D&Kcompany さん プロフィール

  •  
D&Kcompanyさん: D&Kcompany〜競馬予想ブログ
ハンドル名D&Kcompany さん
ブログタイトルD&Kcompany〜競馬予想ブログ
ブログURLhttp://dandkkeiba.com/
サイト紹介文3人の競馬氏によって掲げられた予想家集団。
自由文競馬で稼ぐ をモットーに毎週勝負レースの予想を公開しております!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 313日(平均6.7回/週) - 参加 2016/05/16 08:55

D&Kcompany さんのブログ記事

  • 高松宮記念2017予想と最終追い切り分析!気配抜群、この馬を買え!
  • 高松宮記念2017の予想と最終追い切り分析を中心とした記事を書いていきます。主役不在で下手すれば大波乱まで考えられる2017年の高松宮記念。人気の無い馬の厩舎も「このメンバーならもしかして」みたいに考えてるかも。そうなれば当然抜群の仕上げで高松宮記念に挑んでくるでしょうから、そこは最終追い切りからしっかりと予想して行くしかありません。また、それは人気馬にも同様に言えることですので、最終追い切りが高松宮記念 [続きを読む]
  • 高松宮記念2017過去のデータ分析 | 馬券内率「100%」驚愕のデータ!
  • 高松宮記念2017の過去のデータ分析を中心に記事を書いていきます。とうとう2017年も芝のG1戦が開幕となり、いよいよ本格的な競馬の季節到来の印象。ただコト高松宮記念に限れば大混戦の様相激しく、一筋縄で決まるとは思えません。こういう時だからこそ過去のデータや傾向もしっかり分析しておく必要があります。高松宮記念ではいつもの馬券内率「0%」のデータではなく、馬券内率「100%」のデータを見つけましたので、こちらをご [続きを読む]
  • 【年間回収率156%】DKC競馬部〜有料コース「D&KMaster」新規募集!
  • D&KCompany競馬部 予想人の咲助と申します!この記事では現在有料会員コース「D&KMaster」に毎週お送りしている【DKC競馬部最終結論】の有料化の新規会員募集についてお知らせしたいと思います。まだ予想家業の世界に飛び込んで1年経っていないのですがその実績は目を見張るもの。確実にプラスにし、確実に当てる。競馬をやる上で最も難しいこの2点をやってのけた【 DKC競馬部最終結論 】沢山有料コースに入会したい!という [続きを読む]
  • 高松宮記念2017出走予定馬の前走分析 レッドファルクス香港戦の評価は?
  • 高松宮記念2017の予想を出走予定馬の前走を分析しながら行っていきます。前走レースを分析するというのは、G1戦や強豪馬が揃うOP特別などでは是非とも行うべき予想ファクターの1つ。逆にG2戦やOP戦などではあまり役に立つものではないと我々は予想している。と、いうのも休み明け前のレースを分析してもなかなか結果に結びつきにくい。しかしG1戦ともなると出走予定馬の多くはここをメイチに仕上げてくることが多いし、前走で不利 [続きを読む]
  • 高松宮記念2017展望予想 | 先週の結果報告
  • 高松宮記念2017の展望予想を中心に記事を書いていきます。大混戦の様相が隠せない2017年の高松宮記念、予想は非常に難しいですね。悪い言い方をすれば低レベルの1戦と言ってもいいのではないでしょうか…。有力馬としてはメグラーナやレッドファルクス、レッツゴードンキ、フィエロなども実績的には人気馬と言えるのではないでしょうか?しかしどう見ても抜けている印象はありませんので大波乱までみこめますので、展望を見て、有 [続きを読む]
  • 高松宮記念2017展望予想 | 先週の結果報告
  • 高松宮記念2017の展望予想を中心に記事を書いていきます。大混戦の様相が隠せない2017年の高松宮記念、予想は非常に難しいですね。悪い言い方をすれば低レベルの1戦と言ってもいいのではないでしょうか…。有力馬としてはメグラーナやレッドファルクス、レッツゴードンキ、フィエロなども実績的には人気馬と言えるのではないでしょうか?しかしどう見ても抜けている印象はありませんので大波乱までみこめますので、展望を見て、有 [続きを読む]
  • スプリングステークス2017展開予想と出走馬の最終見解!
  • スプリングステークス2017の展開予想と出走馬の最終見解を書いていきます。上位拮抗の印象の強い2017年のスプリングステークスですが、昨日も書いた通り、小頭数の開催とはいえ外枠に配置された有力出走馬各位。力だけでコース性質や展開などは一刀両断してしまうかもしれませんが、穴馬が付け入る隙ができたのはまぎれもない事実で、そこが予想ポイント。大波乱の決着とは言いませんが、しっかり読み解き皐月賞に繋げたいと思いま [続きを読む]
  • スプリングステークス2017最終追い切り分析と穴馬考察!
  • スプリングステークス2017の最終追い切り分析から穴馬を考察していきます。3歳クラシック第1戦「皐月賞」に向けての最終ステップとなるスプリングステークス。弥生賞よりも豪華なメンバーが揃った印象なのはいうまでもありませんが、上位は以外と拮抗している印象を受けます。更に、弥生賞同様に既に賞金が足りている組はここは叩き濃厚です。次走に向けてということになるでしょう。なので、仕上がり具合をしっかりと最終追い切り [続きを読む]
  • ファルコンステークス2017予想と最終追い切り分析!
  • ファルコンステークス2017の予想と最終追い切り分析を中心とした記事を書いて行きます。どう考えても大混戦の1戦と見れる2017年のファルコンステークス。上位人気に推されそうな馬も押し出された形となりそうですし大波乱も見込めますね。こういう時は状態面、仕上がりひとつで台頭してくる馬が変わってきますので、しっかり最終追い切りから各馬を予想して行くことが大切となります。舞台も中京1400mということで適正も求められま [続きを読む]
  • フィリーズレビュー2017展開予想と出走馬の最終見解!
  • フィリーズレビュー2017の展開予想と出走馬の最終見解を中心に記事を書いていきます。超絶難解な2017年のフィリーズレビュー。レーヌミノルは少々抜けているかなと思いますが、他はなにがなにやら…なんて方も沢山いらっしゃるかと思います。はっきり言って予想難易度は超高い。こういうときこそしっかり出走馬を分析していくことが大切となりますし、頭数も18頭とフルゲートで展開がレースの鍵を握ることは間違いありません。大混 [続きを読む]
  • 金鯱賞2017最終追い切り分析と穴馬考察
  • 金鯱賞2017の最終追い切り分析から穴馬を考察していきます。本日枠順が発表されましたが中京コースは開幕週ということで馬場状況が読みにくいです。そのため恐らく内側有利であるとは思うのですが、確信の気持ちは持てないですね。新G1「産経大阪杯」のステップということなので状態面はやはり気になるトコ。最終追い切りからしっかりと各馬の仕上がり具合を探り馬券になりそうな馬を導きます!また、その中にはいつもの如く絶好の [続きを読む]
  • フィリーズレビュー2017過去のデータ分析|馬券内率0%!驚愕のデータ発見
  • フィリーズレビュー2017の予想を過去のデータ分析から行っていきます。どうしても新G1産経大阪杯のステップということで金鯱賞に注目が集まりますが、フィリーズレビューは桜花賞へのラストステップレースとなる重要な1戦です。あまり桜花賞へ直結レースではないですが重要なことに変わりはありませんし、逆に桜花賞だと厳しそうな馬を予想し中心に据えることができますね。この時期の3歳牝馬ですので「今」を予想するのは成長度な [続きを読む]
  • 金鯱賞2017予想!出走予定馬分析|ヤマカツエース連覇なるか?
  • 金鯱賞2017の予想を出走予定馬分析を中心に書いていきます。前回の記事でも書きましたが、昨年12月から移動してきた金鯱賞。出走予定馬の中には昨年時の上位勢が集結し中には2016年金鯱賞の覇者であるヤマカツエースもいます。しかし、そのヤマカツエースを含め上位人気が予想される出走予定馬は、ほぼ産経大阪杯に向けての叩き試合。開幕週中京コースというコトも加味すると一筋縄では行かない感じがしますね。適正などで台頭して [続きを読む]
  • 金鯱賞2017展望予想と弥生賞週の結果報告!
  • 金鯱賞2017の展望を予想した記事を中心に書いて行きます!前回の金鯱賞の開催から3ヶ月後に開催されるという形となったわけですが、2017年から新設されたG1「産経大阪杯」のステップに変更となったのが経緯ですね。現段階の予想オッズでは昨年の金鯱賞の覇者「ヤマカツエース」が3ヶ月置きの連覇が期待され1番人気に支持されているようですがこれには疑問。開幕週の中京競馬場というのも予想の重要なファクターとなりそうですし、 [続きを読む]