制大学の生き甲斐
  • ブログを書くという行為は、虚しさを伴っているけれど、確かに自慰にはなり得るとは思います。虚しいけれど、その虚しさを理解しつつも、止められず、それはそれで何処かで仕方ないと感じているわけです。休みの日に鳴る電話というのはなんだか不吉な予感をさせます。自分の人生の舵を自分で確実に握っていると感じている人がいるとしたら、それは羨望に値します。その人生の舵を握っているという感覚が妄想にしても、幻覚にして [続きを読む]
  • スローライフ
  • 毎日スローライフを送っています。毎朝、鳥の声と朝の日差しで目が覚めます。目覚し時計は捨てました。やっぱり眠くなったら眠り、起きたくなったら起きるのが自然だと思うから。だいたい7時頃には目が覚めます。目が覚めたら、しばらくはベッドの上でぼーっとします。私はこの朝の静かな時間が大好きです。それから、軽くヨガをして眠っている体を起こして上げます。寝ている間に凝り固まってしまった体をほぐします。1時間くら [続きを読む]
  • スクーリングについて
  • スクーリングについて書きたいと思います。スクーリングとは、実際に大学や特設の会場に行って授業を受けることをいいます。普通、通信制の大学ではスクーリングを指定された時間受講しないと卒業できません。とくに、教員免許を希望しているひとは必須になります。ただ、大学卒業資格だけが欲しい場合は、スクーリングが無い通信制大学もあるみたいです。私が通っているわけではないので、なんとも言えないところでは有りますが [続きを読む]
  • 学費が高い通信制大学
  • 今通っている日本大学は、通信制大学としても学費は安いように思います。学校によってはかなり学費には差があるようで、ぼくもよく知らないで日本大学に決めてしまったのですが、学費の面ではかなり優遇されているように感じます。通信制大学によっては、学費にかなり差があって、とくに卒業率が高い通信制大学は、学費が高い傾向にあるように感じます。果たして学費が、その内容とどれだけ関係性があるかは不明ですが、少しでも [続きを読む]
  • スクーリングについて
  • スクーリングとは実際に大学に通って、授業を受けることですが、このスクーリングは単位が取りやすいので、とても便利です。ただし、スクーリングは授業料とは別にスクーリング費用が掛かる場合もあるので、注意が必要です。また、スクーリングが単位が取りやすいとはいえ、全部の科目をスクーリングで受講して、単位を取るのは無理です。たいていの通信制大学は、どんなに頑張ってもスクーリングで取得できるのは半分程度になり [続きを読む]
  • 通信制大学生の哀しいところ
  • 通信制大学生は、4年制の通学制の大学と違い、どことなく哀しさが付き纏います。どんなに優秀でどんなに勉強しても、世間の評価は得られないし、なにより通信制大学には苦学生がお金無いけど勉強する哀しさみたいなものが付き纏うわけです。それはそれでいいのかもしれませんが、この哀しさはなかなか個人的には、大きなコンプレックスの元になっているように思います。これは、多くの大学生が感じていることだとは思いますが、や [続きを読む]
  • 夜中も勉強
  • 夜中も勉強!だってずっと仕事してたから!毎日毎日、夜中までずーっと仕事。いつ勉強するのよ?え?意味わかんないですー。通信制大学はちゃんと勉強しないと単位取れないし卒業できないし!スクーリングに行くこともできないし!公務員とかいいなぁ。勉強も趣味もしほうだいやんけ!仕事辞めちゃうか!通信制大学で頑張りましょうかね。 [続きを読む]
  • スクーリングは出た方がいい
  • スクーリングは出た方がいいです。通信制大学によっては、スクーリングの度に追加の金額が掛かる場合もありますが、多少追加くらいならば、絶対に出た方がいいと思います。とくに、怠け癖がある僕のような人は、スクーリングはすこぶるいいと思います。通信制大学は独習になるので、自分に甘いひとはなかなか勉強がはかどらないうえに、試験の対策もやる気が起きず、先延ばし先延ばしになってしまうと思います。僕なんかくらいの [続きを読む]
  • テキストが減らない
  • 他の通信制大学がどうなっているかは分からないのですが、日本大学の通信教育部では、履修すると、テキストが一度にドカンと送られてきます。段ボールに入ってくるのですが、結構ビックリしました。こんなにやらなきゃいけのか、と。基本的な流れは、この送られてきた教科書を読んでから、それに関するレポートを書きます。それから、筆記試験を受けるのですが、普通の昼間の大学のようなテキトーなレポートだと通りません。以前 [続きを読む]
  • 通信制大学は卒業無理なのか
  • 通信制大学は卒業無理なのかしら。。勉強は、なんだかうまくいかないですね。もう少しでも、時間があれば、なんとかやっていけるはずなのに。なんとか卒業に向けて勉強していきたいですね。ちゃんとしたことをちゃんとしていきたいです。 [続きを読む]
  • テレビよりも音楽を
  • テレビよりも音楽を聞くことが、僕には、精神衛生上いいみたいだ。センチメンタルな気持ちになる音楽が、ぼくを淡い気持ちにしてくれる。いい年して、いったい何を言っているのだろうとは、思うけれど、センチメンタルが僕にはたいせつだ。あまりにも生活や金に密着したテレビや本は、不安感を煽るばかりで、いっこうに安心立命に辿りつけない。一時だけでも、このもやもやを忘れさせてくれるなら。僕をもっとセンチメンタルにし [続きを読む]
  • 通信制大学というテーマ
  • 通信制大学というテーマで日記を綴ってきたけれど、よくよく見返してみると、あまりにも通信制大学と関係無い記事が多すぎるような気もしてきた。今更題名変えるのも何なので、しばらくは頑張って通信制大学関係の記事も上げていきます。あと、スローライフというカテゴリーに登録してますが、ぜんぜんスローライフじゃないですね。平日は、腐るほど仕事してますし、休日もその続きみたいなことしてます。それでも一応は、毎週2日 [続きを読む]
  • 大学卒業資格について
  • 大学卒業資格は、持っておいてよかったと思う。大学卒業資格は、持っておいて損は無い。通信制大学には、大学卒業資格を取りたいがために通う人も多い。そういう人から比べると、一度大学を出ているのに、再度通信制大学に入ろうなどというのは、なんだか馬鹿らしいようにも思える。ところで、ぼくは1日家でごろごろしていると、すぐに死にたくなる質の人間だ。なにか少しでも、時間があると、すぐに死にたくなってしまう。なんて [続きを読む]
  • 履修し過ぎたかも
  • おはようございます。通信制大学に通っているダメ男です。ついつい土曜日の夜は、夜更かししてしまいます。昨夜も3時頃まで起きていました。とくに何かをやっていたのでもないのですがね。海街ダイアリー見て、みんなかわいいなぁ、なんてぼんやりして。有吉反省会見て、ケラケラ笑って、深夜番組をザッピングしてたら、あっという間に時間は過ぎていきます。時々考えていることがあるのですが、テレビを見なくなれば、すごーく時 [続きを読む]
  • ゆっくり暮らしたい
  • ゆっくり暮らしたい、と思う。生活にもっと密着して暮らしていきたいと思う。仕事とかそういうことではなくて、食事や人と人の小さな会話とかをしっかり味わって生きたいと思う。種田山頭火は、人生の苦楽を味わって生きたいと日記に綴っていた。人生を味わうという言葉はいいなぁ、と思う。思ってはいるが、なかなか実践できていないようにも感じる。結局のところ仕事ばかりで、味わうどころか、むしろ仕事に絡んだ苦しいことや [続きを読む]