シノワ旬報 さん プロフィール

  •  
シノワ旬報さん: シノワ旬報
ハンドル名シノワ旬報 さん
ブログタイトルシノワ旬報
ブログURLhttp://world-investors.blog.jp/
サイト紹介文中国ニュースへの海外反応
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/05/15 22:14

シノワ旬報 さんのブログ記事

  • 中国の「一路一帯」に関心がない日本企業
  • 大半の日本企業は、中国の「一路一帯」構想への参入に関心がないことが調査で判明した。回答した220社のうち5%だけが、中国と中央アジア、欧州を結ぶインフラの建設などのプロジェクトに参加する予定だと答えた。その代わり、日本とアメリカの二国間の自由貿易協定に最も関心が高く、続いてアメリカ抜きのTPPや、ロシアとの経済協力への関心が高かった。調査は、「一路一帯」構想が中国の影響力を海外に及ぼそうとする野心に過ぎな [続きを読む]
  • なぜスタートアップ企業は中国で失敗するのか?
  • ■グローバルなスタートアップ企業にとって中国市場は夢13億人の巨大な人口と7億3千万人のネット人口は、規模を拡大しようと目論むほとんど企業にとって魅力的だ。しかし、中国には現地の人々に合わせてサービスをローカライズさせる地場企業であふれており、それが中国外のスタートアップ企業の参入を阻んでいるのである。「中国市場に参入を試みる海外企業の99%は止めておいた方が無難です。」と語るのは、中国のスタートアップ [続きを読む]
  • ムーディーズ、中国を格下げ・・・公的債務増加で
  • ムーディーズ・インベスターズ・サービス社は、30年ぶりに中国の格付を下げた。中国経済の低成長と公的債務の増加で財政の健全性が弱まっていることが理由だという。中国政府がここ数年間財政支出による景気刺激策を続けた結果、金融リスクの上昇に直面していることを受け、長期発行体格付を、Aa3からA1にワンノッチ下げた。中国の財政部は、ムーディーズの格下げは、不適切な評価方法に基づいて、リスクを過大評価していると反論 [続きを読む]
  • 韓国を訪れる中国人観光客減少
  • 韓国政府の統計によれば、米国のミサイル迎撃システムを導入に対抗し、中国政府が韓国への団体旅行を禁止した結果、韓国に旅行へ訪れる中国人観光客の数が3分の2ほど減少した。米国と韓国は、THAADシステムは純粋に北朝鮮の核の脅威に備えるものだと説明したが、中国は自国の核に対する抑止力だと捉え、経済的な圧力で対抗してきた。韓国観光庁によれば、旅行禁止後の4月の中国人観光客は227,811人で、1月の682,318人から66%も現象 [続きを読む]
  • 「ソロガミー」って何?自分と結婚する人たち
  • もしあなたが最高のパートナーを見つけられなかったら、自分に結婚指輪を贈るのはどうでしょう?これが“ソロガミー”、いわゆる自分婚の考え方なのです。最近の人たち、特に女性は、自分婚をするようになってきています。そういう人たち向けの市場もできつつあります。自分一人でヴァージンロードを歩けるようなサービスを提供する企業に対して、理想の人と一緒に歩くより、さっさと先に行ってしまいたいと考える人たちから注目が [続きを読む]
  • キャリアコーチが教える時間を作るための3つの方法
  • アメリカあたりだと、こういうコーチング業ってもてはやされると思いましたが、普通に批判されるんですね。結局、世界はどこも同じですね^^;「私たちには、1日24時間しかありません。」と語るのはキャリアコーチのスージー・ムーアさん。「私たちは働きすぎで、いつも予定が詰まっています。私たちは成果を出したいし、1日の仕事をうまくこなしたいと思っています。ですが同時に、人との交流もしたいと思っていますし、家族の時 [続きを読む]
  • 新シルクロードで中国の銀行に遅れを取る欧米系銀行
  • グローバル金融機関にとって、中国の新シルクロードは、二の足を踏むプロジェクトとなっている。数十億ドル規模の取引によって手数料を稼ぎ、中国政府とも良い関係が築ける絶好のチャンスなのにも関わらずだ。多くのベテラン国際金融マンが、中国の「一路一帯」構想の説明を聞くため北京のサミットに出席した。「一路一帯」構想は、国をまたいで道路や電力線、港湾、資源パイプラインといった経済回廊を築くという野心的な計画であ [続きを読む]
  • 【アメリカの反応】イタリアのお城を無料で手に入れる方法
  • イタリアのお城が欲しいですか?どうぞ、お代はいりません、陛下。でも、もちろん美味しい話にはからくりがあります。戦略的ツアープランと題した取り組みの一環として、イタリア政府は103ヶ所の歴史的建造物を譲渡することにしました。希望する事業者には別荘、宿泊所、屋敷、塔などが与えられます。(そう、別荘があなたのものになるということです!)譲り受けた人は必ず建物を修繕しなければいけません。ほとんどの建物はイタ [続きを読む]
  • 【アメリカの反応】ネパール、中国と80億ドル規模の鉄道建設へ
  • ネパールは、「一路一帯」構想への参加に正式に調印した後、中国と国際鉄道を建設するための80億ドル規模の借款の協議を開始した。ユガ・ラジャ・パンディー財相によると、全長550キロメートルの鉄道で、中国のチベット地方とネパールの首都カトマンズを結び、商品や人を運ぶ予定だという。「両国は5ヵ月前から今回のプロジェクトに関する協議を続けていた。完成までには8年を予定し、70〜80億ドル規模のコストがかかる」と、パン [続きを読む]
  • 【インドの反応】中国の存在がインド洋に懸念をもたらす・・・米海軍
  • 「もはやインド洋を“安定の海”とは呼べない」と米国が公に問題提起した。中国の「一路一帯」構想が海洋の領域まで拡がっていることを懸念したのである。米太平洋艦隊のスコット・スウィフト大将は、インドの政治・軍事関係者らと会い、中国の艦船が「一路一帯」構想に即した航行を行っていると発言した。スウィフト大将は「現時点では、疑問だらけだ。中国はインド洋で存在感を増している。」とし、インド高官との議論で、中国の [続きを読む]
  • 【アメリカの反応】教師と生徒の性行為禁止・・・テキサス州議会
  • テキサス州議会は教師と生徒の性的行為を取り締まるための法案を全会一致で可決した。可決されたテキサス州上院法第7案は、ポール・ベタンコート議員により提出された。「教職者による不祥事が、増えています。そして、残念ながら国中に広がっているのです。」テキサス州上院第7法は、教師が最悪の行動の結果、「性的違反者」と裁定された場合、もしくは強制登録された場合、教員免許を剥奪することを定めている。また、テキサス州 [続きを読む]
  • 【アメリカの反応】台湾WHO不招待、中国の圧力を非難
  • 台北 − 台湾は8年連続して参加してきたWHOの集会に招集されなかったと発表し、中国が圧力をかけて関係悪化に拍車をかけていると非難した。今月ジェノヴァで行われるWHO年次総会の出席者には招待状が届いたと見られるが、台湾政府は受け取っていない。台湾と中国との関係は、北京と距離を置く蔡英文総統が就任した1年前から、冷え切っている。中国は、台湾が“一つの中国”原則を受け入れるべきだと改めて表明し、もし受け入れな [続きを読む]